So-net無料ブログ作成
検索選択

(^_-)-☆一段落していない [災害]

1116 一昨日から、今後の身の振り方について、どこでどういう仕方の仕事をする科、出来るか、検討するための事情調査を始めた。何社かを訪問して、様々な感触を確かめるとともに、私の考えも伝えることにしている。優先は、私が思う製品の開発的な仕事ができる環境を作ることができるかどうかである。
 金曜日に訪問させていただいた会社では歓迎の返事をいただいた。大変ありがたいことだと思う。話しの最期に近づいたころ、社長をやってくれませんかと、本気で云われた。それを含めて、20日過ぎに、もう一度お話しさせていただくことにした。

提案
いつでも使っている物だが、ついどこへ置いたか忘れてしまう。どんどん、高齢化が進み、忘れ物、探し物が多くなる、若いころに比べれば、注意をしているし、気にしていることだが、どうしても見つからない事が多くなる。そこで、以下のような携帯ストラップ(これにこだわることはない)のように失くしやすり、必需品に取りつけて置き、其のうちの一つでも持っていれば、他のものを探し当てることが装置というか、システムというか、そういうものを提案します。もう、ありますか?無いでしょ。
車や家の中、あるいは半径20mくらいの近くに求める物が有れば、車のロックや解除のリモコンと同じようなもので特有の音を発するように出来れば良いと思う。そういうシステムを作れば爆発的に売れると思う。各種鍵、携帯電話できる、カメラ財布などに特有の音が出る受信機を付けておけばいい。それが発信機にもなっていれば、発信機が全部見つからないことはない。それぞれに5番位まで番号をセットできるようにしておいて、発信はその番号を押せばいいようにする。どうでしょうか。
どなたか、こういう装置を作る環境にある方が作って売り出してください。それほど、高額にはならないと思います。
特許はこの文章に依って登録はできません。既に特許登録されていれば、悪しからず。しかし、こういう商品を見たことが無いということは特許も実用新案も申請されていないのではないでしょうか。

 タンブン(Tambun)のスズキ自動車の工場でベースアップや労働協約改定要求のストライキが在りました。高速道路(ジャカルターチカンペックCikampek線)の北側に平行してある国道沿い、タンブンという町とチビトゥン(Cibitung)という町の中間にある会社です。工業団地の中ではない。土曜日も継続するという噂が在りますが、今日は収まっているようです。この近くにヒノやパナソニック、その他日系企業が多くある、YKKはチビトゥンにある。ブリジストンは少し北の方にある。いずれも、昔は田舎の何もないところに工場を作ったが今では回りが住宅地になっている、そんな工場がこの辺りにはある。こんなところに、こんな会社があったのかと、思わされる。
 先日のMM2100やEJIP,JABABEKAなどの工業団地の会社の最低賃金上げ要求のデモは終ったが、今、ジャカルタの西、空港方面のタンゲラン(Tangeran)の工業団地の企業(二十年以上前に進出した日系大企業が多い)に対して似たようなデモが計画されていて、高速道路の封鎖もすると脅かしを掛けている。まだ、全てが終ったわけではないことを示している。
IMG_2726.JPGIMG_2725.JPG下が店で二回以上が部屋になっている建物、インドネシアの至る所にこのスタイルの建物が在る。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL: