So-net無料ブログ作成
検索選択

(^_-)-☆どうしようもない [インドネシア]

 2957 アパ ブレー ブアッ apa boleh bua  流石に、ティダ アパ アパtidak apa apaと言っていられない事態だ。

MM2100の新規客先へ、試作品を届けに行ってきた。既に形状についてはOKになっていて、今回は色合わせだった。最初から、色のサンプルを出してもらえれば、一回で済んだことだったが、客先の担当者、私たちのいうことを聞かない。
IMG_6141.JPG
相変わらずに大雨続き、道の凸凹は、増すばかり、もう、全ての道が、穴だらけ、ますます、深く、広く、多くなっている。車の故障は多くなるし、 洪水でなくても、速度は落とさなければならない、高速道路も例外ではない、穴だらけ。チカランからジャカルタスナヤンまで5時間かったと嘆いていた人がいた。 そういう話も信じられる状況だ。
IMG_6152.JPG
私は、故障車が止まっている場所と横切っている橋の橋桁がある場所以外は、往復、路肩しか走らない。本線を走って、車線を変えつつ、イライラ運転はしなくない。前方で、渋滞になっていそうなら、直ぐ、路肩に出る。この洪水、凸凹、渋滞の時期は、路肩走行の取り締まりもない。それでも、一応、パトカーが辺りにいるかどうかはミラーで、チャックをしている。警察は、ジャカルタやブカシの大洪水の地帯に出かけていて、高速道路には来ていないと思う。ジャカルタ中、ジャワ島中、洪水真っただ中、選挙が一段落し、ジャカルタ州知事職に復帰した、アホックさんも、このことで、大忙し、彼の責任ではないと思うが、どうにもならないことは分かっているが、何とかしてほしいと、対策に忙しい。その上、イスラム過激派の連中は、アホックさん復帰が気に入らない、デモをしている。裁判の結果は出ていないが、選挙では、イスラムの多くに人もアホックさんに投票をしている。大統領や、多くの政党の党首も。デモは止めましょうよと説得している。洪水も今後のアホックさんも、今後、どうなるでしょうか。暫く、これらのニュースは続くでしょう。

とにもかくにも、3月までこの状況は続く、そして、あちこちで、道路の修理が始まる、毎年、繰り返される。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: