So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆夏花火 [人生]

 2753 近くのホームセンターに、注文してあったバリ取り面取り器と筒型テーパーゲージが届いたという知らせが、水曜日に入っていたので、先ほど、受け取りに行ってきた。ネットで、それらのメーカーをチェックした。求めるものは、それぞれ、一社しか見つけることができなかった。これじゃ、インドネシアで売っているわけがないと思った。通販で扱っている会社を二社見つけた。そして、値段をチェックした。また、DIY店に行って、価格を確認した。 通販よりDIY店の方が安かった。また、受け取ってから払えばいいので安心。ということで、近くのホームセンターに取り寄せ注文をしてあった。
IMG_0922.JPG
購入するとき、店のサービスカウンターに行って、購入予約票のようなものを見せて、受け取りに来たということを言う。係りの女性、奥の方から、それらを持ってきた。大きなものではない。価格をチェックしている。何故か、値段をつぶやきながら、困っているようだった。私が取り寄せを頼んだ時の人と違う。私は合計価格を知っているから、財布からその金額を出していた。何故か、戸惑ったようにその価格を言う。私は、“高すぎると思ったでしょ”と言いながら、その金額を渡した。ご本人、“高い物とは思わなかった”と、言っていた。そう、テーパーゲージが高い。小さい方が4000円くらい、大きい方は1万円以上する、二本ずつだから、3万年以上、面取りが5個で9千円以上なので、総計、4万円以上、高っ!!しかし、必要品だ。いちいちの通り止まりのゲージを作るより安い。
IMG_0935.JPG
安倍川の花火大会、今年は、私はアッシイ君、みんながそれぞれ、行くというので、車で二回に分けて、送って行った。7時から始まるので、6時から7時前までそれをしていた。帰り、まだ、暗くなっていないが、始まっていた。交通規制が強化されている感が有り、昨年まで通れた道も閉鎖になっていた箇所があったし、歩行者優先のガイドをしていたので、車の通れる道は渋滞していた。そして、ニースのテロの後ということでしょう。車両進入できない場所は、パトカーや機動隊バスが横向きに置かれていた。

昼間はうるさいくらいの蝉しぐれ、夜が更けて、中途半端に遠い仕掛け花火の音、日本の夏ですね。一人でスイカを頬ばった。インドネシアで、いつでも食べているのに、と思いながら。

9時に予定通り、花火の音はやんだ。皆は、歩いて帰ってきた関係で10時家に戻ってきた。歩いて疲れたのでしょう。孫二人は、私が寝る布団で眠ってしまった。私は、畳の上に寝る。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆疲れる [ゴルフ]

 2752 日本でのゴルフはいつもそうだが、何が疲れるって、待つことと、気遣いというか世話。今日のメンバーは、79.72.72.68歳。79歳は腰が痛い、医者通いをしていてコルセットを付けている。72歳は私ともう一人、この人は、ひざの具合が悪く、歩くのがつらい。68歳は、特に悪いところはないがし、飛ばすが、方向が定まらない。セルフだからキャディーはいない、カート一台に四人乗って、移動する。私は、特に悪いところはなく、ティーショットの後、三番ウッドとピッチングとパターをもって、カートに乗り、二打目の近くで降りる。そのあとは、ホールアウトし、次のティーグラウンドに移動する時まで、自分のためにカートに戻ることはほとんどない。戻ったのは、18ホールのうち、3回だけ、オンさせようとするまでの距離がピッチングでは合わない時だけだった。バンカーに入ってもピッチングを使う。

ところが、その他に、何回か途中でカートに戻っている。自分のためではない、他の人のためだ。山岳コース、上り下りが急だし、それは前後だけでなく、左右にもだ。皆さん、カートはボールの真横に止めて、降りる、道から遠い人は、30m、50m歩かなければならない、それも、急な登りか、下り、必要なクラブは二三本、一応、持ってゆく、ゆっくりゆっくりである。そこまでは、私は眺めているだけ、ところが、その人、中途半端にチョロッてしまったら、私が手伝わなければならない、次に使うクラブをカートまで取りに行って渡す。その人、次の地点まで、ゆっくり歩く、打ち終わって、カートに戻る。私は、自分のボールの場所にそのまま歩く。グリーンに乗っていれば、皆さんが乗っているカートが到着するのを待つ、乗っていなければ、先に乗せてしまって待っている。

その他、パッティングが終わり、グリーンから離れるときに、周りを見渡す。持ってきたパター以外のクラブが残っていないことを確認する。もっていかない人がいるからだ。時のグリーンに来た時の前の組かどうか、クラブの忘れ物がある場合もある。

スコアーの間違いやオリンピックの点の間違いは、当たり前にある。当たり前に間違える人が、格好、他の人のスコアーやポイントの確認が、厳しい。全ての人のスコアーとポイントを確認し、記入し、移動中に、皆さんの合計を確認し、誰が良いとか悪いとか言っている。いちいちうるさい。そして、確認したはずなのに、その合計を間違って言っている場合もある。もう、言わせておけと思う。

いちいちカートに戻らないで、殆ど歩いて、皆さんより早くプレーするし、オリンピックの点数は私が即座に言ってあげるので、太田さん、足に問題がなくて、羨ましい、と言われる。計算が早くていいね、と言われる。私は、恵まれていると思う。それでも、忘れ物は多くなっていると思うし、若いときと比べれば、相当、いろいろな能力は衰えていることを自覚している。皆さんの行動や言動は、他人事ではないかもしれないと思う。

それと、二人が白内障だとか、ボールの行き先がはっきりしない。カート道から遠いのか、どれくらい離れているのか、OGなのか、どうなのか、分からない。いちいち、教えなければならないし、先、ボールの側に行くので、ここだよと、指さして、教えなければならない。なおかつ、近くで待っていて、その人が近付いた時に、右とか左とか、ちょっと前とか、見つかるまで、最後まで教えなければならない。ラフに入っていれば、その人、近くにいても見つけられないからだ。

ぼけちゃったらこもるよね、本人は良いかもしれないが、周りがね。そんな話は普通にある。
IMG_0910.JPG
コースの一部から駿河湾を望む。
IMG_0877-.JPG
ここから、宇津ノ谷峠のいくつかの道に行ける、蔦の細道や江戸時代の東海道や明治の道、そして、現在のトンネルに入る。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆子供の頃 [思い出]

 2751 安西橋の手前と安西橋の向こう側、安西五丁目と山崎だ。小学校のころ、この道は、真ん中の一車線の広さしかなく、舗装はしてあったと想うが、剥げていた部分の方が多く、ちょっと風が吹けば砂煙が上がっていた。車はほとんど走っていなかったので、アスファルトが残っている場所に座り込んで、眺めの釘と石で、埋まっている釘、入りがね、ねじ等を掘り出し、貯めて、屑鉄屋に持ち込んで小遣い稼ぎをしていた。アルミや銅(赤)や真鍮は高く売れた。リヤカーや大八車が行き交っていて、自転車の後ろにリヤカーを繋げて引っ張っている姿もあった。この通りを塞ぐようにしてラジオ体操をしたし、缶蹴り、水雷駆逐、Sチンなどの遊びをしていた。
IMG_0855.JPG
IMG_0859.JPG
安倍川の土手まで500mくらいのところに住んでいて、安倍川には日常的に遊びに行っていて、泳ぎも川に放りこもれて覚えたし、魚釣りや石に下の魚を石をぶつけて取ったり、ぬかビンを仕掛けて取ったりして遊んでいた。時には、安西橋を渡って、大門川、藁科川の方まで遠征し、木枯らしの森付近で泳いだり魚を追いかけたり、ぼったいで魚を捕まえたり、鳥餅でチャッチャ(子供ウグイス)、目白などを捕まえたりしていた。船山にもよく行っていた。蝉やクワガタ、カブトムシは当たり前、アユなの魚やイナゴやドジョウ、蜂の幼虫は食用だった。

その内、砂や砂利の採掘が盛んになり、河原のあちらこちらに、採掘跡の広い深い穴(浅いと思って歩いていると突然深くなってしまっていた)が出来てしまっていて、その穴に落ちて亡くなった子がいて、なんとなく、安倍川で泳ぐことが禁止になってしまったように覚えている。

今の風景、状況からは、想像できないほど、川向う(山崎新田?羽鳥?)は、ど田舎だった。安西橋を渡って向こう側に行くのは冒険だった。大門川で蛍の大群に遭遇した時には、大感激したことを覚えている。安西橋の両岸の下には、昔はコジキと言われていた人たちが住んでいた。そのうちの一人、“ごんじい“に助けられた思い出は忘れられない。
 
 こんなことが原点だったから、インドネシアでの生活は全く苦にならないどころか、快適そのものだ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆ゴルフは試練 [ゴルフ]

 2750 梅雨明けはまだだという。昨日から雨が降り続き、今朝も霧雨状態、その中、ゴルフ場に向かう。静岡市街に向かう渋滞車他派反対方向、西に向かう。国道を40分ほどで到着、7時半ころ、雨は、霧雨のまま、寒い。直ぐ止むだろうからと、8時にはチーオフ、雨はやまないどころか、風もでてきて、横から雨が降ってきた。場所によっては、下から雨が吹き上げて来た。終わったのが2時ころ、前の若者の組が遅い、寒い中、途中待ち時間が長い。忍耐、試練のゴルフになってしまった。暑さを覚悟して、日本にやって来たのに、ゴルフ用のレインコートを持っていないし、傘もない。寒さに耐える羽目になってしまった。
IMG_0838.JPG
IMG_0839.JPG
チカンペックも真っ青な、山岳コース、上りも下りも急だし、狭い、左右どちらかは急な下り坂になっていて、フェンスでその下までボールも人も落ちないようにしてある。フェンスに達したボールはフリードロップでき、ノーペナだ。その反対側は急な登りのラフその上は森になっている。こちらはOB。ただ、ひたすら、真っ直ぐ打つことを考えるしかない。

四人で一人は会社の元社長さん、リタイヤして、悠々自適、ゴルフは、腰が痛いと言いながら、週に一回ペースでやっているとか、一人は、その会社の元部下従業員、家が近くで付き合いをしている。もう一人は、元公務員、技術研究所に長い間勤務していて、今でも、何かと理事とか、相談員とか、講師などを恃まれてやっているとか。
それらの中でも話題は、ISなどのテロのこと、そして、起きたばかりの障碍者に対する殺害事件、そして、何故か、日本の貧富の格差についてだった。

どういう基準で言っているのか知らないが、一人が、日本人の6人に1人は貧困だというデータがあるという。給食費を払えなくて、給食を食べられない子供が増えているという、本当だろうか。母子家庭の殆どは生活保護を受けているのだそうだ。非正規社員が増えていて、使い捨て労働者では、長期の教育はできないから、技術の進歩や開発はできない。労働組合は、彼らを正規従業員にしようとしない、自分たちの取り分を分けなければならないからだ。今、総評も連合もどうなっているの?ベースアップも国に促されて交渉らしきことをしているだけだよね。最低時間給を24円アップの勧告?が、有ったようだが、これも、なんだかよくわからないね、という。
私にはそれらの話題に入り込める知識を持っていない。聞いているだけだった。
 

タグ:寒い 話題 試練
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆安上り [生活]

 2749 なななんと、20年以上ぶりに日本でズボンを買った。インドネシアでは10年ほど前に二本ズボンを買っている。なぜ、今日買ったのかというと、明日、ゴルフにはいてゆく、ズボンと襟付き半袖シャツがないからだ。インドネシアで4本持っていたズボンは、直しながら使っていたが、三本がほころびだらけになって使えなくなり、はいてきたズボン一本だけになってしまった。インドネシアには道端のどこにでも、衣服の修理屋があって、直して使うには非常に便利な場所だが、それにしても、修理を繰り返していて、もう修理が無理になっていたのでした。

日本はもともと替えズボンを置いていなくて、有ればインドネシアから持ってきて使っていた。あした、使うズボンがないことに気が付いた。近くの安売り店に行って、三本買ってきた。3×1600円、4800円でした。襟付きシャツは、2×900円 1800円、小雨が降っていて、何故か、雨の日は5%オフだそうで、6000円ちょっとでした。安い、インドネシアで買うより安い。衣服や履物は、日本の安売りの方が安い。

これで、今後5年以上はズボンを買うことはないでしょう。

ゴルフの後など、或いは普段着は、どうしているかというと、インドネシアでは、半ズボンとTシャツだ。これらは、どこで買ったかというと、旅先のどこかで買ったものだ。短パンは三本持っている。その一本を今回日本に持ってきている。Tシャツも旅先で記念に買ったものだ、これは、沢山持っている、数えてないが、20はあると思う。今回は、バリのハードロックカフェのTシャツを持ってきて、着ている。インドネシアでは、ポンティアナックとコモドとコタキナバルとパンガンダランのものをとっ替えひっ替え着ている。ブリトゥンのラスカル プランギ、プリントのTシャツは、洗濯を繰り返し、色がくすんできてしまったので、今は、着ないで飾ってある。

日本の冬は、どうしているかというと、冬用は家に置いてある、20年以上前に買った服、厚手のシャツやセーターは今でも使える、タンスの引き出し一個の中に収まっている。これらは、今後、買って増やすことはない、そんな必要は、全くないはずだ。インドネシアへ持って行ったことはない。

今日買ったズボンとシャツはインドネシアへ持ってゆく、はいてきたズボンは持ってゆかない。旅も仕事もジャングル歩きも、これで十分すぎるくらい十分。
IMG_0743.JPG
IMG_0745.JPG
庭の一角から孫が撮影。
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆視察費用 [変!]

 2748 リオの五輪視察費用、それだけで、日本の公共費用を全部でいくら支出するのでしょうか、何億円になるのでしょうか。 公務員の職員や役職の人たちの視察などの出張費の予算(目標費用)はいくらになっているのでしょうか。交通費と宿泊費、それと、持ち物などの必要経費ひっくるめて、一人当たり、どこどこへ行くにはいくら掛けてもいいという金額です。

以前、海外技術者派遣制度をチェックしたことがあった。派遣条件がいろいろあったが、その時の派遣される人への報酬を見てびっくりしたことを覚えている。そのとき、半額でも十分だと思った。半額にすれば、倍の人数を派遣できるということは、海外技術援助が倍できるし、日本人に倍の仕事機会を与えることになる。そのうえ、もう一つ気になることは、この制度に関する職員や審査員らしき人の多いこと、これらは、人数を半分にし、報酬も半分にできると思った。派遣手伝い費用は4分の1になるということだ。同じ予算なら、私なら倍以上の人を派遣できると思った。その年度の予算終了次第派遣を締め切ると書いてあったような気がする。
公共の予算を立てる人は、私から見れば、結構、贅沢に費用を使おうと思っているとしか思えない。技術者派遣をするには、それだけの報酬を出さなければ、行ってくれる人がいないとでも思っているのでしょうか。自分が行くなら、これくらいは最低欲しい、これくらいの生活はしたいと思うのでしょうか。それは、間違いだと思う。

都知事の視察費用や公私混同が問題になった。当たり前でしょ。私は今、海外で技術援助をしている。私の年間報酬はいくらでしょうか。分かりやすいように、円で書きます。先ず、航空券はエコノミーです。それも、格安を狙います。年間2往復が会社負担で、20万円です。実際には、17万円程に押さえます。ちなみに、今日本にいるが、今回の往復費用航空券は7万5千円くらいです。これが、快適、ひじ掛けを全部上げて、寝ていれば、日本に着く。
月の報酬は15万円くらいです。位というのは、ルピアでもらっているからです。また、私が、仕事ができるようにするためのVISAなど費用、30万円くらい。

これらを合計すると、20+15×12+30=230万円です。これで、全部ですが、車だけは会社から借りている。当然、この車は、仕事に使っているし、私が使っていないときには、他の人も使う。ガソリン、保険、点検費用は会社負担になっている。
運転手は使わない、運転免許費用、住宅費、通信費、パソコン ハンドホーン などなど、全て個人負担だし、会社の人の世話にはならない。毎週のゴルフや旅に出れば、その費用も自分です。そして、食費など生活費、そして、それらの合計は、12万円くらい(15ジュタ未満)です。だから、毎月、幾らか余る勘定です。余った金額は、慶弔費、病院見舞い、食事会などに使うことができる。

決して無理をしていない、インドネシアにはない技術を新たに教えながら、客先の手伝いをしながら、生活のエンジョイもする。快適である。この金額で十分なのです。他の人も同じようにできるとは言いませんが、倍くらいなら誰だってできるでしょう。ドライバー付きレンタルモービルは月、5万円で十分だし、ガソリン代は日本の半値以下、高速代は十分の一。公共費を使って、旅費を含めても、年8百万円も一千万円も一人に掛ける必要はないし、派遣業務をする人も同じことが言える。

インドネシアに来るのに、一人、一泊3万円、航空券30万円など、とんでもない話で、3人分でしょ、この金額は。私なら、四人分です。

先日、日本のテレビで、インドネシアの紹介で、ナシゴレン10万Rp,オックステールスープ(ソッ ブントゥットゥ)15万Rp ミーゴレン10万Rpなどと紹介されていた。どんな、高級レストランだよ!こんな食費をもとに計算されたらたまらない。公務員の予算を立てる人は、こういう食事を前提にしているのでしょうか。私は、その5分の1の値段で美味しく食べている。ミー マサック、ミールブスは8000Rpだ。
IMG_0819.JPG
IMG_0828.JPG
散歩に出かけた丸子(マリコ)川土手、の花。
 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆せまがれて [情報]

 2747 上の子に、大人用というか、中学、高校用に自転車を買ってやった。インドネイアならこれが、バイクになる。5万円でした。それでも、高いと思うが、インドネシアのバイクなら12、3万円くらいする。よくみなさん買ってやれると思う。下の子には、今まで通りの子供用自転車で我慢してもらって、来年、大人用を買ってあげると約束し、納得させた。上の子の今までの子供用の自転車を使うことになる。薄暗くなると、自動的にライトが点く代物だ。錠も二か所着いている。
IMG_0817.JPG
以前から、せがまれていた、近所にある、ラウンド1という、なんというのでしょうか、ゲームセンターやボーリング場、カラオケがある施設に行った。車で5分くらいの場所、この前は、以前から、頻繁に通過していて,そのたびに、“おじいちゃん、いつか、寄ってみようよ“と、言われていて、それを、実行した。
IMG_0815-.JPG
先ず、カラオケ、受付カウンターがあって、そこで、時間と飲み物の予約をする。私たちは30分頼んで、それは、15分ごとに、追加料金を払うシステムのようだった。飲み物はドリンクバーでセット料金になっていた。スナック、ポテトチップスやアイスクリームなどもそこで注文した。
買い物かごのような中に、マイクを二本と部屋番カードが入っている、それと、リモコンセットも入っている。それを、渡されて、部屋の方に行ってくださいというわけだ。2番という部屋、30番まで部屋があったが、それぞれの広さは分からない。私たちの部屋は、6人程度座れるスペースがあった。早速、歌い始める、孫も私も初体験、セッティングの仕方が分からない。モニター画面の下についているリモコンセットが分かりやすく、そちらで、予約を入れて行った。最初の歌は、なぜか”翼をください“だった。孫も私も歌える。彼女たち大声で張り切って歌っていた。ご機嫌である、大喜び、私も調子に乗って、”負けないで”“tomorrow”など。孫たちが知っていそうな元気な曲を歌った。びっくりしたには、上の子が“朧月夜”を予約していた。
大満足で1時間で10曲以上歌って出てきた。料金は2600円だった。3人分、飲み物、スナックなどを含んでなので、安いと思った。

プリクラ?写真編集ボックス?というのでしょうか、写真を撮って、いろいろ、編集するやつ、400円、人数に関係なし、これも、初体験、これにも夢中、何回かのポーズで撮影し、編集室に移り、文字や飾りや背景などを適当に書いたり、消したり、時間がかかる、黙っていれば、消したり、追加したり、きりがない、いつまでもやっている。編集を止めさせ、プリントを待つこと2分くらい、何やら、小さい写真が沢山出てきた。

午前中に注文してあった自転車を自転車屋に寄って受け取り、上に子はその自転車で家に帰った。孫と一緒におじいちゃんも十分楽しんだ一日でした。
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆回顧と現在 [人]

 2746 あるものを買いに、久能海岸沿いの店へ行ってきた。これも、インドネシアへ持ってゆくものだ。その途中の海岸通り。
IMG_0701.JPG
帰ってきて、家の駐車場から出て玄関に向かう道で目に入る状態。四年ほど、剪定をしていないので、うっそうとしている。
IMG_0703.JPG
太田化工の社長を辞めてから23年ほど過ぎる。50歳で止めて、相談役になり、責任者から無責任者になり、約二年後のインドネシアへ行ってしまった。そして、相談役という役職も止めてしまった。単なるインベスターになっていた。そして、今は、資本も全部譲ってしまって、単なる創業者だったということになっている。日本にいるときは、気軽に、のぞきに行っている。途中、コンビニで、弁当を買って、食堂で皆さんと一緒に食事をしながら、世間話をする。

昨日、話をしたことは、私が社長をしていたころの取引先の社長の消息についてだった。数社、主な会社があったが、全てが当然、社長は交替している。それらの会社の社長さん、全て、創業者で、私より5歳以上15歳未満、上だった。私ほどではないが、皆さん、若いうちに自立したのでした。当時は、そういう、個人会社のようなものが多かった。名古屋に二社、東京に三社、静岡県に二社だ。そして、それら、すべて、今も取引が続いているそうだ。
当時の社長さん、既に三人亡くなっていたことは知っていたが、昨日、もう一方、亡くなっていることを知らされた。今年、5月だそうだ。そしてその人は、5歳しか違わない人だった。
残りの二社は、息子さんが社長になっているが、本人は、会長で頑張っていて、社長よりも煩く、今でも、太田化工の今の社長に対し、工場長と言っているという、うるさく、文句を言ってくると言いう。
そして、もう一社、引退し、他人に会社を任せ、悠々自適?の方がいる。その人とは、今でも、個人的にお付き合いさせていただいている。

全ての方々は、多いに、お世話になった方々でした。
20年以上も過ぎれば、そんなものでしょう。そりゃそうでしょう。太田化工も今の社長は30歳でなったが、既に53歳になっているのだから。
 

タグ:回顧 健在 他界
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆ウダー [行動]

 2745 日本にいる間にやっておきたいことを一つひとつこなしていかなければならない。
脇腹の痛さが治らないので、気になって、医者へ行ってきた。首のヘルニヤの影響で、肩や脇の下も痛み出すそうだ。よくわからないが、原因はゴルフのしすぎだと私は思っていて、50肩はマウスの操作の時間が長いからだと思う。どちらも、止めれば治ると思っている。そこで、首つりを15分やって行けという。そのあと、痛みを和らげる注射をするという。首吊りの最中、注射券をよこし、終わったら、これをもって、注射する場所に行って、注射してもらってくださいと言われた。その通り、注射を終わって、診察所の外で待っていたら、診察室のドアが開いて、“太田さん、もう、注射終わりましたか?”と、券を私に渡した看護婦がこちらを見ている。私は、“スダー””sudah”と答えてしまった。“ヘッ?”“済みましたよ”と、言い直した。Sudah、Udahは、大変便利な言葉で、非常によく使う。Bulumの反対言葉だ。過去形を表す。終わった、済んだ、という意味で、なになにをしたか?と聞かれたときに、スダーあるいはウダーという。まだなら、ブルームと言えばいい。今、やっているなら、スダンSedangというが、これは、あまり使わない、スダンもブルームだからだ。日本で、もうなになにをしたかと聞かれた時に、“した“”しました””済んだ“”済みました“と返事をするのは、ちょっと変に思う。だから、何と答えるのが良いのだろうかと思ってしまうから、直ぐには返事ができない。インドネシアで頻繁に使っているウダーがとっさに出てしまう。

否定のことば、ウガッUgakも同じように、言ってしまう。スーパーで買い物をしたとき、袋、必要ですか、と聞かれたとき、必要ないと言わないで、ウガッ、と自動的に発する。
IMG_0695.JPG
IMG_0699.JPG
太田化工までの道。太田化工の二階、食堂から西を望む、東海道本線、新幹線、日本坂トンネルから出てきた。左は大崩海岸通り(旧150号線)があり、その名のとおり、頻繁に崩れて通行止めになる。今も通行止めになっている?焼津までは、行けないので、新150号線(新幹線トンネルの少し北側のトンネル)を通るしかないようだ。
新幹線、下りの場合、静岡を過ぎ、安倍川を渡り、ずっと高架線路で南下し、右が山になり左に海が見えて来ると真下横の太田化工を一瞬の内に通り過ぎる。新幹線線路から30mくらいしか離れていないので、遠くの海を見ていると、目に入らない。そして、数秒で日本坂トンネルに入ってしまう。

持ってゆく、工具や計器を仕入れた。ちょっと早いが、店にあるか、取り寄せを頼まなければならないか、或いは、ネットで購入しなければならないか、確認するためだ。剪定ばさみや精密やすりなどはあったが、テーパーゲージの丸タイプ(円筒型)が、予想通り、店頭で見つからない。薄型タイプはあったので、そのメーカーを確認できた。そして、ネットで価格を調べた。あした、ホームセンターへ行って、取り寄せてもらった場合の価格を聞こうと思う。安い方を註文する。二種類のサイズを二本ずつ買うので、場合によっては、一種類ずつ別の方法で買うことになるかもしれない。まだ、二週間あるから、どんな方法でも入手できるでしょう。

そうですか、一度、その科にいって、程度を確認しようかな。インドネシアでは男性の平均寿命は65歳くらいではないかと思うほど、早く亡くなってしまうし、老け具合も10歳以上、年取って見える。ぼける前に亡くなってしまうからでしょうか、認知症というのはないと思う。私は、お世辞(bicara manis)かどうか、インドネシアでは60歳くらいと言われる場合が多い。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆車関連 [思うこと]

 2744 家でゆっくりした。特に今日しなければならないことがないので、頭と体を休めるために、休養日とした。おかげで、頭は軽くなったし,ふらふらもしなくなった。体調は正常になった。夕方、学校から帰ってきた二人を英語塾に送って行った。安倍川橋から市内方面。
IMG_0685-.JPG
ところで、車が新しくなっていた。今までの車は20年以上前に買った車、ほとんど、私しか乗らないので、8万Kmくらいしか乗ってないが、燃費は悪いし、あちこちの具合が悪くなり、もう買い替えなければならないと思っていたが,どうせ、今のところ、私が、合計二か月くらいしか使わないから、買い替えはもったいと思って変えていなかった。
ところが、一週間前に新車を買ったという。娘も乗るからと軽を買ってあった。また、浦島太郎だった。先ず、キーを使わない。ボタン一回でエンジン以外のすべての機能をオンさせる状態になり、二度目でエンジン始動になる。そのときに、ドア、オン、オフのリモコンをどこかへ置いてと、車が言っている。どこに置くのか分からない、説明書を読んでも分からない。適当に、そこらへんに置いた。置いて、エンジンが掛かった。それなのに、まだ、もう一回、言っている。無視をするしかないが、順調に運転できた。

GPSカーナビが着いている。いらねー、邪魔、うるさい。黙れーという感じ。でたらめを言っている。OFに仕方が分からない。分からないのは、これだけではない、ラジオ、CD、DVDその他、まだ、試していない。セットの仕方が分からないから、研究する必要がある。

こんな注意喚起が入ってきました。車上狙いの話です。
手口としては以前よりありますが、駐車中の車の窓ガラスを割って中に置いてある
バッグや貴重品等を盗む事案が最近またチカランエリアで起こっております。
以前はよく高速のサービスエリアに駐車中に起こっておりましたが、今回目新しいのは、窓ガラスを割るのにエンジンの点火プラグを使用するというものです。点火プラグは小さく、非常に硬いので、あまり人目に付かずに割ることが出来るようです。
いずれにしても、車内の外から見える場所にバッグや貴重品等を置いてあると犯行に及ぶことになりますので、駐車して車から離れる際には、外から見える場所にバッグや貴重品を置かないようにご注意ください。

車上狙いは、車を離れて5分以内に完了する。一般的には運転手を使っているのだから、運転手が車から降りて5分以内でしょう。そして、運転手とその辺りにいるセキュリティーもグルか見ないふりをしているのです。そして、もう一つ、運転手側のドア一か所を開けるのが普通、そして、そこから、目に入る場所、手が届く場所だけのものを取る、後部座席のものも手が届くから、目に入れば、この入れやバックは持って行ってしまう。
ということで、車上狙いは、車が到着し、駐車場に入り、駐車し終わり、人がいなくなっているのを、近くから、じっと見ている。小物入れやバックをもって出れば、その車は狙わない。そして、もう一つ、後ろのハッチは開けないので、後部座席の後ろにあるものは取らない。そこまで、探して、入る時間はないのです。
だから、結論としては、注意事項として、ただ、気を付けましょう、ではなく、盗まれては困るもの車内に置いたままにしないこと、有るなら、必ず、持って出よう。そして、どうしても、置いていかなければならない、ちょっと貴重品は、後部座席の後ろ、運転席からは見えない場所に置きましょう。これは、降りるときに、移すのではなく、乗るときに、置きましょう。

20年インドネシアで車の運転、運転手を使ったことはないが、車を何らかの方法で開けられ、物色されたことはない。盗難にあっていない。とにかく、持って出ている、それも、周りに持って出たことをみえるようにしながら、である。誰かを乗せているとき、必ず、その人たちに、貴重品は持って出るように言う。

私より先に73歳誕生日ですね。元気ですよね。
IMG_0685.JPG
デュアルクリーンフリー(ジェックス濾過装置)を取り付けた。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆また、やってしまった [行動]

 2743 せっかく、新宿の街を何十年ぶりかに歩いたのに、その写真がない。何故?昨日の写真は、何もない。仕方がないから、数日前の写真でした。カメラを無くしたのです。分かったのは、新宿の街の中でした。やっとのことで到着した目的のビルに近い場所から写真を撮ろうと、カメラが履いているはずの場所を開けた。無い。リックサックの中を探した。無い。覚えているのは、ジャカルタの空港のレストランで、それまで撮った写真をPCに取り込んだ時までだった。その後は、リックサックのポケットにHPと一緒にいれたという認識だった。機内でも、羽田でも、品川でもカメラを扱おうとは思わなかったので、カメラを取り出そうとしなかった。ということで、新宿へ行った証拠写真がない。

カメラを買った。9500円、中古品で十分。付属のメモリーが256MBしかないので、16GB2300円で買った。今までのメーカーと同じなので、使い勝手は問題なし。ところが、バッテリーが20%くらいしかないので、チャージをした。そこで、また、ドジをした。太田化工へ土産物を持ってゆきながらPCのインドネシア送りを頼みに行ってきたが、バッテリーを入れないままのカメラを持って行ってしまった。で、太田化工へ行った証拠写真もない。

金魚のブクブクが壊れてしまっていたので、“買ってちょうだい”と言われ、学校から帰った孫たちとホームセンターへ向かった。到着し、はっと、気が付いた。サイフは?ない。もっと来なかった。いつ、ポケットから出した?℃へ置いた?まさか、どこかで落とした?無くした?焦った。孫たち、“おじいちゃん、どうしたの・大丈夫?待っているから、家にとりに行ってきて“という、取りに戻ったら、すぐに目につくところで見つけて、ホッ。ギェックスの”ジュアルクリーンフリー”という、水槽の上に乗せるタイプのフィルターのポンプを買った。そして、”バリ取り面取り“も手配をした。”おじいちゃん、ここはどこ?私は誰?にならなおでよ”と、言われてしまった。

流石に疲れた。行動のしっぱなし、ゆっくりしている時間がなかった。体中、あちこち、筋肉痛?そして、頭が重い、なんだか、熱もありそうで、ちょっと、ふらつく、早めに寝ようと思っていたが、上の子が、部屋に来ていて、宿題だか、自主勉強だか知らないが、やっている、時々、私に、ここどうするのと聞く、だから、眠れない。
“早く、自分の部屋へ行って寝てくれよ“
IMG_0666.JPG
IMG_0667.JPG
買ったカメラの最初の写真。
 

タグ:ボケ 疲れ 頭痛
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆日本初日 [情報]

 2742 今朝、約一時間遅れで、羽田に到着、そのまま、新宿に向かう。とにかく、東京の中は、知らない。完全に浦島太郎だ。先ず、大きくて重いバゲジを預けるにはどうしたらいいか。品川で山手線に乗るので、その前、また、戻る品川で預けようとした。コインローカーに荷物を入れるのは初めてで、探した、そして、有った、しかし、全部使用中という分けで、なかなか見つからなかったが、やっと見つけて600円で大きなバゲジを押し込んだ。200円で新宿まで、さあ、新宿がわからない、とにかく、新宿は学生時代に10回ほど甲府から来たことがあるだけで、50何年振り、全くの迷路、先ず、ホームから上に上がったら、南口とか東南口?などとしか書いてない。目当ての西口がない、仕方がないから、近くの人に聞いた。ホームに降りて、反対側にあるよ、と言われた。その通りにしたら、一応、西口に出た、しかし、西口にも出口が一カ所ではなかった。どこから出ようか迷いながら、適当に地上に出た。郵便局方面は分かっていたので、交差点を地下道から渡った。その地下道が、ずっと先まで続いている。どこで上に出ればいいの?都庁関係の建物の前に出た・この辺りだということは分かる。既に、過ぎ傍まで来ていることは分かる。しかし、どのビルなのか分からない、通り掛かりの人に三人聞いた。四人目に、知っている人に当たった。あの茶色いビルだよと。

着いた。目的の会社のビルに、そして、エレベーターを探した。有った、しかし、14階までだった。23階に行くには、また、別のエレベーターを探した。その会社の受付に付いた。誰もいない、電話が置いてある。会いたい人の部署をプッシュするのだが、その方法が分からない。違うことが分かっていて、掛けるしかなかった。出てきてくれた人に聞いて、会う人に電話をすることができた。

 デフュージョン剤の話を聞くことができた。そして、送ってもらえることになった。大成功、また、インドネシアで楽しみが出来そうだ。浦島太郎が大東京、新宿をリックを背負って歩いた結果に満足だった。

 家に入るのはいつもより三時間遅くなったが、上の子が丁度帰ってきて、家に前で鉢合わせ、大きくなった、4か月で二センチ伸びたそうだ。いきなり、テストの結果をだしてきて、おじいちゃん、学年が替わって、急に頭がよくなったみたい、と言っていた。図形のテストを出してきて、おじいちゃん、これ、やるから、間違っていたら教えてと言いながら、解いて見せてくれた。答えは正しかった。だが、解くのに遠回りをしていた。ここをこちらに移動して考えれば、もっと、簡単にできるよと、解き方のポイントを教えた。納得してくれた。もう、こんなになったんだと、うれしかった。ずっと家にいれば、毎日、教えてあげられるのに、とも、思った。
IMG_3514-.JPG
IMG_3514.JPG
インドネシアの高速道路は路肩走行が普通だ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆出発日 [日常]

 2741 昨晩の大雨が上がって、快晴の朝だったが、昼過ぎからまた、雨、どうなっているの、インドネシアの天候、乾季のスマトラやカリマンタンのジャングル火災、山火事が今年は少ない、マレーシアやシンガポールは、助かっていると思う。

日本に持ってゆくものの追加買い出しと、日本円への両替と、ある人に会うためにリッポチカラン、イジップへ午前中には行っていた。夕方には、最後のサインを何通か、済ませた。今回は、会社に関しては、懸念事項はないと思っている。膿は全部書き出したから。19時過ぎに会社からタクシーで出発、腹過ぎることは分かっているが、月曜日、どんな渋滞があるか分からないので、早めに出た。ところが、全く渋滞無し、グロゴールを通ったところで、タンゲラン方面の渋滞にちょっとだけ巻き込まれたのみ、2時間かからず、9時前には着いてしまった。バゲジのチェックで、怪しいものがあると言われ、バゲジを開けられた。ローラルゼリーをポカリのペットボトルに入れて持ってきたものは、これは何だというわけだ。丁寧に何故、ボロルを入れ替えたかなどを説明し、納得してもらった。話せない人では、取り上げられたかもしれない。
IMG_3588.JPG
いつも決まった行動、アラックバリを二本買ってから、決まったレストランで、アヤムゴレンのセットを食べながら、最終メールとグログを送った。いつも、この辺りで思い出すのは、10年前、2006年の覚悟の帰国のことだ。頭も体もどうにかなってしまっていて、いつ、このまま気を失って倒れてしまうかもしれないという状態だった。とにかく、時間が過ぎて、日本に着ければいいとだけ、思っていた。必死だった。座っていて、立ち上がることができるかも心配だった。周りのことは一切目に入らなかった。今は、当然、何もない、全てが、当たり前に行動しているだけだ。あの時だけの異常事態でした。今後はないでしょう。

 間もなく、機内に入る。
IMG_3587-.JPG
16時過ぎ会社へ向かう途中。
 

タグ:安心 出発 普通
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆一日前 [思うこと]

 2740 今月十回目のゴルフ、今月、インドネシアでは最後でした。気持ちよく、楽しくできた。しかし、流石に、疲れたようだ、というより、体にあちこちがちょっとずつ痛む、筋肉痛でしょうか、骨の痛みでしょうか、多分、二三日、クラブを振らなければ治ってしまいそうな。

 遅い昼食の後、ジャバベカ2のグランド ズリのレストランで、新工場について、エンダン、ヘニー、エコと私でミーティング。いつとは、決定できないが、9月末以前には引っ越しが出来るそうで、10月には新工場で仕事をしていることになるという。今の工場の賃貸契約は10月末までだ。

 新工場の場所は、前に書いたが、非常に厳しい場所だ。道は狭いし、でこぼこで、舗装をしてないし、遠い。私は、今でも、賛成はしないが、オーナーがそういうのだから、反対しても仕方がない。今日の話し合いでも、私はほとんど、発言をしなかった。というのは、どうも、買い取るらしい。買い取り価格がいくらで、頭金が25%でいくらだとか、残りは10年払いなら、月いくらだとか、15なら幾らだとかという話で、毎月それだけの仕事をしなければ払えないということで、私が、それだけの仕事をとることを前提としたような話をしているし、ま、どうでもいいか、と、思いながら、聞いていただけだった。何故か、結局、10年払いで月38ジュタを返すことになったらしい。今の家賃が18.5ジュタだから、2倍以上の家賃ということになる。

 売り主は、ここの周辺は、近い将来、ジャバベカ7になるとか、新工場まで5分くらいのジャバベカ6の今は塀で囲まれているが、塀が開かれて、舗装道路が、新工場がある地帯までできるとか、これは、今年中だそうだ。要するにジャバベカ6と新しく造成するジャバベカ7をコンテナトラックが通る道で結ぶのだそうだ。新工場はそのジャバベカ7に囲まれているのです。

そして、現在の高速道路のデルタマスのインターから北に向けて高速道路が作られる、その途中が、新工場の直ぐ近くを通る、そして、ジャラン ラヤの北側を西に向かい、タンジュンプリオクと結ぶようになっている。既にジャバベカがこの辺りの広大な土地を所有していて、その中にインターチェンジも作られるという。デルタマスインターから北4kmくらいの場所だ。土地の価格がすぐにでも2倍3倍になるよという。
その落ちは?何年後にできるの?計画書を見せてもらったら、2031年と書かれていた。ジャン、ジャン、である。私がこの打ち合わせにいる必要は何だろうかと思う。
IMG_3561.JPG
IMG_3564.JPG
今日の白紫の蓮の花とグリーンが空くのを待って一休み、私が2打目を打った後、渡す予定のパター、サンド、ピッチンをもって、座り込んでいるキャディー。日陰なので、日傘を敷いている。この後、クラブを受け取り、ボールの落下地点に私は歩くが、彼女は、カートに戻り、グリーン傍まで移動する。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆二日前 [思うこと]

 2739 帰国の準備をするために、会社に行っていた。日本から持ってくる物のリストアップである。
先ず、光拡散剤のサンプルを持ってこようと思う。これは、非常に重要、インドネシアで光拡散剤入りの原料を手配するのが非常に難しいし、高価だからだ。原料を購入する最低ロットが1トン以上だし、メーカーで押出用の原料の在庫を置いていない、注文生産だからだ。在庫が常時あれば、その中から、いつでも、小ロットでも購入できるがそういう分けにはいかない。押出用原料はそういうものだし、特殊原料になれば、もっと、入手が難しいのは、そういうことだ。で、何とか、したいからだ。
 
また、バリと面取りの道具はインドネシアには、ない。以前、グロドックへLPGバーナーを探しに行ったときに、見事にあったが、面取り道具は、見つからなかった。グロドックに無いということはインドネシアにないということだ。前回、5個買って持ってきたが、既に切れが悪くなってきていて、仕上げの女性から、もっと買ってきてと言われた。この刃、研ぐにはどうしたらいいのでしょうか、切れが悪くなったら捨ててしまうというのは、あまりにも、もったいない。
 
また、テーパーの内径測定道具がない。平たいテーパー治具はあるが、丸のテーパーがない。チューブやパイプの中に差し込んでいって止まったところが内径だ。製品の内径検査には、公差に合わせて、通り止まりの治具を作れば、一応、出来るが、内径測定はできないし、最低二個(工程検査と出荷検査用)を作らないければならないから、製品数×2個を作らなければならない。テーパーゲージなら、製品ごとには必要ないので、同時に検査する人数分あればいいことになる。

剪定ばさみも、いわれた。インドネシアには、ホームセンターに、いろいろなデザインで沢山ある。しかし、“ばかと鋏は使いようと”いうが、“弘法は、筆を選ばず”というが、私は、それは、大きな間違いだと思う。バカは使いようがないし、切れが悪い鋏も使いようがない。弘法は筆を選ぶのが上手だった。自分や文字に合った筆を作るのがうまかった。職人は、手に合った、対象に合った、道具を作って揃えることに神経を注いだのです。インドネシアの鋏は、つかみにくいし、切れも、直ぐ悪くなる。日本の剪定鋏は高価だが、それだけの価値はある。インドネシ人も分かっているので、買ってきてというのだ。
IMG_3545.JPG
IMG_3551.JPG
5;45 10番ティーグランドから、まだ、暗くて、スタートができない 日の出前。6;30 11番グリーン上から、16番 グリーン方面に日の出から20分ほど過ぎている。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆仕事納めのつもり [情報]

 2738 戻るが、月曜日にインドネシアから離れるので、仕事としては今日が最後、それでも、毎日、顔は出す。
ある製品、インドネシアでは勿論、私が初めて製品化した製品、皆が忙しくて、直ぐにやる人がいなかったので、私が立ち上げることにした。まだ、経験したことがない新入社員に説明しながら組み立て、セッティングをして、スタートした。そこまでは、問題なし、製品化しようと、引取機まで繋ぎ、回転数を上げて、金型に製品を一杯にしていった。波が消えない、ぶつぶつが消えない、曲がりが治らない、なかなか製品にならない、一時間ほど、温度条件や速度などをいじってみたがまともな製品ができない。私が作った金型で、私が指導し今まで、ベテラン社員がやっていて、なんとなく、製品ができていて、この製品を作るのが難しいと思っていなかった。ところが、私自身がやってみて、うまくできなかった。ショック、しかし、早く製品化しなければならない。
 ベテラン社員を呼んで、やってもらった。彼、太田さん、これこれが、違っているよ、これではできないよと、言われてしまった。そして、彼は、しばらく、いじっていて、製品化してしまった。なんとも言えない気持ちになった。こんなことは、50年間無かったこと。
誰もできないものを私が作り上げ、手本を見せて、皆さんにできるようにしていた。出来なくて、皆さんが困っているときに、他の人が出来ない時に、私が登場し、製品化する、私がやればできるというものばかりだった。
三交代時代でも、前のシフトでできなくなってしまい、止められてあるラインを私が直ぐに立ち上げて製品化していた。前のシフトに人たちは、私が仕事場に現れるのを持っていた。
今回、打ち砕かれた。ただ、一点のことだが、もう、余計なことに手を出さない方が良いかなと感じさせられた。

連休中のゴルフや仕事のなどで、疲れがたまっていて、手先の動きとか頭の回転が鈍っていたのかもしれないが、やはり、ショック。

その後、しばらく、押出機の横にいて、温調器のオンオフをなんとなく、眺めていた。隣の押出機の横に寄りかかって、なんとなく目を閉じた。急に周囲が静まりかけたように感じた。計器のオンオフの音だけが不規則に聞こえてくる。その内、その音も聞こえなくなった。静寂の中で、立ったまま、眠りにつくような感じになった。心地いい。このまま、この押出機の横で眠ってしまってもいいと思った。ずっと以前から、私は、押出機を抱えて死んでいればいいと言っていた。それが、私の理想だと。なんだか、その予行演習をしているのかなと思っていたら、急に、太田さん、どうしたの? Otasan Kenapa?と、声が掛かった。我に返った。 あああ、なんと、心地よかったことか。

7月27日から8月26日までの1ヵ月間
ジャカルタ市内中心部の車両乗り入れ規制について、現在はナンバー別通行規制の周知期間で、その後試験運用を7月27日から8月26日までの1ヵ月間行い、評価の上効果が認められた場合、正式運用を8月30日から行うということで、ジャカルタ警察本部により改めて7月11日に発表されております。

この通行規制は、以前行われていた3 in 1システムに代わるもので、奇数日には末尾の数字が奇数のナンバープレートの車、偶数日には末尾の数字が偶数のナンバープレートの車のみが通行が認められるもので、通行規制対象区域は、3 in 1システムが行われていた区域と同様となり、対象時間は平日の7:00-10:00及び16:00-20:00
で、土日と休日は対象ではありません。

尚、例外は、大統領、副大統領、閣僚などの公用車(RIから始まるナンバー)、公用ナンバープレートの車両、消防車、救急車、公共交通車両(黄色ナンバープレート)及びジャカルタ特別州条例1999年第5148号に定められた輸送車両となります。
IMG_3538.JPG
インドネシアらしい二点。 カリマラン川沿いの運転免許証発行所、ここが、そこだよという看板があるが、ここからは入れない、反対側の入り口に至るには、大周りを1Km以上しなければならない。だから、カリマラン川沿いにあると言ってはいけない。知らない人は、必ず、この看板を見てここに来るはずだ。だから、バイクは外に駐車して、垣根を越えて入って行っているのでしょう。バイクが道沿いに並んでいる。
IMG_3536.JPG
何年後に使えるようになるのでしょうか、二年以上前にこの橋は完成しているが、まだ、使えるメドはついていないようだ。ジャバベカ1に高速から直接入ることができるし、高速の向こうのデルタ シリコン1と行き来ができるようになるはずだ。5年後でしょうか。どうでしょうか。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆仕事始め [病]

 2737 一応、全員が出社した。そりゃそうでしょう、いくら、遠いところまでと言っても、12日間も、故郷に張り付いていることはできないでしょう。せいぜい、5日もいれば十分だと思うし、いられた方も、扱いが厄介だと思う。ムディック片道24時間だとしても、本当は10日もあれば十分だと思う。
  早速、大量の納品で運転手も一日中、西へ東へ走った。生産も順調にスタートした。既に、長期の休暇がなかったような元のままの雰囲気に戻っている。
私の仕事日は残すこと2日間のみである。気持ちは既に日本へ移っている。

 毎年のことだが、Uターンの人たちの中に、新たにジャカルタとジャカルは周辺の町に職探しのための人たちが大量に混じってくる。友人や親せきを頼って、一緒にやってくる。昨日は、どの職安も大混雑、職探しの申請書を出すためだ。各職安では、並んでいる人たちの喧嘩も頻繁に起きている。
 
 私が居なくても手続きができるように、銀行関係の書類、振込書にサインをし、インボイスにもサインをして置いた。
IMG_3522.JPG
Ujian Praktek SIMと書いてある車、運転免許模擬試験と直訳できる。路上運転試験用の車でしょか、初めて見る車だ。運転テストの試験がある、有ると聞いているが、それらしきコースは免許発行所の片隅にあるが、実際にテストをしているとことを見たことがないし、免許発行所で会う人に聞いもテストを科されたことはないという。抜き打ちで、よっぽど、運が悪い人が選ばれるのでしょうか。ましてや、路上運転テストなど、聞いたこともなかった。ちなみに、私は、50万Rp払っただけで5年物の運転免許証を受け取りました。キタスKITASの期限は一年なのに、です。
IMG_3525.JPG
私の住処のGraha tamanグラハ タマンの奥の方に嘗てのオフィスがある。今は、全く、使われていない、中がどうなっているのか知らない。15年ほど前には、日本食レストランがあって、私も時々行っていた朝食時には日本人がいつも30人ほどいた。二階にはカラオケがあって、好きな人は通っていたと思う。最盛期には日本人が80人ほど住んでいた。営業の日本人がブカシバラットのフィラ ヅアラトゥスと同じ人で、勧誘が熱心だったので多くの日本人が入ったが、あまりにも、地方過ぎて、その人が営業をしなくなってから、新規に入る人はいなくなり、出てゆく一方になった。

日本ではまだ、使えないそうですが、現実世界の空間を移動して、ポケモンのキャラクターを探すスマホゲーム。『ポケモンGO』がインドネシアでも超人気、本当かどうか、夢中になり過ぎての事故が多発しているとか。今朝のテレビニュースでやっていた。私にはよくわからないが、現実の空間にキャラクターが現れている画面が多く写されていた。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆買う側にもう一言 [行動]

 2736 問題がどこに隠されているか分かりません。売りたい側に何かまずいことが有るのです。何もなければ、売ったりしません。
例えば、会社として、あるいは、個人として、過去にどんな形で、他人と関わりがあって、それらの中に、金銭に関することがあるかもしれません。誰か複数の人と出資しあって、何かの事業を共同ではじめ、それが、うまくいかずに、出資金額が戻されない状態になっていて、誘われて出資した人たちは、一種の被害者です。経営者が替わった時、そのうちの誰かが、いつか、そのことを持ち出す可能性があります。借金や担保に関しては、十分調査し、何か、後出しで出てきた場合には、前会社の責任者が保証するという条件を付けましょう。
 
例えば、会社の組織の空きポストを使って、外部の人間に労働ビザを取ってやって、その手数料をもらっている。個人で仕事をしたい人や会社の為に、一種のワーキングビザ斡旋業をしている。これは、後々、イミグレから指摘される可能性がある。ばれれば、重大だ。そんなことには、巻き込めれないように、組織構成を完全に変えることですし、最初のポストは最小限にすることです。そのまま、組織図を引き継ぐことは絶対やめましょう。

 例えば、何回か書いたが、贈賄。収賄をしている。取引に裏金が動いている。仕事をとるときに、見積もりを高めでも受注してもらえるように、先方の担当者にアンダーテーブルを支払っている。領収書や請求書がない出資がある。行き先不明の出金がある。何かを買う時に、高めでも、買って、売り先から、バックマージンをもらっている。そんなことを、事業や取引を引き継いで、初めて、相手から、謎の金を請求されたり、謎の金を送られたりしてはなりません。ということで、こちらの会社の担当者は、再雇用してはならない、理由の一つです。何が、出てくるか分かったものではないからだ。

 例えば、売りたい会社は、どちらかと、既に、交渉をしているはずです。そして、何らかの理由で、ジョインや売りが成立しなかったのです。それは、相手が、何らかの問題を見つけたからです。また、ジョインした会社があったかもしれません。しかし、効果というかメリットがなくて、引き上げてしまったのでしょう。こう言うことも調査しておかなければなりません。
IMG_3500-.JPG
IMG_3500.JPG
 スルヤチプタに往復したが、ジャカルタ方面は大渋滞、まだ、ムディックの車が多い、そして、仕事を始めたトラックも通常に戻っているためでしょう。帰りは、路肩しか使わなかった。路肩の左側はこんな感じ、塀が意味なく有る。無い部分の方が多い。
 
 タンゲランに半年前に開業したプラスチックコンパウンドメーカーのオランダ人オーナーが、紹介者と一緒にわざわざ、やってきた。英語、ドイツ語しかできない。私は久しぶりに英語で話をした、言っていることは、間違いなく分かるが、こちらの話は、しどろもどろ、インドネシア語がどうしても混じってしまう。それでも、何とか、話は通じる。非常に熱心に私を勧誘する。気持ちは十分わかる。しかし、私としては、今の会社から、そう簡単には抜けられない。会社の場所も問題だ。私には、タンゲランと聞いただけで、拒否反応がある。タンゲランも広いから、一概に、どんな場所とは言えないが、25年以上前にインドネシアに進出した企業は、ほとんど、タンゲラン方面の工業団地や工業地帯に立地している。そして、古くなって狭くなって、増築したい会社は、全部と言っていいほど、ジャカルターチカンペック高速道路沿いの工業団地に移っている。客先候補も、タンゲランよりジャカルタから東に多いということをどう考えているのか、聞いてみたが、そのことは考えていなかったようで、友人からの推薦で決めたという。商売をするには便利ではない場所だ。とにかく、一度、訪問をしてみることにした。

 久しぶりに水槽のジェックスの若社長に会った。相変わらず、張り切っている。商売の規模も広がっているし、新製品の投入も頻繁だ。また、新しいアイテムを打診された。透明HIPSのプルファイルだ。タンゲランの会社のこともあるし、だから、なかなか、インドネシアから抜けられない。断れない自業自得ともいうのかな。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆夜勤止めた [日常]

 2735 今も夜勤に入っているはずだったが、止めた。かなり疲れた。一応、納品分はできて、明日の朝、私がスルヤチプタまで納品に行く。生産は中断するが、私が持たないかもしれないので、収率は落ちるが、止むおえずの行動だ。それに、明日オランダ人が来るという。夜勤をしていれば、一睡もできないことになってしまう。
IMG_3489.JPG
 周りの工場は半分ほど、再開しているようだった。月曜日までの休みが多かったと思う。明日はほとんどの会社が始まると思う。14日からなのは、多分、内だけではないだろうか。夕方の会社近くの商店街は普段の交通量にも立っていた。
IMG_3486.JPG
昨日のTol Cikampek-Brebes 高速道路の渋滞状況、私は、ジャバベカとリッポチカラン辺りをウロウロしていただけなので、国道やカリマラン道や高速道路の様子は目の当たりにしていないが、ニュースでは、毎日のように、様子を見ている。高速道路が少しずつ伸びているし、凸凹道も少なくなっているし、休憩所(サービスエリア)を増えているが、渋滞も増えている。

 とにかく、インドネシアの渋滞は凄まじい、ジャラン トールでも、路肩も当然渋滞になる。そして、路肩駐車も公然で、どちらも、警察も取り締まりようがない。車線変更、割り込みも、ほとんど、意味がないと思うのだが、なぜか、そのままの車線では遅いような気がするのでしょう。すごいのは、物売りだ。沿道の人が、いろいろなものを売りに車の周りに来るのです。自由に道路に入って来れるし、物売りでなくても、横断も自由なのです。飲み物やゴレンガン、果物、新聞、タバコ、ミニコンビニのようになる。そして、当然ながら、道の両側のゴミ、見事に、足の踏み場がない、隙間がないほどの捨て方だ。土曜日の夜、中央分離帯の集まる人たちが捨てるゴミのようだ。発砲スチロールのパックやプラスチックの袋が風邪でコロコロ移動する。
 もう一つ、すごいには、サービスエリア(Tempat istirahat、テンパット イスティラハット)だ。ガソリンスタンドの列は。そこが尻尾?というか、列をなしていない、行列が面になっている。それよりすごいのが、トイレの行列だ。男の側も女性の行列が長い、女性の方はもっと長い。よく、漏らさず、我慢できるなと思うくらいだ。小さい子供や男性は、路肩でトイレ休憩。
IMG_3494.JPG
Aktivitas Gunung Bromo KembariMeningkat世界遺産のブロモがまた、大きな噴火をしたようです。航空機の離着陸にも影響がでるでしょう。


タグ:ゴミ 疲れ 路肩
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆ロング夜勤 [仕事]

 2734 先ほど夕方5時から仕事、明日の朝までの約15時間勤務である。急ぎの仕事で、今週中には分納で一部でも納品しなければならない、途中で止めたくないので、生産終了まで、続ける、順調なら48時間、今朝、10時ころに生産開始したので、13日の10時頃までになる。私は,二日 15時間の仕事をする予定だ。
 従業員を信用しないわけではないが、来週火曜日から、2週間ほど、インドネシアにいなくなるので、このくらいの仕事をして、負担を少なくしてやり、私が居なくても客先に迷惑を掛けないようにしなければならないと思っているからだ。

 日本からのニュースで、参議院の選挙が終わりましたね。私にとっては、全く,どうでもいいことです。何がどうなるって、どうにもならないでしょう。どうにもならなくても、どうということはない、やはり、日本の政治なんて、私にはどうでもいいことです。宗教もそうだが、政治も私にとっては必要ないことです。民間がやっていることを必要なら支払って利用するだけですね、政治に支払う価値がないというか、支払って利用する気になれない。
 総理大臣が誰かくらいは知っているが、大臣の名前は?一人も知らない。知る必要がない。
IMG_3465.JPG
IMG_3472.JPG
 永六輔さんの老衰死亡というニュースは、何か、テレビが始まったころ、私が若いころの場面々々で、よく、聞いた名前なので、一時代の終了かなと思わされた。ザ、ピーナッツの伊藤ユミさんも、でした。残りは栗柳徹子さんぐらいか。それらの人の年齢を見ると、私より上に人が多いが、同じか、下の人もいる。上の人でも、10歳以上離れた人は少ない、ということは、私も、あと、10年くらいかなと思う。丁度、平均余命がそれくらいだから。
夜勤を始め乍らそんなことを思う。

 この年になっても、私に、内へ来てくれという、会社がある。今の会社から、直ぐには、抜けられないし、年も年だからと断ったが、私に会いたくて、オランダからオーナーが出張で来るという。仕方がないから、話だけを聞くということで、日本出発前に会うことにした。コンパウンド会社だが、まだ、日系企業に売り込めていないという。日本人でプラスチック原料に詳しい人で、言葉ができる人という条件、私はぴったりと、いうことで、取引先の人が推薦したようだ。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆九日目 [思うこと]

 2733 ゴルフは6日のクローズ以外、四日、四日、合計八日、8ラウンド、無事終了した。仕事は、今日も会社に行ったが、九日間、一日、平均4時間、皆勤でした。まだ、まだ、出来そうだなと思う。
IMG_3482.JPG
マンガ(日本ではマンゴーというらしい)Mangga Golekという種類、今年、実がなっている初物を見た。マンガが本来、乾季から雨季に入るころがシーズン、異常気象の産物だろうか、季節はじれに、この木だけに実がなっている。傍に沢山のこの種のマンガの木があるが、小さい実も見当たらない。
IMG_3475.JPG
白紫の睡蓮池の縁に、誰が、摘んでしまって放ったのでしょうか、拾って、アクアのボトルに入れてみた。こんな小さい花でも一人前の姿をしている。ここのは、大きい花で10cmくらい、小さいには3cm。

私の今年のレバランは終わった。もう、20回を通り過ぎた。今回も無事通過、レバラン休暇に日本に帰ったことはあったかな、記憶がない。もしかしたら、暮れ正月と一致した時に帰国したかもしれない。
http://island.geocities.jp/enpla_indonesia/page0408.html
http://island.geocities.jp/enpla_indonesia/page0406.html
2009年9月でした、ムディックの民族大移動を経験するために、一人で車を運転し、ロンボクまで行きリンジャニ山に登って、帰ってきたこともあった。 
http://nanbuindonesia.web.fc2.com/page227.html
http://nanbuindonesia.web.fc2.com/page228.html
2010年9月でした.ドイツ スイスへ出かけていた。
しかし、ほとんど、大半は、期間中ゴルフをやっていたと思う。つくづく、気ままに好き勝手に自由にやっているなと思う。いい人生を過ごしていると思う。面倒なことも多いが、出来るということは恵まれているなと思う。いろいろな意味で感謝だと思う。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆ハルカ人気者 [インドネシア]

 2732 ゴルフは7回目 無事終了。その後、また、仕事、3時間ほどで終了、13日の納品の準備ができた。明日はゴルフだけで仕事は一休み、11日月曜日から、また、ゴルフはなしで、朝から仕事、皆さんが14日から出勤、それまで、繋げる。

Haruka Nakagawa仲川遥香?ですよね。この子はすごいと思う。子と言っても24歳だ。愛らしい顔、それに、似合わぬ愛嬌、インドネシア語は短期間でペラペラ、誰に習ったでもないらしい、仲間との会話の中で、自然に覚えたらしい、しかし、努力はしたと思うが、それを言わない。

 JKT48(ジェー カー テー フーティーエイト)のリーダー的存在だと思う。今やインドネシアの人気者、インドネシアで一番有名な日本人と言ってもいいかもしれない。バラエティー番組に引っ張りだこ、軽妙な受け答えと、そのボディーアクションが、受けている。物おじしない、インドネシアでかなり有名なタレントと共演するのだが、彼女、その人たちが、どんな人たちか知らないからか、会話で、どんどん突っ込む、その受け答えが、インドネシア人の笑いを誘う。
 NHKワールドやプレミヤムやワクワクしか見ていない日本人は知らないでしょうが、殆ど日系企業だが、メンバーとテレビコマーシャルに20社ほど出ている。好感度抜群というところでしょう。
 
 今年一杯で、JKT48から出ると宣言していた。そして、単独でインドネシアに残るとも言っている。どうでしょうか、お笑いタレントとしてだろうか、それとも、何か歌を歌うのでしょうか、レポーターのようなことをするのでしょうか。私はバラエティー番組のレギュラーメンバーになれればいいと思う。食べ物もインドネシア食材と料理が好きらしい、気に入った日本食材が手に入らないから、インドネシアは遅れているなどということは、彼女に無関係、カキリマで仲間やテレビ局のスタッフと美味しそうに食事をしているところの映像がよく紹介される。

 https://www.youtube.com/watch?v=qA777BMVdZYインタビュー番組です、bicaranya sangat lancar話すことは非常になめらかですね。私も同じかそれ以上に話すことができますし、この会話、全て、十分、分かります。

私が主張するインドネシア語の覚え方を実行してくれていつ様だし、私のインドネシアでの過ごし方と共通点があって、うれしい。全く、関係ない人だが、大いなる活躍を祈る。
IMG_3469.JPG
ヲーターブームは大盛況、駐車場に入れない車は、周囲の一般道を取り巻くように駐車している。
IMG_3463.JPG
白紫睡蓮の池、手前にあるので、13番グリーン、ここからは見えない、次の左にある14番ショートのティーグランドに行ってしまう人には目にはいらない。
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆七日目 [人]

 2731 ゴルフは六日目でした。平日料金で、私は27万5千Rp(約2,200円)ゲストが60万Rp,ビジターは70万Rpだそうです。本日も、元気で楽しくラウンドをした。天気晴朗、風、おだやか。日本の37とか38℃の暑さこちらにはない。

 昼食の後、やはり、出社で仕事。こちらは、一人で、じっくり、淡々としたものである。

ところで、面白い話を聞いた。日本食レストランでのこと、私の後ろの衝立の向こう側の人たちの話声が大きい。良―く聞こえる。その内の一人が熱弁をしている。インドネシアは遅れているという。何故かというと、シンガポールやクアラルンプール、バンコクでは、日本食材が自由に手に入る。日系のデパートやスーパーが進出していて、そこへ行けば、日本にいるのと同じように、日本の食材はなんでも買える。売り場面積も広い。コメから、味噌醤油、缶詰、惣菜,おしんこ、それも、それぞれ、いろいろなメーカーのいろいろな種類を売っている。
それに比べて、インドネシアには、そういう店がない、日本食材スーパーがあるが、売り場面積は、狭いし、品ぞろえが少ない、選びようがない、求めるメーカーのものがない。遅れている、生活しにくい。だ、そうだ。

他に三人は、黙って聞いている。相槌を打っている様子はない。この人の言っていること、確かに、そうかもしれない。しかし、遅れているというのは、変だし、生活しにくいというのは、全くの、見当違い。この人、どこの何様なのでしょうか。と、思う。単に食材だけのことだが、かなりの高給取りで、高級住宅に住み、高級車の後ろでふんぞり返っている人だと想像できる。料理を自分でするわけでもないと思う。
全く、といっていいほど、日本食材スーパーに行くことはないし、十分生活がしやすいと思っている私とは生き方が違う人だと思う。

そこまでで、終わり、自分たちに会話になって、その後の話は耳に入らなかった。
IMG_3452^.JPG
IMG_3453-.JPG
今朝、8時半ごろの睡蓮、この時間になれば、十分開いている。MACANSEマチャンス、である。Manis Cantik sekaliマニス チャンティック スカリ である。毎日、ここへきて蓮花の撮るのが楽しみだ。
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆六日目 [思うこと]

 2730 ゴルフは一日置いて五日目、超ガラガラ、祭日なので、メンバー以外は1万5千円くらい、そのうえ、キャディーの仕事始めの日、日本でいうなら、一月二日です。10万Rp追加料金になっていた。これでは、メンバー以外の人は来ない、明日は、平日料金なので、明日、大勢のメンバー以外の人が来るでしょう。6;15スタートで、前後左右に他のグループを見ることなく終了、10;00丁度だった。日本食レストランの営業開始は11時半が一般的、早すぎて、どこも、開店していない。私は、途中、ジョッピングモールに寄って、買い物。多分、THRが入ったのでしょう。日本の2日の初売りのごとく、買い物客でレジは行列ができていた。ドリアンを買おうと、ジャイアン、ファーマズ マーケットを見て回ったが売り切れで、買えなかった。そして、もし変えたとしたら、どこでも、レジで10分以上待たされたでしょう。

 他の人は、11時には、着いてしまって、エステーだけで、11時半を待っていたようだった。私は11時半に到着、直ぐ注文し、食べ終わったのが、12時、ヲーターブームも異常に込んでいたようだ。休みだし、そう遠くへ行けないし、ご近所で、家族と過ごそうという分けでしょう。駐車場で弁当を広げている家族も多かった。

 ニュースでは、UターンラッシュAlus barik mudik rebaran macetが,始まっていた。土日は渋滞のピークPuncakになるでしょう。仕事初めの日が12日というところが一番多いようだ。公務員は11日月曜日からだが、大半はその日に出勤しないでしょうから、実際に仕事が始まるのは、13日を過ぎると思う。

 食事の後、今日も仕事、バリ取りや面取り、機械でできないので、全て、手作業、手を動かしているときだけが、売り物になる。三時間。手が疲れた。私だけが忙しく仕事をしている。いい機会とばかり、生産調整をしているある業種では、17日まで二週間、休みという処もあるというのに。
IMG_3424.JPG
IMG_3430.JPG
 サンライズと逆光美人のキャディー。16番ロング 左ドッグレッグ、人も動物も前方に見えない。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆買い取る側への警報 [情報]

 2729 元旦、ゴルフは、クローズで休み、会社の仕事ができるし、使う筋肉も違うので、調度よい。8時から16時まで会社にいた。
IMG_3404.JPG
 透明H-PVCパイプ、大小のパイプを組み合わせて使う。どちらも、少し楕円にし、差し込むときはスット入る、ちょこっと回すと固定できる。長さを調整できるようになっている。これは、今日切ったばかりのパイプのしっくり状態を確認したものです。仕上げ(切粉やバリをとって綺麗にする)はまだ。

先日の“買い取る側への注意 “へ追加警告です。

正規社員になっている運転手を引き継ぐのは絶対ダメです。再雇用もダメです。十数年以上前に進出した会社の多くは、運転手を従業員として雇っている場合が多い。当時は、まだ、車と運転手セットでのレンタルという会社がほとんどなかったし、進出コンサルタントも、紹介しなかったので、独自で運転手を雇ってしまっていた。それが、問題になっているのです。ものつくりや事務所の多くの従業員より給料が高くなっているし、オーバータイムが異常な高額になってしまう。カラオケやゴルフは運転手、行く先で運転手同士賭け事をして時間を潰していれば、破格な残業手当が転がり込むのです。そのうえ、勤続が長いし、年齢も高いので、従業員の代表的存在になっていて、会社を閉じるときの会社への要求は、彼らが先頭に立つ。

今時、運転手付き車レンタルが常識です。運転手が気に入らなければ交換すればいいのです。保険も混みですから、新車を買って、固定資産にするより安いと思うし、そうすると、運転手のレンタルだけにしなければならないから、余計な手間だ。
セキュリティーも同じです。ダメです。古い会社は正規従業員にしてしまっている場合がある。だから、運転手と同じです。

セキュリティーを引き継いではいけない理由がもう一つある。派遣会社の問題です。ローカルの警備会社は、廃品回収業と同じでマフィア絡みが多い。ローカルスタッフにこのことを任せてしまっている会社は、値段が安いマフィア系のセキュリティー会社を使ってしまう。それを、経営者は知らない。そういう、警備会社から派遣されたセキュリティーが盗みに入ったり、手引をしたりする場合がある。CCTVを見て見ぬふりをするし、犯人が捕まって、警備会社の関係者だと分かっても、損害を補助しないし、犯人は、どこかに逃亡させて、捕まらないとくことにしてしまう。警察沙汰にすれば、もっと、危ないことになりかねない。比較的高めでも日系や警察OB関係の警備会社と契約しましょう。

売る側は、先日の注意のことやこういうことをしっかり、説明しなければならない義務がある。自分自身が、この問題では頭を痛めているのだから、それを、知らない振りをして、買う側に説明しないのは、一般社会人としては、どうかと思う。場合によっては、取り返しがつかない事態になるか可能性もある。従業員ともしっかり話し合って、お互いに納得しておかなければなりません。従業員が納得していない状態で売ることは、従業員、買い手双方を裏切ることになるでしょう。
IMG_3353.JPG
Bunglonブンロンと私の周りの人が言っている。トカゲです。襟巻トカゲに似ていると思うが襟巻がほとんどない。体長は大きくて30cm、尻尾が15cm以上。素早い、ビアワックよりはるかに速く逃げる。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆四日目 [ゴルフ]

 2728ナンブ、TRCの人達と、だった。夜来の豪雨でぬかるんでいたが、空いているので、自分たちのペースでできたかなと言いたいところだが、ちょっと、イライラ。前の組の人たち、遅い。遅い人が二人いて、その二人は、ボールの近くに行くのも遅い。それはいいとして、クラブを持って行っていない、着いてから、何を持って来いとキャディーに言う。キャディーは、それらしきクラブを何本か(五本くらい)もって付いて行っている。その一本を選ぶが、無い場合は取りに行かせる。キャディーも大変だ。打つ番になって、直ぐ後ろで、素振りを何回かする。打つ前のセレモニーである。さあ打つかなと思うと、クラブを打つ方向と思われる方に向かって指す。それから、ボールを打つ場所に立つ。そこで、再び、何回か素振りをする。もう、打つかなと思った時、また、二三回素振りをする。そして、やっと打つ。そして、ダフったり、チョロッたりしている。グリーン傍で、打つその人、私のキャディーが、あのひと、手前のバンカーに入れるよという。その通り、チョロってバンカーにいれた。ボールの側に行って打つまで、30秒以上かかる。その間、他の三人はじっと待っているか、先に打った人は、自分のボールの位置に向かっている。そして、その人が打つであろう方向でなければ、既に自分のボールの側にいてまっている。ところが、そのじっと待っている三人のうちの一人が、同じようなことをするのだ。やっと打った人を見て、やおら、ボールの場所に向かい、同じように何度かの素振りから、始まる。二人で、他の2人を待たせている。グリーン上でも、自分が打つ番になって、キャディーにいろいろ聞いている。ボールを置くのに、マークが打つ方向になるように、しゃがみこんで、慎重にボールを置く、そして、何回か修正する。そして、何回か打つふりをする。結果は、全然、短かったり、滅茶苦茶オーバーだったりする。

そういう人が二人以上いる場合は、一人がセレモニーをしているとき、ちょっと、遅れてもいいから、セレモニーをしていてくれれば、次々と打てるわけで、最初に人のセレモニーだけ待てばいいことになるが、それは、主義に反するというか、できないらしい、先の人が打ち終わらないと、次の人はセレモニーはできないらしい。前の人のセレモニーを、しっかり、やっているなと見ていることが、苦にならないのです。そして、これから、自分も同じようなことをする裏付けになっているのです。

あなたは、どうですか。待たせる方ですか、待たされる方ですか、直ぐ打ちますか、なかなか打ちませんか、クラブを持っていきますか、待たずにキャディーに待ってこさせますか。
IMG_3396.JPG
IMG_3399.JPG
ゴルフ場は今日の午後から明日一日中クローズ。リッポチカランのシンガラジャとジャバベカ2のハラパン クルアルガへ向かう道、日本の元旦でもこんなにガラガラにはならないほどの、がらがら、いつもはこれほどでなくてもいいと思うくらい、人も車もほとんど見当たらない。先ほどから、四方八方から安物の花火の音がする。既にプアサは明けた。そんな日だというのに、インドネシアでは、ジョコウィ大統領の地元のソロで、自爆テロが発生した。巻き添えはなかったようだ。サウジの各地、ダッカ、イラクと、全く、呆れた事件が跡を絶たない。イスラムとはいったい何でしょうね。
勿論、毎日、会社へ行って仕事をしているのだが、ゴルフの連荘で楽しんでいる私はいったいなんでしょうね。明日は、ゴルフは休みだし、イスラムの人たちは、モスジッドへ行って、お祈りをするが、私は、ほとんど、一日中仕事だ。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆中国製押出機 [押出成形]

 2727 夕方、宗教大臣から、明日5日でプアサは終わり、6日がレバランになると、発表があった。いちいち発表をしなくても、既に、天文学的に決まっていること、そう言ってしまえばいいことだと思うが、イスラム的には、いちいち、仰々しく、発表するものらしい。
来年のカレンダーを作るためだけに、9月には、翌年のレバラン ハリ ラヤの発表がある。その日が変更になった例はない。当たり前の話だ。

中国製の押出機、引取機、自動ナイフカッターは、予測しなかった不具合というか、不都合というか、直ぐに使えないというか、改良が必要な個所や部品が沢山あって、こりゃ参った、流石、中国製だと思った。とんでもない会社に引っかかったなと思う。
先ず、最初、取扱説明書が全くない。それから、仕様書もない。いくら請求しても知らん顔、呼びつけても行く行くと言ったきり来ない。装置を入手して、一か月以上、過ぎるが音沙汰無し。
コミサリスと前ダイレクターが、クマヨランの見本市で見つけたメーカーだそうで、全く、知識がないお二人が決めてくれた。
私が一度だけ、購入前のミーティングに呼ばれた。そこで、話したことは、
1 決まった製品を作るためではないので、金型や冷却装置は省く、押出機、補助押出機、引取機、自動カッターの四点だけで十分。PCカバー製造装置として、見積もりをとったようで、使いようがない冷却装置や変な金型も含めて、装置全体で、6万US$になっていたので、特にPCカバー用ではないとはっきり言って、余分なものはいらないと、3万US$におさえた。
2 スクリューはフルフライトでエルバイディは25以上、圧縮比は3.5
3 全てのブレーカープレートとヒーターの予備を各、一個、つけてほしい。
4 引取り速度は、最高30M/Min
5 自動カットの最長は、1000mm、最短は50mm
6 保証期間は1年で十分  4年保証で5000US$をキャンセル。
IMG_3300.JPG
7 インスタレーションは、自分たちでやる。 4人で4日 航空券などで7000US$をキャンセル。
そのあとどんな契約をし、どんな内容の注文書を出したのか知らなかった。
A スクリューが心配だったので、図面を請求した、さんざん請求し、やっと送られて来た図面はダルネージタイプ、全く、私が言ったことが分かっていない。営業が押出機をしらない。私が何を言っていたのか、全く分かっていないので、最初のPC用だと言っていたそのスクリューの図面をそのままでしてきただけだった。そこからが大変、フルフライトだと言ってやっても、何が何だか分からない。こちらから図面を送ってやっとわかった。
B 入ってきた押出機を見ると、ブレーカープレートの予備どころか、その物がない。
C ヘッドプレートが固定してなくて、クルクル回ってしまう。
D 温度コントローラーの一つが、最初から、誤動作を起こして、温度が上がらない、上がっていないのに、オフになって、冷却ファンが働いてしまう。
E 下側の引取ベルトの真ん中にUの凹みがあって、10mm以下の製品は挟めないので引き取れない。上側は平ら。
F 上下のベルトのロールはそれぞれのモーターで、動かす。それが、直ぐ暑くなってしまって、過負荷で止まってしまう。
G カッターの刃の幅が大きいこと、厚いこと、製品を切った端の状態が、バリが出てしまうし、斜めに切れてしまう。
よくぞ、こんなに、と思いうくらい、欠陥装置だった。
この会社から、買うのは止めた方が良いですよ、“安物買いの銭失い“
IMG_3382.JPG
押出機の改造が終わり、その性能を確認するためのトライをした。OKだった。
IMG_3383.JPG
私がパイプを切っている装置、手押しの回転ノコだ。


タグ:不良 不買 NG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆冗談のような本気 [病]

 2726 ゴルフ二日目が終わった。ガラガラ、6時40分スタートが早まって6時15分スタート、駐車場に着いたときに電話が掛かってきて、直ぐスタートだよと、急がされたほどだ。ハーフも休憩なし、ミーアヤムを食べている時間がなかった。10時半には終了、おかげで、食事後、12時前には会社へ入った。

昨日と同じように、昼過ぎには会社で仕事、溜まってしまっているパイプのカット、休み明け前に届けなければならない。というのも、13日まで休みにしてしまっているためだ。客先に13日まで休みという会社はない、12か13日から仕事再開の会社ばかりだ。前ダイレクターが3月(私は日本でビザの申請中)に、客先の休みを確認しないで、自分が長く休みたいという理由だけで、休みを決めてしまい、そのために、4月の土曜日二日代替えで出勤日にした。ハリラヤとチュティブルサマ(国からに指示で年休を使って休みにする制度)を合わせて、2日から13日まで休みしてしまっていた。
 私は、ダイレクターになって、4月に末に、レバラン休暇を確認したら、そうなっていた。客先は、13日にはすべて始まっているのに、何故、13日まで休みにしたのか問いただしたら、これまた、頓珍漢な回答、どういったと思いますか、「二回土曜日に出勤させたから、13日まで休みです。」本気で冗談のような回答に、面白くて、二の句が付けなかった。その後、それでは、答えになっていないでしょ、と言ってやったが、音沙汰無し。先日のモーニング ミーティングで、休日を決めるときには、客先の休みを確認してからにするのが常識だよと、言って聞かせた。分かったかな??

 13日には私が二か所納品に行く、その、準備を早いうちにしておくために、毎日、3時間くらいは仕事をせざるを得ない。明日は、ムディックをしない地元の人、二人に出勤してもらって、製造もする予定だ。
IMG_3357.JPG
IMG_3356.JPG
 今朝の睡蓮、花びらの様子が違うので種類が違うように見えるが、直ぐ傍なる。開き具合が違うから、上から見た花びらの様子が違ってみ出るのでしょうか。
IMG_3294.JPG
 中国製の引取機のベルト、下側の真ん中に溝がある。これでは、引き取れない製品がある。何故、平らにしないのでしょうか。普通、何も指示しなければ。平らでしょう。これも、欠陥だ。
昨日と今日のような欠陥は人間にも装置にもあるものですね。


タグ:欠陥 本気 冗談
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆買い取る側への注意 [情報]

 2725 ゴルグ初日が終わった。2~5、7~10日、四日、四日の8日間ゴルフをする予定だ。6日はクローズ。無事に乗り切れるでしょうか。6日から三日ほどパンガンダランに行こうと思っていたが、午後は、ほとんど毎日仕事をしなければならなくなってしまったので、ゴルフを連日することにした。家で、じっとしていることはできない。

今ある会社を購入する方法で、インドネシアに進出する会社に、注意喚起です。新たに収得するのが難しかったり、金が掛かったりするので、そのライセンスが魅力で、持っている会社を買い取るのが、一番手っ取り早いと考えるのは普通でしょう。

既に契約してしまった場合でも、確認してください。買い取る側は、支払いを先にしてはいけません。払うにしても、簿価の半額以下にしておかなければなりません。商権を買い取りの対象にしてはいけません。どんな問題を引きずっているか分かったものではないからです。妙に借金を抱えていたり、担保になっていたりするかもしれません。アンダーテーブルが隠れているかもしれません。
問題は、元々、売り出す側にあるのです。問題がなければ、何も、売りに出さないでしょう。経営者が高齢や病気がちで継続しにくくなっていても、売りに出す必要はない。ジョインして、経営を任せて、自分はその配分をもらう方法が健全だし、経営がしっかりしているなら、そういう方法をとるでしょう。
売る側が、口で説明することを真に受けて信用してはいけません。書類だけを信用しましょう。良いこと以外をいう分けが有りません。

売りに出すということは、大きな問題があるからなのです。問題の第一は、経営者本人ですが、もう、やっていられないと身売りに出すのですから、仕事がなくなって来ている、有っても、利益が少ない。既に技術的、サービス的に評判が悪くなっているなどがあるからですが、これは、その経営者がいなくなるのですから、問題にはならないでしょう。
問題は従業員です。既に、やる気をなくした従業員で、さぼり癖が付いている上に、インドネシア人の上の方も、それを、見て見ぬふりをしている。どうしようも無くなっている従業員を減らしたい、止めさせたいと思っているができない。これが、始末が悪い。そして、従業員は、会社都合で解雇されるのを待っているのです。仕事がなくても、賞与に期待できなくても、自己都合で止めません。退職金が全然違うからです。
それらを引き継いでは、絶対いけません。勤続年数も長い、給料も仕事の能力以上に高い、そして、何より、勤続年数を加算するようなら、退職金が膨大になってしまう。必ず、会社都合ということで、元の会社が、従業員全員を解雇してもらわなければいけません。そして、会社都合の退職金を払ってもらわなければなりません。その後、必要なら、テストや面接をして、改めて、給料など待遇の条件を示して、雇うようにしなければいけません。それも、正社員にしてはいけません。先ず、契約社員として雇うことが重要です。売買契約で従業員ごと買い取るなどは絶対いけません。資産とライセンスだけを買い取り対照しましょう。売る側は、あわよくば、退職金を払わないで済まそうとするし、少なくしようとします。それは、買い手の負担を大きくするということです。

退職金を払いたかなくて、また、払えなくて、夜逃げをしてしまう企業や経営者が結構あるのです。前の社長が雲隠れの例はたくさん知っています。特に韓国企業はそういう方法をとるのです。日系企業もあります。ヒュンダイ工業団地にできた、日系のナプキンやオムツの会社は、夜逃げした韓国企業の跡地です。相当、長い間、元従業員が占拠をしていた。当然です。こんなことにならないよう。しっかり、労働基準法に則って、後始末をしてもらうことを条件としなければなりません。その結果が出るまで、売り側の責任者が国外にでてしまうことを、させてはいけません。元社長が逃げてしまえば、買った会社が何とかしなくてはならなくなる。逃げられた従業員は、会社を占拠するでしょう。買った会社が、仕事ができません、そればかりでなく、高額の給料と退職金を支払うことにもなりかねない。

新たにインドネシアへ進出する企業は、残業代と退職金の制度をしっかり確認してください。そして、それらに大いに関係があるし、問題が起きやすいので、従業員を引き継いでは、絶対いけません。

そして、売り出す会社の社長さんに頼みです。“立つ鳥後を濁さず“ですね。従業員の退職金は、法定通りに、支払いましょう。借金をしてでも、売ったお金が消えてしまうようでも、支払いましょう。踏み倒したり、雲隠れをしたりしないでください。責任はしっかり取りましょう。買い手を裏切るような、騙すようなことをしないでください。従業員を裏切るようなことをしないでください。買う側に、こういうことを説明しましょう。コモン センスです。“飛ぶ鳥、跡を濁さず”です。
IMG_3339.JPG
IMG_3343.JPG
ビアワックBiawakは、泳ぎも得意だが、潜水も得意、木登りも得意。神出鬼没だ。
IMG_3293.JPG
中国からの押出機、ヘッドプレートが固定されていないので、クルクル回ってしまうので、固定をするための改良をしている。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆歯が入った [情報]

 2724 私の出勤日は今日で終わり。明日からは7日ほど、ゴルフ場に先ず出勤することになる。しかし、装置の改造などの工事が入るので、ゴルフ、食事の後、会社に数時間は、いることになる。私以外は、2日午前中、インベントリーと大掃除の後、解散、ムディックに向かうでしょう。

ハラパン クルアルガから呼び出しが入った。最初行った日から二週間後でした。ぎりぎり、会社の休み前に間にあった。これで、明日からのゴルフでキャディーにからかわれなくて済む。急に年寄りになってしまったと言われていたが、これで、ちょっとは、若返って見られると思う。
医者から接着剤をもらった。Krim perekat gigi tiruan義歯接着剤クリームGlaxoSmithkline group製で、アイルランド原産ですね。日本では、入れ歯安定剤というのでしょうか。
Tidak mengandung zinc. 亜鉛が含まれていません。 Simpan ditempat sejuk dan kering. クールで乾燥した場所に保管してください。と、書かれている。
IMG_3289.JPG
今晩から二日間ほどがムディック渋滞のピークになる。東ジャワのスラバヤからジャワ島東端のバニュワンギ向かう、北街道、日系企業が沢山入っている工業団地があるパスルアンで大洪水、木曜日から続いていて、通過できなくなっている。工業団地内も洪水になっているはずだ。  バリはバニュワンギからフェリーで行くことができる。ということで、車でスラバヤからバリ島には行けなくなっている。このムディック、民族大移動の時に、どうなることでしょう。聞くところによると、中部ジャワの北海岸の所要都市、スマランも洪水に見舞われている。何度も書くが乾季にはずが、まるで雨季だ。そのうえ、ジャワ海の潮位が異常上昇していて、ジャカルタも北部は、洪水になっている。

分かっただけですが、と、貴重な情報を寄せていただきました。レバラン休暇中のリッポチカランエリヤの日本料理屋営業状態です。
穂の香 チカラン  7月5日~8日休み   Kawanaチカラン7月3日~10日休み
都         7月3日~10日休み  SHION     7月5日~6日休み 
ラーメン180   7月5日~8日休み   38ラーメン    7月5日~8日休み
まつりや      7月5日~11日休み  Udon-ku    休みなし
MIKAWA    7月4日~8日休み   トンボ       休みなし?
リッポチカランからデルタマスに掛けて、日本食レストランは20軒以上あるでしょう。そして、大部分は、ハリラヤを挟んで数日は休みになるでしょう。休みなしというのは少ないと思う。店員にムディックをさせてあげたいからでしょう。
IMG_3299.JPG
中国製の自動カッター、こんな刃物が付いてきた。幅が大きいこと、厚いこと、製品を切った端の状態が、バリが出てしまうし、斜めに切れてしまう。なんで、先端がこんな風に無理やり叩いて短くしたような状態、呆れるね。
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感