So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆労組のデモ予告 [インドネシア]

 2875 昨日、アホックデモは2日にモナス周辺に限って、スーパーダマイで実行すると宣言がったが、その陰に隠れるように、金属労組が同じ日にベースアップ闘争デモを実施すると発表があった。もう、ベースアップの計算はできているのだから、これを、覆すのは容易ではない。何故、もっと、早くやらなかったのでしょうか。タイミングが悪いと思う。
ま、いずれも、組織のトップ近くの人物自身のメンツというか、存在感を示すために行うという印象がある。彼らの生活が懸かっているのでしょう。大統領や政府や警察や軍や主な政党の幹部は、いい加減にしなさいよ、と、言っている。

ブカシ県警察よりSPMI本部より出された12月2日のデモの指示書を入手しておりますので、以下ご連絡致します。
日程: 2016年12月2日
時間: 8:00~18:00
目的地: 1) Jabpdetabek、Karawang、Purwakartaのエリアの組合員
大統領宮殿 (10:00~12:30)
ジャカルタ特別州知事事務所 (13:30~18:00)
2) 上記以外のエリアの組合員
各州知事事務所
工業団地及び工場エリア
その他指示する場所
要求事項: 1) 全国的
政令2015年第78号の撤廃‐低賃金の拒否
15~20%の2017年最低賃金額アップ
政令2015年78号に基づき各州知事に制定された最低賃金の取り消し
2) ジャカルタ特別州については以下を追加
アホック氏の投獄

尚、ニュースでは12月2日のデモはモナス及びイスティクラルにて午前8:00より午後1:00まで国家警察がイスラム強硬派主催団体と協議の結果許可するとの報道がありましたが、この労働組合によるデモがどのように扱われるかは今のところ不明です。
以上ご連絡致します。 PT. EJIP、カスタマーサービス部 
IMG_3881.JPG
パンガンダランへのちょっと、詳しい地図です。
IMG_3871.JPG
帰り道を邪魔しているシャベルカー。いつまで、交通規制が続くのでしょうか。道に亀裂が有ったり、凸凹で車がダッチロールをする。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆お勧め旅先 [旅]

 2874 ゴルフばっかりやっていないで、偶には、ちょっと、インドネシアの風景を楽しんでみたらいかがでしょうか。暮れ正月の帰国しない方には特にお勧めします。
久しぶりの旅のお勧め先の紹介です。が、最近は旅をする機会が少なくて、新しい場所はありません。
一泊二日なら、なんといっても、バンカブリトゥンのブリトゥン島です。バンカ島ではありません。空港は、Bandar Udara H.A.S. Hananjoeddin、Kota Tanjung Pandanタンジュンパンダンのハナンジョディン空港ですね。ここなら、家族、友人、デート何でもありで、宿泊も周遊費用もピンキリで、自分たちのペースで楽しめると思う。ツアーもあるが、出来れば、自分たちに合ったコースと時間設定を、現地について,空港で、交渉したらいいと思う。
http://island.geocities.jp/enpla_indonesia/newpage0075.html
http://space.geocities.jp/enplaindonesia/newpage00092.html
http://otaenplaext.net/newpage48.html
http://otaenplaext.net/newpage49.html
これらの写真を見るだけでも旅をした気分になるかもしれませんが、如何でしょうか、行って見ませんか、日本にいては、味わえない竜宮城の感覚に浸れるかもしれません。スカルノハッタからトランジットなら、日本の朝出て、その日の夜には現地到着です。インドネシアに住んでいる方なら、昼前の現地に行けます。翌日、サンセットまで滞在できます。
二泊三日(最低)もっと長期なら、もっといい。インドネシア、ほとんど、全ての島に行っているし、秘境的なところにもいっている。何か所かの山登り、何か所かで泳いだり、シュノーケリングもしたりしている。伝統的な隔離した部落への訪問もしている。いろいろな動物にも会っている。植物にも、花にも。いろいろな食べ物も食べた。
私の行動力に従うと、パンガンダランに匹敵する場所はない。パンガンダラン周辺と言った方が良い。私のウェブサイトで、もう結構と言われそうなくらい、紹介をしている。インドネシアらしい風景や食べものや人情に触れる事が出来るし、インドネシア人の行動、生活ぶりも目の当たりにする。
http://otaenplaext.net/newpage21.html 2014年に書いた資料です。ジャカルタからのルートと周辺の詳しい地図も載せています。 
http://otaenplaext.net/newpage19.htmlヌサカンバンガン チラチャップ
http://otaenplaext.net/newpage20.htmlフォト
http://otaenplaext.net/newpage33.html ラフレシア パトゥマ フォト

ここも、家族ずれには最適です。圧倒的なインドネシア人の大群の喧騒の中を、ちょっと、海の沖へ、山の中へ、ジャングルの中へ出かければ、喧騒とは無縁の自分たちの世界にワープする。但し、惜しいかな、パンガンダランは、日本からの旅ということになると、ちょっと、難しいですね。
ブリトゥンもパンガンダランもどちらかというと、海、海岸の風景を想像するが、山側も日本ではなかなかお目に掛かれない、見どころが沢山ある。鉱物資源の発掘や各種果物やゴムのムランテーションなどは、勉強にもある。

FPIイスラム防衛戦線(Front Pembela Islam)は、Super Damai宣言 12月2日のアホックデモは、超おとなしい、を宣言した。
IMG_3866.JPG
IMG_3867.JPG
新工場も二か月以上遅れたが、やっと、目途がついた。今日、最終チェックのつもりで現地へ行ってきたが、矢張り、まだ、があって、明日、9時にもう一度、チェックに出かける。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆2017年給料 [インドネシア]

 2873 最低賃金のニュースも騒ぎも目立ちませんね。
Upah Minimum kota/Kabupaten Karawang pada tahun 2017 jatuh pada angka Rp. 3.605.272,0 今のレートで、3万円くらい。日系企業がごろごろしている地帯はインドネシアで最高の最低賃金です。
UMK Bekasi 2017 fix update adalah sebesar Rp. 3.530.438,44

Update UMR Cikarang 2017 Terbar Kota Bekasi Rp. 3.601.650,00
Kabupaten Bekasi Rp. 3.530.438,44 UMK Kota Tangerang 2017 Sebesar Rp3.295.075,88
デモもやると何回か聞いているが、有ったのでしょうか。とにかく、アホック騒ぎやデモの話で、毎年恒例の賃上げ闘争が目立たない。昨日はブカシブパティ(市長)私たちの後ろでカートに赤旗(体の具合が悪くて、特別、カート道以外も走ることができる)を立てて、楽しそうにゴルフをしていた。
結局、もう、決定でしょうね。カラワン3,6ジュタ、ブカシ、チカラン市もほとんど同じ、3,6ジュタですね。日系の製造業が群がっているこの辺りは、インドネシアで最高賃金ですね。市と県では違います。県の方が安い。中部ジャワのスマラン市は、2,2ジュタだが県は1,7ジュタ、それにしても、地方によって格差がありますね。物価もそれだけ、大きく違うのです。確かにリッポチカランとジョクジャカルタでは2;1くらい違う。

新しい仲間とのゴルフ。オリンピックも得点ルールが違う。一寸、厳しいと思うのが、乗ったらサオということだ。グリーンにオンしたら、自動竿、スリーパットならマイナス3になる。チップインも自動竿とする。だから8点になる。マイナスが多くなるに決まっている。だから、点数の差が大きくなりそうだ。それにパーオンの確率が高い人ほど、スリーパットの確率が高くなる。私にとっては一寸有利なルールかなと思う。
ということで、二日とも私は10万近い金額を戴いている。
IMG_3864-.JPG
IMG_3864.JPG
これも毎年の事、かの有名なブンガワンソロ、多くのデサでバンジールになっている。歌詞にあるように、ムルアップ サンパイ ジャウーですね。meluap sampai jauh 遠くまで溢れだしています。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆アホックさん [インドネシア]

 2872 中華系でキリスト教徒のアホック氏は9月27日、プラウスリブ県を訪れた際、「ユダヤ教徒とキリスト教徒を仲間としてはならない」とするコーランの一節に触れ、「コーランを使って惑わされているから、あなたたちは私に投票できない」などと発言。発言の動画がインターネット上で拡散されると、広くムスリムの反発を呼び、10月6日以降、複数のイスラム強硬派団体らが同氏を刑事告発する事態に発展した。コーランの51節に惑わされているから、あなたたちは私に投票できない。地獄に落ちるのを恐れて投票できないというのであれば、仕方ない、というのが、イスラム教を冒涜した、需辱したというのだ。

私からすれば、冒涜にも侮辱にも当たらない、逆に、イスラム教の人に気を使っていると思う。コーランに書いたることが、絶対正しいと信じている教徒にとっては、有り難い言葉に様に思う。コーランが間違っているなどと、全く言っていない。

"Kalau Bapak ibu ga bisa pilih saya, karena dibohongin dengan surat Al Maidah 51, macem macem itu. Kalo bapak ibu merasa ga milih neh karena saya takut neraka, dibodohin gitu ya gapapa".インドネシア現地の新聞に書かれている発言です。
Jadi jangan percaya sama orang. Kan bisa saja dalam hati kecil, bapak, ibu tidak bisa pilih saya. Ya kan dibohongi pake surat Al Maidah 51 macam-macam itu. Itu hak bapak, ibuこちらは、どなたか、日本人が取り上げた発言です。違う部分が在りますね。話し言葉ですから、明らかに、上の方が、話し言葉になっています。

ただし、アホックさんの発言に中に、bodohとか bohongという言葉が入っている。これは、強く否定する事柄、言葉です。使いかたが妥当かどうか分からないが、使ってはまずい言葉だと思うし、受け取り方によっては、ばかにされていると思われる可能性があると思う。アホックさん、普段から、結構、ずばりと発言する人だから、言い方もきつく聞こえた可能性がある。「瓜田不納履、李下不正冠」「瓜田に履を納れず李下に冠を正さず」かでんにくつをいれず、りかにかんむりをたださず、アホックさん、中国人なら知っていたはずですが。まずかったと思う。Panglima TNI(Tentara Nasional Indonesia)Marah Habib Rizieq Nyatakan Demo 2 Desember 2016
GEMPAR!! PANGLIMA TNI Beri Pernyataan Keras Prajurit TNI Siap Jihad Jaga NKRI Bahas DEMO 2 Desember
FPIイスラム防衛戦線(Front Pembela Islam) vs TNI : JIKA ADA DEMO 25 DAN 2 DESEMBER MAKA TNI SIAP JIHAD UNTUK MEMBELA NKRI12月2日(金)にもデモが計画されているそうだが、国軍の司令官も止めろと言っている。

4日のデモに参加した人たちの多くは、クリスチャンだから、チャイニーズだから、アホックを批判しているのではなく、モスレムを侮辱したからだという。彼らは、同じようにそういう。多分、上から、そういわれているからでしょう。私はやはり、彼らにとっては、少なくとこデモを扇動する人達は、中華系が気にいらないし、クリスチャンが気に食わないのです。アホックさんは、その口実を与えてしまったのです。

ジョコウィさんがジャカルタ州知事になった時にアホックさんを副知事とした。ジョクウィさんが大統領に立候補した時から、アホックさんが自動的に知事になった、そのことが、矢張り、イスラムの比較的先鋭の人達にとってはおおきに気にいらないのです。
IMG_3846.JPG
大分出来上がってきたフライオーバー
IMG_3846-.JPG
コスkostの典型です。個室下宿アパートですね。地方から仕事を探しに来た人は、先ず、こういうところを根拠にします。チカラン辺りでは、家賃50万Rp平均でしょうか。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆匂いに敏感? [インドネシア]

 2871 ということで、地震や高速鉄道とは、全く、関係ないが、インドネシアの匂いについて。町のあちこちに香水屋さんがある。

私は、自分では、匂いに敏感だと思っている。プラスチックの種類によって、ペレットの状態でも匂いが違うし、燃やしてみれば、煙の臭いではっきり、種類が分かると思っている。だから、その他の様々な匂いを感じることができると思っている。但し、自分の体から出す臭いに関しては、おなら以外には知らないし、気にしたことはない。

私が一番、気になるというか、嫌だと思う臭いは、カキリマやワルンで食事の後、支払った後、受け取った紙幣のお釣りのお札の匂い。駐車場や高速道路でのお釣りも臭い。匂いは、どんな匂いでも表現をするのは難しいが、この匂いは、本当にイヤ~~アな匂いだ。それに、くしゃくしゃに握りしめた形で渡される。そのイヤ~~アな匂いをこらえながら、出来るだけ伸ばして財布にいれる。この間が長く感じる。カキリマやワルンでの食物自体は、独特な匂いがするし、美味しいと思うが、食事後のこの匂いだけは嗅ぎたくないので、お釣りがないように支払うか、少しのお釣りなら、受け取らないようにしている。インドネシア人は、昔から、お金を丁寧に扱わない。クシャクシャに丸めてポケットに押し込んである。コインをお札で丸めて包んで、お釣り用に準備をしたり、ホッチキスで束ねたりする。
IMG_3815.JPG
これはクシャクシャだったものを伸ばして財布に入れておいたものです。状態はかなり良い方です。

インドネシアの一般的な街の匂いは、矢張り、食べ物の匂い、特に、油、ココナッツオイル。それと、ブンブ、各種出汁だ。これらが混じって、独特だ。日本にはない匂いだ。私は何でもないが、人によっては、きついと耐えられないかもしれない。インスタントラーメンやカップ麺の出汁の匂いが、この類だ。日本の物とは全然違う。ニッシンの味も日本とは全然違う。でも、私はこちらの方が会って言うと思う。日本で買って食べると、学生のころを懐かしく思う。

町中ゴミが溢れているのだから、その匂いは、矢張り、きつい。犬も歩けば棒に当たるどころではない。歩けば、その匂いはいつでも感じることができる、車の窓を開ければ、その匂いが飛び込んでくる。臭い匂い。腐った匂い。幸か不幸か、私はプラスチックの燃えている匂いで、種類が分かる。その場所から、塩素ガスのにおい。塩ビを燃やす臭い。他のプラスチックが燃えている匂いは、消されてしまっている。ゴルフをしているときに、あの、広々とした、緑一杯の清々しい風の中、時々、何処からか、これらの匂いが流れて着る。興ざめがする。牛小屋の匂いもしてくる。

Durian とCempedak 美味しいですよ。ほとんどの日本人はこの匂いで逃げ出す。だから、なかなか食べない。食べれば、美味しいのに、と思う。大好きです。シーズンには、必ず食べます。その匂いも、どれほど、臭いと思わない。ただし、狭い部屋や車の中に、置きっぱなしにはできない。ガスが充満して、一週間以上、その匂いが消えない。私は、いいのだが、他の人に迷惑をかける。また、車の中において、運単するときには、窓を必ず開けておく、閉じたままだと、目が痛くなってくる。

匂いと言ったら、私ですから、書かないではいられないものがある。ブンガバンカイBunga bankaiです。種類は沢山あるが、私が訪ねるにはラフレシア パトゥマです。何度も書いているが、動物の死体が腐った時の匂いではないと思う。動物が腐った匂いを、実を言うと私は知らない。牛のトサツ場から来る匂いは知っている。それかどうか知らない。ラフレシアを見つけるには、先ず、匂いを感じる。感じたら、風向きを確認し、風上の方を主体に探す。匂いは独特だ。臭くはない。それも、強くないらしい。というのは、一緒に行った日本人は、なじんでいないこともってか、匂うでしょ、と言ってやっても、感じない。ガイドより、私の方が先に、匂うぞ、ということが多い。見つけて、近づいても、真上から鼻を近づけても匂わないよ、という人もいるくらいだ。
IMG_3814.JPG韓国の女性がジャカルタスナヤンの国立競技場の四階から落ちて死んだというニュース。この時には原因は分かっていないと言っていた。

やると言われていた25日のアホックデモは、無かった。よかったと思う。この事件に関する、各テレビでの討論会が盛んだ。パンチャシラという言葉が、盛んに出てくる。いいことだと思う。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆地震予知 [状況]

 2870 二日前の地震、震源地はどこでしたっけ、最大震度は5でしたか。M7、4でしたか。日本で地震予知をしているらしき集団の方に、一つ、お願いがあるのですが、日本の地図上に、何処にいつ地震が起きそうだという、場所とM値と半年以内の確率を示してほしい。それは、常に公表しておいてほしい。毎月更新してください。各都道府県(ただし北海道は4分割して)に書いてもらえばなおいいですね。半年内が0のところが多いでしょう。100%と予想する場所が有ってもいいと思います。出来ますかね。如何でしょうか。

当たらない確率が多いと思うが、現在では、予知とはこんなものだと示すことになるでしょうが、それが、必要だと思う。勇気のある学者にぜひお願いします。イソップ童話の“オオカミと少年“の少年になってください。

どこどこに、今すぐ来てもおかしくない、などと、いうのは止めてほしい。それを言うなら、全国、何処にすぐ起きてもおかしくないと言っておくのが正しいと思う。
とにかく、何十年も前から、そんな類の話は聞いているが、当たった例がないというか、大きな地震が起きた場所は、全く、予想していない場所ばかりのように思う。神戸、奥尻、東北、長野北部、熊本、その他、予知情報を出していなかった場所ばかりでしょ。ま、今回に限っては、大きな被害に至らなくてよかった
ですね。

 私が、これを書くには根拠があるからです。東海地震の発生について、もう、記憶がないほど、何十年か前に、ある大学の当時助教授の方が、静岡の地震に関して、歴史を調査したのでしょうね。何年前からの物か知らないが、何年かごとに起きている。それが、150年?間隔で起きているらしかった。そこで、もう、最終から150年過ぎているから、いつ起きてもおかしくないと言い出したのでした。それから、多分、50年過ぎているが、まだ、壊滅的地震は起きていない。最後から200年以上過ぎていることになる。じゃ、今後の事、どうでしょうか。その方、現在、どうしているのでしょうか。分からないが、その方でなく他の方達が、多分、今では、駿河湾地震ということではなく、四国から東海、伊豆に掛けての、東南海地震が、何年後かに何パーセントの確率があって、津波の高さは十何メートル?と予想している。駿河湾はその端に置かれてしまった。

 東北地方大地震の後、一年ほどの間に、どこそこに、どれくらいの確率でどれくらいの規模の地震が発生する可能性があると、発表されていた。関東大震災の可能性も含まれていた。それから数年後の今、それらの場所に関して、発表されたことと、今は、変わっていないのか、全く、情報を出していないように思えるし、国民も、それを、常に知りたいとは思っていないようだ。“のど元過ぎれば、熱さを忘れる”の類でしょうか。富士山の噴火も聞かなくなってしまった。その後の確率の動きは検索すれば出てくるのでしょうか。

 インドネシアは日本と同じ地震火山国ですが、私が住んでいる辺りは地震がないようです。地震を感じたのは、1999年ごろだったと思うが、北ジャカルタのプルイットのメガモールで買い物をしていた時でした。少し揺れているなと上を見るよ、ランプが揺れている。横揺れで遠いと思った。それだけだったが、その後、直ぐに、大パニックになった。大勢の人が一斉に出口に殺到した。私は、何もしないで、その様子を見ていたし、一緒に行った連中には、大きくないから大丈夫と言った覚えがある。それっきり、いままで、なし。ジャカルタは高層ビルが乱立しているが、日本のような耐震強化になっていないと思う。
IMG_3803.JPG
IMG_3804.JPG
 ジャバベカにある国際大学、ユニフェスタス プレシデントと通りの雰囲気。この辺り、キンダーガーデン、小中高学校もある。インドネシア人より、東南アジアの他の国からの学生の方が多い。
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆大間違いだらけ [インドネシア]

 2869 そもそも、日本企業が、ジャカルタ、バンドゥン間の新幹線建設に賛同し、調査などして、建設権を獲得しようとしていたことが大間違いだった。日本の誰が、どんな機関が、そうしようとしたのか、政府に働き掛けたのか、関連省も、大臣も、総理大臣も、間違った方向を指示した。誰も反対しなかったのか、日本政府のインドネシア出先機関は、何故、反対をしなかったのか。それが、大きな問題だと思う。必要ない、荷物になるようなものを押しつけようとした。インドネシアの実態を知らない人たちばかりでしょうね、きっと。このルートは、ダメだと言ってやらなければならなかった。

私の印象では、インドネシア人は日本人を頼りにしている。信頼して、何でも、教えてほしいと思っている。そして、素直に感謝している。学ぼうと思っている。

が、問題点が大きく分けて二つある。まず、自分たちで、もっと、努力しろよと思うし、自分たちで努力しようと思っている人が多いと思うが、宗教がイスラムだということが、障害になっているように思う。これは、仕方がないことで、すでに、遠い過去から、そうなってしまっているのだから、どうにもならない。勉強も行動も神経を使う時間も宗教に裂く時間が長すぎる。日本人が勉強、スポーツ、趣味などに掛ける時間の半分も掛けていないと思う。私から見ると、残念なことだ。

もう一つの問題は、アンダーテーブルの習慣だ。やたら、許認可が多すぎる、田舎の道を通るだけで、その村人が、通行量を取るくらいだ。これらすべてが、コルプシ贈収賄の世界だ。私自身は個人的に払うことはないし、受け取ることもないが、会社としては、逃れることはできない。何か所に払うでしょうか。こんな零細企業でも、10カ所以上に払っていると思う。そうしないと、輸出入に限ってだけでも、何かと遅くなったり、認可されなかったり、ペナルティーを、余分に払わされたりする。
大きい話では政府機関から、仕事を受ける場合では、100%この世界だから、巨額な賄賂が右往左往している。わけのわからない世界だと思う。だから、話が、何処で、どう転がるか分からないと思う。中国受注の高速鉄道も、想像ができないほどの金額がどこかからか、何処へ、消えているに違いない。日本のそれに、のめり込んだが、惜しむらくには、足りなかったと思う。渡す相手も違ったと思う。

で、そんなことより、そもそも、インドネシアの生活実態を知らない日本人が、インドネシアのインフラに関する提案していること自体が間違いで、自分でいうのは何だが、私のような、実態を知っている人間が、提案しなければならないと思う。

 スラバヤまでの中高速鉄道、これは、日本が、インドネシア政府の保証なしでも建設をしてあげるべきだ。というより、直接チレボンに向かうルートでスラバヤまでなら、かなりの利益が見込める。建設費も、現在、国鉄があるので、それの単線箇所を複線化することと踏切を少なくすることと、人が線路に進入できないようにすることなどなので、2000億円なら十分だ。
トンネルは掘っても、スマランの手前で一二か所、短いはずだ。掘らなくてもいいかもしれない。鉄橋は何か所かあるが、長くないし、ほとんど、既存の拡幅だけだ。あまり直線だけではまずいなら、ちょっとカーブを付けるだけの平坦地。車で何度もスラバヤまで往復したことがあるが、トンネルをくぐった覚えはないし、ちょっと高い山を越えた記憶もない。

そして、提案をする時に、賄賂は絶対払わない、と、記者会見などで、高らかに宣言するべきだ。それで、どこかの国が引き受けることになれば、仕方がない、と、思えばいい。そうなれば、その時から、インドネシアへの公共的投資は、しないようにしたらいい。まさか、日本人のどなたかが、渡した賄賂の分け前を貰おうと思っているなどということはないでしょうね。それも、ないと、宣言してください。

バンドゥン経由の高速鉄道は、最初から、断って、これを提案する日本人がいたはずだと思いたい。それなら、その日本人は、インドネシアの事よく知っていて、良く考えている人だと思う。

おまけの話、内の会社の従業員の中にワリニ出身者が一人いる。彼曰く、父親が用地買収の対象地を2万平方メートル持っているという。1平方メートル価格を10万Rp(850円くらい)と、示されているそうだ。その中には、住宅と先祖からのお墓があり、茶とカカオの栽培で生計を立てているという。部落の人達と共に、30万Rpを要求、交渉しているという。しかし、半年くらい前に、初回ともう一回だけで、その後の交渉は持たれていないという。もう、買う気がないのかもしれないと言っていた。これでは、今まで売ると言ってきた地主も、その価格では売らないと言い出すかのせいもある。工事が始まるわけがない。

https://www.youtube.com/watch?v=E60Ly1y6n8E 1月30日
https://www.youtube.com/watch?v=tol7Nu4biS8 10月13日
この内容を理解して、読み取ってから、インドネシア高速鉄道を語ってください。違いが分からない人に、語る資格はありません。土人などと言う人は、自分を何様だと思っているのでしょうか。
IMG_3402.JPG
IMG_3402-.JPG
既存の鉄道、日本の東海道本線のようなものの様子です。
 

タグ:KCIC APBN BUMN
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆引っ越し日決定 [状況]

 2868 今朝起きて、ネットを開いたら。福島の津波警報が出ていてびっくり、しかし、時間を確認したら、到着予測時間は30分以上過ぎていて、ほっとした。
IMG_3787.JPG
インドネシアは、連日床下浸水です。私の工場や住宅はその程度で済んでいるが、多くの場所は大変です。雨季になれば、バイク屋が儲かる。
IMG_3786.JPG
12月3日(土)に決定。当初、コミサリスと建設業者の契約?から、聞いた話では9月末には、引っ越しで来ていたはず。その時の状況をみて、無理なことは分かっていた。そして、二ケ月以上遅れる結果になった。ま、こんなものでしょうが、今の工場のレンタルを二か月延長した費用など、どうなるのでしょうか。そもそも、土地や建物の総費用がいくらなのか私は知らない。今まで、支払っていると思うがそれも知らない。だから、借金をするのだろうが、何処からいくら借り、利息がどれほど、毎月、返す金額、何年で終わる?これら、全てを知らされていない。多分、コミサリス自身が分かっていないと思う。見積もりがあって、契約を交わしたという、形跡も知らない。
新しい住所と電話番号です。12月5日からです。
CLUSTER IKM Kav 24-25 Jln Binong Desa Jatireja, Cikarang Timur Bekasi
Telp. 021 2948 2798
12月3日から6日までに、全てのことが完了する。そして、早ければ、6日(火)から、生産を開始できるでしょう。納品は、通常通りで、休むことはない。そのための在庫はある。

LED tube Lamp
フルパイプの二色成型のLEDチューブランプのPCカバーの本格?生産が始まる。毎月1万から2万本、価格は、0.8US$。長さが1140mmで重量は100g、十分利益がでて、キロ当たり8US$で出来るようにした。デフュージョン エージェント光拡散剤入りの原料を買うとそれだけで、キロ当たり7US$以上になってしまう。いくら人件費が安いからと言って製品をキロ10US$でも、利益はほとんどなくなってしまう。

試作中の過程で、何回か触れたと思うが、原料は、インドネシアで他社が比較的大量に使っているので、勿論輸入品だが、商社に在庫が常にある。他社というのは、押出メーカーはないので、ブロー成型メーカーになる。探した結果、ローカル商社にMI3の原料があった。幸いなことにその原料、ULスタンダード、V0(勿論、厚さに寄る)だった。Kg辺り、2,7US$
そして、光拡散剤は、日本の積水テクポリマーを訪問し、事情を話してサンプルを何種類かいただき、トライをした結果、結果が良いものに会った。輸入は比較的簡単、商社を通さず宅配便で入手できた。混ぜる量は4%、1Kg50US$だから、2.0US$になる。そして、混ぜるのは円周の三分の二だから、1.4US$くらいだ。

それだけで、十分白いが、もう少し、純粋な白にするために、チタンを少々混ぜる、これは、ほとんど只。
合計原料費が4.1US$/Kg収率95%なら 4.3US$/Kgになり、製品を8US$/Kgで売っても、十分な利益が出る。

それに、この方法なら、明るさや光拡散率や色の調整ができて、Kg当たりの価格も、ほとんど一定にすることができる。客先の要望に応えることができる。
ただし、MSDSやMTDS(Material Safety Data SheetとMaterial Technical Data Sheet)は、混ぜる前のそれぞれの原料の物なので、そこは、承知してもらうしかない。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆消える運命 [インドネシア]

 2867 消えるなら早い方が良い。ジョコウィさんにとっては、アホック問題どころではないのに、ダンマリを通している。
Riny Soemarno Mentri BUMN( Badan Usaha Milik Negara国営企業 Indonesia) katanya tidak ada APBN (Anggaran Pendapatan dan Belanja Negara) tidak ada garansi

Peta Rencana Lokasi Stasiun dan Depo Kereta Cepat Rencana pengembangan bertorientasi transit(TOD)
Proses revisi rencana tata ruang dan wilayah (RTRW) di 5 daerah terkait proyek kereta cepat Jakarta-Bandung terancam terkatung-katung akibat belum adanya penetapan letak transit oriented development (TOD).まだ、計画路線も確定していないのです。 Depoは、車庫
plan[1].jpg
この地図の赤線が決定ルートなら、カラワンの町からは、ずっと南を通過するのですね。KIICやスルヤチプ
タやミトラカラワン工業団地のずっと南のようですね。ということは、どうなんでしょうか、デルタマスやデルタシリコンに南でしょうか、それとも、その中を通るのでしょうか。工業団地の中を通るなら、滅茶苦茶高い土地を買うことになると思うが、大丈夫でしょうか。南を通るなら、MM2100やEJIPは、絶対通らないで、南を通るはずです。ということは、既に、デルタマスの南から、半山岳地帯に入るでしょう。カラワンに駅を作る?らしいが、かなり南の山の中になるでしょう。既に、この辺りから、トンネルを作る必要があるでしょう。まさか、山を削って、低地を埋めて平らにするなんて言う手間は、掛けても無駄だと思う。この辺りから、ずっと、山に中です。
IMG_06382[1].jpg
ジャティルフールのダムの堤防の上から撮った写真です。このずっと北、かすんでいる方が、今、洪水に見舞われているカラワンの町です。
この北を通るようです。ここも、既に山岳地帯で海抜も高くなる。例の洪水のもとになるスンガイ チタルンの鉄橋を通る。プロワカルタから南、高速道路に沿って南下する。
walini.jpg
ワリニ、完璧な山の中の茶畑と棚田くらいしかない、ど田舎です。高速道路のインターがこんなど田舎に作るわけがないから、インターもない。サービスエリアはある。そんなところで、起工式をした。1月21日の写真が何度も繰り返し、出てくる、その後の工事がないから。その写真しかないのでしょうね。赤土の山肌が印象的、ここにニュータウンを作ると言っている。岐阜羽島なんて言うものではない。鉄道駅ができたからって、人が集まる場所ではない。リッポチカランなど、ニュータウンは、工業地帯と共に発展したし、何より、車社会の恩恵を受けている。発展すべくして発展した。それでも、開発から今になるには。30年以上かかっている。ワリニ?駅ができても、いつの間にか使われなくなってしまうでしょう。そして人がいなくなる。

バンドゥンの西を通って、パジャジャラン、既にバンドゥンを東に通り過ぎたあたりからやっと田園地帯になる。今回のバンドゥン駅は、バンドゥンの南を通るバイパス的高速道路の中間あたりになる。
IMG_41291[1].jpg
おそらく、150Kmの内の100Km以上は、山岳地帯になるでしょう。現在の高速道路は地図にあるようにチカンペックまでは平野部です。だから、山岳は60kmくらいです。それでも、凄いですよ、この、高速道路、起伏が半端じゃない。日本では中央高速道路の起伏が激しいと思うが、そんなのは甘い。それに、途中、そこかしこで、欠陥道路の補充工事をしている。曲がりくねりも激しい。低速トラック用上り車線が少ないから、登れないトラックが立ち往生している。高速鉄道はこんな起伏は絶対ダメ、曲がりくねりも少なくしなければならないから、トンネルが多くなるはずだ。

 この高速鉄道を作ってはダメだ。早くやめた方が良い。国営企業大臣のRinyさんが確認しています。これはビジネスです。どうぞ、条件を満たしてお作りください。政府として予算はないし、保証するものではない、と。

 10月28日のブログを、もう一度見てください。日本は、このルートの新幹線を作ってはいけません。作るなら、中高速鉄道のバンドゥンは、通らないルートにするべきです。

バンドゥンのテレビ出演率が高い、有名な市長さん、今、洪水の対策というか、処置、処理で大忙し、言い訳ばっかりしている。この人のためには、今の高速道路を延長して、スマランに繋げてやることが、一番です。これも、ほとんど、山に中ですから、大変な工事になる。高速鉄道は、もし、バンドゥンまで作ってしまったとしても、この先には絶対伸ばさないでしょう。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆デモ中止の呼びかけ [情報]

 2866 2月で、まだ、相当の期間がある。ジャカルタ州知事は誰になるでしょうか。まだ、アホックの支持率が高いということは、ジャカルタのイスラミストは、アホックをおしているということだ。
Oleh karenanya, setelah polisi menetapkan tersangka terhadap Ahok atas kasus penistaan agama, masyarakat diminta untuk berkomitmen menjaga kesatuan dari ancaman pihak-pihak tertentu yang berusaha merusak tatanan dan stabilitas bangsa Indonesia.
したがって、警察は容疑者の Ahok 宗教の冒涜に対してケースを設定後、国民は、秩序を損なうとしている特定の政党の脅威とインドネシアの国家の安定性からの結束を維持するためにコミットを求めた。
25日に、また、デモを仕掛けるという集団に対し、実施しないようにと、言っているのです。
IMG_3771.JPG
ゴルフ場の塀の外から、売っている売店が二軒ある。一軒は、流行らないが、もう一軒に客が集中している。15番のチーグラウンドの横にある。大家族で、経営をしている。子供も、中で手伝いをしている。間もなく、15番のグルーン横に移転するという。シニヤーハウス(老人ホーム)への出入り口の横だ。ここなら、その家族、通勤が楽だ。
IMG_3782.JPG
この交差点、不思議である。四差路だったが、数年前から、この方向は、左折しかできなくしてある。真っ直ぐの向こうへ行き(直進方向)行きたければ、左折してしばらく行ってUターンし、ここに戻って、左折する。
右方向に行きたければ、左折してしばらく行ってUターンし、ここに戻って、そのまま直進する。
面白いのは、直進も右折もできないのに、この手前に、直進と右折の矢印があって、主な施設の名前が書いてある。また、信号機がある。勿論、必要ないから、使っていない。それと、赤信号になった時に、バイクが前面に止まるゾーンがある。他の三か所は意味があるが、この交差点で停車することはないのに、である。

昨日、書いたこと、LRTの建設。インドネシアは18年のアジア大会に向けて、もう一つの会場、スマトラのパレンバンでも高架鉄道工事が行われている。私はインドネシアに来たのは20年前、そして、今、アジア大会に向けて、各種建設が目立っている。高速鉄道もその勢いかと思う。MRTもそうだ。資金も技術も外国の力を借りている。どうでしょうか、日本は、1945年、焼け野原の中から、約20年後、高速道路や新幹線を借金してだが、技術は自前で作った。東京オリンピックをやってのけた。日本の20年とインドネシアの近20年と、大変な違いがあると思う。日本とインドネシアの国民のパワーは大きく違うと思う。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆バンダラ クマヨラン [行動]

 2865 って、知っていますか。空港ですよ。ジャカルタ空港でした。次がハリムで、今が、チェンカレンのスカルノハッタ空港ですね。
今日のゴルフは人数が足りずキャンセルした。で、行ってもあまり意味がない、プラスチック見本市ジャカルタクマヨランへ従業員の希望者と一緒に、行ってきた。
意味がないというのは、分かっている。私がまだ、サラリーマンのころから、日本でプラスチック、ゴム見本市が,一年置きにあった。最初は晴海だった。行きましたよ。大阪で開催の時もついでがあって行ったことがあった、幕張に移ってからも、話のタネにと一回行ったことがあった。最初から、押出に関しては、技術的、原料的にも、展示が少ししかなく、それも、私にとっては遅れているというか、参考になるものは全くなかった。それから、たま~~に、暇な時に見に行ったが、矢張り、これというものはなかった。
インドネシアに来ても二回ほど、PRJクマヨランへ行ったことがあった。最初は2000年ごろだったと思う。日系企業の展示が多かったが、勿論、押出に関しては、興味深い物はなかった。今回は、本当に久しぶりのPRJだった。
IMG_3756.JPG
今回の印象は、矢張り、中国からの展示が圧倒していた。日本企業がその次だと思うが、中国の半分の企業数で言ったら中国の5分の1くらいだった。韓国、台湾がその次だが、目立たなかった。それと、もう一つ、押出成形会社(中国と台湾だけ)が、私の仕事柄目についた。自分たちが作った製品を展示していた。10社以上あった。木目調、発泡、ブレードチューブ、コルゲートチューブ、多色、網、窓付き配線ダクトなど、日本では30年も40年もそれ以上前からもある製品を各社競うように並べていた。私には、珍しくも、難しいとも思わないが、連れていた人たちにとっては、こんなものも押出でできるのかと、言っていた。インドネシアで作っている会社はないからだ。
IMG_3754.JPG
東芝機械やファナック、ユーシン、カワタ、東プラ精工時代は、近かったこともあって、滅茶苦茶高かったが、東芝機械の押出機を多く使っていた。ゲンコツロボットとカタカナで書いてあったので、ファナックのインドネシア人に、ゲンコツって知っているか聞いてみた。彼、困って、何処かに行ってしまった。直ぐに、日本人を連れてきた。それには及ばぬと思うが、日本、忍野村から、このために来ていた日本人を呼びに行ってきたのでした。全く知識がない、小型の製品仕分けロボット?の説明を聞いてしまった。何故、ゲンコツかというと、社長が、ゲンコツの形に似ているから,ゲンコツにしようと言ったからだとか。ゲンコツ、売れるといいですね。
IMG_3760.JPG
見本市より、印象的だったのは、LRTの高架の設置工事のこと、ジャカルタから通っている人、ジャカルタに行く用事のある人にとっては、何でもないだろうが、今年の初めごろから、ジャカルタへ行ったことがない私にとっては、高速沿いの鉄筋コンクリートの柱が新鮮に映った。東は、ブカシバラットまで来ていなかった。どこまで伸ばすのでしょうか。土地の買収は、大丈夫なのでしょうか。高速沿いに結構、民家が多い。
IMG_3755.JPG
昼食は見本市会場の中のフードコートで食べたが、色々なレストランが入っていて、吉野家もあった。皆は、ホカベンで食べたいというので、私はテリヤキセットを頼んだ。5人で22万Rp、千八百円くらい。高ッ。そして、彼らは美味しい美味しいという、日本食は美味しいという。日本食じゃないよ、こんなのは、と思うが、言えない。私にとっては、全く、美味しくない。ホカベンは高いと思うが、インドネシア人にとっては人気がある。1996年、ブカシバラットのメトロポリタンモールの中に、既に、あった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆グループジョイン [ゴルフ]

 2864 ゴルフグループの合併。私たちのゴルフのグループの人数が危機的状態になりつつあるので、他のグループと合併を模索することにした。何年も、固定メンバーは私ともう一方(この方が世話役をしてくれていた)の二人、その他は、入れ代わり立ち代わりで、最低1組(三人)は、毎土日祝日、確保できていた。しかし、ここ最近、その、もう一方が、しばらく日本に留まることになって、9月初めから、いなくなり、私が世話役を引き継いでいた。それでも、私を入れて、会員になっている6人ほどが構成員になっていた。

ところが、今年一杯で帰国する方、年会費35ジュタが、高いから、更新しない方がいて、最近の土曜日は2人しかいなくて、結局、キャンセルしなければならない状態になってきていた。そのうえ、ちょっと、はっきりしないが私自身も、来年からは、長期でインドネシアに滞在するのは止めようと思っているし、ちょっと先だが、来年五月に帰国が決定している方もいる。私は、12月から1月一週目は、インドネシアにいないし、他の何人かも年末年始で帰国するし、残っていて、年末年始の連休ゴルフ三昧をするという人がいる。それでも、今のところ、全ての土日やチュティブルサマ、祭日が二人しかいない状態になってしまっている。とにかく、帰国しない人をどこからか連れてきて一緒にプー出来るようにしてあげなければならない。

今日の打ち合わせの結果、原則として、私たちのグループが、先方に入らせていただくということにした。双方とも、12月末近くまで土日の予約時間は決まっているので、こちらの予約をキャンセルして、先方に入れてもらうことにした。ゴルフ場では別グループながら、良く見る顔なので、あまり、抵抗はないと思うが、ルールや終わった後の食事の状態が違うと思うが、これは、調整しなければならない。12月と1月初旬は、私がいなくても何とかなるようになった。世話役は先方に世話役がそのままやってくれることになった。実を言うと、先方も10人ほどいたが10月一杯で半分ほど帰国してしまったそうで、こちらと似たような状態だった。

吸収合併とは直接関係ない話だが、ちょっと、重要。私たちのグループはアルコールが苦手な人が多いので、アルコールを除いた金額を割り勘にしている。多くのグループは、アルコールを飲まない人も、全ての金額を割り勘で払うことが多い。私自身は、他のコンペに出たくない理由はそこにある。賞金や賞品をもらえない上に、食べた金額の倍以上を払わされるからだ。食事だけなら8万Rpで済むのに、20万Rp以上払うのが普通だからだ。普段、平均2万Rp以下の食事をしている私にとっては、8万Rpでも高いと思っていて、付き合いだから仕方がないと思っているのに。それでいて、がぶがぶ飲む人は、ご機嫌で、飲まない人への気遣いを感じられない。
IMG_3728.JPG
IMG_3724.JPG
新工場の様子を見に行ってきた。大分出来上がっていて、来週土曜日には引っ越しが出来そうだ。手洗い場が何か所、雨除けのちょっと広めの突き出し屋根二か所、工場前の補装、エアコン、などがまだだが、一週間以内にはできそうだ。
IMG_3739.JPG
MM2100と高速道路を跨いでチビトゥンと行き来する橋の新設。見たところでは、今年一杯には完成しそうだ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆本日の動き [インドネシア]

 2863 こちらは動かないニュース。建設事業大手のインドネシア国営企業ウィジャヤ・カルヤPT Wijaya Karya(WIKA)社は、日本が手伝っているMRTやLRTなどの建設も請け負っているインドネシアでは三本の指に入る。その会社が、KCIC(高速鉄道会社)の高速鉄道を請け負っているが、勿論、多くの中国人技術者に手伝ってもらう。その会社が当てにしている、中国からの資金がまだ、会社に入っていないという、今頃、まだ、手続きが終わっていないという。土地の買収だけでなく、中国人の労働許可(私が得ているような許可)も手間取っている、ハリム空軍空港の敷地の問題、それに、当てにしている資金がまだない。
私たちが引っ越そうとしている工場の建設状況と同じで、もうすぐ、もうすぐ、と、繰り返して、もう、起工式から、10か月過ぎた。とにかく、何処からも、建設が始まったというニュースが入ってこない。
建設予定ルートのデルタマス、チカラン、カラワン、プロワカルタ、レンバン、そして、バンドゥン(ここは特別広範囲で水がなかなか引かない)の繰り返される洪水のニュースばかりだ。雨季に工事などできない土地を通るのです。これでは、建設が出来る条件が満たされても、建設機械の持ち込みも操作もできない。
Ahok.jpg
こちらは動いているニュース。とにかく、アホックさんのニュースが、今日もメインだ。
Ketua Komisi Pemilihan Umum (KPU) Provinsi Jawa Tengah, Joko Purnomo, menyatakan bahwa seseorang yang menyandang status tersangka dan tidak ditahan, masih diperbolehkan mendaftar sebagai calon kepala daerah.
容疑者だが、首長選挙の立候補を取り下げる必要はない。
Hasil Rapat Bersama, Golkar dan Nasdem Tetap Dukung Ahok、
ゴルカル党, ナスデム党、PDIP(メガワティスカルのプトゥリ元大統領党首、ジョコ現大統領、前ジャカルタ州知事もこの党)グリンドゥラ党(プラボー、ジョコ大統領と大統領を争って敗れたが、今は、ジョコさんをサポートしている)ハムラ党(党首はウイラント、1998年の大暴動の時に、軍の大臣だった)はアホックをサポートする。デモクラシーとパンチャシラを強調している。
Calon gubernur nomor dua, Basuki Tjahaja Purnama alias Ahok saat kunjungan kampanye ke permukiman warga diJalan Arabika Atas, Pondok Kopi, Duren Sawit, Jakarta Timur, Kamis (17/11/2016)
アホックさんの今日の選挙運動で行った場所が書かれている。とにかく、平穏にことが進んでほしい。

一つ気になることがある。もし、アホックさんが当選し、知事になって、その後、有罪になった場合は、首長から降りなければならない、その時、副知事が自動的に知事になるのでしょうか。一般的には知事が空席になった時に副知事が知事になる。今もそうだ。
IMG_3719.JPG
IMG_3719-.JPG
Mang Kabayan Gubug makan Mang Engking
ニュースとは全然関係ないが、通勤途中のレストラン、インドネシア料理の全国チェーン店です。開店祝いの花輪?こんな感じです。何とかセレモニーに付き物ですね。
高いばかりで、私の口には、合わない。でも、人気があるようだ。昼食時には駐車場に入れない車が路上駐車している。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆難しい話 [インドネシア]

 2862 また、一か月、この工場を借用延長した。12月14日が期限だ。今度は、その前、10日から3連休があるので、そのあたりが引っ越し予定になる。是非、今度こそ、間に合って欲しい。とにかく、契約した人の間がどんな話になっているのか、伝わってこないので、気をもむだけで、取引関係会社に、何も、案外ができない。
やっと、住所と電話番号は決まったらしい。
CLUSTER IKM Kav 24-25 Jln Binong Desa Jatireja, Cikarang Timur Bekasi
Telp. 021 2948 2798 ですが、いつから使うかは決まっていない。
デサというのは、村という意味です。インドネシアでは、デサの出身というと、冗談で、田舎者と馬鹿にされます。新工場は田舎です。
IMG_3711.JPG
TIM pemenangan AHOK-DJAROT sikapi status tersangka Ahok
"Pernyataan Ahok (sapaan Basuki) sebagai tersangka dan pencekalannya menunjukkan bahwa polisi telah melakukan penyidikan ini bebas dari intervensi."
どうもよくわからないが、アホックさんや応援する人達が喜んでいるようなので、イスラムを侮辱したという容疑者ではあるが、拘束はしないということでしょうか。警察は、これ以上、介入しないということでしょうか。もしそうなら、4日にデモをした連中が黙っていないでしょう。25日に、4日より、大規模なデモを勘考するでしょう。私の理解が間違っているかもしれない。
全く、本当に厄介なものですね宗教とは、解釈がピンからキリだし、集団行動が好きらしいし、始末が悪い。

一日に何回も、あちらこちらのマズジッドから、大声で祈りがある。モハンマドさんが、そうしなさいと、アラーの神が言っていたよ、ということでしょうか。イスラムの人は、それが聞こえてくると有り難いと思うでしょうね。自分もそれに合わせてお祈りをしたいと思うでしょうね。しかし、イスラム出ない人にとっては、その声は、騒音としか聞こえないということを、イスラムに人たちは、どう思っているのでしょうか。お祈りをするのは自由だが、それを望まない人たちのことは考えているのでしょうか。宗教というものはそういうものだと思うから、厄介なものですね。
日本でもムスジッドはあると思うが、スピーカーで流すお祈りを聞いたことがない。多分、日本のイスラムの人は、大声で祈りを流したら、他人に迷惑をかけるということが分かっているのでしょうね。

神は一人しかいないとお祈りをしているが、世界中には、他の神さんが数えきれないほどあるという現実をむししていますね。イスラムの人にとっては、唯一でしょうが、世間を無視しているのでしょうか。こういうことを書くと、侮辱したと訴えられるのでしょうか。
私は宗教に関係なく、こだわることなく、技術を伝えているし、資金的にも援助をしている。イスラムの人は、他宗教の人に、私がしているようなことをしたら、犯罪者になるのでしょうか、他宗教から援助を受けるのは問題なというより、奨励しているようだが。インドネシアではこういうことを書くには、ちょっと、勇気がいるのですよ。
IMG_3689.JPG 
これも、インドネシアでは最新技術移転、指導の一例です。何度も書くが、インドネシア人ではこれが出来るのは、私の会社の人達だけです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆長いお付き合い [押出成形]

 2861 20年近く前から公私ともにお付き合いがあるパラマウントベッドの来年のカレンダーを今年も、もらってきた。1996年創業、私がいたキタガワも同じ年、開業でした。直ぐそばだったし、ベッドと言えば、必ず、押出製品を使うと思って、その年に、お近づきの挨拶に行った。坂本社長、桑原さんの二人でした。社長は私と同じでした。サイドバンパーの話をいきなりいただいた。しかし、その時には、私たちの押出ラインが小さくて、その製品に対応出来なかったので、ちょっと大型の装置を導入したら、また、挨拶に上がりますということにした。その後、私の方の仕事が軌道に乗り、余裕が出てきたので、二ラインから四ラインした。そして、対応できるようにしたので、再びあいさつに行った。待っていました、という、対応だった。というのも、先に進出していた日系の押出会社があって、そちらに、頼んでみたが、こんな特赦な原料でのプロファイルはできないと言われたそうで、どうにもならなかったという。
http://www.k4.dion.ne.jp/~enplaind/newpage036.html
そこから、公私とものお付き合いが始まった。ゴルフを始めて一年後くらいだったので、ゴルフの付き合いも始まった。食事会にも誘われた。また、インドネシア中を営業で走りまくる社長さんと、私は、暇つぶしと単なる興味本位でインドネシア中を歩き回る私と、旅のことで、話が弾んだ。アチェやニアスヤバントゥールの大地震と大津波の後、いち早く、現地に無償でベッドを大量に送り込んだという話は知る人ぞ知る、だった。
今年もいただいた、カレンダー、もう、10何年か前から、私の写真を使っていただいている。多い時には、12か月の内10っか月、私の写真だったこともある。ここ、数年、私が移動しているので、直接のお付き合いが無くなり、写真も渡さなくなっていた関係で、私の写真は少しだけになっているが、まだ、しぶとく、一二枚は使われている。

で、今回、サイドバンパーやパネルhttp://otaindoesiaextrusion.web.fc2.com/newpage0007.htmlの仕事を引き続きやっているナンブが、新製品の成型がキャパ的にできないということで、私に声が掛かって、引き受けた関係で、久しぶりの訪問をした。メンバーはガラッと変わっていて、私のことは、ウェブサイトと噂で付き合いがあったという程度しか知らなかった。それはそれで、当然だ。今回はH-PVCのプルファイルの話だが、ABSで提案をさせてもらった。という話を出来るのも、インドネシアには私しかいない。次回、ABSで作った他の製品を持ち込んで、P.BEDの本社でテストをして、ABSでいいかどうか確認してもらうことにした。耐薬品性のテストが主らしい。

KIICのシャープに、二色のチューブ状のPCカバーの最終サンプルを届けた。ルックス(明るさ)はシャープの希望通りにしたし、LEDの光源が全く見えないようにした。曲がりも1mm以下にした。今週中のテスト結果をだすという。OKなら、12月から月、5000本以上の生産が始まる。安いですよ、一本、1,2Mくらいで0.8US$です。アルミハイジングが小さいので、そちらの価格も抑えることもできる。どうですか、日本の押出成形メーカーの方達、こんな価格でできますか。

今や、パラマウントベッドはインドネシア国内の主要病院の全てに供給している。
IMG_3646.JPG
チバトゥとデルタマスの中間のジャラン カリマランにスンガイ カリマランに掛かる橋が大型車も通ることができるようになる。
IMG_3660.JPG
KIICのゲート近くにあるトヨタのエンジン製造工場?広すぎて、外の通りからは、規模が見えない・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆三つ以上の話題 [インドネシア]

 2860残念、私も外に出て見たが、なにも見えないどころか、矢張り、雨でした。Fenomen langka supermoon alias bulan super akan terjadi pada malam nanti. Namun cuaca di Jakarta dan sekitarnya diprediksi hujan. スーパームーンを見ることはなかった。

インドネシアの今のニュースは、バンジールBanjirとアガマAgama,洪水と宗教だ。カリマンタンのサマリンダでは、カトリック教会に対して爆発を仕掛けたやつがいて、子供の何人か犠牲になっている。ジャカルタで1000本ローソクの追悼が行われた。そして、アホックは、イスラムを冒涜した、侮辱したとう嫌疑で、明日にも警察に再び出頭することになっている。三回目だ。今週中には、逮捕するかどうするか、警察が判断することになるが、ジャカルタ知事選挙運動中だし、また、25日にこの前の4日より、派手な、アホックを刑務所送りにしろという、デモが予定されていることもあって、判断に影響がありそうだ。大統領は、デモをしてもしなくても、それで、警察や検察の判断に影響はないから、デモはエネルギーの無駄使いだから、控えるようにと、いっている。さて、どうなるでしょうか。先ずは、明日の夕方、アホックがどういう扱いになっているかに注目している。

そして、知事選の立候補者三組の内、指示が下がったとはいえ、相変わらず、アホックさんが最高の支持を受けている。ということは、イスラムの人でも、指示している人がまだ多くいるということです。来年二月に投票まで、長い選挙運動期間、どうなるのでしょうか。立候補を辞退などと言うことになるかもしれない。

洪水は、タンゲランやチカンペック、スカブミなどからも2メートル、3メートルのとんでもない深さが、伝えられている。
IMG_3633.JPG
IMG_3634.JPG
建設途中のカリマラン川添いのカリマラン通りにリッポチカランの方からジャバベカに向かう道を越えるフライオーバーを作っている。来年3月前には使えるようになるという、どうでしょうか。
IMG_3636.JPG
ジャバベカ1の運転免許証発行所近くから、高速道路を跨いで高速道路ジャカルタ方面に入るフライオーバーが使えるようになるのはいつになるでしょうか。ジャカルタ方面からジャバベカ1に入るゲートはいつ完成するのでしょうか。同時だと思うが、3年も前から工事は始まっていた。
この写真の中、手前の橋は、高速道路を作った時に掛けられたが、未だに、バイクしか通れない。ジャバベカ1とデルタシリコン1を結ぶ道だ。

もう一つ、MM2100の工業団地と高速道路を跨いでチビトゥンと行き来する橋、20年前に来た時、この橋、誰が設計し、誰が強化したのだろうと不思議に思わされた橋でした。インドネシアってこんなところかと思ったのを覚えている。何故かというと、普通車はやっとすれ違えるが、普通車と大型がすれ違えない幅になっている。大型車は、橋に手前で待機して、交互通行するしかない。そして、今やっと、もう一本の橋を架ける工事が始まっている。インドネシアには、中途半端な幅の橋が沢山ある。バイクと普通車はすれ違えるが、普通車同志がすれ違えない橋は腐るほどある。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆5Sと5R [インドネシア]

 2859ご存じ、日本の多くの組織に張り出されている5Sです。いつごろからでしょうか。「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「しつけ」ですね。整理整頓って、一つの言葉でしょ、と、思った。整理と整頓の違いってなに?と今でも思っている。理屈で違いを言う人が多いが、その違っていると強調することを、一緒に、どちらでもやればいい。整頓するというなら、並べるだけでは意味がない、必要度、重要度を考えながらやらなければならないでしょう。整理というなら、必要、重要を区別するだけでは意味がない、置き場所を考えながらやらなければならないでしょう。整頓が先だから、整理整頓というが、整頓整理とは言わないらしいが、無理に区別をするとしても、整頓を先にして、何がいけないのでしょうか。整頓をして置けば、整理をしやすいでしょう。整頓整理と言わないのは、単に言いやすさ、言いにくさ、だけの理由でしょ、と、思う。分ける必要は全くないと思う。

それと、躾って、変でしょ、四つは、その人自身が、自身のためにすること、それが、全体のためにもなる。躾とは、他人に対してすること、それが、全体のためにある。四つのSを、その人が思うようにできない人たちに、できるように、教える事でしょ。躾だけは、全体へのスローガンになっていない。本当に、五番目のSで言いたかったことは、勤勉と真面目に4Sを実行する、ということだと思う。だから、無理やりSにするために躾にしてしまったのだと思う。
3S1M(整理整頓をする、清掃をする、清潔にする、真面目にする)とすれば、良かったと思う。

インドネシアでは、日本の5Sが、とっくに持ち込まれていて、昔は、5Sと書いて、SEIRI SEITONなど書いたそれぞれの横に、インドネシア語で、Mengatur Rapi Pembersihan Bersih Disiplin こう書いて張ってある会社が多かった。私は、日本語の5Sより、このほうが、適切な表現だと思った。5Sより、よっぽどいいとおもった。それにして置けばいいのに、それが、インドネシア人が提案したのでしょう。いつの間にからか5Rになってきた。それが、“ringkas簡潔rapiきちんとしたresik清潔 rawat世話をする rajin勤勉” だ。これも、表現が適切だと思いうが、やはり、全てをRにしたところに、無理がある。それでも5Sより適切だと思う。とにかく、私は、躾という表現は、気に入らない。
CONTOH SLOGAN 5R (SPANDUK) :
1.5R CERMINAN BUDAYA WIKA SEUTUHNYA
2.SINGKIRKAN BARANG-BARANG YANG TIDAK DIPERLUKAN DARI TEMPAT KERJA
3.5R SEBAGAI BUDAYA WIKA MENUJU KEDISIPLINAN, EFISIENSI DAN EFEKTIVITAS KERJA
4.BAIK DALAM PENATAAN, MUDAH DIDAPAT, MUDAH PENGEMBALIAN, ITULAH…..RAPI
5.TERAPKAN 5R DARI LINGKUNGAN TERKECIL, DIRI SENDIRI
6.5R SAYA BISA, KARENA SAYA MAU
5Rの気持ちの説明です。良いことが書いてありますね。
IMG_3612.JPG
プルタミナのガソリンスタンドの建設現場です。ここは、晴れていて明るいが、背景の空が真っ暗。
IMG_3621.JPG
高速道路、デルタマス付近が冠水し、一時、通行できなかった。夜には順調になっている。このニュースの下に、ニュージーランドの地震の速報が出ている。


タグ: 5S 5R
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆わざと洪水 [インドネシア]

 2858 全国各地でバンジールbanjir洪水です。
雨季には、カラワンやチカンペックからバンドゥンに向かう普通鉄道、高速道路の途中の山岳地帯にある発電、灌漑用の人工湖、ジャティルフールが異常増水をし、降った雨水の全てを蓄えきれないために、仕方がなく、放水をする。その放水は人口運河のカリマランKalimarang  curug purwakartaとバンドゥン北部の山岳を水源の自然の川Citarumチタルムに流れる。カリマランはジャカルタに至る、チタルムはカラワン市街を通って北のジャワ海に出る。双方とも、農業、工業用水河川として貴重だ。しかし、増水時は、流域のワザと洪水を起こさせる。川に水量調整用の水門が各所に作られていて、毎年、順番に開く場所と開ける場所を決め、流域の洪水の場所を変えるのです。今年はどの地域、来年は、どの地域と決められているのです。数年に一度、洪水になるのです。洪水になる地域には、特設テント避難場所や医療施設やボート、寝具や食料品が準備されるのです。どの地域課知らないが、必ず、カラワンのどこかで洪水になるのです。この時期、ロータスレークやスダナのゴルフ場に向かう人は、洪水に遭遇するかもしれません。

洪水の原因はこれだけではない。ゴミが原因、道の両端に排水溝が一応あるが、詰まっていで、水が流れない。それと、道のうねりで、低いところに溜まってしまう。一寸、雨が降っただけで、5センチや10センチの水溜りができてしまう。50mや100mほどのそういう水がたまった道は、次から次へと遭遇する。

インドネシアに洪水は、堤防決壊ではありません、カリマランは人工だから、両岸が土手になっていて、道になっているが、ほとんどの自然の川には堤防はない。だから、氾濫です。Meluapムルアップです。ブンガワンソロの歌、歌詞に “di musim hujan air meluap sampai jauh ディ ムシム ウジャン アイル ムルアップ サンパイ ジャウー 雨季には遥かかなたまで氾濫する”というのがある。
http://nanbuindonesia.web.fc2.com/page223.html
そして、このチタルム川は、南にも向かい、バンドゥンに洪水を頻繁に起こさせている。

こんな場所に高速鉄道を通すのです。起工式の後、建設機械が地元の子供たちの遊び場になっているが、11月から着工再開というわけにはいかないでしょう。技術者や土地のことも大問題だが、洪水や崖崩れが頻発している地域に、今以上の重機を持ち込むことはできないし、持ち込んだとしても、作業はできない、出来たとしても、いい加減な仕事しかできない。
IMG_3576.JPG
IMG_3572.JPG
IMG_3577.JPG
雨季の晴れは、いかにもインドネシアという感じになる。じりじりと暑いが日陰に入ると昼寝をしたくなる。
IMG_3585.JPG
JL.カリマランのフライオーバーの工事中。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆高速鉄道最近情報 [インドネシア]

 2857 何か月か前に、インドネシア高速鉄道に関する記事で、日本人の“三つの寂しさ“という文字を目にしました。日本の新聞報道に関して、憤慨をしていたように感じた。報道内容が、大袈裟すぎる、と言いたいようでした。実態をとらえていないと言っていた。

これは、10月中頃ですから、最新の情報です。報道番組(Apa kabar kereta cepat JKT~BDN)(お元気ですか、高速鉄道ジャカルタ~バンドゥン)の中で、(you tebe https://www.youtube.com/watch?v=tol7Nu4biS8で確認できます)
Hanggoro Budi Wiryawanさん Direktur pt.kereta cepat indonesia china(KCIC) に対するインタビューの中で答えたことです。
Masalah utama adalah pembebasan lahan主な問題は、土地取得
Pembebasan lahan tersendat di daerah kawasan industri karawang用地取得、カラワン工業地帯で、支えている。Total lahan yang harus dibebaskan 650 hektar650ヘクタールの土地を解放する必要がある。
Kcic menunggu peresmian aturan tata ruang nasional
Padahal ada 200 proyek strategis tunggu tata ruang nasionl200の戦略的なプロジェクトがありますが、国の認可を待っている。
ada 3 menteri yang belum tandatangani aturan tata ruang nasional3人の閣僚がまだ、署名していない。saat ini kita masih mengurus izin karja今、まだ、労働許可の得る世話をしている。
proyek ini butuh 1.500 tenaga kerja asing namun tang ahliこのプロジェクトには1500人の中国人専門家が必要。
 じゃ、いつごろから工事が始まるの?一応、11月からだとなんとなく言っていた、矢張り、土地が心配だとも言っていた。そのとき、インタビュアーが11月までに三週間しかないが、大丈夫かと。もう、11月中半になる。が、そのニュースがない。インドネシア人は、こういう問いをすると、一か月後といい、一か月過ぎたころ聞くと、また、一か月後という、それを何回も繰り返す、面白い、民族だと思う。そんな早くでき分けがないだろう、いい加減なことを言うなと思っていても、答える方は、真面目に、一か月後と繰り返す。一週間後とか、三日後とか、対象によって期間は変わるがね。多分、ダイレクターの彼も、10回ほど、一か月後を繰り返しているに違いない。

このインタビューの中に、映像がありますが、予定ルートの途中の山岳地帯で行った起工式以外の現在の工事現場の物はありません。工事中の場所があれば、ジャカルタのMRTのように、やっているんだという宣伝をするはずだ。が、全く、それがない状態だ。起工式から10か月になろうとしている。大統領は、全国各地のいろいろなプロジェクトの現場に顔を出している。その報道も頻繁にある。4日のジャカルタデモの時には、スカルノハッタの新鉄道駅の建設現場を視察に行っていて、こんな有事に、官邸にいないとはどういうことだと、批判をした人見たくらいだ。
 
 中国に決められた時に、私は、良かったと思ったし、それを書いた。そもそも、バンドゥンを通って、スラバヤまでのルートは大間違い。金は掛かるし、大赤字になるし、そもそも、バンドゥン人にだけにメリットがあって、その他の人達にはデメリットばっかりだ。新幹線の建設を提案するときに、インドネシアからバンドゥン経由の提案があっても、反対すべきだった。そして、最初からこの話は断るべきだった。中国が放り出しても、日本が手伝ってはいけません。とにかく、このルートは、ダメです。ここに長い間、住んで、たびたびこの辺りを走り回っている私がいうのですから、間違っていません。

そして、持っていかれた時にはイ、ンドネシアの贈収賄の世界からも潔白だったことを証明できたし、悔しがる振りをして、ほっと、胸を撫で下していればいいのです。そして、現在進行形の物、新たにやってほしいと言われたものに目を向ければいいのです。個人的にはダメ人間も多いが、インドネシアを批判する必要は微塵もない。なんだかんだと言っても、日本人に対する信頼性は強い国だ。

そして、最初に書いた、“三つの寂しさ“この人が、そう感じているのでしょうか。私は、寂しさの三つとも、全然、寂しいと思わない。インドネシアの高速鉄道に関しても、寂しさ?とんでもない。よかったと思う。
インドネシア全国、歩きまわっているが、何処の田舎へ行っても、私を日本人と知ると、誰々さん、知っているか、と聞かれことが多い。知るはずがないが、黙っていると、その日本人がここで何をしていたかを説明してくれる。山の中なら山の物、海の近くなら海のもの、日本人がかかわっている。農作物、果物、植物、動物、海産物、治山治水、港湾、空港などなど、あらゆる場所に日本人が関っている。自分が持っている物を伝えるって、出来るって、寂しいでしょうか、楽しくてたまらないと思うよ。
IMG_3546.JPG
IMG_3548.JPG
カラワンのスルヤチプタ工業団地、洪水だったようですね。バンドゥン市内も切り返し、洪水が発生している。今日も洪水だ。ジャカルタも毎日、どこかで、発生している。大渋滞だ。高速鉄道のルートで、あちこちで洪水だ。起工式をやった、バンドゥン西の山の中、この雨季にもし、工事が始まっていても、がけ崩れや洪水で、現場に行けない日が続くでしょう・高速道路がそうだった。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆できますよ [押出成形]

 2856 二社から新たな見積もり依頼があった。どちらも、いろいろ、他の会社を当たった形跡があった。というのは、見積もり依頼を受けた会社から、私にその製品の情報が、三か月ほど前から入っていた。そして、どちらの会社のパーチャシングも私を知っている。私も知っている。かつて、他にいた時に、それらのサプライヤーをやっていて、その製品は、今でも、サプライヤーを使っているからだ。結局、出来ないと、断られた。そして、私にやってほしいと頼んできたのです。仕方がないので、これを引き受けることにした。また、引退pensiunペンシウンが遠くなるが仕方がない。
一つは、ベッドのサイドパネルという名前。この会社に仕事は18年ほど前から、やっていて、名前がサイドバンパーとか、前後のパネルでお手伝いをしていて、今でも、それらの製品は、私がいた会社の内の一社がそのまま継続してロングラン製品になっている。今回は何故か原料も別なもので、大型だ。これでは、今までの会社の日本人でもできないだろうと思う。
もう一つは、例のLED Tube lampのPC Cover,これは、出来ない、インドネシアでは、作れるのは私だけ、今回の製品は、三分の一円だ。今まで、二色の円、三分の二円、半円は、やってきたが、今回の三分の一円は、一番簡単だと思うが、他の会社では、残念ながら、引き受けてみようという人はいない。私が指導したインドネシア人はやってみたいと、言っているのだが、日本人ができないし、やってみようという挑戦心もないからです。余計なことに首を突っ込みたくないからです。
いずれも、明日中に見積もりを出す。

Siapa Aktor Di balik ricuh 混乱の背景にいる俳優は誰だ。4日以降のインドネシアの混乱の責任者は誰だ。大統領だ、アホックだ。イスラム大学の学生だ。その他にもいろいろ言っている。討論会が盛んだ。
IMG_3534.JPG
IMG_3537.JPG
金型屋はチビトゥンにある。平均、週、一回は行く、ジャバベカ1の中を北西に進み、目立たない出入り口から出て、国道にでる。いわゆる、ジャラン ティクスJalan tikus ネズミ道である。普通車がすれ違えないので、例によって、交通整理屋がいる。大体、この道で二回、2000Rpを、二回払う。有料道路だ。高速道路料金、チカランバラット~ジャカルタ、チャワンまでが4000Rp,それと同じだ。この道で、マスジッド建設中、この前でも、ミンタ ウアンMinta uang お金頂戴を、やっている。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆できますか [押出成形]

 2855 14日がスーパームーンだとか。その前後に、地震や津波が起きやすい説がある。月が地球に接近するわけで、一日の中でも二回、地球に近い時が引力の関係で海水が月に引っ張られて。海面が上昇する、それが満潮ですね。月自体が楕円を描いて地球の周りをまわっているが、どういう分けは、何十年ぶりかの接近になるのだとか。引力がかなり強くなるのでしょうね。そこで、地球のマグマに影響が強く及ぶのでしょうか。逆に月だって、地球の引力を強く受けるのだから、月の表面に何か浮いているものがあれば、それが、高く浮くのでしょうね。そんなものはないか。インドネシアで、14日の満月はいつどの空に見えるのでしょか。夜、空を見上げて見ようと思う。

こんな文章と図面が届きました。出来るかできないか、出来れば、見積もりの依頼です。原料はPPS。メーカーとグレードの指定がある。
IMG_3523.JPG
押出成形に携わっている方、これを、見て、先ず、何を思いますか。これだけから、何を読み取って、出来るかできないか判断しますか。
私が見てすぐに思うことは、二つの丸が右に偏っているがその寸法が入っていない。出来るかできないか、聞いてから、正式な図面を出すのでしょうか。そんなことは無いと思う、書いた人、チェックした人達は、気にしていないのでしょうね。私は気になります。仕事ぶりを疑います。

条件があるようです。反りとか引けとか。そのままの状態で使うのではなく、切削などをして、使う形状に加工するようですね。何でも、そうですが、加工して使うのなら、最終製品の形状と用途を伝えることが、出来るか、出来ないかを尋ねるときの条件になるでしょう。もし、断面図(長さも必要です)が最終製品なら、それを取れる製品の提案をします。
この断面が求める製品なら、これより、どれほど大きくしたらいいのか、丸は、何処まで小さくした方が良いのか、提案して、見積もりができるし、製品が短くて、精度が欲しいのなら、穴があっても、切削するなら、穴はなしにして、穴明加工をした方が、簡単なのかもしれない。日本にいる技術者、やってみませんか。

私は、明日、色々、こちらからの条件を添えて、見積もりを出すでしょう。紅葉祭りのメインゲストとして、息子たちとジャバベカに来ていた、アフマッド ダニという男、ジョコ大統領を痛烈に批判をした。大統領の支持者から、イスラム裁判所へ訴えられた。
 Ahmad Dhani Dijemput Paksa Tim Bareskrim Karena Menghina Presiden Jokowi
IMG_3531.JPG
IMG_3530.JPG
臨時ニュース。西ジャカルタのNEO SOHO アパートが火事、高層アパートの最上階まで燃え上っていた。消火作業ができていない。空港からジャカルタに向かと、高速道路から、一番先に目に入りビル群の中の一角にある。写真の真ん中の白いビル。このすぐ左にタマン アングレックのショッピングモールやアパートメントがある。
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆確認不足 [インドネシア]

 2854 ミーティング サマ エンダンさん。新工場、経理内容、組織など、まだまだ、問題が沢山ある。これらの全てに、エンダンさんが絡んでいる。彼女にはそのつもりがないらしいが、彼女が決めたこと、契約したことが、内容不十分だし、確認不十分、会社への連絡、説明が不十分で、実際に動く、工場の人間にとって、迷わされることが多い。代表的な一つに、彼女が1,5MRpの出資をして、資本金が1,5Mになっているが、その払い込みの証拠が不足している。帳簿上、その金額が、エンダンさんから、現金なり、装置なり、その金額相当が、会社に入っていなければならないが、それが、1,5Mに、なっていない。
新工場については、分からないことばかり、工事の完成納期についても、最初、聞いた話では、9月末には、移動出来ていたはず、ところが、今になっても、いつという確定ができない状態だ。どんな契約をしたのでろうか、それも、はっきりしない。

なんだかんだと言っても仕方がないから。とにかく、エコさん(売り主)とエンダンさん(買主)で、直接、話しあって、金額的、納期的にしっかり契約しなおしてほしい、と、頼んだ。早速、昼過ぎに現地集合で、話し合いをした。やればできる、何故、今までやらないで、曖昧なまま、工事を進めていたにだろうか、迷ったり、困ったりするのは、引っ越しをしなければならない、私たち、とくに、私以外の引っ越し担当者。責任者だ。彼らの事、会社のことを考えれば、詳しい仕様を決めた上に、見積もりを出してもらい、それに従ってPOを出す。当然、完成と引っ越しの日程も契約に含まれる。それを、全然やっていない。どういう、経緯で、工事が始まり、引っ越し日を決めたのか、全く分からない。

現地で、最初に見積もり(私は見ていない)に対して、追加の工事の見積もりが出されているので、エンダンさんが、文句を言っていた。それが、高いと。エコさん、曰く、建物の図面を出して、私や工場長が承認をしている、だから、それ以降の追加工事についてはエンドオタの負担だと、説明した。エンダンさんからの話としては、基本の建物の状態(面積や屋根の高さ、窓の位置など)から、建物を作り始めてから、追加必要施設の工事費は最初の見積もりの中に入っているはずだという。そこが認識の違いだ。話が合わない、進まない。

私は堪りかねて、口を挟んだ。エコさんが見積もりを出した日と、私が最初の基礎的図面にOKを出した日を確認した。私が見ていない見積もりは、図面をOKする3日前にエンダンさんに出されていた。私は、その見積もりの承認をしていない。誰が承認したのですか、それで契約をしてあるのですか、契約書を交わしていなかった。これは、双方の誤りでしょう。エンダンさんは、話の流れの中で、その見積もりで、追加工事費も含まれていると判断したのでしょう。私は、全く、知らないし、OKを出していないし、エコさん、これでは、追加工事すべてをENDOTAが負担するべきだという主張は無理があるでしょうと。

エコさん、エンダンさん、最終的に、もう一度、詳しい見積もりを出して、それの負担をどうするのか、話しあって、しっかり、契約書を交わしてほしいとお願いした。結局、支払をするのは、私たちだし、私はそう長い間いるわけではないから、工場長をはじめとする、インドネシア人、これから、何十年も、ここをベースに、仕事をし、生活の場にしなければならない人たちの為に、迷いがないように、負担が多くならないように、エンダンさん、エコさんにお願いした。

久しぶりにインドネシア料理レストランで食事をした。エンダンさんの奢りだ。カキリマかワルンによるか、自分で作って、インドネシア料理を食べるのは、普通だが、ちょっと、高級レストラン、オープンしたばかりのエリヴェスというアパート?ホテル?の入り口近くにある。Mang Kabayanという。7番の左の道沿いなので、ほとんど、毎日のようにこの前を通っているが、初めて入った。
IMG_3501.JPG
ソッブントゥットゥ、ウダンアッサムマニス、チュミチュミゴレン、オタックオタック、ナシが見える。その他に、イカングラメバカール、カンクンゴレンなど食べた。残念ながら、特に美味しいとは思わなかった。やはり、良く寄るワルテック、カキリマの方が私の味覚に合っている。
IMG_3503.JPG新工場の隣のレレ(ナマズ)の養殖池、餌をやっていた。残飯を投げ込んでいた。聞いたら、ケータリングの残飯と余りだそうだ。こういう、姿を見ると、ケータリングの弁当は食べたくなくなる。
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆注目ニュース [インドネシア]

 2853 TV ONEで、今、一番流されていたり、解説や討論がされたりしている三つのニュース。
イスラムを侮辱したと、ジャカルタ州知事のアホックさんを、裁判に掛けろ、刑務所に送れと、騒いでいる。4日にそのデモが、ジャカルタ中心部を主にあった、概ね、安全な行動だったし、ゴミ拾いがニュースになるほどだった。ところが、夜になって、イスタナ ムルデカ(大統領官邸)に向かったデモ隊が、警護の警官と衝突をし、装甲車に放火したり、投石をして、怪我人も双方にでた。その前に、ジョコさんや副のカラーさんが、アホックさんの検察出頭を月曜日にさせると、約束した。それで、ひとまず収まったかに見えたが、夜の衝突に関して、ジョコさんは、どこかの政治グループが先導した、という、コメントを出してしまった。直ちに、イスラムのデモを主催したグループから、クレームが出された。どこの政党なのか、誰なのか、はっきりさせろ、と、いい出してしまった。また、厄介なことになってしまった。そして今日の時点では、イスラム会派の一つの代表者に会いにジョコさんが行くと約束した。大統領が、言い訳の為に、一イスラム団体の代表者に会いに行くというのだから、私としては、かなり奇妙だと思うが、パンチャラといえども、政府よりイスラムが優先されるのかと思う。
ところで、アホックさんは、検察に出頭し、9時間の尋問を受けたとか、さて、どうなるのでしょうか。宗教の世界、イスラム教徒がキリスト教徒を裁くのだから、いったいどんなことになってしまうのでしょうか、怖い話ですよね。アホックさんも、余計なことを口走ってしまったと思っているはずだし、ジョコさんも、思っていることを不用意に、喋ってしまったなと、思っているに違いない。思うことを言ってしまうと、とんでもないことになる、ということは、知っているはずだと思うのだが。やはり宗教は怖い、集団心理はこわいと思う。MUIって、いったい、何者?
一応、終了時のインタビューでは、彼のプラウヅリブで話したことの誤解が溶けたかのような明るさだったが、MUIは、どう出るでしょうか、振り上げてしまったコブシを下すのでしょうか、もっと、高く振り上げるのでしょうか。
IMG_3487.JPG
何やら、オーム真理教の麻原を想像させる人物、ディナス カンジェンという男、何やら、新興宗教の創始者らしい。プロボリンゴ(東ジャワの小都市、ブロモにここをベースに出発する人が多い)の彼が怪しい金集めをしたことで逮捕された。
Kisah Raja Probolinggo Dimas Kanjeng Taat Pribadi Pengganda Uang Mewek Ditangkap Polisi
かんしゃくを起こし、衝撃的な告白が彼からあった。
Geger Pengakuan Mengejutkan Langsung dari Mulut Dimas Kanjeng
このおっさん、どんな方法で、何を信じさせたのでしょうか、一種の催眠術師のように思う。どんな、利益をあるのか、私財を全部、彼に差し出した人が多い。 サティアンとは、言わないでしょうが、彼のもとに集まった人たちが、共同生活をしている屋敷があり、何か、日本でも、何とかの箱舟?そんなものがあったような気がする。彼の逮捕の直接理由は、行方不明者の家族からの訴えからだった。どうも,訴えがあっただけでも5人、行方不明だそうだ。彼を慕って彼の周辺にいたはずの人間がいなくなったというのだ。これも、何やら、オーム真理教に似ている。さて、どうなることでしょうか。行方不明者は、現れるのでしょうか。 敷地内に墓地がある、その中に入ってしまっていると、思われているが、どういう分けか、まだ、掘り起こしてはいない。
この札の束、偽物でしょうか、本物なら、凄い、人は,わけのわからないことにお金を出してしまう人がいるのですね。詐欺商法、オレオレ詐欺?とにかく、信じてしまうのですね。
IMG_3488.JPG
 ミルナさんという女性が、レストランの毒入りコーヒーを飲んでなくなった事件。ジャシカという友人が毒を入れたと判断され20年刑務所の判決が出た。直ちに上告をした。 CCTVから、どう見ても、彼女がいれたとしか説明できない状況だが、入れた映像がない、怪しげな行動や手つきだが、徹底的証拠にならない。しかし、どうしても彼女以外の人は登場しない。疑わしきは罰せず、ではあるが、状況は彼女に、何処までも疑いがかかる。それと、彼女、落ち着きすぎ、大変な演技者という印象は誰も感じると思う。すっきりはしないが、20年の刑は、変わらないでしょう。
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆ゴルフメンバー事情 [思うこと]

 2852 今日のゴルフは4人でプレーした。その四人のメンバーの中の一人Mさんは、来年3月に帰国する公算が強くなった、という。彼の一年会員が12月4日で切れるという。三月までいるとして、年会費35ジュタで一年メンバーになるとすると、土曜日は出勤なので、4か月、月5回としても20回、35ジュタの元は、取れない。その上に、もしかしたら、今年末に帰国指令が出るかもしれ知れないという。それでは、一年会員になること止めるしかない。更新しないことにしたという。だから、彼は、12月から、私たちと一緒にプレーすることができなくなる。
また、もう一人Hさんは、来年五月で、帰国するための交代要員が四月から来るという。彼の場合は、会社で入っているので、彼自身が更新をどうするかを考える必要ないが、長くても、あと半年で、仲間から去ってしまう予定だ。彼は、土日、祭日すべての休日はゴルフ場に来ていたから、決まったメンバーとして、大体、私と彼の二人は、医予約の名前に入れていたので、プレーを成立させるために、あと一人、どなたかに入ってもらえばよかった。日曜は、Mさんもやるので、土曜だけもう一人、参加すればよかった。そして、最近、土曜は、KNさん、日曜はSNさんが必ず入るようになったので、メンバー集めに苦労することは無くなっていた。

私が予約係を引き受けることになった、一か月半ほどになるが、メンバー集めにはクロスすることがなくなっていた。ところが、ちょっと先の話だが、来年、初めには、メンバー集めがちょっと、厄介になりそうだ。

私自身は、12月初めから、1月初めまで、インドネシアにはいなくなるので、予約係は別にインドネシアにいなくてもできるが、決まってやる私がいなくなるし、Mさんが参加しなくなるので、ちょっと、厄介になる。

それと、仲間が帰国してしまうことは、海外勤務の会社では、当たり前の状態なので、出会いと別れは、頻繁にあるのは仕方がない。かくいう私も、昨日の話し合いのなかで、来年三月以降は、インドネシアと日本の生活を半々にするということで、ほぼ、納得してもらったので、一応、永久メンバーでも払わなければならない年会費15ジュタを払うが、年の半分しか一緒になれない。

こういうことは、海外で、何でもそうだが、仲間を作ること、維持することの難しさ、まとめ役の難しさ、まとめ役の人も、いつまでも、というわけではないし。
IMG_3448.JPG
IMG_3448.JPG
日系の会社はどんどん増えているし、当然、日本人も増えている。アパートやホテルやショッピングモールもどんどん増えているし、ゴルフ人口も増えていることは明らかだが、初薄人数でのゴルフ仲間を継続することは、難しいし、もっと、難しくなるでしょう。


タグ:仲間 帰国 補充
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆後継ぎ [人]

 2851 隣組コンペというのに参加した。隣組とは、EJIPのヒュンダイ工業団地の入り口と道を隔てて斜め向かい側の入り口近くにある、貸し建物の集合地区に入っている会社の集まりの事である。今では、借り工場ではなく、使用権を購入してしまった会社もあるし、そこから、発展的に出てしまった、他の工業地帯に移転した会社もあるが、過去からに繋がりがあるので、以前からに仲間として、ゴルグコンペを継続している。何故、そこに、私がはいったかというと、そのグループに中の何人かと普段、一緒にやっていて、私が、予約の役目をしているので、彼に頼まれて、コンペ用に3フライトの予約をすることになって人数の関係で、私も参加した。
オネストといっているが、隠しホールを四つとし、プレー後、アミダなどで、其の四ホールを決めて、そのホールをパー扱いにする。プレーの前に、自分は、その、分かっていないホールをパーにした時の予想スコアーを申告しておく、例えば、スコアーが100で、隠しホールをパーにした時に6改善されると予想した場合は94と申告しておく。プレー終了後、各自、隠しホールのオーバー或いはマイナス数字を届け出る。この部分が、正直にという意味で、オネストと言っているのです。申告した数字と一致すれば、その人が勝者になり、皆さんから集めたお金を全部受け取ることができる。一致した人がいなければ、プラス側で近い人が勝者になる。集めたお金とは、一致から、プラス側の人は、プラス数字掛ける1万Rp出す。5は慣れていれば5万Rpだす。マイナス数には2万Rpを掛ける。3マイナスの人は6万Rp出すことになる。但し上限を10万Rpとする。これが私たちの決め事でした。勝者が複数になった時には、分けるのは当然だ。
IMG_3423.JPG
IMG_3420.JPG
コンペの打ち上げは。デルタマスの日本食レストランだった。久しぶりのデルタマス辺りの様子。

夕方、スマランから来たコミサリスのエンダンさんと、近場のホテルのレストランで打ち合わせをした。新工場についてと経理処理の問題についてが、主な話題だが、私がそう長くないということで、後継者についての注文をさせてもらった。私が推薦する若者を責任者にするように、頼んだ。初代のアブドゥールと二代目のフレンシ(彼女の義理の弟)それぞれに10%のシェアホルダーにした、そして、既にいないフレンシは10%持っているままになっている。彼の10%を推薦する若者に譲るように頼んだ。どうも、彼女はそれには、賛同しなかった。その若者を信じられないという。信じて10%渡した二人に裏切られているからでしょうか。

信じなければ、信じてもらえませんよ。お互いに言いたいことを言い、聞きたいこと、確認したいことを全部出し合って、ください。それから、決断してください。私がいつまでもいるわけではないから、決断を早くしてくださいと言って、火曜日まで、いるということなので、火曜日にリーダー格の数人と話をの場を作って、自分の意見を伝えてくださいと頼んだ。そうするでしょう。

私は、日本とインドネシアの滞在を半分ずつにする。インドネシアにいなくても、さまざまな手伝いはできるから。但し、ワーキングビザに関係で、ダイレクターのポジションをそのままにしておく。

最後に一緒に、新工場の進捗状況を確認しに行ってきた。彼女は、現場を確認するのは、初めてで、この状態では、もう、一か月、今の工場を借り続けなければならないと、私が報告したことを、納得した。
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆宗教って、厄介 [状況]

 2850 こんなことを言うと、怒る人がると思う、だから、厄介だと思う。宗教がなければ、世の争いの半分はなくなる、戦争の80%は、なくなると思う。どうでしょうか。人間がいるから、宗教がある、人間以外の生き物に宗教はない。だから、人間っていう動物は、厄介。
selaku ketua Gerakan Nasional Pengawal Fatwa Majelis Ulama Indonesia (GNPF-MUI) menyampaikan, total dana untuk demonstrasi kasus penistaan agama Gubernur DKI Jakarta Basuki Tjahaja Purnama alias Ahok, Jumat (4/11/2016), mencapai Rp 100 miliar. (7.7億万円くらい)
アホックさんがイスラムのコーランに掛かれていることを批判した、冒涜したと、宗教裁判のようなものに告訴した?その集団がアホックを逮捕しろ、刑務所に送れと、デモをやったのでした。面倒くさいなと思う。選挙運動の最中だし、気に入らなければ、選挙で投票しなければいいだけだと思うし、宗教を信じているなら、他人に何を言われても、信じていればいいことで、他人はどうでもいいこと思うが、どうも、そうではないらしいのが、私には腑に落ちない。本当に宗教というものは厄介なものだ。

私は、無宗教だと思っている。頼りになるのは、自分だし、責任も自分だ。私に神様がいたら、神様に何を頼むのでしょうか。何も頼まない。冗談で、ちょっこ、困った時には、モハメッドさん、キリストさん、お釈迦さん、纏めて、皆さんに何とかしてほしいとお願いする。結果は、頼んでも、頼まなくても同じだと思う。
IMG_3409.JPG
本日のインドネシアの主要各都市のデモの風景をライブで見ていた。一応、平穏の内に終わったようだ。ゴミ拾いをしていたグループがあって、これだけが新鮮だったのでしょう、各テレビ局が、インタビューをしていた。インドネシアでは、おそらく、初めて見る風景だった。

同じ、人出でも、ハロウィンの行事?渋谷の何日間の様子、宗教行事だよね。これって、宗教に関係があると、知っている人は、この中の何%いるのでしょうか、別に知らなくてもいいと思うが、楽しめばいい。同じ宗教絡みでも、ジャカルタのデモと、渋谷の人出,ホコ天、とは、何もかも、別の世の中だと思う。宗教は人間が作ったものだから、自由でいいんじゃないの。他人に迷惑を掛けないことが条件で。
IMG_3406.JPG
宗教がどうのこうの、の前に、踏み切りで、遮断機が下りているのに、線路の直ぐ手前まで進入して、他人より、先に行こうという神経は、どこから来るのだろうか、他人より、先に行きたいのなら、こんなことでなく、勉強や運動や仕事などで、先に行くようにしたらいいと思う。

これも、厄介なことの一つ、来年一月からの最低賃金上げのためのデモ予定ですね。今年のインフレ率と経済成長率を足して、やく、8%の上げという、試算が出来あがっている。今年が4ジュタRp(4.000.000Rp)とすれば、320.000Rpのベースアップになる予定だが、さて、どうなることでしょうか。要求はその倍くらいでしょうか、根拠は?
SPMI上部団体よりの添付指示書を入手いたしましたのでご連絡致します。
1.県知事・市長へのデモ
日程:  2016年11月2日~9日までの間に最低2回
時間: 9:00~終了まで
目的地: 各地域の県知事及び市長事務所
要求事項: 1)低賃金反対、2017年最低賃金のRp. 650,000上昇
2)政令2015年第78号の撤廃
2.地域毎でのストライキ
日程:  2016年11月10日
時間: 9:00~終了まで
目的地: 各地域の
1.工業団地
2.工場エリア
3.地方政府
4.各地域、県のSPMIにより指示された場所
要求事項: 1)低賃金反対、2017年最低賃金のRp. 650,000上昇
2)政令2015年第78号の撤廃
3.ナショナルストライキ
日程: 2016年11月11日より30日までの間でSPMI上部団体より指示された日


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆MRTとLRT [状況]

 2849 MRTとはMass Rapid Transitの略で日本語にすると大量高速輸送システムだとか、 LRTは、Light Rail Transit でしょうかLight Rapid Transitというのでしょうか。どうも、私には、違いが分からないし、レールの上や下を走る乗り物の種類を言っているようだが、どうでもいいことですね。私は静岡市に住んでいたので、多分、静鉄電車のようなものをLRTというのではないかと思う。私が生まれる前からあるのだから、日本では先進的なシステムの電車だったのですね。当時は路面電車も走っていた。

MRTジャカルタの南北線はいつから運用されるのでしょうか。地下鉄工事をしているところもあれば、LRTの高架線路を作っている通りもある。多分、2018年に、アジア競技大会があるから、その前に開通ということになるでしょう。勿論、計画の一部ですが、ジャカルタの中心を通る。
Upacara peletakan batu pertama diadakan pada tanggal 10 Oktober 2013, dengan tahap 1 proyek (Lebak Bulus ke bundaran Hotel Indonesia) akan dibuka untuk umum pada Agustus 2017
21.7 km jalur Utara-Selatan (dari Lebak Bulus untuk Kampung Bandan) dan 87 km untuk jalur Timur-Barat (dari Balaraja sampai dengan Cikarang).ditargetkan untuk beroperasi pada tahun 2025
KA MRT LRT.png
ジャカルタというかジャボタベック(ジャカルタ、ボゴール、タンゲラン、ブカシ、カラワン?)のこの路線計画地図を見ると、凄いですね。MがMRT,LがLRT,K(Kereta Api)が普通の鉄道ですね。今は、工事中も含めてこの路線の10分の1もないと思う。全部完成するには、20年以上先だと思う。今工事をしているのはM1(濃青)の下の方、5分の3くらいでしょうか。北は、日本大使館の前辺りでしょうか、それより、もっと北のKOTAの方まで計画はあるようだが、おそらく、2020年までにはできないと思うし、M2として、地下鉄東西線の計画があるが、2025年までにはできないでしょう。
もう一か所、ブロックMバスターミナルの東側の道路の上に高架線路が引かれている、これが、多分L3,L4ではないかと思う。
また、もう一か所、スカルノハッタ空港とジャカルタの間でやっているのが、K7だと思う。これは、ジャカルタ市街を通って、東南のハリム空港に繋がる。このハリムは、現在、多分、工事が始まっていなければならない、中国が受注した高速鉄道のジャカルタ駅ができるはず。2019年には高速鉄道が運行されている予定になっているが、鉄道K7は、おそらく、2025年ごろ繋がるのではないかと思う。頓挫していなければ、その頃には、高速鉄道が順調?に、運行されているはずだし、そうでなくてはならないはずだ。でも、大赤字でしょうね。
10月28日の投稿を参考にしてください。
IMG_3324.JPG
今、ラップトップの背景にしているお気に入りです。
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆73才になった [思うこと]

 2848 4日(金) 用心してください。デモ、特にジャカルタに住んでいる方、どうなるかですね。行動は控えた方が良いですよ。イスラム過激派と言われている人たち、どう出るか予想ができないらしい。ジョコウィさん、プラボーさん、ユドヨノさん、ユスフカラーさん、ウイラントさん、主だったインドネシア、リーダーが、全て、4日のデモには反対を強く表明している。それだけ、彼らにとっては、デモに対して、危機感をまっているのです。自分たちは、敬虔なイスラミストです、だから、過激派が、どんな動きをする可能性があるかを知っているから、危機感を持っているのです。

インドネシアでは、誕生日を迎えた人自身が、皆さんに、何らかの振る舞いをするのが習慣になっている。多分、多くの日本人は、面倒なので、自分の誕生日を公表しないでいる。私も、どの範囲まで振る舞えばいいのか、分からないし、もらえない人がどう思うか、考えてしまうので、知らない振りをしている。今日も、私の誕生日だということを、この会社の誰にも言っていなかった。

ところが、今朝、ミーティングが終わって、会議室から出たとたん、もしかして?と、瞬間、思った。従業員の何人かが、ハッピー バースデーのカードを持って並んでいる。彼女たち、そのカードを裏返した。スラマッ ウラン タフンSelamat Ulang Tahunと書かれていた。そして、隠れていた他の従業員が、手にバースデーケーキやそのほかのケーキを持って現れた。私にケーキカットをしてほしいとナイフが渡された。皆さんが、パンジャン ウムールと歌ってくれている間に、カットをし、皆さんに分けるポーズをした。そんな流れのセレーモニーをやらされた。皆さんで写真を撮る。

内緒にしていたはずなのに、嬉しいやら、恥ずかしいやら、サプライズでした。カゲッKagetでした。有り難いやら、寂しいやらも、プラスして、複雑な気持ちが交錯した。

ばれていたからには仕方がない、ちょっと外出して、近所のマックMcDonaldへ行って、ダブルバーガーセットを買ってきて、夕方、皆さんに配った。朝のお礼,お返しにと。30人×4万Rp≒1,2ジュタRp(一万円くらい)でした。テーソスロという飲み物は、紅茶色した、インドネシアではかなり昔からあるポピュラーな甘い飲み物で、無難です。
IMG_3379.JPG
日本とあまり変わらない値段で、かなり、高い、彼らは、普段、マックで食べる余裕はない。大盤振る舞いである。私だって、KFCやMcDonaldなど外資系のファーストフード店では食べない。今日の昼食は8000Rp(65円くらい)のミーマサックだった。
IMG_3375.JPG
とにかく、年を取ったものです。自分の顔を見るのは嫌いだ。まだ、何とか、自立できると思うので、ぼけてもいないでしょうが、ずいぶん、動きは鈍くなったと思う。一緒の仲間は皆若い、最年長は左端の男性、彼は、20年前、KITAGAWAに高卒で入社した、今、38才である。メンテナンスを任せている。 


お世話になっている方から、こんなメモが回されてきました。大使館員の出張意見交換です。こういう資料は、日本にいて、インドネシアの事情、状況を知りたい人に、非常に参考になりますね。

日時:EJIP: 2016年10月28日(金)13:30~15:00

今回の趣旨:
(大使館発言、以下(大))大使館で工業団地の状況について、直接話を聞く機会が今までなかったため、工業団地で操業を行うに当たっての不満点等を挙げて欲しい。また、今後はこういった機会を引き続き作っていきたいし、無料相談会等も工業団地で開催したい。(まずKIICにて開催予定。)

最賃動向:
(大)2016年10月17日に労働大臣より各州知事に対する書簡が出され、政令2015年第78号のフォーミュラに従い、インフレ率を3.07%、経済成長率を5.18%、計8.25%上昇として最賃を決定し、11月1日に決定するように求めており、州の最賃については大方ほとんどの州がこれに従って最賃を決定するだろう。
また、県・市の最賃については、州の最賃決定後、労組の活動があるものの、同様に上記政令に従い8.25%上昇で決まると思われるので、争点はその後決定されるセクター最賃。但し、現状では会社の閉鎖や雇用が難しい状況となっているため、若干労組の賛同は得られにくい状況。

デモ等について:
(大)10月31日、11月1日の労組のナショナルストライキについては、話は聞いているが今のところ情報はない。一方、常にジャカルタ警察本部より情報は入手しており、その情報はHPに載せているので当日でも確認して欲しい。(JJCのHPでもデモ情報あり。)

(大)ブカシ県については、警察の管轄がジャカルタ警察本部で、ジャカルタ警察本部とブカシ県警察との連携が出来ており、恵まれている。また、ブカシ県警察であれば、大使館よりジャカルタ警察本部にプッシュする事が出来る。

(大)デモ等に際しては、身の安全を第一に考えて行動してもらいたいが、どうしても労働者側と話をしなければならない場合には、代表者と話をするようにして欲しい。

(入居企業発言、以下(入))最近、労組の活動が、ストライキかデモだかわからないような活動をし、結局生産が止まるという結果になる。昨年より警察が動いてくれるようになり、安全ということでは確保されてきているが、解雇をすれば労使問題に発展し、ノーワークノーペイと言っても実際には非常に難しいので、生産が止まって最終的にロスを被るのは常に企業側という状況になっている。
この状況を何とか変えることは出来ないだろうか。

(入)レイバーホームが直接的な原因かは分からないが、やはりデモ等が活発化・頻発化の原因の一つにはなっていると思うので、これを撤去して欲しい。

イミグレ査察の問題:
(入)最近、イミグレの査察が常態化しているが、これはこずかい稼ぎでやっているのか。
(大)これは外国人不法就労取締りの調査を純粋に行っているもの。駐在員や出張員は携行書類に留意して欲しい。

(入)生産設備の故障による緊急修理のための対応については、現在短期間ビザ取得という事で対応せざるを得ないが、正式に手続きを踏んでいては時間が掛かり過ぎて間に合わない。もっと何とかして欲しい。

(入)実際に緊急修理が必要な場合、皆さん現状ではビザ対応をどうしているのか。
(入)見張りを置いて短期滞在・就労ビザを取らずに対応している。
(入)交換部品についてはハンドキャリーを行っている。

税関について:
(入)税関の対応が年々ひどくなってきている。最近はお金を使うのではなく、関税法に従って手続きを行っているが、必ず何か茶々を入れてきて、法令通りにやっても文句を言われる。何か対処法はないか。
ふつう他国ではある程度のロスは認められているが、ここではロスは0と不可能なことを言われる。
(大)大使館内で情報共有し、確認する。

規制について:
(入)法律が非常に恣意的で、いろいろな分野で輸入規制が強化されているので、政府に緩和を働きかけをお願いしたい。
(大)JJCでは労働問題、通関・関税問題、課税問題委員会の3つがあり、インドネシア政府との対話を通して意見具申しており、大使館もこれに協力している。

(入)投資調整庁に業種の違う新規商品登録をするには、80百万円の投資が必要との条件になっているがこれはおかしくないか。
(大)本件担当外ゆえ後程確認する。

労務・雇用について:
(入)社内で古参社員が幅を利かせており、過去日本から派遣された社長と問題がおこり、内部告発をされて逃げ帰るような事態になっている。どのような労使関係を作ればよいのか。

(入)あまりにも雇用形態に自由度がなく、固定費が高くなってしまう。

医療問題について:
(入)日本人のドクターが現在おらず、何とかして欲しい。診療行為が出来なくても医療相談だけでもしてもらえるとありがたい。
(大)これについては現在大使館としても動いている段階。
シンガポールでは日本人限定で日本人ドクターが診療を認められている。

その他:
(入)大使館が外に出て現場の声を聴いてもらえるのは良い事。今後も続けて欲しい。
ご参考に。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆デモ予告 [インドネシア]

 2847 孫の誕生日 私と一日違い。もう4年生10歳になったと思う。12月、会うのが楽しみである。 

木曜日、ジャカルタ特別州知事アホックさんの発言がコーラン批判だったと、大騒ぎをしている集団がいて、4日に大規模なデモを計画している連中がいる。ジョコ大統領も、デモは仕方がないが、過激になってはならないとコメントしている。彼らを擁護しているPDIプルジュアンガンのメガワティスカルノプトゥリも大騒ぎをするなと言っている。
Megawati Soekarnoputri meminta demonstran yang berencana melakukan unjuk rasa pada 4 November 2016 tidak membuat keonaran.
"Nanti dikira saya membela Ahok. Saya membela negara RI, yang saya cintai," ujarnya.
さて、4日はどうなることでしょうか。

 アホックさんは、ジョコさんがジャカルタ朱知事の時の副知事だった。ジョコさんが大統領になったので、自動的にアホックさんが知事になった。その任期が来年前半で終わる。マガワティ(初代大統領スカルノの長女、そして、4代目の大統領だった)さんは、ソロの市長だったころから、ジョコ(現6代目大統領)さんの後援者になっている。民主闘争党という、名前はちょっと過激だが、パンチャシラをモットーにする穏健派だ。組合運動も、押さえてきているので、日系企業にとっては、有り難い存在になっていると思う。メガワティの娘の一人プアン マハラニがジョコ内閣の重要ポストに入っている。しかし、メガワティの妹、の一人、ラフマワティが、イスラムの過激派のリーダーの一人になっていて、今回のデモの先導者になっている。複雑ですね。

来年二月のあるジャカルタ知事選挙、三組の立候補者の選挙キャンペーンが始まっている。まだ、四か月先なのに、長いですね。実際は、9月の初めから始まっていた。その中に現州知事のアホックさんも含まれている。何故か、現職が次期に立候補する場合は、選挙運動中は知事の職務をしてはならないという、ジャカルタの規定があるらしくて、現在は州知事の職務から離れていて、副知事が知事の仕事をしている。そして、選挙後、新知事が就任するまで、三か月間は、知事に戻るという。自分が当選すれば、そのままだ。
IMG_3367-.JPG
IMG_3368.JPG
往復、土砂降りの中、試作の評価を聞きにシャープ セミコンへ行ってきた。こんな日は、自分で運転しているのでびしょ濡れになる。運転手を使っていれば、屋根のある玄関横づけ、帰る時も玄関で待っていればいいので、全く、濡れないが、私の場合は、駐車場(屋根がない場合が多い)に駐車し、降りて、何か、物がある時には、それをもって、ドアを閉めて、リモコンロックをして、玄関に歩いてゆく、傘をさしていても、あまり効果がない。終わって戻る時にも、びしょ濡れをもう一度、車の中にも雨が吹き込んでしまう。来るときも変える時も、セキュリティの処でも、IDカードを出したり、入場カードに記入したりで濡れる。

とにかく、価格を安く抑えるためと、原料の入手を簡単にしなければ、インドネシアで、LEDチューブランプのためのPCカバーの提供は難しい、というより、出来ない。何とか、満足してもらえる配合に行き当たらなければならない。日系の弱電メーカーは、ジリ貧で、見ていて気の毒なくらいだ。何とか、役に立ちたいと思っていてのことだ。
結論は、まだ、求めるものに来ていなかった。条件は、LED光源が見えないこと、もっと、光を拡散させる必要がある。それと、ルックスが足りない、これは、白を薄くする必要がある。今週中に、なお、三種類ほどのサンプルを提供することを約束した。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆右回り [インドネシア]

 2846 この会社はすべて右回りにしなければならないらしい。一か月ほど前に、インドネシア人が好きな幟の飾りが周辺に現れていた。ここは、ENDOTAが入る建物だという看板も現れた。建築者が、起工式か何かの儀式をしたのだろうということは分かる。安全祈願とか?インドネシアでは、日本では神主にあたるイスラムの祈祷師に頼む場合は多い。その時に、この場所では、全てが右回りが吉だと言われたという。何やら怪しい儀式にしか私に見えないので、興味も何もない。ピグサン、気絶が多い会社は、来てもらってお祓いをする、なんていうことは、日常的にある。

9月末には完成ということで、10月初めには引っ越しするはずだった。それがダメで、今月10日になっても、完成の見通しが立って居なかった。現在の工場のレンタル期限は今月15日だったが、一か月延長をさせてもらった。そして、今月17日までにできると二回目の約束をした。また、出来なかったので、24日に、三回目の31日(今日)できると、約束をした。そして、何も、連絡がない。仕方がないから、今日、また、見に行ってきた。工場の水の流れを確認した。先日、見た時には、まだ、パイプの埋め込みなどの配管はしていなかったが、今回は、見ることができた。しかし、右回りになっていない、どうなっているの?どうでもいいが、また、やり直しなどと言うことになる可能性もある。

もう、引っ越し期限まで一週間ちょっとしかなくなっている。多分、また、一か月、この工場のレンタルを延長しなければならないだろう。契約したご本人であるコミサリスのエンダンさんに、その旨、メールした。

先ほど、建築現場に到着し、工場に近づくと、現場監督らしき人が近寄ってきて、聞く前に、進捗状況を話し始めた。それを聞いても意味がないので、私の方から、何点かの状況を聞いた。クーリングタワーや電話や給排水のルートなど、そして、その後の舗装の事だった。全てが見れば分かる通り、まだ、しばらくかかるという。二週間?三週間?一か月?どうも、まだ、一か月先でも無理かもしれないという。施工主は、最大時70人作業者がいたが、今はと言えば、見てすぐわかる、15人ほどだ。そして、例の親指と人差し指を滑らせながら、これが足りないという、これ次第で、早くも、遅くなると、あからさまに言っていた。これを渡さないから、施工主は、急いでいないようだ。
IMG_3333.JPG
IMG_3334.JPG
というこちらしい、12日から引っ越しを予定していたが、一か月伸びて、11月10日前後になりそうだ。こんなのもですかね、インドネシアの予定というか、計画というか、小さな工場でもこんなものだから、サッカースタジアムや高速道路や総合施設など、いつ完成するか分からない施設が一杯ある。結局はできるのだが、その間に、親指と人差し指の擦りが、工期に関係するのでしょうね。実際の工事費のほかに、多額が必要なのでしょうね、中国受注の高速鉄道もそうなんでしょうね。金次第でしょうね。

もう、見に行くことは止める。身に行くとしたら、出来ましたよ、どうぞ、引っ越ししてくださいと,言われるまで、動かないで待っていることにする。そういわれたら、初めて、状況をチェックして、不具合があれば、それを指摘し、満足いくまで引っ越しはしないことにする。客先やサプライヤーへの案内は、引っ越しした日にする。
右でも左でもいいから、早くしてくれよ、だ。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感