So-net無料ブログ作成
検索選択

(^_-)-☆停電なし [行動]

 2975 停電がないこと、電圧の低下がないことを願った。祈った。祈りが通じたのか、停電が今のところないし、電圧低下で、モーターが止まってしまうこともない。継続生産をしている。
IMG_6360.JPG
曜日を間違えてこうどうしてしまっていたが、早朝、ゴルフを一緒にするために、日本からのお客さんを迎えにジャバベカ2のホテルへ迎えに行った。ちょっと早くついてしまって、丁度、そのお客さんが食事中だった。朝食券が二人分有るというので、私も朝食を戴くことにした。バイキング形式だった。卵を焼くか、と聞かれたので、目玉焼き二個(マタサピ ドゥア)と頼んだ。マタン?(しっかり焼く)と聞かれたので、その通るだと、答えた。一般的な話、インドネシアに卵は、日本の卵より大きい。そして。肝心の中身は白身はほとんど水、割ると時に注しなければなならい。ドンブリの縁で割った瞬間、どんなに素早く閉じ返しても、白味がドンブリの外に流れ出てしまう。テーブルの上でそれをやれば、テーブルを汚してしまう。インドネシアの人たちは。割る時は容器の上でもって、スプーンなどで卵を割る、白味は容器の中に流れ落ちる、テーブルなど容器の外を汚すことはない。
気味はどうか、盛り上がることはない、ベタ~~と低く広がる、そして、割れてしまっている場合も多い。こんなだから、新鮮のシの字もない。とにかく、生卵のまま、食べるのは危険だということは直ぐわかる。そして、目玉焼きも無理というか、半熟も無理、スクランブルなら、問題ない。それでも頼んでみた。案の定、目玉状態になっていなかった。目玉が壊れてしまっていた。

このホテル、日本人客で一杯だそうで、土曜日の早朝なのに、レストランには日本人だけがうじゃうじゃいた。
IMG_6395.JPG
睡眠不足でも、仕事が一段落で、キャンセルすることなく、お客さんと楽しむ?ことができた。旨く行かなかった仕事の客先の日本人も一緒にプレーした。とにかく、生産は続行していることを確認していた。15時前に日本からのお客さんを見送って、会社に入った。他の製品と共に、製造は継続していて、安心をする。定尺化カットやバリ取りも並行していた。20時ころまで会社にいて、製品を確認していた。

ハイアール イジップとパナソニック ボゴールからの注文は、1,5倍になっていた。よく売れているらしい。インドネシアもいよいよ、冷蔵庫を各家庭で置くようになったというこちらしい。


タグ: 不安