So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆プラプラ クルジャ [行動]

 3007 今週の三連休は、14日は出勤日になっているが、私は、ゴルフにした。来週の三連休は、日帰りのファミリー ギャザリングが予定されているので、参加しなければならない、それ以外の二日はゴルフ、再来週の三連休は、やっと、パンガンダランへ行ける。
ところで、グーグルで「パンガンダラン インドネシア」と検索してみた。私が10年前に投稿した4travelの記事がイの一番になっていた。4トゥラベルにパンガンダラン関係は、何回か投稿しているが、なぜ、10年前の記事が初っ端に出てくるのかわからない。その記事を読んでみた。40回と書いてあった。数えていないがすでに、80回以上でしょうか。そして、何ページかのタイトルだけを見てみたら、私の書いたものがたくさんあった。他の人はどんなことを書いたのかなと、ちょっと、読んでみた。海岸かサーフィンスポットしか書いてありいませんね。ここまで来て、もったいないですね。

中でも、非常に残念に思うことは、私以外、誰もラフレシアのこと書いないことでした。何を参考にして、西ジャワの南東端インド洋側の日本人がほとんど訪れない場所に行ってみようと思ったのでしょうか。ラフレシア ファトゥマは世界中、ここにしかないというのに。他で見たよという人は、ここから蕾を持っていたものです。持っていた人と話をしたことがある。種類は違うものなら、ブンクルやコタキナバルにもあるが。ジャングル歩きはちょっと、大変だが、パンガンダランまでせっかく行ったなら、ラフレシアを探してみてください。

中に、ジャワ島には海岸がないのでしょうか、などと,呆れることを書きたり、問いかけたりしている記事もある。バリのような、小さい島でも、周囲は、ほとんど海岸の連続だ。況や、ジャワ島に限らず、インドネシアの島々の周りはほとんど海岸だ。パンガンダランの半島には砂浜はほとんどないが、半島を頭とすれば、両肩だけを見ても、何十キロあるでしょうか,遥か彼方まで、広い砂浜が続く、ジャワ島の周り、全てが元砂浜といってもいいくらいだ。崖になっている場所、そして、港など人工的に砂浜ではなくなった海岸は、10%もないと思う。崖になっている場所もその下は、砂浜になっているとことが多い。私は、ジャワ島のほとんどすべての海岸に沿った道を自分で運転して通ったから、知っている。
http://otaenplaext.net/newpage21.html
http://otaenplaext.net/newpage115.html
腐るほど、沢山、記事を書いているが、比較的、最近のものです。
ウェブサイトの表紙もパンガンダラン関連が沢山紹介されています。
http://otaenplaext.net/newpage33.html 2012年にまとめたラフレシア ファトゥマ(ブンガ バンカイ)です。
IMG_7801.JPG
Lindungi KPK dari teror koruptori汚職人のテロから、KPK を保護する。汚職を取り締まる機関KPKの要人が、襲われた。
IMG_7804.JPG
Jaksa Belum Siap, Sidang Tuntutan Ahok Ditunda検察は準備ができていない。裁判延期を要求された。アホックさんの宗教裁判の結審が延び延びになっている。ジャカルタ知事の決選投票は19日だと思う。それまでには、判決は出ない。どうも、最近、イスラム侮辱裁判への関心が低くなってきているようだ。さて、どんな判決が下るでしょうか。
 プラプラ クルジャとは、仕事をしている振りをしている、という意味です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感