So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆既に、足る [思うこと]

 3117 電気自動車って、日本ではなかなか普及しませんネ。なぜでしょうか。フォークリフトやゴルフ場のカートなどでは、ほとんど、バッテリーカーですよね。日本では、利害が絡んだ複雑な理由があるのでしょうね。例えば、ガソリンスタンドの経営など石油会社だけでも、いろいろな系列があるのだから。
中国やアメリカ、ヨーロッパでは、走行距離も伸び、価格も安くなっているのに、日系のメーカーは、研究は早い段階から始めているが、どうなんでしょうね。ハンドホーンと同じようにガラ系カーになってしまうかもしれない。
日本に帰るたびに、黄色ナンバーが増えていることを見る。私もそうだが、日本人は、バイクのならない自転車でいいなど、“只足るを知る“精神からでしょう。

軟質塩ビなどのプラスチックのペレットを作る会社の火事の話です。東ジャカルタのチャクンという場所は、Jalan Pulogebang Permai, Cakung, Jakarta Timurここで、日系企業がたくさん入っているプロガドン工業団地から高速道路を挟んで東、ブカシとの境界に近い場所だす。なぜか、ブロモの西、マランという町でもプラスチック再生ペレットの会社の火事がありましたね。どちらも、原因は、漏電でした。
http://video.metrotvnews.com/play/2017/07/30/736653/kebakaran-hebat-landa-pabrik-biji-plastik-di-cakung

時間が腐るほどあるので、10年くらい前に書き始めたウェブサイトの内容を読み返し、更新を始めている。プラスチック押出成形のことから始めている。内容は、50年近く前の事が多いので、全てを懐かしく思いながら、その当時、関わってきた方々のことを思い出しながら、今はどうしているのだろうかと思いながら。書き残したことの追加が多い。
05-11-01%20(35)[1].jpg
沢山の写真の中から、こんなのが出てきた。バナナの木?バナナの房の下にできる何でしょうか。こんなのが必ずぶら下がる。インドネシア語では、ジャントゥン ピサンバナナの心臓、という。一般的な食材として、早めに取って、料理して食べるそうだ。
05-06-04-2%200201[1].jpg
これも、思いで深い写真だ。PT.KITAGAWAの時、私が面倒を見ていた押出部門の仲間でバス旅行、場所はパンガンダラン東海岸のパサール イカンの、シーフードレストランで。この人たち、今は、PT,NANBUの中堅社員になっていて、労働組合や押出部門や営業、QCなどで重要な役割をしている。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆安倍川花火大会 [思うこと]

 3116 毎年、7月最終土曜日、私がこの時期、日本にいれば、今まで、必ず、孫と一緒に出掛けていた。ところが、今回は、姉も妹もそれぞれの友達と出かけてしまって、私は、家で、花火の音を聞いていた。二人とも、出かける前に、おじいちゃん、というから、なんだ、というと、小遣いちょうだい、だった。抜け目がない。 小雨の中、出かけて行った。19時丁度に、どんどんと音が聞こえてきた。何回か、窓や障子がびりびりなるような、音も聞こえてきた。21時ちょっと前に、最後の仕掛けが聞こえてきた。
  テレビで、どこかの花火を中継しているのを、ちらっと見ながら、うたた寝をしていたら、孫たちが帰ってきた。21時半過ぎだった。かなり満足げ。
IMG_0424.JPG
IMG_0429.JPG
 16時ころ、市民文化会館にいってきたが、その往復で、17時から通行止めになる安倍川橋を通過した。準備の最終段階の雰囲気だった。本通の両側歩道には、屋台がずらっと並びだしていたし、安倍川餅の店の前には、特設売り場もできていた。安倍川橋の上流側の河川敷にも、ずらっと屋台が並んでいたし、大勢の人が座る桟敷も敷かれていた。広い中洲には、無数の花火筒がセットされていた。

  旧ウェブサイトのバックアップを完成させた。いつでも、新ウェブサイトを作る作業にかかることができるようになった。ただし、その作業をしている間に、文章の間違いや現在とは違っている情報が残っていたり、文字変換間違いがあったり、それらを見つけた。移動するときに、それらのすべてを見直しながら進めなければならない、面倒な作業だ。いつから始めようか。三か月の猶予があるので、それほど急ぐ必要はないが。

  平尾昌晃に続いて、作詞家の山川啓介さんが亡くなった。何人かの歌手の歌が次々と流される、そのすべてを、一緒に口ずさむ。おじいちゃん、沢山、歌を歌えるね、よく覚えているね、と、孫が言う。同じくらいの歳の有名人が亡くなるニュースに触れるたびに、寂しさを感じる。 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆アッシー [思うこと]

 3115 古いか、この表現。終日、送り迎えのアッシー役だった。ブラスバンド部に入っている姉を学校に送った。妹が静岡、大鈩不動尊の朝市へ行くというので、送り迎え、姉が静岡文化会館でコンテストの終了時の迎え、夕方、スーパーへ買い物。
IMG_0397.JPG
 ゴルフ場で写真を撮るが習慣になっているが、まったく、知識がないが、蓮の花、葉っぱも花も、インドネシアで見るものと全く違う。ここのは、レンコンが取れるそうだ。色や形、種類がすごい、綺麗だし、豪華な感じがするが、いかにも人工的で素朴さがない。蓮根は蓮でしょうか睡蓮でしょうか。Water liliy でしょうか、それともlotusでしょうか。
IMG_0419.JPG 演奏会は終わって、文化会館の前で、先生からの話を聞いている生徒たち。

折角、フローレスへ行くなら、小規模のトラディッショナル ビレッジを訪問するのもいいが、せっかくなら、そう遠くない場所に、何か所かある、もっと、大規模な伝統的部落への訪問をお勧めするし、クリムトゥに行かないのは、もったいない話、円形の田んぼも見ものです。また、もっと、お勧めは、この島に入るには、ラブハンバジョからにし、宿泊し、コモド島へ行くことです。これらを訪問、見学、見物するには、四日あれば十分です。
http://www.k4.dion.ne.jp/~enplaind/newpage029.html
http://island.geocities.jp/enpla_indonesia/newpage0313.html
http://nanbuindonesia.web.fc2.com/newpage124.html
http://nanbuindonesia.web.fc2.com/newpage126.html
http://4travel.jp/travelogue/10174039
http://island.geocities.jp/enpla_indonesia/newpage102.html
これらは、そのあたりの旅記録と写真です。いずれも、インドネシアを堪能できるでしょう。オーストラリア、欧米からのインドネシアツアー団体さんに、そこかしこで遭遇するでしょう。

 インドネシアの各地の訪問をし、その訪問記を何かに紹介する場合は、私のウェブサイトに目を通してから、目的地に向かうことをお勧めするし、読まないで行った場合は、記録を書く前に、読んで、見て、参考にすることをお勧めします。その訪問記がより臨場感を帯びるでしょう。どうぞ、参考にしてください。

客先から、新製品の見積もり依頼が来ていて、製品の見積もりはでしてあるが、金型の見積もりを出していない。客先から催促が入っている。私からは価格について、私の考えを伝えてあるが、実際にやるのは、彼らだから、この製品の金型のデザインについて、迷っているようだ。三日前から、見積もりを早く出すように、メールをしているが、昨日までには、まだ、出していないようだ。
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆ワ~~オ!! [人]

 3114 これ、現実か?50年以上前の出来事の再現だ。こんな、奇跡のような偶然があるのだろうか。22歳の時にあったことが、73歳直前で、繰り返された。21日に彼女の誕生日のことを書いたばかりだったが。
こんなところで、こんなタイミングで、声を掛けられた。エッ、誰?通りがかりの小さな個人病院の駐車場のバイクに乗ろうとしている女性からだった。声を掛けられる心当たりが全くない。私は歩いて、歯医者へ行き、その帰り道だった。その前に、100円ショップで買い物をした。あたかも、時間調整したかのような。そして、たまたま、その時間にそこを通っただけだった。
 何秒か、誰?と思い見つめていたら、被っていたヘルメットを取り始めた。顎から口、頬が見えてきた。まだ、誰なのか分からない。エッ、まさか!! 目が現れた。エっ、びっくり、かのペースメーカーの人、中学の同級生だった。駅のホームではないが、あの、五輪真弓の歌、”雨宿り“の世界が再現された。

 僕だっていうこと、よくわかったね、と言ったら、すぐわかったよ、変わっていないね、と。私の方も、ヘルメットを取って、見えた顔は、10何年か前にあった時と全く同じだったし、中学生の時の面影そのものだった。
こんなことってあるんだね、でも、太田君とだけだよ、他の人と、町で、偶然会って、声を掛け合うことはないという。こちらも、同じだ。

 突然の出会いで、何を話したらいいかわからない。昨日、下駄を買いに行った話をしたら、ブログを読んでいて知っていた。彼女の方は、周りで亡くなる人が多くなった。誰々も亡くなったよ、同級会をしようよ、という話。

そして、彼女、身体障碍者の手伝いをすり仕事中だったので、電話番号を確認しあって、近いうちに、会いましょう、同級会のこともあるし、ということで、別れた。これも、あの時と同じだった。電話するよ、じゃあ、と言いながら、バイクで去っていった。呆気に取られて後姿を見ていた。行ってしまってから、後姿でも、写真を撮ればよかったと思った。かかった病院と買い物をした店を撮ったのに、まったく、思いつかなかった。
IMG_0395.JPG
この写真を撮った一分後のことだった。
IMG_0395-.JPG
こんな花のようだった。


 今日から、生涯学習センター(以前、長田公民館)の囲碁同好会へ行くことにしていて、久しぶりに行ってきた。なんだか、知らないが、うまい人だということにされて、二段だという人が、3子を置いて、お願いしますということになった。何十年もほとんど打っていないから、1勝2敗だった。半年、会員になることにした。ただし、碁を打っていても、午前中の、嘘のような本当の出来事で、思考が中途半端になっていて、うわの空で打っていた。
  
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆下駄、自転車 [体験]

 3113 孫にせがまれて、29日の安倍川花火大会に着てゆく、浴衣に合わせた下駄を買ってほしいとせがまれた。今までのものが、小さくなってしまったからという。大人用だ。二人とも、LLだ。台と鼻緒を別々に注文、職人がいて、鼻緒の調整をしてくれる。桐、高い、二人で1,1万円だった。駿河楽市?静岡駅ビル内、筋向いのクレープ屋で、タピオカクレープを買わされた。
IMG_0387.JPG
自転車は、妹用、これも、色を注文、注文して、1週間後の今日、受け取りに行かせた。こちらも、既に大人の女性用、5万円。家の自転車は全て大人用が4台になった。おじいちゃん、自転車乗れるの?乗れるなら、乗って見せてよ、などと、言う。昔は、子供用など無かったから、足が届かない、男用の自転車に、足を、三角の中に入れて、向こう側のペダルを踏んで、自転車を斜めにして、運転していたよ、と、説明したが、そんな規方、想像も理解できるわけがなかった。確か、三角乗りと言っていたような気がする。無駄な、説明だった。今は、昔なら、婦人用といった自転車しか売っていなかった。馬にまたがるときのような、足を後ろにあげて、またがる乗り方をする自転車は、売っていなかった。

二回目のゴルフ、8時過ぎで、一番スタート、前がいない。人生の先輩が一緒だった。その先輩、前がいないから、さっさとやれば、午前中に終わるよ、ハーフも休憩なしでやるから、と、言いながら、皆をせかせる。その人、80歳になっているので、一人、かなり前の赤ボールのティーグランドで、ティーショットをする。その前に、他の三人は、白から打つ、それを、待ちきれずに、一人、カートで、前に行ってしまう。私たちは、ティーショットの後、歩いて、その人が打つ場所の横のカートに乗る。
早くというその人が一番遅い。カートに、いちいち戻るし、ボールの側に行くとき、クラブを多数本持って行かない。既に、オンの他の人が、歩いて行って、グリーン上で待っているのに、悠々と、カートに乗ったまま、グリーン横に来る。そこから、寄せをする。それにもかかわらず、前で、その人が打つのを待っているのが、気に入らないらしい、前に出るなという。遠いボールをその人が打つのを待っていないで、その人より、グリーンに近い、それぞれのボールを、お先に打ちますよ、と言って、打ってしまうのも、気に入らないようだ。急げというのに、その人を待たなければならない。厄介な人だが、その人から、気に入られている私は、来月3日も、一緒になる。
日本のゴルフは気を遣うが、お世話になった方たちだし、私も、体力維持のためになるので、付き合いをする。
IMG_0383.JPG
山歩きのゴルフで疲れたか、座椅子に座ったまま、寝込んでしまった。 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆どうでもいい [思うこと]

 3112 静高が負けた、その原因は、ピッチャーを二回途中で変えてしまわなかった監督にある。何十年ぶりだろうか、高校野球の実況を見たのは、たまたま、母校の準決勝戦だった。3点を先制した後の回から見た。直ぐに3点を入れられた2点を入れられたところで、あるいはそれ以前に、二番手か三番手のピッチャーと交際させなければならないと思った。そこで、用事があって、孫と出かけてしまった。もう、負けるだろうと思った。家に帰って、結果を見たら、散々な負け方をしていた。先発ピッチャーが、大不調、そのまま引きづって、相手を調子に載せてしまった。

“加計学園“が、カケガクエンだと知った。安部さん、自民党、民進党、なんていったか、女性の防衛大臣、そのほか、取り巻きの人々、大変ですね。言った、言わない、記憶にない、知らなかった、知っていた。いろいろ、言っていますね。日本の政治とは、こんなものですね。いつまで、どこまでやるのでしょうか。どんな状態なら、これらの話は終わるのでしょうか。落ち着きどころ、着地点がどうなるのか、面白いですね。

日本の最大の問題は、少子高齢化と財政破綻、この二つでしょ。これらのことは、与野党とも、どこへ行ってしまったのでしょうか。今のカケとかモリなんとか、自衛隊とか、これらのことは、後回しにして、重要問題に関して、対応をしましょうと、提案する政治家はいないのでしょうか。日本の政治とは、こういうものですね。

財政のことも少子高齢化のことも、30年、40年前から、予測できていたことだが、有効な手を打てず、どうにもならないところまで来ているのに、まだ、手を打てない日本の政治に関して、私は、何も期待しないし、頼りにしたことはない。そして、関わったことはない、選挙に行ったのはいつだったか、覚えていないほどだ。

帰国の機内で、右耳の奥で、強烈な痛みを突然感じた。鼓膜が突然敗れた経験はないが、鼓膜が破れたのではないかと、思うほどだった。数分で、なんとなく、治ってしまったが、その後、一週間、なんとなく、耳の中で何が起きたのか、知りたくなって、近くの耳鼻咽喉科へ行ってきた。鼓膜の手前に、赤い、血豆のようなものがあると言われた。原因や何者なのか分からないという。それだけの、話だった。炎症を消す薬を一週間分、処方された。効果の確認のため、また、行ってみることにする。それにしても、両耳、なにやら、ゴリゴリ、かき回されて、顔をしかめてしまった。その、痛みの穂が、心配なくらい、今でも、痛みが残っている。
IMG_0373.JPG
IMG_0374.JPG
スリッパに履き替えてください、と、書いてあったが、スリッパがない、事務員の聞いたら、こんな装置があることを教えられた。ボタンを押すと、スリッパが出てくる装置だ。浦島太郎は、こんなの、初めてだ。スリッパの消毒も兼ねているという。終わって、脱いだスリッパは?どこへ置くのでしょうか、次の人が、それを履く可能性があるが、私は、脱いだ履物の場所に、置いてきた。スリッパ供給装置からでなく、それを履く可能性がある。ちょっと、そのあたり、矛盾していると思う。対策不十分?この病院、患者がいない。はやらない病院かもしれない。    
タグ:政治 重要 変?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆自分用に [思うこと]

 3111 暑い、家にエアコンが5台ある。一階に三台、二階に二台だ。家を建てたのが、1989年。ACはナショナルと書いてある。今時、ナショナルはない、パナソニックになっている。そして、全てのリモコンが二年前に使えなくなってしまっていた。以前、私が家にいたときに、リモコンを一台だけ、買ってきて、使えるようにした。そして、今回、帰ってからも、その一台しかなかった。私が、しばらくいることになっているので、私の部屋専用を欲しいと思い、先ほど、買ってきた。ついでに、孫たちの勉強部屋専用として、もう一台。買ってきてやった。

IMG_0362.JPG

このユニバーサルリモコンのセッティングが厄介だと思う人は少なくないと思う。説明書に従ってやればいいのだが、それが、面倒だと思う。最後に、ACのメーカーを指定し、その中のいくつかの数字を試さなければならない、メーカーによっては、例えば、0~12なんていうのがある。全て、試して、全ての機能ボタンが作動するか試す。別に全てでなくても、0からやってみて、オン オフと強弱ができれば、その数字でOKにしてしまう、それでもいい。





今回は、サリワンギを大量に買い込んである。常に、目の前に置いて飲んでいたから、日本でも、それをしている。その容器だが、透明で、大量に入るのが条件で、このカップを買った。気に入っているので、これを日本に持ってきた。何気なく気にいって、ファーマーズマーケットで買ったコップが、後でなんとなく知ったが、日本製だった。日本では、ほとんど中国製だが、インドネシアでは、小物の日本製は、まだ多い。安いし、大きめだったので買った、折り畳み式の傘も、日本製だった。

IMG_0360.JPG
IMG_0361^.JPG

今回、インドネシアから持ってきたものはほとんどが、インドネシアの日系企業が作っているものでした。ポカリの粉は、小さい袋に入っているので、作りやすい、500mlボトルに、二袋分入れて、水を一杯にし、混ぜれば出来上がり、これも、いつも、目の前に置いておく。ゴルフの時には、二本、凍らせて持ってゆく。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆移動前に戻った [思うこと]

 3110 一体どうなっているのでしょうか、何もしなかったように、元に戻っている。今日になって、今度は、ネット販売の画面が、まったくでなくなってしまって、移動する前の何もしなかったと同じ状態に戻った。アウトルックの方でも、全てのリンクが正常(元のまま)になった。それでは、新しく作ったJIMBOは、どこへ行ってしまったのでしょうか。  
https://www.enplaextjp-id.jp/アクセスしてみたら、これは、これである。しかし、私のウェブサイトとは、関連がなくなっている。
幸い、元の状態に戻ったので、3カ月の間に、全てを、新しいURLに移行する、その準備を始めている、ついでに、当時の情報に、現在の情報をそれぞれ、付け加える。間違いも治す。
IMG_1083[1].jpg
http://space.geocities.jp/enplaindonesia/newpage0015.html
懐かしい写真を見つけた。Indra L Brugman インドネシアのちょっと有名なタレントです。ウェブサイト移動の作業をしていたら、こんな写真が出てきた。カリマンタンのバンジャルマシン
http://space.geocities.jp/enplaindonesia/newpage004.html
の空港で、たまたま、彼を見つけて、私が頼んで、マリアさんと一緒の写真を撮った。彼女にとっては、貴重な思い出写真になっているはずだ。
IMG_0352.JPG
IMG_0351.JPG
道端の花に異変を感じた。ゴルフへ行ったとき、感じたこと、朝顔に全く、会わなかった。昔は、夏ともなれば、あちこち、朝顔だらけ、学校でも自分たちで水やりをした。種が落ちて、決まった場所に、毎年咲いていたし、家の垣根には秋になっても、茶色くなったツルが残っていた。それが、今は、まったくと言っていいほど見かけない。今日、一つだけ咲いているのを見かけて、大発見のような気がした。もう一つ、ハイビスカスを見つけた。その家の人が、そこに、植えたものだと思う。南国の花だ。一輪だけだったが、綺麗に整った花弁で咲いていた。インドネシアならブンガ スパトゥといって、至る所に、沢山、咲いている、年中。

タグ:修正 作業 追加
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆まだ、消えていない [日常]

 3109 ウェブサイトが消えてしまって、ショックを受けた昨日、時間が経てば、ダウンロードが進んで徐々に、画面が変わるのではないかと期待していた。しかし。一向に、消えてしまった画面が出てこない。待ってばかりいても仕方がないから、バックアップから、失われた部分のウェブサイトを作ることにして、取りかかった。何年も掛けて、少しずつ作ったデータ、かなりの量だ。こりゃ、大変な作業になるぞ。
始めてみると、一つひとつ、読みながら、当時を思い出しながら、いろいろ感じる、だから、なかなか進まない、写真も、こんなことがあったなと、思わされるものが続々と出てくる。そんなことをしながら、ネットに接続したときに、たまたま、モニター画面に現れたマイクロソフト エッジでhttp://www.k4.dion.ne.jp/~enplaind/に、アクセスしてみた。すると、エッ、まだ、消えていない。開くことができた。消えてしまったのは、アウト ルックからの方だけだったようだ。よくわからない世界だが、消されてしまっていないことが分かって、ほっとした。
それでは、移動あるいは、新しくする作業は。そう急ぐことはない、それに、バックアップからでなく、直接コピーできる。

ただし、10月末前には、確実に消えるので、できるだけ早く、auから、案内の方法ではなく、自分のウェブサイトを作ろうと思う、現在、作ってある新しいWEB SITEと一緒にしようと思う。相当、頭を使わなければならない、ゴルフは体力維持とチェック、そして、この作業とブログと囲碁は、頭脳維持とチェックになると思う。とにかく、ほっとした。

昨日、消えてしまった、アクセスしても、なにやら、ネット販売の画面になってしまう。表紙画面だけでなく、リンク画面も、その一部が、同じ画面になってしまった。と、書いたが、実は、消えていなかった。どうでしょうか、これは、私だけでしょうか、アクセスされている方が、居られるわけで、その方たちは、どちらからアクセスしているのか分からないので、どこからできない、どこからならできる、と、断言できないが、マイクル エッジからなら、確実に開くことができる、それは、断言できそうだ。
Maria%2005-.jpg
この水槽、懐かしい、四本の柱は、私が提供して、ジェックスのインドネシア、リマテクノで作ってもらった水槽です。今、どこにあるかというと、東ジャワのブリタールという町に住む、マリアさん宅にある。
Maria%2005-].jpg
ここがどこか分かりますか、東ジャワのブロモです。長い階段を上って、火口の外輪です。真ん中の赤い帽子で座っているのがマリアさん、この社員は、ある会社のカレンダーにも使われている。私が気に入っている写真の一枚です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆事件だ、どうなる [災害]

 3108 とんでもないことになってしまった。私のWeb Siteが消えてしまった。
私のウェブサイトは最初、au one netを使って作った。9年ほど前だった。そして、今回、日本に帰ったら、大切なお知らせ、として、10月31日サービス終了、それ以前に、他のホームページに移行しなさいという。そして、簡単移行方法が紹介されていた。
そして、紹介された案内通りJIMBO https://www.enplaextjp-id.jp/を設定して、
早速、それに移行した。すべてのhttp://www.k4.dion.ne.jp/~enplaind/が、見事にそちらに移され、現れるはずだった。ところが、である。まったく、現れないどころか、オンライン ショップの画面になってしまい、以前のウェブサイトのURLでアクセスもでき無くなったしまった。消えてしまった。何処へ行ってしまったのでしょうか。
仕方がないから、直ぐには移行しないのかなと、待つことにしている。明日になっても、出ないなら、さて、どこに、相談しようかな。とにかく、今は、消えてしまっている。ショックは大きい。一応、バックアップをしてあるが、最悪の場合は、最初から、全て、作り直さなければならないからだ。


http://otaenplaext.net/newpage0.html
auと関係ないこちらの方には、問題ない。そして、こちらからも、左側の旧ウェブサイトには、旅行記や押出技術ほとんどにアクセスできなくなっているが、幸いにも、私のプロファイル(自己紹介)、フォトアルバム(写真集)インドネシア語講座は、一部を除いて、アクセスできる。

また、この日が来た。子供のころ、この日から夏休みになった。先日亡くなった麻央さんの誕生日だったことをつい最近知った。そして、中学三年の時に、質屋の子のその人の誕生日であること知った。それ以来、今日が来るたびに、今、どうしているのかなと思う。思うだけである。中学生になった孫が、おじいちゃんの初恋は、と聞いてきた。この人のことを話した。遅いね、と言われた。
IMG_0349.JPG
多分、日本の散髪屋の標準価格だと思う。とにかく、日本では20年以上、床屋もヘアーサロンにも行っていない。インドネシアでは、散髪とカラーリングで800円くらい。日本でカラーリングまですれば、5000円くらいするのでしょうか。やったことがない。
IMG_0347.JPG
安倍川の旧国道一号の橋、100年くらい前に掛けられた安倍川橋。この直ぐ側で、今月末、花火大会があると思う。
  
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感