So-net無料ブログ作成
検索選択
インドネシア ブログトップ
前の10件 | -

(^_-)-☆プアサ明け [インドネシア]

 3081 9分の2が終了、四人だけでした。イスラムの大晦日、明日は正月ですね。土曜日、休日料金ということもあって、昨日とうって変わって、ガラガラで、途中の待機もなし、ハーフの待ちも無しで、7時スタート、11時までには終了してしまった。12時前には、セキュリティーしかいない、会社に入った。ちょっと、金型の修正をし、書き物をして、帰宅したのが、14時前、洗濯の後、テレビの番人をするだけで、何もすることがない。明日の正月、ゴルフもクローズ、何をしようか。

今年の断食月は今日で終わり、ジャボタベックの明けは17時50分くらいでした。家の周りの彼方此方から、爆竹?花火?の音と共に、近くから遠くから、マスジッドのスピーカーからの祈りの声が絶えない。大変、申し訳ないが、無神論者というか、八百万の神を信じている私としては、大声や大きな音は、人類としては、近所迷惑だな、と、思うしかない。年の瀬くらい、静かに過ごしましょうよ、と、思うしかない。要するに、やかましいナ、静かにしてよ、と思う。
IMG_0543.JPG
例によって、ブレーキングニュース(臨時ニュース)で、“今日、ラマダンが終わりました、明日、新年です“という、宗教大臣からの発表をやっていた。有史以来、このような日は何分何秒まで、わかっていることで、いちいち、臨時ニュースで流すことは、ないのに、当たり前だが、毎年の来年の休日を9~10月には、発表されている。イスラムの休日だけが、ほとんど10日ずつ,早くなるからだ。カレンダーを作る都合があるからだ。そして、レバランを含めて、その時になれば、天体の観測によって、変わる可能性がある、と言われている。しかし、20年インドネシアにいるが、変わったためしがない。これも、当たり前のことだ。モハンマドさんがいたころには、宇宙の周期の観測が正確ではなかったから、直前に、明日ではなかったとか、今日ではなかった、ということ張っただろうから、宗教家は、それの流れで、変わるかもしれないと言っているに過ぎない。と、私は思う。

もっとも、モハンマドさんは、赤道近くで生まれ育ったから、地球上の緯度によって、日照時間が大幅に違うということを知らなかったから、断食は日の出から日の入りまでとした。あらゆる場所で、断食の時間が違うことになってしまうことを知らなかったのだと思う。余計なことだが、信者の方々は、豚で象徴されることなども含めて、疑問に思わないのでしょうか。起こっている人は多いと思うが、口に出せないのでしょうね。韓国の嫌日思想も一種の宗教のようなものでしょうね。宗教とはそういうものでしょう。
IMG_0534.JPG
盗難防止の遮断機もイスラム社会の一緒の象徴で、イスラムを信じている人たち、贈収賄も、汚職も、麻薬の類も、ゴミの不法投棄も、道端でのガソリン販売も、皆さん、アッラーの神は、どうぞと、言っている、と、思っているのでしょうか。宗教の前に人間(Manusiaマヌシア、)として、どうかということの方が重要だと思うが。宗教は人間(Manusiaマヌシア, Human)が作ったもの。人間によって、宗教は異なるもの。

明日はゴルフなし、インドネシアに残っている日本人、運転手も使えない、家に閉じこもりの人は多いと思う。私のウェブサイトで、インドネシア中の旅をしてみてください。
http://otaenplaext.net/newpage1.html  旅行記 
http://otaenplaext.net/newpage2.html  写真
http://www.k4.dion.ne.jp/~enplaind/newpage%20top%203.html 旅行記 
http://nanbuindonesia.web.fc2.com/newpage229.html     写真集
インドネシアの端から端までの旅でm一日、暇つぶしができますよ。
 
タグ:人間 宗教
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆休日初日 [インドネシア]

 3080 今日から、毎日(25日以外)ゴルフ場通いです。一日目が終わった。ゴルフ仲間でインドネシアに残る人は数人いるが、毎日ゴルフをする人は3人か、他のゴルフ場でやる人もいるので、このゴルフ場だけで、毎日というのは私だけかもしれない。9日間である。もっとも、今回のレバランが初めてではない、過去、三回、やっている。やっていない時には、大渋滞の中、車で、どこかに出かけていたので、棲み処に閉じこもりはあり得ない。
チュティ ブルサマCuti bersama(国が年休を使って休みを奨励している日)の今日から、連休が始まる会社が多いが、振替などして、昨日や一昨日から休みにしている会社もある。
IMG_0473.JPG
朝もやの中、スタートした、9分の1のゴルフが終わった。平日扱いなので、結構、混みあっていて、ハーフのスタート待ちが1時間近くになった。午後のスタートも11時ごろには、7~8組にスタート待ちがあった。ブカシバラットから来た人、2時間半かかったそうだ、それも、高速には入れず、JL.カリマランできたという。
IMG_0484.JPG
IMG_0491.JPG
ゴルフの後、15時ころ、ちょっとだけ、ムディックの渋滞を見てみようと、ジャランラヤ(国道)でコタ チカラン(西方面)へ向かった、渋滞と逆方向で、こちらは、ガラガラ、町へ行ってしまったら、帰りが大変だと思って、途中でUターンし、ムディックの渋滞(東方向)に入った。バス、バイク、車で、ルマーアバン駅の近くもなかなか進まない。こんな調子で行ったら、カラワンまででも1時間以上掛かりそうだ。渋滞を30分ほど体験して、道からそれたら、田舎の道は、閑散としていた。また、多くのコンプレックス(集合住宅地)の入り口、どこも、遮断機のようなものがある。普段は、遮断機が下りていることないが、遮断機が下ろされていた。その中は、当然、留守にしている家が多いから、盗難防止のためだ。普段なら、通りぬけることができる道が通れなくなっていた。
IMG_0469.JPG
レバランはオムツ屋が儲かる。風が吹くと桶屋が儲かる、の類で、大人用オムツが売れているという。盛んに宣伝をしている。POPOK DEWASA BISA DIDAPATKAN DI BERBAGAI GERAI YANG ADA(大人用おむつは、さまざまな既存店舗で見つけることができます。)と、書いてある。
日系メーカーもムディックの道中、プロモ-ションで、配っている。とにかく、大渋滞の中、何時間も車の中、トイレを見つけても、なかなか、順番が来ない。女性の高齢者は特に問題だ。そこで、大人用オムツが、この時期、飛びように売れている。
インドネシアの道中のトイレは、ガソリンスタンド、そして、モスジッドそしてコンビニ、高速ならサービスエリアだ。しかし、たどり着くまで、持たないでしょうね。男性も立小便をする場所は少ない。
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆年の瀬モード [インドネシア]

 3074 私たちの会社では、昨日から今日にかけて、スンバコを従業員に、分けた。Sembakoとは、スンビラン バハン ポコッSembilan Bahan Pokok 九つの基礎的材料 ,ですね。BahanでもBarangで同じ意味でしょう。
http://space.geocities.jp/enplaindonesia/newpage0211.html
私のインドネシア語講座でも解説をしてある。そして、昨日、今月の給料とTHRを皆さんの口座に降りこんだ。THRテーハーエルとは、インドネシア語のアルファベット読みである。 (Tunjangan Hari Raya)(テーハーエルと聞こえる)直訳は“ナショナルホリデーの援助、援助金“だが、インドネシアではレバラン休暇の小遣のことを云っている。一種のボーナスで、公務員や会社勤めの人は給料一カ月分と大体同じ金額を受け取る。ムディック(帰省)での土産物を買うための資金になるので、休暇の一週間前には支給されているはずである。しかし、義務や強制ではないので、出せないローカルの会社も多い。だから、誰に会っても、THRを頂戴と言われるのです。いちいち、相手にしていたらきりが無いので、全く無視をしている。本当に嫌になってしまうほど、人の顔を見ればTHR、THRと懲りずに言う。遠慮がちという風は無い、当然の権利という風である。
 人によっては、やたらと、自分のHP番号を教えてしまっている人がいる。キャディ、カラオケの女性、マッサージの女性、などなど、盛んな人は二十人三十人から、THRをちょうだい、とメールやSMSが入ってくるらしい、今時、SMSは只だから、彼女たちは、自分のHPに保存してある番号全部に、行き当たりばったり、同じ文章で送っているのです。
 いちいち、対応はしていないでしょうが、それを、いちいち、言う人がいる。”何年も会っていない奴からも来るよ”と、いった具合。で、そういう関係で交際が広くても仕方ないと思うが、ご本人は、まんざらでもない様子だ。

バイクヘルメット未着用や無免許、無灯の取り締まりも、異常なほど、あちこちでやっている。警官もTHRがほしいのです。車もシートベルトの未着用、路肩走行、ゼブラゾーン進入も取り締まりが厳しくなる。自分で運転する人はいないと思うが、運転手は百も承知のことです。

 テレビでは、MUDIKの渋滞情報番組が始まっている。主要インターチェンジや全国各地の大都市の周辺からの情報が伝えられている。今は、ランチャール(順調)である。   ギリギリ駆け込みで間に合わせて開通させた高速道路の情報や高速道路は時間限定で下り一方通行にするという情報も入っている。一般国道は道一杯のバイクに占領される。
来週は、休みモードになる。早めにムディックする人もいる。だから、昨日からムディックは始まっている。22日の夜から、狂ったような渋滞になる。ゴルフに向かう人は要注意である。
IMG_0281.JPG
残飯の集積場所から、残飯を回収している。この近くのレストランや仕出し弁当屋、カキリマ、ワルンから出る、残飯をこの場所に放り込んでおく、毎朝、例の淡水魚養殖場から、当番が来て、持ち去るのです。ここは、ゴルフ場に行くときに、6時から7時の間に通る道だ。土日でも、必ず 、残飯を積みだしている。ブカ プアサ ブルサマが盛んに行われるので、残飯も、この時期がピークの量になる。
IMG_0282.JPG
ゴルフ場の風景、パッティング練習場、ここで練習する人は少ない。
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆虫の来襲 [インドネシア]

 3067 気持ちの悪い虫です。テントウムシなら許せるが、大きさはテントウムシ、色は真っ黒、飛んでいるところを見たことはないが、この一週間ほど前から、家の前の街灯に集まるのでしょう。朝、扉を開けると、家の前に大群がもそもそ歩いている。それが、なぜか、家の扉を目指しているように見える。車の上、びっくり、気持ち悪!!!べったり、張り付いている。箒をもって、掃きはらったが、そこまで3mほど、サンダルで虫を避けられず、踏んでしまう。ぶちゅ、と、音が聞こえるような気がする。そして、得も言われぬ、悪臭、臭い!!!家の扉の下に5mm程隙間がある。 そこから家に入ってくる。臭い!!その隙間をテープで塞いだ。そのテープの外側にルンビンが列をなして付着していた。
IMG_0080.JPG
IMG_0083-.JPG
ゴルフに行く、キャディーの一人が、太田さんの家、ルンビンが来てるいでしょ、私のところにも、来ているよ、という。田舎者同志、話が合う。来てる来てる、すごい量だよ、他のキャディーも私も、私のところも、と言っている。臭いよね、っと。

Lembingルンビンという名前の昆虫です。色は不気味に真っ黒、田園地帯、田んぼも稲を食べる害虫だそうで、タンブンからチカランに稲作地帯に、満月前後近くの夜明るい時に大量飛来するそうです。人の皮膚に止まると、痒くなるそうです。羽蟻の大群来襲の一年に一回、あるが、不気味さと匂いは、なにやら、それを見ていなくても法理の残る。

Binatang kecil lembingルンビンというのは、槍という意味だ。なぜ、この虫が槍なのでしょうか、それは知らない。
IMG_0200.JPG
キャディたち、プアサをしていない、食べたり飲んだり、プレーヤーを見ていない。サンタイ サンタイsantai

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆豚はなぜダメ [インドネシア]

 3066 ジュリアペレス(ジュペ)は。三年、子宮頸癌と闘ったが、Tiga tahun Julia perez (Jupe) melawan kanker serviks今日、他界した。有名なダンドゥットゥ歌手、歌番組だけでなく、バラエティーや真面目な政治討論会などにも出ていた人気者だった。ブラジル出身のサッカー選手と結婚したが離婚をしている。闘病生活は時々、伝えられていたが、結局、惜しまれつつ亡くなった。まだ、36歳。
IMG_0185.JPG
Dalam foto itu Julia Perez masih terlihat cantik dan seksi.

ハラムとハラルって、知っていますか。イスラムのNGとOKですね。最近、日本に来るイスラムの人のおもてなしとして、ハラルの食べ物を用意するホテルやレストランが増えていると聞きますね。私は、“孕む”は、NGと覚えている。ということを置いといて。

ゴルフの時、一緒の日本人が日本食スーパーで買ってきたこんにゃくゼリーをキャディーをあげた。ミドインジャパンである。そのキャディーは、おいしそうに食べていた。他のキャディーにもあげていた。そのうちの一人が、袋に張られているインドネシア語のシールを読んで、これは、豚とアルコールが含まれているからハラムだよと言い出した。美味しそうに食べていたキャディー達は、袋から手を放した。その日本人が、日本語で書かれ散る成分を読んで、豚は入っていないよ、ただ、アルコールが少し使われているから、それで、ハラムになっているだけだよ、と言ったとたん、どういうわけか、皆が一斉に食べ始めた。要するに、キャディー皆、それが気にいっていて、プアサなどなんのその、食べてみたい。ハラムなどなんのその、奪い合うように、食べてしまった。

その後、キャディーの一人が、豚って、食べたことがないが、不潔なんでしょ、という。牛や山羊は、草を食べているが、豚はなんでも食べてしまうのでしょ、腐ったものでも食べてしまうのでしょ、という。多分、イスラムでは、そう、聞かされているのでしょう。太田さんは食べあたことがあるのという。

豚は、多分、何でも食べるのだと思う。人間と同じだよ。不潔な場所で不潔な食べ物をたべていると思わされるのは、人間がそしているからだろうし、イスラムでは、それが、不浄だと言っているのかもしれないね。日本の養豚所では、清潔な場所で清潔な食べ物を与えて育てているから、多分、インドネシアの多くの人より、遥かに清潔だし、病気も全く持っていないよ。だから、不潔というのは、間違いだよ。インドネシア人の方が、日本の豚より不潔な環境にいるよ、と、解説してやった。日本にいる多くのイスラム教徒は、気にしないで食べているよ。美味しいし、安いし、栄養はあるし、食べない人は、損をしているような気がするよ。どうでしょうか、モハンマドさんは、なぜ、豚はハラムだというのでしょうか、私を納得させる説明をしたインドネシア人イスラムは、一人もいない。犬もなぜか嫌う。これも、理由を説明できる人はいない。
IMG_0177.JPG
人間様の環境です。公共の場所ではない、ゴミを捨てるなと、書いてあるが、大量に捨てられている。汚い、臭い、不潔。この状態はハラムではないのでしょうか。
IMG_0182.JPG
羊が草を食べている。しかし、飼われている場所では、何を食べさせているのでしょうか。淡水魚の養殖場では、残飯が山積みにされている。主に、ケイタリング(仕出し弁当屋)からのものだ。悪臭が漂っている。これらを食べて、魚は大きくなっている。すごい食欲だ。人間は普通にこれらを食べている。イスラムもハラルだ。

モハンマドさんの時代には、豚というより、イノシシだったのかもしれない、牙がある動物は苦手だったのでしょうか、人間を襲う、動物を嫌ったのでしょうか。
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆また、頼まれた [インドネシア]

 3065 押出の仕事の種は尽きない。ABSのプロファイルの話、ジャカルタはスディルマンからやってきた。こんなド田舎に。しかし、せっかく来ていただいたのに、肝心な、数量の見通しを持ってきていなかった。話は、ABSの角棒、それも、4,5mm角、長さが120mmと小さい。技術的には全く問題なくできる。数量が分かっていれば、見積もりは出せる。ところが、数量は200本と、まじめな顔をしていうのだ。まさか、試作だけでも200本以上はできてしまう。試作費の見積もりをというならわかるが、試作費として、見積もりを出しましょうか?と聞いたが、どうも、はっきりしない。金型費用と試作費を使う原料、それに、5時間ほどの固定費だけで、15ジュタRpくらいになりますよ、マスプロのクオンティティが分かっていれば、金型費用とユニット プライスをさせますが、いかがでしょうか、ということにし、改めて、メールで。やり取りをしましょう、で終わった。押出のおの字も知らないようなので、一応、押出とは何ぞやと、一説を披露した。初めて押出を見たという。そんなものです。昨日の技術者と言われる若者も素人だったが。

パルセルPAECELというのだが、インドネシア人に、スンバコは、スンビラン バハン ポコックの略だと知っているが、パルセルは何の略?ときいても、略じゃなくて、そういう言葉だよと言われる。ラマダン、レバランの贈り物だが、日本のお歳暮、お中元と同じようなもの、スンバコは、やはり、この時期に、富める側から、そうでもない側に、分けるもの、コメや砂糖や油などのセットだ。前者は主に会社関係、お付き合い関係で、後者は従業員や貧しい地域の人に贈られる。私もスンバコを欲しい。
毎年この時期、スンバコのバラマキを国会議員や地元の金持ちがやる。奪い合い大騒ぎになり、ケガ人もでる。並んで、順番待ちなどは、ない国だから。
IMG_0123.JPG
先ほど、ファーマーズマーケットに、これらの買い物に行ってきた。それ用に印刷されている段ボールも買ってきた。お菓子、紅茶、コーヒーや飲み物、などなど、まとめ買いをして、箱に詰め替える。近いうちに納品ついでに客先に持ってゆく。
IMG_0122.JPG
買い物ついでに、ブカ プアサにしてしまった。ホッカベンでチキン照り焼きなんとやら?なるものを食べてみた。味噌汁付きで5万Rp,高!しかし、美味しくない。昨日のナシチャプチャイ3万Rpの方が好みだ。ホカベンは、1996年、ブカシバラットのメトロポリタンモールに有った。

ストロベリームーン、ピンクの月だそうな。今年、最小の満月だそうな。インドネシアでは、調度ラマダンの中間日に当たる、しかし、そんなことを気に留めるインドネシア人は全くいない。イスラムにとっては、月の動きから、何かと、重要な日を決めるが、一般の人は、テレビからの情報で行動をしているだけだから、月の動きなど、どうでもいいことらしい。直接の関心はない。
IMG_0136.JPG
20時ころの月です。丁度、東の空で満月になったころだと思う。なるほど、小さいし、赤み掛かっていた。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆呆れさせられている [インドネシア]

 3030 輸入原料、毎月コンスタントに3~400kg使っている。月末に注文、月初に入手している。1年半ほど続いている。POとともに、三か月分のフォーキャストも出している。
この原料、扱っている商社から、「ストック ハビス 倉庫が空っぽ、注文したが、7月にメーカーで製造再開する。どうしますか、待ちますか、別の原料をさがしますか」と言ってきた。

今月末に入手しなければなら原料がない。8月からなら、入手できます、とんでもないことを、あっさり言ってくる。我々の客先に対する責任なの全く考えていない。待てるわけがないだろ。似たような原料があるなら、それを、提案しろよ。と、言いたいが、彼らに行っても無駄。この商社に頼れない。自分で、探すしかない。状況によっては、空輸入手も考えなければならない。別の商社を通す可能性もあるから、場合によっては、この商社と縁を切ることになるかもしれない。

夕方、結局、どうにもならないという、今後の見通しがメールされてきた。もう、この商社、追及しても仕方がないと、判断した。他を当たる。

ジャカルタ バンドゥン、高速鉄道に関する、最近のニュースです。止めたとは言わないが、まだまだ、先の長い話だし、リニさん一人で、いろいろ、言い訳をしているようで、KCICの社長さんは、最近、まったく、登場しなくなってしまっている。2020年に完成、一年、先送りしたようですね。利益計算はどうなっているのでしょうかね。そのことは、リニさん、なにも言いませんね。これも、呆れる一つですね。
Sebulan Lagi, Penetapan Semua Lokasi Proyek Kereta Cepat Selesai   Sabtu, 29 April 2017 | 12:40 WIB 
あと 1 ヶ月、すべての完成品の高速鉄道プロジェクトの場所の設定
Dana Pinjaman Kereta Cepat Jakarta-Banwung daei China Diteken Mei 29 Apr 2017, 13:48 WIB
中国銀行から5月ジャカルタ バンドゥンから高速鉄道の資金融資
Pengorasian Kereta Cepat Jakarta-Bandung Molor Jadi 2020
ジャカルタ バンドゥン モロル 2020 から高速列車の運行
  Buat Terowongan,Biaya Proyek Kereta Cepat Membengkok Rp10 Triliun "Ini sudah dibicarakan dan didiskusikan dengan China Development Bank (CDB). Tidak ada masalah kenaikan biaya, dan sudah dihitung Internal Rate of Return (IRR) masih bagus," kata Rini.
トンネルを作ること、曲がっている高速鉄道プロジェクトのコスト10兆Rp(約800億円)"これは、コスト上昇の問題はないと、また、計算された内部レートの戻り (IRR) は良い、これらは、中国の開発銀行 (CDB) と話済み」と、これらのすべては、リニ女性大臣が話していたことです。
https://www.youtube.com/watch?v=SjZ6zxfwdsQ 
kereta-bandung[1].jpg
カラワン駅建設の認可が降りたようですね。
三週間前のニュースです。
IMG_8392.JPG
LRTの工事で通れなくなっているが、左から追い抜きは禁止と書いてある。路肩を走って抜くなという意味です。工事中で、路肩はなくなっている。マスピオン付近です。
 

タグ:中止 生産 代替
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆テレビ番組 [インドネシア]

 2997 “風雲、たけし城”?のインドネシア版をやっている。何年か前に、日本の番組が吹き替えで、“ベンテン タケシ”というタイトルでやっていた。今度は、こちらで、そっくりの番組を作って、“タケシズ キャッスル”というタイトルでやっている。完全にコピーをしていて、日本人がインドネシア人に変わっただけの番組だ。
一寸、気になることだが、“サスケ“のコピー番組もそうだったが、旭日旗もどきのマークが随所にみられることと、谷隼人役を韓国タレントがやっていること、良く嫌がらずに、楽しんでやっているなと思う。
IMG_7573.JPG
ところで、今日もゴルフ、再び、グリーンに乗ったら、自動竿のルールに戻った。昨日は、10万Rp以上を払ったが、今日は他の方が、マイナスが多く、10万Rp以上戴いた。これが、スコアーは昨日の方が良かったのだから、オリンピックとスコアーは結びつかない。10万Rp損した、得したと、印象は大きいが、ほんの800円程でしかない。日本の場合は、一点100円でやる場合が多いので、何千円の動きがあり、場合によってはプレー費より出入りが大きい場合もある。インドネシアでは、多く場合、一点2000Rpだから、17円くらい、どうでもいい金額と言えばいえるが、桁が大きいので、結構、損や得の印象が大きい。

相変わらず、洪水や掛け崩れのニュースは絶えないが、着実に乾季に向かっていると思う。夕方まで、雨の心配は無くなっている。それでも、夕方になれば、スコールはある。強風が先に来る。黒い雲が近づいてくると、その下に雨が落ちているのが見える。その雨が強風を起こすのです。風が先で続いて大粒の雨が落ちてくる。水に落下が風を起こすのです。降っている間、風も強い、雨が通り過ぎてしばらくすると風も止む。

樹木の枝が折れる、大木をへし折る、根こそぎ倒す、車や人が被害を受ける。道を塞ぎ、しばらくの間、通れなくなる。そういう頻度がまだ多い。インドネシアでは街路樹を手入れや剪定をする風景は、ほとんど見られない。成長も早い。そういう状態だから、被害の頻度も億なる。
IMG_7576.JPG
夕方、家の前の様子、旗が千切れそうに旗剥いている。

それにしても羽生選手、自然の流れで、何か、簡単に演技しているように見えますね。素晴らしいですね。世界は違うが、マー君、早く立ち直ってほしいですね。

また、それにしても、仲川遥香、ハルカ ナカガワ JKT48から、卒業?の後、テレビコマーシャル、全く見なくなってしまった。個人でも、いくつかに出ているようだが、夕方から夜にかけての番組で、見かけなくなってしまった。どうしたことでしょうか。インドネシアで一番有名な日本人と言われていたのに。
  
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆追悼ゴルフ [インドネシア]

 2996 Penyortiran diberlakukan hingga bulan septemberバンドゥン南までの高速道路が、一応、大畑車両も使えるようになった。しかし、他の橋も点検や修復を継続するのだそうだ。9月にまた、安全かどうか、見直すということでしょうか。
IMG_7542.JPG
地形は、私が知っている、御殿場、厚木間の東名に似ていると思う。しかし、とにかく、この高速道路、山岳地帯を通るインドネシアでは、初めての高速道路で、上り下りの急さは、半端じゃないし、カーブも急だ。何故でしょうか、山や谷の地形そのままに道路を作っているのです。高い場所から低い場所に少しだけ土を移動しているだけだからだ。トンネルは全くなし、それでも、低すぎる場所は橋を作ってある。これが、橋桁の強度が低いというか、基礎がいい加減というか、傾いたり、ひびが入ったりしている。そもそも、開業以来、路肩の崩落は頻繁に起きていて、修復工事をあちこちでやっている。私はパンガンダランへ行くときに必ず通るのだが、車線規制がないときは一度もない。

交通事故も頻繁に起きている。魔の何とかというカーブが沢山ある。私も一度、車のエンジンルームが機能しなくなるほどの事故に会ったことがある。私の場合、夜11時過ぎ、真っ暗の中、急な登り坂を上りきったところ、前方が平らになるが、その先が見えない、そこに何か落下物があったが、見えなくて、それにぶっつかったのでした。
IMG_7536.JPG
一週間ゴルフを休んでパプアへ行っていたので、二週間ぶりのゴルフ、EJIPのばね屋さんの日本本社の会長さんと回った。先日亡くなった栗崎さんの会社の方です。栗崎さんの思う出話が絶えなかった。ゴルフ場のキャディーを始め多くの人から、栗崎さんは?と聞かれた。一緒に回った時の思い出に場面が数々、よみがえった。
 
タグ:危険 弔い
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆高速なんとやら [インドネシア]

 2994 ペレタイザーを作った。インドネシアの町工場で、仕様を伝えて、作ってもらった。出来は抜群、後はいつまで刃が持つかだ。30ジュタ、26万円くらいかな、安いでしょ。メイド イン インドネシアです。
IMG_7508.JPG
cisomang.jpg
Published 27 Mar 2017 at 9:30 pm
Kementerian Pekerjaan Umum dan Perumahan Rakyat (PUPR) kembali membuka Jembatan Cisomang Ruas Tol Purbaleunyi untuk dilewati semua kendaraan mulai 1 April 2017. Kendaraan yang boleh melintas sampai 5 gandar (golongan V) dengan beban maksimum 45 ton.
27日発表で、チソマン橋の修復が終え、チプララン高速道路、(チカンペックーパダジャラン間)4月1日から、従来通り、大型車も通行できるようになる。多分、他の高架橋も強化工事を継続するでしょう。

ところで、この高速道路の近くのどこかで、高速鉄道路線の建設工事が再開されたと1月に聞いていたが、その後、全く、これに関するニュースがないと思っていたら、つい先日、交通大臣、リニさん、から、ぼやきの発言があった。

Rini mengungkapkan, pihak China mensyaratkan supaya pinjamannya bisa segera cair, maka harus ada RTRW. Dengan demikian, penetapan lokasi (penlok) untuk pembangunan proyek ini tidak berubah.中国からの貸付け金がすぐに必要です、その後、Rencana Tata Ruang Wilayah (RTRW) の必要があります。したがって、プロジェクトの建設のための場所 の決定は変更されていません。
"Oo itu bisa dilakukan, tapi yang utama RTRW harus fix. Pembicaraan kita dengan CDB, RTRW harus fix sehingga penloknya tidak bisa berubah. Selama bisa demikian, CDB tidak masalah,"
それは行うことができますが、主なもの RTRW を修正する必要があります。China Development Bank (CDB). と話して RTRW 必要があります penloknya を修正するので、それは変更できません。CDB が問題ではない場合は。
中国からの資金が提供されていないのです。

スラバヤまでの方はどうなっているのでしょうか。日本が5月には案を出すことになっているらしい。
Pembangunan kereta semi cepat Jakarta-Surabaya mulai masuk fase awal studi kelayakan atau feasibility study. Rencananya studi kelayakan digelar Mei 2017. ジャカルタ-スラバヤ初期段階調査またはビジネス検討開始から半高速列車の開発。計画の実現可能性研究発表 2017年 5月
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - インドネシア ブログトップ