So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆プアサ最終日 [行動]

 3436 今夕で、ブカプアサですね。また、宗教大臣が仰々しく発表するのでしょうね。Hari Raya Idul Fitri ハリ ラヤ イドゥル フィトゥリ 明日,明後日 15、16日、2日間が、ナチョナル ホリデーですね。書いているように、先週の金土曜日辺りから、ほとんどの会社は休暇になり、ハリラヤを挟んで、20日頃まで、休みになっている。以前は、スーパーやコンビニもこの期間営業時間を短縮したり、ハリラヤは閉めていたが、最近は、ハリラヤも初日の午前中、だけ、従業員お祈りのために閉めるだけ、ゴルフ場も同じ初日だけ、クローズになる。カラオケ、マッサージは、20日くらいから始まるのでしょうね。私の会社は19日から再開です。
https://www.youtube.com/watch?v=d6kbJ462kEA
Sah! 1 Syawal 1439 H jatuh Pada 15 Juni 2018 15日イスラム暦、新年になる。宗教大臣からの発表。
iIucapan-selamat-idul-fitri-2018.png
Idul-Fitri.jpg
Idul-Fitr1.jpg
Kumpulan Kata SMS Ucapan Selamat Lebaran Hari Raya Idul Fitri 1439 H 2018/2019
SMS レバラン Idul Fitri 1439 H 2018 のお祝いのお言葉集/2019dan 日本なら年賀状、インドネシアは、何状というのでしょうか、その文例集がある。「Mohon maaf lahir dan batin(日頃の過ちをお許しください)」は、必ず最後に入れる。クリスマスカードのように、贈り物には、こんなカードを添える。どこでも、この種のカードは売られている。

22時過ぎに、近くのコンビニに、弁当を買いに行った。アジア系の青年がレジをしていたので、どこからか聞いたら、バングラディッシュからだという。それなら、イスラムでしょ、そうだ、それなら、今日で断食は終わったでしょ、いや、明日までだ、こんな話をしていたら、店のオーナーが近くに来て、初対面のアルバイトと話し込んでいる私を見て、何やら、怪訝な顔をしていた。最初、インドネシア語で、ブカプアサbuka puasaだろ、と言ってしまって、Iftarと英語でいいな直した。いや待てよ、日本語で、断食は今日で終わりだね、と言い直したら、通じた。日本語が十分うまい青年だった。
IMG_0031.JPG
24時間後です。
nice!(1)  コメント(0) 

(^_-)-☆初体験眼科 [行動]

 3427 朝のうちは何ともないが、仕事などで、比較的近くを見ること多いからか、目がちらちらしてくる、遠視眼鏡を掛けても、同じで、すべてが上下に二重に見えるようになってくる。本物は下で、上に薄く偽物がみえる、最初は、それが、重なってちょっとだけ上に出てくる、次第に上に移動し、本物もからだんだん上に出てくる、線なら、だんだん離れる。そんなとき、外を見ると、縦のものは二本、二重に見えないが、横のものは、二重にボケて見える。電線が倍になって見える。帰宅の車からの景色は、上下、見事に二重に見える。道の両側に白線があれば、直線なら一本だが、先がカーブして入れば、日本に見え、真横のカーブしていれば、日本が離れてみえる。日本で車を運転していて、信号に差し掛かる、ランプが上下2つに見えた。と思ったら、交差点のこちらと向こう側だった。しかし、右折の矢印が太く見えた。

74年間、一度も眼科のお世話になったことはなかった。始めて、近くの眼科医へ行ってみた。15時に入った。順番待ちが15人ほどだった。待合には数人しかいなかったが、あとから来た人が先に入ってゆく、診察券を出しておいた人たちだ。1時間ほど待って、呼ばれた、先ず、何やら、のぞき込む検査器具が並んでいた。近視、遠視、乱視度合いのチェックの装置だけは分かったが、他の何台化は、何のためか分からない、とに角、数台をのぞき込んでいろいろデータを取ったらしい、例の輪の開きがどっち、という、検査もした。輪が上下二重に見えたが、下から三番目まで、開きは分かった。20分ほどかかった。その後、待合に戻った。
IMG_3850.JPG
10分後、診察室というか、医者の部屋に呼ばれた。女医さんだった。検査結果を見ながら、あまり、ピンとこない説明を、熱心?にしてくれた。結論は、右側に白内障の始まりが見られる、乱視が少しある。普通、二重に見える人は、片目を瞑って見る癖があるそうだが、私は、両目を細めれば二重ではなくなる、ということは、何が原因にしろ重度ではないという。しかし、白内障の進行をチェックしたいたから、瞳孔を広げる目薬を差して、もう一度、検査をしたいと思いますが、どうしましか、薬品を差して40分ほど横になっていてもらいます。検査後、明るく見えすぎて、車の運転はできないから、歩いて帰るか、迎えに来てもらうことになりますが、どうしますか、だった。それでもいいから、検査をしましょう、ということで、別室で目薬を差し、一時間ほど横になり、また呼ばれて、白内障のチェックをもう一度した。どうも、ごく小さいものだったらしい、ついで、また、眼球の白黒写真を撮った。バツ印をじっと見てくださいと言われながらの作業だった。その結果、正常で、問題なしだった。

白内障の治すためと、疲れを治す点眼と、血流をよくする薬と神経の麻痺を改善する薬を2週間分、処方された。
支払いを済ませ、薬局で薬を買い、駐車場に行って、運転は問題ないと思い、運転して帰った。18時半だった。二週間後に、効果のチェックをしましょうということだった。
IMG_3852.JPG
初体験の眼科でした。眼鏡を掛けたことがないのか、聞かれて、近視で50年ほど使っていたが、60歳過ぎて、治ってしまったので、今は、必要ない、ただし、30cm以内で小さい文字を読まなければならないときには、百均で買った、遠視眼鏡を使うと、言ったら、しっかり、合った、眼鏡の方がいいですよ、と、まじめに、いわれてしまった。

因みに、視力は、両目とも1.0だそうだ。

https://www.youtube.com/watch?v=cYIUryeuyT4
https://www.youtube.com/watch?v=Srxg3xm07es
Kebakaran di PRJ (Pekan Raya Jakarta ) JIExpo kemayoran.selasa 5 juni 2018
ジャカルタ見本市の会場の建物で火事ですね。クマヨランは、ジャカルタの最初の国際空港の跡地、アンチョールの南からゆくと分かりやすい、最後に行ったのは4年前、プラスチック見本市の時でした。

nice!(0)  コメント(0) 

(^_-)-☆徘徊 [行動]

 3425 日曜日、何もすることがない、ゴルフも声を掛けていない。将棋や囲碁の番組を見た後、散歩に出かけることにした。今から、一時間ぐらい、近所を徘徊してくる、といって、外出した。近所といったって、歩くところは決まっている、散歩コースは決まっている。先ず、丸子川の土手に向かう。以前歯医者は、ここしかなく、偶に通っていた、10年ほど前からは、別の近くに歯医者にしていた。しばらくぶりにその脇を通って土手に向かったが、日曜日だから閉まっているのではなく、どうも、閉めてしまったようだ。扉のすりガラスの内側にベニヤ板が貼られていた、それも、下の方が朽ちていた。人の気配が感じられなかった。ここも、閉じたか。そういえば、家の庭の高い木の向こう側にある家、人の気配がなくなっている。夜、明かりがつかない。同じくらいの歳の夫婦が住んでいて、町内の役員を一緒にしたことがった。どうしちゃったのだろうか。

筋向いの家の人、わたしと同じ年、見えない、妻に聞いたら、隣の“わかば”に、入ったきり、一年以上、外出もしていないという。奥さんが、時々、何かを持って、出入りをしているという。

そして、私は徘徊、鞠子川の土手を上流に向かう、ホーホケキョと鶯、トッキョキョカキョクとホトトギス、あちこちから、聞こえてくる。新緑が貧しい。道端に野菜の無人販売所。
IMG_3830.JPG
ここは、この先、旧東海道と合流する地点、右に丁子屋がある。
IMG_3833.JPG
ここでUターンし、旧東海道を戻らず、丁子屋の駐車場を横切って、現東海道にでる。向かい側にはちみつ屋さん、大家さんのお宅だ。私の碁敵のお宅だ。長い間、お会いしていないが、どうしているだろうかと、思いながら、自宅方向に戻った。

私の家だ。“わかば”の看板があるが、手前の駐車場の看板だ。我が家は“わかば”ではない。一時間ほどの徘徊でした。しっかり、道は分っていて、無事に戻った。パンガンダランのチャガールアラムのジャングルの中を徘徊する方が、遥かに、気分はいい。
タグ:散歩 徘徊 消息
nice!(0)  コメント(0) 

(^_-)-☆探しもの [行動]

 3421 先ず、押出機のシリンダーを掃除する丸いワイヤーブラシ(針金でつくった煙突掃除ブラシのようなもの)以前、買ったのはどこだったか覚えていない、何年も前に買ってインドネシアへ持っていた。太田化工へ出入りしていた、いろいろな道具の商社に頼んだか、何処かのホームセンターで見つけたか。今日は、ホームセンターで探した。何軒か行ってみて、写真を見せながら、有るか聞いたが、無いという、注文すれば、取り寄せることができるかも聞いてみた。そういう扱いはしていない、カタログもないという。従業員が見たことがないというのだから、仕方がない。結局、外径を幾つか違ったものが必要なので、ネットでチェックすることにした。そして、探しまくってあった。そして、注文をした。
mono0.jpg
前回、日本にいたときに買った十姉妹のつがい、滞在中に、一羽のひなが孵った。そして、今回戻ると、なんと、6羽になっていて、巣が狭くなっていた。そこで、藁?で、できている巣を買おうと探した。DIY店に巣箱はあったが、売っていない。鳥籠の中に入っているカナリヤとかインコのつがいをセットで売っている状態では,その巣が、入っていたが、単独では売っていなかった。結局、手に入れることができなかった。こんなことなら、ゴルフ場のあちこちで落ちている九官鳥や燕などの巣を拾って持ってくればよかったと思う。鳥籠ごと買おうかなとも思う。
IMG_3758.JPG
IMG_3754.JPG
いつもそうだが、静岡に帰ってくるとバイクにほとんど会わないことを奇妙に思う。静岡県西部にあるバイクメーカーがインドネシア、東南アジアで売りまくっている、そして、道全体に溢れかえっている、小学生やジルバブのおばさんも無免許で走り回っている風景を見慣れている私としては、この風景は、いったい何だろうなと思う。自転車社会はずっと昔から変わらない。
nice!(0)  コメント(0) 

(^_-)-☆あちこち [行動]

 3420 おおきな目的の一つだった、右肩の痛みがなんとかならないかと、近くの行きなれた整形外科に行ってきた。以前から見てもらっている医者で、前回とどう変わっているのかという話になった。X線写真を見ながらだったが、間接間の筋に、それほどの圧迫や変形が見られなかった。写真を見る限り、どの部分の筋が痛むのか、医者も迷っていた。自身の感覚では、表面を押しただけでは、どこも痛みを感じない、肩を色々な方形の曲げたり、ひねったり、してみて、やはり、後ろに腕を回した時が痛むことを訴えた。この痛みは、ゴルフでは感じないし、仕事でも、冷却金型の樹脂が詰まりすぎて、引っ張れなくなり、止まってしまいそうになった時に、思いきって引っ張って、引取り機の補助をするときも感じない、ただし、それらは、結構、思いきって力を入れるので、使わない筋肉かもしれないが、状態を悪くする方向に作用しているとはお思う。

痛み止めの薬しかもらえず、ただ、棒体操を看護婦から指導された、毎日10分ほど欠かさずやってください、ということだった。それをやるには棒を準備しなければならない。そして、今回、ゴルフを誘ってくれる方に、しばらく、私の帰国を知らせていないようにする。知らせれば、ゴルフをしなければならなくなるからだ。
IMG_3747.JPG
IMG_3746.JPG
インドネシアにいたときに約束したっ通り、太田化工へ行って、客先の訪問を受けた。インドネシアのパスルアンに工場を持つ、浜松の会社からだった。S-PVCプロファイルのいくつかについて、見積もりの依頼をされた。成形は普通にできるが、シボ加工が、一寸厄介だなと思った。レバラン休暇後、6月末までに、見積もりを提出すると約束、その他にも、日本でも太田化工でできるパイプの依頼がありそうだ。

車のバッテリーが上がてしまっていて、エンジンがかからない、それは、昨日のうちに、バッテリーを交換して、係るようにした、ただし、運転はまだしていなかった。会社へ行くときに、久しぶりに運転をした。ドアはキーを持って、近づくとロックが解除になる、車から離れるとロックされる。そういうことを、意識しているが、一寸慌てる。車に近づく、ロックが解除、それなのに、キーについている、ロックのマークを押してしまう。ドアを開けようとするが、空かない、慌てて、また、ロックボタンを押してしまう。気が付いて、解除ボタンを押し、ほっとする。ボタンのマークと位置と大きさが、インドネシアで使っているキーと違う。明けたはずのドアが開かない、一寸慌ててしまう。

歯医者へも行ってきた。下の義歯が歯肉が低くなっていて、上との距離が遠くなってしまっているので、高くしてもらうように頼んだ。一週間後のテストをするとのこと。

また、何やら、特定検診と肺炎なんとやらの予約もしておいた。とにかく、インドネシアにいる間には、ノーチェックだから。
nice!(0)  コメント(0) 

(^_-)-☆レジストゥラシ [行動]

 3407  二つのうち一つがハビスになったSIMカード、どうしようか、また、この前の店で買おうか、迷ったが、いつでもどこの店でも買えるように、グラパリへ行って、自分を登録することにして、Grapari Jababeka 2へ行ってみた。
IMG_3547.JPG
入ってゆくと、どんな目的かと聞かれたので、ハビスになったモデムにプルサを入れたいと頼んだ。しばらく待って、カンターに呼ばれた。まず、このモデムの番号を調べてくれて、何ギガ入れるのかと聞かれたので、今までは19GBを入れていた、というと、何やら、聞き取れない早口で10万Rpがあるから、それはどうかという。何ギガか聞き取れなかったが、それでいいと返事をした。そして、使えるようにしてくれて、支払いが終わった。
いやいや、わざわざここまでで来た目的は、KK番号と同じ効果がある、どこの店でもSIMカードが買うことができる、番号が欲しいんだけど、というと、レジストゥラシをします、という、パスポートを持ってきているかと、聞かれ、イタスと一緒に出すと、何やら、登録してくれた。イタスは必要ないといわれた。そうだよね、インドネシアに着いたばかりの人が、SIMカードを空港で買いたい人にパスポートだけあれば登録できるはずだから。

登録が済んだ。これで、どこの店でも買えるねと、確認したら、このモデムの番号を言えば、買えるということだった。ということは、他のモデムではダメということなのか、この番号で二枚三枚買って、他のモデムで使えるのかな、確かめる必要がある、というか、KK番号が無ければ売ることができないといわれた店で、本当にこの番号を言って買えるのかどうか、確認しなければならない。それは、8月、インドネシアへ戻ったときになる。いや、わかった。店に持って行って番号を言えば、ネットでプルサを入れてもらえるということで、SIMカードを買うことは、やはりできない、ということだ。
createimage_small[1].jpg
昨日の夕方、宗教大臣から正式な発表があった。
Lukman Hakim Menteri Agama menegaskan awal puasa Ramadhan 1439 H jatuh pada hari Kamis 17 Mei 2018.明日からレバラン休暇前までの勤務時間は、7;30~16:00 昼休みは12:00から30分になる。そして、既に取引先の案内状をだしたが、6月9日~20日、12日間の休暇になる。
nice!(0)  コメント(0) 

(^_-)-☆SIMカード [行動]

 3400 休みが沢山という暦を示して何日か前に書いた通り、結局、経営者団体の反対はあったが、チュティブルサマを2日増やすことになった。だから、10日の休みを出勤にして、レバランの時に振替休日にするのをやめて、暦通り休みにすることにした会社もある。また、11日の普通の日を休みにして、4連休にする会社も多くなった。この会社も明日から四連休。

アフタープロセスの遅れで、半製品の在庫が目立ってきた。定尺カットの作業が手間取っている。硬めの軟質塩ビの異形品、この製品のカットの工程は、引取機から出てきたところで、鋏で、、製品のカット長より、10~15mm長く切る。それを、定尺に切るのだが、両端が見た目。斜めではNGなので、まず、片側を鋏で製品と直角になるように切る。そして、もう片方は、ストッパー付きの定規で長さを決めて、長い分を切り落とす。直角を確認し、斜めに見えるときには、まっすぐになるように、切りなおす。

チューブのラッピングも遅れの一つ、くるくる巻に、ラッピングをしなければならないらしい、

Wifi用のプルサ、SIMカード、間もなく切れてしまいそうなので、いつもの店へ買いに行った。今までは、誰にも売れたが、今月から、登録が必要だという。カルトクルアルガ(KK)が無ければ、登録ができないという。そんなものないよ、ドミシリじゃダメか、イタスじゃダメか聞いてみたが、KKでなければだめだという。外国人はどうすればいいのと聞いても、らちが明かない。
会社に戻って、事務に聞いたら、ネットでチェックしてくれて、パスポートとイタスがあれば、登録してもらえる、ただし、その辺りの店ではダメで、グラパリへ行かなければならないといわれた。グラパリとはテルコムセルの支店のようなもの。
IMG_3412.JPG
それでは、一寸、ジャバベカ2にあるグラパリへ行ってくるといって出た。途中、しかし、ちょっと待て、インドネシアだぞ、KKなど自分のものでなくても、登録してあるインドネシア人が買って、それをもらえばいいじゃん、と、思いついた。売っている店の人が登録してあるはずだから、その番号を使ってもらえばいいじゃん?と。そして、通りがかりの店によって、“プルサを買いたい”と言ったら、“何ギガにする?今は、19GBがあるよ”という、“そう、それなら、それを二つ買うよ”簡単だ。何の余分な会話もなく、使えるようにしてくれて、渡してくれた。KKのことなど、何も言わない。アイホーンで登録するときに、その店の人のKKの数字を打ち込んでいた。ヤッパリ、インドネシア、だね。これで、今回、インドネシアから離れる27日までは十分だ。

会社へ戻って、その新しいカードを使ってみた、問題なかった。モデムと関係なく、SIMカードを購入するだけに登録記番号が必要なのかね。ようわかりませんね。

今まで、13GBで65000Rpだったが最大だったが、今日、購入した店では19GBがあたらしく売り出された90000Rp,それにした。

この制度、何のためでしょうね。ネットを使うこと自体を難しくし、使う頻度を少なくし世というのでしょうか、怒ったのは、SIMカードを売っている店、その業者だ。ジャカルタでは、彼らがデモもしていた。当然だと思う。
IMG_3411.JPG
生まれて何日かの子猫、小さくて目立たない。最徐行して過ぎるのを待った。ネズミがひかれてぺしゃんこになっているのには良く合う。
nice!(0)  コメント(0) 

(^_-)-☆一言提案 [行動]

 3393 昨日までの旅の記録と写真です。インドネシアらしい風景が沢山あります。 http://otaenplaext.net/welcome22.html
http://otaenplaext.net/welcome21.html
 
 コミサリス、エンダンさんに、経営者を変えてくれるようお願いした。旅やゴルフをして、元気そうにしているが、感じるところは、歳にはかなわない、年相応に悪いところが多くなっているし、立ち居振る舞いが、思うようにならなくなってきている。座椅子に座った状態から立ち上がるとき、腰に負担が来て、何かにつかまらないと立ち上げれなくなってしまった。また、ズボンを履いたり、おろしたりする時、右腕が肩の痛みで後ろに回らない、後ろを上げ下げができなくなってしまっている。自分で服を着ることができない老人とは、初期状態が、こういうことかなと思う。

日本に帰って、チェックと機能の回復、悪い箇所の治療もする必要がある。何日、何カ月と、期間をはっきりさせることもできない。経営者を変えるなら、早い方がいいと思い、エンダンさんに頼んだ。
1IMG_3336.JPG
1IMG_3338.JPG
高速鉄道のバンドゥン終点駅の場所 ジャラントール沿いに、終着駅を作ることになっている地点、ジャカルタ、ハリム駅と同じ場所にある、チャワンからの距離である。この辺りという、垂れ幕はあったような気がする程度、間違っているかもしれない。高速道路より、直線に近くなるはずだから、140Km地点は、道路の150Km地点になると思う。
勿論、そのための道路を作る資材や建機は全くない。気配が全くない。1Kmくらいこの先のサービスエリアにもない。いつ頃から、始めるのでしょうか、2019年末までに開通と言っていたが、今日、始まったとして、一年半で完成、試運転までできるはずがない。もっとも、つい最近、リニさんは、2020年中と変更発言をしたようだ。それなら、まだ、2年半ある。
1IMG_3350.JPG
乾季のジャカルタ方面に沈む夕日の特徴は、スモッグの向こうなので、赤さが目立ち、小さい。海岸のサンセットとは、はっきり違う。
タグ:希望 引退 提案
nice!(0)  コメント(0) 

(^_-)-☆南方面巡り [行動]

 3385 何故か、希望によって、南方面の海岸巡りの一日だった。海の上の高速道に乗って、ヌサドゥアNusaduaへ、ここでは以前、パラセーリングをした場所だ。10年前には、それと、バナナボートと水上バイクくらいしかなったが、今は、10種類以上ある。潜水服を着て、海底歩きが、お勧めのようだったが、値段が高いといって、誰も何もしなかった。
1IMG_2527.JPG
パンダワ海岸Pantai Pandawa、新興海水浴場、岩山を切り開いて、路を作り、海岸に至るようにしている、そして、大規模なホテルやアパートを建設中、近い将来、ヌサドゥアに匹敵するような観光地になるかもしれない。

ガルーダ・ウィスヌ・クンチャナGaruda Wisnu Kencana Cultural Park、山の中に、やはり、岩山の切り開いて、新興ヒンドゥー名所を建設途上だが、既に、ヒンドゥーの神々の大きな像が完成している。建設中のものも、まだまだあるらしい。

ニュークタゴルフと同じ場所のドゥリームランドDreamland Beach、私はここで、ゴルフをしたことは、有ったが、海岸に大きなホテルがって、その前が海水浴場?になっている。そして、何故でしょうか、欧米人が多い、80%以上だ。インドネシアの他の海岸、クタやブサドゥではほとんどいない、水着の人が多い。日光浴をしている人が多い。
1IMG_2962.JPG
1IMG_2982.JPG
最南端に近いウルワトゥヒンズー教寺院Pura Luhur Uluwatuまで、ここで、ケチャックを見ながらサンセットも見るという予定ったが、ケチャックは、ソールアウト、残念、サンセットだけの鑑賞になってしまった、それでも、満足できた。
1IMG_2976 -.JPG
この花は何?

夕食をとジンバランjimbaranへ直行した。なにこれ、シーフードレストランへの入りかたが、変、前に止めるのではなく、クルマが一台が入り込む。下ろされて、海岸方面、奥に案内される。テーブルについて、飲み物を注文した後、先ほど車が入った場所にある海産物置き場い戻らされて、選んで量をいって、料理法もいう。要は、そこで注文をする。その形式も気に入らなかったが、値段票を見てびっくり、高!!!パンガンダランの三倍以上だ。異常だ。キャンセルして飛ぶ出してしまった。食べるのを後にすることにした。

 空港の近くのクリスナ土産物屋Krisna Oleh Oleh Khas Bali、私は何も買わないが、みやげものを買ってもらうことにした。そして、その隣のホテルHotel Puri Nusantaraに入り、荷物を置いてすぐ、向かい側のレストランMen Tempeh, Ayam Betutu Asli Gilimanukでやっよ夕食、ここのメニューになぜか、寿司の何点かがあって、試しにサーモンとツナの海苔巻きを注文してみた。そして、止めておけばよかったと思った。

インド人が大いのに気が付いた。場所によって。中国人より多い。
 
nice!(0)  コメント(0) 

(^_-)-☆走行距離約100Km [行動]

 3353 東西南北によく走った。客先へ値上げの交渉に行ってきた。この製品、原料は超特殊で、Kg20US$以上する輸入品、月平均250Kgしか使わない。インドネシアでは内しか使っていない。どうにも融通が利かない原料。それが、新規の見積もりでは、10%ほど値上げの宣告をされてしまった。また、Rpで価格を出してあるので、最近のRp安で。Rp価格は20%くらい上げてきている。また、この製品、粗利の%が極、端にすくない。というのは、原料価格が高いからだ。停電などでちょっとロスが多きなると、損失になってしまっている。
どうにも、このままでは、継続しかねるので、止む負えず、値上げを、お願いしに行ってきた。この仕事、なくなってしまっても仕方がないというより、現行価格では続けたくない。

新任の社長さん、何かと忙しいと思い、メールで、挨拶に行きたいが、会わせますから指定してくださいと頼んだ。一週間過ぎても。返事がない。再度、今度は、こちらから、日時を指定して、いかかでしょうか、その時が都合が悪ければ、他の日時を指定してくださいとお願した。それから。一週間、私が都合を聞いた日時が、翌日に迫ったとき、メールではなく、会社に電話して本人に出て、もらった。そして、やっと、話が通じた。そして、メールの話をしたら、そうですか、そうでしたね、とぼけたような言い方、どうですか。、明日?と聞いたら,都合が悪いという。そして、今日の15時、お会いできることで約束し、15時きっかりに、受付に入った。ジャンジ、ジャム リマブラス、といった。受付の女性、本人に連絡した。それから私に話しかけた。社長、一時間ほどまえから、ミーティングをしていて、まだ、1時間ほどかかるが、待っていただけますかと、言っているが、どうしましか、だった。

この新社長、何やら、イッテシマッテいるなと思った。50分ほど待たされて、やっと、初ご対面。謝っていなかった。しばらく世間話をして、値上げのお願いを切り出した。もう、この時には、持ってきた値上げ案より、もっと、上げて持ってくればよかったと思っていた。そして、出した新見積もりから、ディスコンはしないぞと、決めた。付き合いが無くなってもいいと思った。

5時半にルコタムリンの日本食レストランで旧友と待ち合わせをして食事をした。その人、1998年、始めてインドネシアにやってきて、仕事の関係で2000年に知り合った。射出成型の技術者で、最初タンゲランにいたが今はデルタシリコン1の会社にいる。止めたいから、どこか紹介して、と、まじめに、真剣に私に頼んでいた。
IMG_2004.JPG
IMG_2006.JPG
ITASのA4版とパスポートサイズ。
IMG_2000.JPG
着るものの修理屋さん。偶にだが、ここで頼む。
タグ: 値上げ 友人
nice!(0)  コメント(0)