So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆民族 [情報]

 3438https://www.youtube.com/watch?v=XNqefNXo8Cg  109.000 Kendaraan Telah Keluar Dari Jakarta - Go Mudik 2018 10万9000台の乗り物がジャカルタから出て行った。この文書変、バイクは含まれると思わないので、kendaraan roda empatとしなければ、正確ではないと思う。
https://www.youtube.com/watch?v=_ewUPmIdmEA
Mudik itu pake motor Hujan nggak kepanasan panas nggak kehujanan
Gowes mudik Bandung gudung Kidul
Cara Mudah Gowes Sepeda Keliling Bandung
Mudik sendirian dipastikaan lebaran tahun ini masih jombloまだ、独身
Maaf mak Cuma bias bawa”parcel”Belum bias bawa calon istri”
Sudah Tua pulang pelan-pelan yang penting nyampe tujuan (minta mf.nya bu anakmu belum bawa calon mantu)結婚相手の候補者を連れて行けない、ごめんなさい、ですね。
ムディックのバイクの後ろにこんな文を書いた紙?が貼られている。意味が分かりますか、冗談、滑稽、疲れた人が読めば、一寸、癒される。


Gowes adalah aktivitas mengayuh pedal pada sepeda. Orang jaman sekarang lebih banyak menyebut kata gowes daripada mengayuh, mungkin dikarenakan lebih simpel dan enak didengar, serta lebih gaul terdengar di telinga. 自転車のペダルを漕ぐの活動です。人々 が今日よりペダル、2 のメモ & 言葉よりも言及します。おそらくのためによりシンプルで簡単なリスニング、同様、耳で聞くより多くの俗語。
cikarang-utama.jpg
Arus Lalu Lintas Gerbang Tol Cikarang Utamaチカランウタマのゲートの車の流れ、上方,東方面は、このゲートから、料金がスタートする。この写真の使われていない左の道は、ジャバベカ1に入る道、3年くらい前にこの状態になっているが、その先がないので、使われていない。その右の二車線は、ここでチカランバラットのゲートから4500Rp払って出る。私は、平均で、この道を一週間に二回くらい通る。

日本は、人道援助も核やICBM廃棄費用を、金正恩に与えてはならない、拉致問題が解消されたとしてもだ。拉致被害者の方々には気の毒だが、解決に、小泉のような、交換条件を出してはならない、核開発にしても、拉致にしても、無条件で自分たちが進んで解決しなければならないことだから、何も、手伝ってはならない。
では、北朝鮮がどんな状態になったら、戦後賠償を含めて、様々な自立のための援助をしたらいいのか、そうです。金正恩独裁ではなくなった時です。トランプのように、金正恩の体制保障などとはもっての他だ。トランプに協力してもならない。北朝鮮に関しては、ノータッチだけでなく、制裁を緩めては、ならないし、もっと、強化しなければならない。朝鮮民族のために。

それに、拉致問題が解決する筈がない、小泉の目立ちたがり屋が、軽はずみな、援助をしても、解決しなかったものが、安倍が、金を先に出しても、解決はしない、絶対、解決しないことを、解決したから、援助をするなどという、意味のないことを言ってはならない。
IMG_0035.JPG
出来上がり。
タグ:テロ 体制 独裁
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆西ジャワ空港 [情報]

 3416https://www.youtube.com/watch?v=Z_5kEp4rLNQ 冒頭の地図に、出ていないが、Bandara Kertajati空港は、右端のチレボンの左(西)10kmくらいのところ。この空港の利用目的は、主に、ハジ(メッカ巡礼)のためになるらしい。アクセスはチパリ自動車道だけだし、ブカシ、チカラン辺りから2時間以上かかるし、スカルノハッタなら渋滞がない夜中なら、一時間そこそこで行けるので、外国人の利用は少ないと思う、数年先でも国際便の発着が増えると思えない。やはり、国内線とハジ用でしょうね。
Pemerintah Provinsi Jawa Barat (Jabar) menargetkan penerbangan perdana Bandara Kertajati di Majalengka, Jawa Barat dapat dilakukan pada Mei 2018. Saat ini pembangunan fasilitas bandara terus dikebut guna mengejar target tersebut.  kertajati international airport
0254839.jpg
高速鉄道、ルフトさんが、チレボンの西に開港した、空港に、バンドゥンから中国高速鉄道を繋げよう,そして、完成は2030年にしようといっている話、今年2月には報道されていた。そして、建設費が節約できるという話もしていた。これら、私から見ると、建設無期限延長を提案しているようなもの。第一、バンドゥンからクルタジャディのルートは、カラワンからバンドゥン西までの山岳地帯より、もっと、厳しい山岳地帯、今見積もっても高くなるのに、何年後かでは、単価がもっと高くなる。

こう提案しようとする目的は、今の工事の遅れというか、進んでいない状況から、追加ということにして、完成時期を曖昧にすることだと思う。結局、リニさんだけが、張り切って、進んでいることをアピールしているが、他の閣僚や大統領は、ほぼ、諦めているのではないか、最近は、催促をしていないようだし。

Cisumdawu adalah sebuah jalan tol sepanjang 60 kilometer bagian dari Jalan Tol Trans Jawa yang berada di Jawa Barat menghubungkan daerah Cileunyi - Sumedang - Dawuan atau Jalan Tol Padaleunyi dengan Jalan Tol Palimanan-Kanci keseluruhan mempergunakan lahan seluas 825 ha.ルフトさんは、高速鉄道をバンドゥンから延長計画にについて言っているが、自動車道は1019年中に、チスムダウ JL,Toll(チレニースメダンーダウア)が完成するといっている。これがあれば、なお、高速鉄道の話は消える材料になる。ジャカルタ、スラバヤ間の中高速鉄道が当然優先になるし、便利さはこちらの方が圧倒的に高い。利用者も圧倒的に多いはずだ。未だに、なぜ、バンドゥンになったのか分からない。

本当は、日本が調査を頼まれた時に、なぜバンドゥンなのか、なぜ、スマラン経由スラバヤを提案しなかったのか、日本の専門家は、新幹線を最初に敷くならどこがいいのか、調査をしなかった。
IMG_3667.JPG
仕事最終日でした。うまくいかない製品があって、手伝わざるを得なくなって、ブカブルサマを現場の連中とした。そして、23時まで、付き合わされた。そして、しっかりサンプルを作り上げた。日本に帰ることができるぞ。
IMG_3666.JPG
ジャバベカゴルフの8,9番ホールの外で建設が始まったが、半年前くらいから、止まっている。ショッピングモールとホテル、アパートらしいが、一昨日書いたlittle tokyoと同じロータリーに面しているので、どうでしょうか、止めたのかもしれない。

http://island.geocities.jp/enpla_indonesia/pageo407.html
http://island.geocities.jp/enpla_indonesia/page0406.htmlリンジャニ ロンボク
http://island.geocities.jp/enpla_indonesia/page0408.htmlチカラン、ロンボク、車で往復
余計なことですが、タシクの南、ガルッの東、カンプンナガ、電気を使わない部落はこちら。
http://nanbuindonesia.web.fc2.com/page235.html カンプンナガ
http://nanbuindonesia.web.fc2.com/page234.html
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆宗教がらみ [情報]

 3406  Muhammadiyah sudah menetapkan awal Ramadhan 2018 atauawal puasa 2018 jatuh pada hari Kamis 17 Mei 2018. この辺りは、17日からプアサ決定ですね。いつも思うのだが、月の観測を一定の場所でして、何を見て、ラマダンやレバランになる日を決めるのでしょうか、それに、何をどこで観測するにしても、何年先でも分かることで、いちいち、観測などする必要はないはずなのに、一種の儀式でしょうかね。ジャカルタなら、ジャカルタの何年先でも暦はできるはず。毎年、宗教大臣の発表がある。明日あるでしょう。”明日からラマダンです“と。ラマダン、レバランどっちがどっち?アイウエオ順で、ラマダンの方が先と覚えている。ラマダンの後、レバランになると。
lihat-hilal-.jpg
我が家の近所の”プルタミニ“しっかり、マックスとライト、両方を売っている。日本の自動販売機はどうか知らないが、インドネシアの有人ガソリン販売機、装置屋さんが、レンタルの売り込みに来るのだそうだ。その家の人はプルタミナのポンパベンシン(GS)へ行って、ガソリンを買ってきて、この装置に入れるか、ガソリンをポンパベンシンで仕入れた人から買うかだそうな。危険物取扱者(大学の工学部化学専攻なら、職業指導という科目を受ければ、ほとんど自動的に取れた)の資格など、インドネシアには、ないでしょうね。ガソリンは危険物ではないのでしょうか。
IMG_3539.JPG
先日のパンガンダランの記録と写真
http://otaenplaext.net/welcome23.html
http://otaenplaext.net/welcome24.html
bom-surabaya-.jpg
スラバヤの南、シドアルジョという町、例の10何年か前から泥が噴出して、どうにもならない泥海がある場所ですね。その東隣に、パスルアンという工業団地があって、日系企業も入っている。南は世界遺産のブロモ、西南には、マランやブリタールといった、中都市がある。
Salah seorang penghuni rumah susun Agus mengaku sempat lari menyelematkan diri saat melihat tas ransel dan kabel di dekat tubuh korban ledakan di salah satu kamar di Rumah Susun Wonocolo, Sidoarjo, Minggu (13/5) malam. アパートの住人の一人アグスがいうには、アパートの部屋の一つで自爆犠牲者の体に近いのカバンとケーブルを見たとき、逃げた。
全く、トンデモない人たちがいるもので、家族を洗脳し、そそのかした奴が、笑っているでしょう。ラマダン、レバラン、そして、ジャカルタとパレンバンでのアジア大会、過激派というか、ギラ集団というか、何処かで、機会を狙っているでしょうね。だからといって、インドネシアの危険度が増したということにはならない、現状維持がこんなものでしょうね。安全とおもてなしの日本だって、いっちゃっている奴はいるよね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆変な事件 [情報]

 3401 Suasana rumah tahanan di Mako Brimob, Kelapa Dua, Jakarta, Kamis (10/5/2018) setelah berhasil dikuasai kembali oleh Polri.
南ジャカルタ、クラパグゥアのマコ ブリンブ留置所の様子、木曜日(2018/10/05) 警察によって奪還した後に正常な雰囲気に戻った。 Sebanyak 155 tahanan terorisme akhirnya menyerah tanpa syarat ke pihak aparat kepolisian setelah kerusuhan selama kurang lebih 36 jam.
36 時間くらい暴動後警察に。155 囚人は無条件で降伏した。Napi teroris menyerahテロリスト囚人降伏
21341429.jpg
32245670.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=1WSVXkGIACA
チリャチャップのムサカンバンガンに送られた。泣く子も黙るヌサカンバンガン、明日、パンガンダランへ行くが、久しぶりにヌサカンバンガンの西海岸へ行こうかなと思っていた矢先のニュース、厳戒態勢になってしまうかもしれない。
http://otaenplaext.net/newpage302.html
http://nanbuindonesia.web.fc2.com/newpage123.html 以前、パンガンダランから小舟で、チラチャップまで往復したときの記録です。途中、刑務所の横を通った。

白いロータスの記録を続けているが、最近、新しい株?からの発生がいくつかの場所であった。不思議な事に、一つではなく、必ず二つ。メインの花が咲く、そして、その周りに小さな花が沢山咲き、その中のいくつかが、先に咲いた二つと同じような大きさになる。
IMG_3422.JPG
IMG_3416.JPG
そして、その隣に接して、新しい、グループが、同じ工程でできる、最初に咲いた二つの花が枯れてしまってしおれてしまう様子を見たことがない、半年以上でも、萎れてしまうことない。そのうちゴルフ場で広がった花を除いてしまう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆ジャカルタ見物 [情報]

 3396 日本は、帰省ラッシュで大変だったでしょうね。女子卓球、よくやったと思う。ゴルフが7時スタートで、それも、何故か空いていて、12時前に終わった。食事をして、約束より早めの13時ころスタートで、ジャカルタ見物に出かけた。相変わらずの渋滞で、のろのろ運転の区間が多い、事故や故障車があるわけではない、道が所々で、狭くなっているのが原因、そして、チャワンから右車線のスマンギ方面は、大渋滞が始まっていたので、左のアンチョール方面を選んだ。

間違えて、タンジュンプオクへ一旦降りてしまったが、一般道を西に向かい、アンチョールを横に見ながらスンダクラパ辺りからグロドックに向かった。順調である。このルート、平日に、以前、よく来た。グロドックで買い物だった。土曜日でも賑やか、ジャカルタ以前のバタビヤだ。オランダ風の建物が残っているが、ほとんどが、醜い状態で放置されていて、汚い状態だ。
IMG_3378.JPG
スタシウムコタ(コタ駅)の前辺りは渋滞なし、南に向かう。グロドックは、土曜日は午前中だけだったはずだが、ゲートが開いていたので、寄ってみることにした。久しぶりに中の様子を見たかった。駐車場は一杯だったが、それでも何とか駐車し、例の汚い狭い通路の建物に入ってみた。シャッターが閉まった店が70%くらい、本来の状態ではなかったが、こんなところだ、今も昔も変わらない、インドネシアらしい場所には違いない。Lindeteves Trade Center(LTC Glodok )にも行ってみた。

入った場所から出て、南下を続けた。ガジャマダ通りからタムリンへ、スンバク配りの催しで、押し合いへし合い、子供が2人、亡くなった事件が有ったばかりのモナスを左に見ながら、なお南下、サリナの前を通過、右に日本大使館、この通りに似合わない、堅物外観、その真ん前に、MRTの地下駅建設現場が道幅を狭くしていた。ここからMRTが始まる、北の端駅に、とりあえずなるのでしょうか。噴水をとおり、スディルマンさんの像を通過、この辺り、地下も工事が済んだのでしょう、塞がれていて、工事が終わっていて、道幅は、戻っていた。スマンギの高速の下を通過、この辺りも、右側の一部で、地下駅に入るための地上の建物を作っていた。
IMG_3382.JPG
IMG_3383.JPG
アチチの像を過ぎたあたりから。地上に出る斜め上に向かう線路になっていて、ブロックMの手前から、高架になっていた。ブロックM駅の下が、従来の通りになっていた。パパヤの方に左折、南下は終わり、東、帰る方向に向かう。
IMG_3384.JPG
10数年前までは、良く、この辺りに来た。その帰り道をそのままなぞった。パンチョランに向かい、ジャラントールに入るルートだ。夜中の12時前後に、通った道だ。フライオーバーからジャラントールに入る。
ここから、ジャラントールを見下ろし、良く写真を撮った場所だ。

MM2100で降りて、EJIPを通って、リッポチカランのシンガラジャで夕食、家に戻ったのが、19時を過ぎていた。ジャカルタまで一寸ドライブだった。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆年休取得日 [情報]

 3395 Cuti bersama “年休を一緒に取りましょうの日”をレバラン休日の前後に4日取りましょう、ということになった。土日とレバラン休日に4日を合わせて10日の連休にしましょうというのです。こりゃ、公務員を筆頭に、イスラム国家の国民の大半は大喜び、現政権が、来年の大統領選挙に向けてのご機嫌取りだ。主役は、初代大統領スカルノの孫娘、5代目大統領でスカルノの娘、メガワティの娘であるプアン・マハラニPuan Maharani文化・人間開発担当調整相(Menteri Koordinator Pembangunan Manusia dan Kebudayaan)だ。
https://www.youtube.com/watch?v=IPrsYaE9f2c
Pemerintah Indonesia akan mengkaji kembali cuti bersama sebelum dan setelah Lebaran yang tahun ini sempat diputuskan menjadi 10 hari.
今年は 10 日に決めていた Idul Fitri 休日の前後に、インドネシア政府は一緒に休暇を取ることを確認した。
20年前は、祝祭日の2日間だけに、会社が重要でない休日や土曜日を出勤日にして、レバラン前後を振り替え休日にし、一週間とか九日間などの長期休暇にして、ムディック(帰省)をしやすいようにしていた。それが、チュティ ブルサマ(年次有給休暇みんなでとりましょう、強制ではないが、強制のようなもの)を最初は2日設けた、今年は4日間になった。ということは、振替出勤にする日がドンドン減ってきて、仕事をしない日がドンドン増えてきているということで、人によっては、こんなに休日を増やしてどうするの、と、言いだしている。
jCuti_Bersama_2018.jpg
Jadwal_Piknik_2018.jpg
国民祝祭日と年休使う休日のカレンダーと年間ピクニック予定日カレンダーなど、このことを皮肉ったカレンダーも出てきている。

実労働日数は少なくなるし、レバラン休暇に出勤してもらうには、それでなくても、べらぼうに高い残業手当のそれよりも倍以上の手当てを支給しなければならないし、この時期を前後に、売り上げは激減するし、THRは、払わなければならないし、インドネシアの経営者協会は、当然、反対意見を出しているが、無視されている。外国企業に頼り切っているインドネシアの経済、どうでもいいが、どうなるのでしょうね。
IMG_3358.JPG
道端にどんどん溜まってゆくゴミを、どうしているのでしょうか。ユニフォームを着た人達、公務員でしょうか、清掃会社の人いでしょうか。広い地域を担当しているのでしょう、半年に一回ほど同じ場所に現れる。そして、完全にきれいになっているわけではないから、同じ場所にゴミがまた捨てられる。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆バタック [情報]

 3394 アラックブラス アラックはアルコール飲料、ブラスは米だから、日本では酒といわれているものです。先日、バリの空港で買ったアラックバリはブラスですが、アングール(葡萄酒)の二種類が売られている。いずれも、公認のシールがキャップに貼られている。
IMG_3357.JPG
このKILIMという商品名のアラックには、ラベルに、Rp33000(実際、買った価格はRp60000).620mlと書いてある。21歳以下と妊婦は、飲むな。一日3回、食前に、20~40mlと、飲み方が書いてある。薬として売っているようだ。ただし、買う人でこんな飲み方をする人はいないと思う。
扱っている店は、限られている。
アラックバリは45%だったが、これは、19.7%と書いてある。タンゲランの会社で作られたものですね。日本で売っている酒の方が安いですね。しかし、日本のお酒をインドネシアで買うと10倍くらいするとか、それと比べれば、インドネシアのお酒は安いですね。

今日訪問した会社の副社長さん、ジミーさん、名前と風貌から、バタックの人と想像した。出身地の話になったとき、メダンですかといってみた。いえ、マナドです、だった。やっぱり、バタックだった。スラウェジの真ん中辺りから北の伝統的な家の屋根の形は両側が尖がっている。こんな構造、なにか役に立っているのだろうかと思うくらい、むさな構造だと思うが、これは、スマトラ北部の、例えば、メダンやブラスタギの家とそっくりだ、タナトラジャの家も似ている。そして、クリスチャンが多い。先祖は、スマトラ北部からスラウェジ北部やマルク辺りに移住したに違いない。女性も男性も同じような風貌をしている。

で、イスラムではないと名前から判断していたので、パンガンダランで買ったアラックをもっていった。大変喜んでくれた。商談はうまくいったと思う。製品のリストとターゲットプライスを出してもらうことになった。

日本はゴールデンウイーク真っただ中ですね。バリをはじめインドネシアへも多くの人が来ていると思う。身の危険は考えられないが、スリや置き引き、注意です。警備員や運転手が側にいても、車の中に貴重品を残しておいてはいけません。
IMG_3353.JPG
昨日のサンセットの写真の場所です。今朝、稲刈り、脱穀をしていた。パンガンダランは田植え前、ここは、収穫、季節感がない。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆滞在手続き [情報]

 3387 現在、日本から来ている若者は、シンガポールへ行っている。ビザの番号は知らないが、日本のエージェントに相談したら、ワーキングビザは、年齢も若いし、経験もないから、取れない、友人を訪ねて滞在できるビザがあるから、と、進められてビザを取ってきた。いくら払ったか、交通費を含めて7万円ほど使ったいう。
ところが、勿論、そのビザでは、仕事は勿論ダメ、ミーティングなどでも、会社の中に入れない。全然意味がないというか、ノービザで一か月は、滞在できるんだから、エージェントは、適用なことを言って、手数料を稼いだとしか思えない。いつもの、こちらのサクラに聞いたら、やはり、言っていた。ノービザで入って、二か月のミーティングビザがこの人には適していると教えられた、そんなビザ(B211B)があることを私も初めて知った。私には関係ない種類のビザだ。そして、そのビザは、二か月後、エポではないから、海外へ出ることなく、一か月毎に、インドネシア内で延長できるという。

その手続きというか、必要なものが簡単、卒業証明や履歴書などいらない。
Dokumen yang kami perlukan :
1. Surat sponsor (terlampir)
2. itinerary Ticket
3. Scan rekening Koran perusahaan bulan Maret 2018.
これだけで、一週間後にはテレックスが、ビザを受け取る外国のインドネシア大使館に送られる。その後は、一般のワーキングビザと同じ行動でステッカーを張ってもらえる。非常に簡単である、

これを提案しなかった、日本のエージェントは知らなかったのだろうか。いい加減だなと思う。


2018/04/23 に公開 https://www.youtube.com/watch?v=Gcuh7-ftnkQ&t=320s
Awal tahun ini Presiden Joko Widodo mengeluarkan instruksi untuk mempermudah izin investasi dan Tenaga Kerja Asing ke Indonesia.
今年始め大統領は、投資とインドネシアへの外国人労働力を受け入れるプロセスを簡素化、容易にする許可命令を発行しました。
Ganti presiden... antek china大統領を変えろ、中国ひいき。というコメントが多い。
Aturan Tenaga Kerja Asing Bukan Berarti Mereka Bebas Masuk
外国労働ルールは、自由に入国することを認めているわけではない、と、副大統領のカラさんは言っている。
IMG_3026.JPG
お決まりのバリ土産、アラックバリ。
IMG_2927.JPG
これが、建設中のヒンドゥーの像、まだ、近くへ行けない。もろそうな岩山を深く削って、巨大モヌメンを作る場所確保している。
タグ:種類 ビザ 簡素
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆サクラ祭り [情報]

 3369 午前中はゴルフ、時折強い雨が降り、中断、雨宿りもあり、7時過ぎのティーオフだったが、終わったのは、13時を回っていた。

彼がしばらく滞在するホテル プソナ チカランの二階ベランダからチカランバラットインターを出て、フライオーバーの下方面の写真、右に建設中の総合施設ビルがある。
IMG_2202.JPG
IMG_2203.JPG
リッポチカランのシティーヲークで催されていたサクラ祭りの様子を彼と一緒に覗いてみた。昨年はチバトゥーインター近くのオレンジカントゥリーに移してやっていたが、メイカルタとの関係でしょうか、また、戻ったのでしょう。しかし、前方の駐車場ではなく、裏の空き地だった。それでも、狭すぎで、ごちゃごちゃし過ぎだった。押し合い圧し合いだった。
10月のジャバベカの紅葉祭りの会場は、維持できれば、当分、いいと思う。この桜祭りの会場は、せっかく、人気が大上昇しているのだから、年々規模が膨らんでいるのだから、もっと、広い場所を見つけなければ、今後が心配になる。バイクや車の駐車場も重要だ。
IMG_2199.JPG
ゴルフ場、最近、盛んに結婚式や披露宴が催される。開放的な場所で、多くの人を迎えるには、いい場所だと思う。インドネシアで金持ちの部類に入る一族は、庶民は、家庭でやるのに対し、ホテルやデパートなどの特設会場でやるのだが、最近は、公園やサッカー場など、屋外の広い場所で催す人も多くなった。心配は雨、今日も、断続的スコールがあって、準備に支障があったようだ。14時前には私は、出てしまったが、その後も、雨が断続的に降ったと思う。会場は大丈夫だったでしょうか。出てくるとき、新婚さんのリムジンとすれ違った。

明日の朝、彼をホテルに迎えに行って一緒に会社に入る。彼のビザの様子がよくわからないので、どういう状態でいてもらえるのか、わかっていない。サクラエージェントへ一緒に行って、確認しようと思う。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆出迎え [情報]

 3368 バリクパパンで、何があった?プルタミナのタンカーからの油漏れ、パイプがずれた?よくわからない。
1lauttercemar.jpg
Minyak Tumpah di Balikpapan, Pertamina Kehilangan 200.000 Barel per Hari. Dirut Pertamina Sebut Ada Pipa yang Bergeser土曜日なので、渋滞はひどくないと思い、3時間もかからないだろうと思い、12時に会社から出発。チバトゥから、トールに入った。というのも、タクシーのカーナビ情報は、渋滞があまりない,ということだったからだった。ところは、トールに入った途端、渋滞をしていた。運ちゃん、別のカーナビだといいながらチェックを始めた。それによると、チクニール(ブカシバラットの西)まで、ほとんど真っ赤の渋滞だ。ジャカルタはタンゲラン方面に向かう車で、スマンギから渋滞だ。空港までの予測時間,3時間半だった。おいおい、間に合わないよ、そうしよう。これなら、チカランバラットから入るか、イジップを通ってチビトゥンから入るか、わかっていれば、方法があった。カーナビが二種類ある?

結局、ターミナル3に着いたのは15時半だった。ここが、又、変、クダタンガン(アライバル)に着いた。タクシーは行け行けといわれ、止められない、運ちゃん、ここはタクシーは止められない、空港の裏側に止める場所があると、わかったようなことをいいながら、通過してしまった。そんなわけないだろ、と思ったが、運ちゃん、そういいながら、ターミナルを通過して、案内の看板もない細い道を左折し、反対側上面?に行く、何やら工事現場にぶつかった。遮断機があり、進入禁止になっていた。直ぐわきに飯場があった。もう我慢ができない、飯場のトイレを借りたはいいが、明らかに間違い、引き返した。またグルっと回って、ターミナル3に挑戦、今度は、又止められないなどといわれないように、クブランカタン(デパーチャー)へ行った。やっと到着、そこから、アライバルの階へ降りて行った。もう、本人から、到着した、外に出ているという電話が入っていた。

荷物を持って出てくる場所に迎えの人たちが待っている姿が、ガラスの向こう側に見える。ところが、そこへ行くにはどこを通ればいいのかわからない。セキュリティーに聞いたら、ずっと向こうを指さしながら、あっちに入り口があるという。入口らしきものが見えないが、行ってみた。
IMG_2188.JPG
空港で撮った唯一の写真がこれ。

それは、こんな場所だった。やっと、迎えの場所に着いた。本人が見つからない。電話をしてみた。もう外に出ているというので、また、外に出ると、いたいた、本人が、よかった。やっと会えた。15時半を過ぎていた。3時間半かかったことになる。

ブカシバラット出口側の本人が予約してあったホテルに入ったのが、17時半だった。空港から、順調だった。私はオジェックで会社に戻って車で家へ、戻ったのは、18時半、ま、こんなものでしょう、インドネシアだから。本人、どう思ったのでしょうか。いろいろな印象が有った一日だったと思う。

私が結婚式での媒酌人を務めた最初の夫婦の最初の子供だ。まだ、赤ちゃんの頃、よちよち歩きのころ、家に何回か来たことがあった子だ。浦島太郎としては“月日の経つのは夢のうち“まだ、夢の続きはありそうだ。
IMG_2186.JPG
空港へ向かう途中。例のお決まりのタマンアッブレック
タグ:遅れ 到着 迎え
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感