So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆サクラ祭り [情報]

 3369 午前中はゴルフ、時折強い雨が降り、中断、雨宿りもあり、7時過ぎのティーオフだったが、終わったのは、13時を回っていた。

彼がしばらく滞在するホテル プソナ チカランの二階ベランダからチカランバラットインターを出て、フライオーバーの下方面の写真、右に建設中の総合施設ビルがある。
IMG_2202.JPG
IMG_2203.JPG
リッポチカランのシティーヲークで催されていたサクラ祭りの様子を彼と一緒に覗いてみた。昨年はチバトゥーインター近くのオレンジカントゥリーに移してやっていたが、メイカルタとの関係でしょうか、また、戻ったのでしょう。しかし、前方の駐車場ではなく、裏の空き地だった。それでも、狭すぎで、ごちゃごちゃし過ぎだった。押し合い圧し合いだった。
10月のジャバベカの紅葉祭りの会場は、維持できれば、当分、いいと思う。この桜祭りの会場は、せっかく、人気が大上昇しているのだから、年々規模が膨らんでいるのだから、もっと、広い場所を見つけなければ、今後が心配になる。バイクや車の駐車場も重要だ。
IMG_2199.JPG
ゴルフ場、最近、盛んに結婚式や披露宴が催される。開放的な場所で、多くの人を迎えるには、いい場所だと思う。インドネシアで金持ちの部類に入る一族は、庶民は、家庭でやるのに対し、ホテルやデパートなどの特設会場でやるのだが、最近は、公園やサッカー場など、屋外の広い場所で催す人も多くなった。心配は雨、今日も、断続的スコールがあって、準備に支障があったようだ。14時前には私は、出てしまったが、その後も、雨が断続的に降ったと思う。会場は大丈夫だったでしょうか。出てくるとき、新婚さんのリムジンとすれ違った。

明日の朝、彼をホテルに迎えに行って一緒に会社に入る。彼のビザの様子がよくわからないので、どういう状態でいてもらえるのか、わかっていない。サクラエージェントへ一緒に行って、確認しようと思う。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆出迎え [情報]

 3368 バリクパパンで、何があった?プルタミナのタンカーからの油漏れ、パイプがずれた?よくわからない。
1lauttercemar.jpg
Minyak Tumpah di Balikpapan, Pertamina Kehilangan 200.000 Barel per Hari. Dirut Pertamina Sebut Ada Pipa yang Bergeser土曜日なので、渋滞はひどくないと思い、3時間もかからないだろうと思い、12時に会社から出発。チバトゥから、トールに入った。というのも、タクシーのカーナビ情報は、渋滞があまりない,ということだったからだった。ところは、トールに入った途端、渋滞をしていた。運ちゃん、別のカーナビだといいながらチェックを始めた。それによると、チクニール(ブカシバラットの西)まで、ほとんど真っ赤の渋滞だ。ジャカルタはタンゲラン方面に向かう車で、スマンギから渋滞だ。空港までの予測時間,3時間半だった。おいおい、間に合わないよ、そうしよう。これなら、チカランバラットから入るか、イジップを通ってチビトゥンから入るか、わかっていれば、方法があった。カーナビが二種類ある?

結局、ターミナル3に着いたのは15時半だった。ここが、又、変、クダタンガン(アライバル)に着いた。タクシーは行け行けといわれ、止められない、運ちゃん、ここはタクシーは止められない、空港の裏側に止める場所があると、わかったようなことをいいながら、通過してしまった。そんなわけないだろ、と思ったが、運ちゃん、そういいながら、ターミナルを通過して、案内の看板もない細い道を左折し、反対側上面?に行く、何やら工事現場にぶつかった。遮断機があり、進入禁止になっていた。直ぐわきに飯場があった。もう我慢ができない、飯場のトイレを借りたはいいが、明らかに間違い、引き返した。またグルっと回って、ターミナル3に挑戦、今度は、又止められないなどといわれないように、クブランカタン(デパーチャー)へ行った。やっと到着、そこから、アライバルの階へ降りて行った。もう、本人から、到着した、外に出ているという電話が入っていた。

荷物を持って出てくる場所に迎えの人たちが待っている姿が、ガラスの向こう側に見える。ところが、そこへ行くにはどこを通ればいいのかわからない。セキュリティーに聞いたら、ずっと向こうを指さしながら、あっちに入り口があるという。入口らしきものが見えないが、行ってみた。
IMG_2188.JPG
空港で撮った唯一の写真がこれ。

それは、こんな場所だった。やっと、迎えの場所に着いた。本人が見つからない。電話をしてみた。もう外に出ているというので、また、外に出ると、いたいた、本人が、よかった。やっと会えた。15時半を過ぎていた。3時間半かかったことになる。

ブカシバラット出口側の本人が予約してあったホテルに入ったのが、17時半だった。空港から、順調だった。私はオジェックで会社に戻って車で家へ、戻ったのは、18時半、ま、こんなものでしょう、インドネシアだから。本人、どう思ったのでしょうか。いろいろな印象が有った一日だったと思う。

私が結婚式での媒酌人を務めた最初の夫婦の最初の子供だ。まだ、赤ちゃんの頃、よちよち歩きのころ、家に何回か来たことがあった子だ。浦島太郎としては“月日の経つのは夢のうち“まだ、夢の続きはありそうだ。
IMG_2186.JPG
空港へ向かう途中。例のお決まりのタマンアッブレック
タグ:遅れ 到着 迎え
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆実習生 [情報]

 3364 インドネシアから日本の会社で実習生として働く制度はあるが、その逆ってあるのでしょうか。間もなく、日本から、押出実習をしに若者,私の子供と孫の中間くらいの年齢、がやってくる。友人を招くというビザだそうで、仕事ではないから給料は出さない。日本で、押出成形会社の跡継ぎ候補の一人になろうとしている。まさか、日本国内の似たような会社に勤めて、技術やらノウハウを修得して、持ち帰るなどはできないでしょうから、こちらで、学びたいとの希望を受け入れる。準備をどうするか迷う。

とにかく、押出は全くの素人、言葉は多分、日本語しかできない。どこに住んでもらおうか、会社の中のどこにいてもらおうか。直ぐに、三交代に入ってもらおうか、どうしようか。車は運転手は、どうするか、今、旬のGrabという訳にも行かないだろう。オジェック?まさか、タクシーがいいかな。

別に、移動手段だけではないが、安く済む方法はいろいろあるが、安全第一、そして、ストレスがたまらない方法を提案しなければならない。20年以上の大ベテランとしては、全くの新人が思うことをわかろうとしても無理に決まっている。できるだけ本人の意思を引き出せるような雰囲気や環境になるよう手伝い、応援するしかない。一年になるか、半年くらいで引き挙げるか、これも、本人次第。

7日、空港へ迎えに行く。
IMG_2166.JPG
スクリューのキー溝が破損した。困ったものである。過負荷のアラームがない押出機だ。一週間ほど、修理にかかってしまう。
IMG_2164.JPG
ファーマーズマーケットで食材を仕入れて駐車場からでるところ、真西にサンセットが眩しい。
タグ:体験 修行
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆イミグレ ブカシ [情報]

 3345 ブカシバラットのイミグレで8時の待ち合わせ、そのため、何時にでようか考えた。結局、渋滞を30分として、15分前に着きには、6時に出発とした。順調だった。6時半にトールに入った。ブカシティムールの手前まで80kmくらいで行けたが、そこから、車が全車線一杯になり、のろのろ徐行になった。それでも、7時過ぎにはブカシバラットゲートから出た。

凄い、ブカシバラットインターへ入ろうとしている車の列、ゲートの手前からは勿論、ずっと、しっぽが見えないほど、一般道に繋がっていた。ゲートの周辺には、交通警官が大勢いて、いちいち、番号をチェックしている。物々しい、情景だ。これでは、とてもじゃないが、効果があるとはお思えない。

ジャカルタへ向かう車の渋滞はブカシティムール辺りからだったが、逆に東へ向かう車の渋滞は、私が出たブカしバラットよりずっと西から、チビトゥン辺りまで車で一杯だった。ジャカルタ方面から東に通う通勤自動車の列だと思う。トラックは少ない。

7時10分にイミグレに着いてしまった。早すぎ、駐車場に車がほとんどない。車内でPCをいじって暇つぶし、8時ちょうどに、外国人登録専用に左側の建物は行った。もう何回目?当たり前のように、私の名前が呼ばれた、書類にサイン、顔写真、10本指の指紋取り、そして、もう一度、キタス書類用のサイン、以前は、そのサインが顔写真と一緒に印刷されているカードを渡されたが、前回は、カードでなく,A4の書類だった。それには、撮った顔写真も漢字のサインの写真もなかった。今回も何のためだろうと思った。20日にはパスポートとキタス?を受け取ることになるでしょう。


8時15分には終わり、出てきたはいいが、さてどうしよう。9時まで、トールに入れない、私のナンバーは0だから、15日の今日は、入れない。

45分待とうか、一寸だけ迷ったが、ラヤで久しぶりに東へ向かうことにした。イミグレから北に向かい、y突き当りのジャランラヤ右折して入った。500m位先にブカシバラットの駅が左手にある。その付近が最初に混雑渋滞地域、そして、次々と、現れる四差路、そして、ブカシティムール、チビトゥン、タンブン、それぞれのバスターミナル付近、オジェック、アンコッタ、バジャイ、ベチャなどなどの乗り物が道を塞ぐ、Uターン場所や道端朝市も路を塞ぐ、久しぶりにインドネシアをしみじみ感じながら、写真を取りつつ、通り過ぎた。そして、コタ チカランを通り、ルマーアバンを通過、その後南下して,会社へ入った。9時半だった。のろのろではあるが、混雑の中を通り過ぎていたので、渋滞にハマってしまで、イライラするわけではなく、いろいろの物を避けながら、接触しないように注意しながら、そして、其の場を抜けたとき、一寸の距離、グンと加速し、また、前の車ののろのろに追いついてしまう。そんなことの繰り返しで、74のじいさんとしては、まだ、大丈夫だぞ、できるぞという気でいた。

月曜から4日間、渋滞の中を色々考えながらでかけた。平均、運転時間は3~4時間か。MMもカラワンもブカシも20年前に比べれば、3倍以上の時間がかかるようになった。
1IMG_1865.JPG
ブカシバラットのゲート、交通警察官が、屯している。こちら側、ジャカルタ方面に向かう車は、どんどん通過しているから、見当たらない、向こう側、チカランやチカンペック方面に、東行きの車は、大渋滞で高速道路まで到達していない。本線は、私が横目で確認した限りでは、チカランバラットを過ぎても、まだ、車線一杯に塞がっていた。ジャカルタ方面から、チカンペック方面のの途中の工業団地に通勤する方々、チカラン以東に引っ越した方がいいですよ。
1IMG_1867.JPG
ミトラ クルアルガ病院の向こう側の道、この先を右折してスタジアムの向こう側にイミグレがある。
1IMG_1870-.JPG
1IMG_1875 -.JPG
1IMG_1876.JPG
1IMG_1878.JPG
朝、8時過ぎの国道の様子です。すごいでしょ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆どうしようかな [情報]

 3322 また、やってしまった。HP(ハンドホーン)を持って出るのを忘れた。朝のミーティングが始まって気が付いた。取りに帰る往復時間、20分ほど無駄にした。

NANBUへ行ってきた。仕事の話である。彼らと会うのも半年以上ぶりだ。非常に仕事が忙しいらしくて、休日返上らしい。エリアが狭いから、装置は増やせない。受注量が増える分は、オーバータイムでこなすしかない。それでも、間に合わなくて迷惑をかけている会社が出てきている。それらを少しでも改善するために、私が頼まれている。“のノ字”の生産生産ラインを1ライン、何とか増やすらしいが、本社からの移動の仕事で、会社全体としては増えるわけではない。車のシートとヘッドレスト関連の異形品の受注が増えていて、それの生産をしている方が、原料に種類は少なくて済むし、金型の交換頻度も少なくて済み、楽に生産できるので、多品種少量の技術的にも厄介な製品はやりたくなくなっている。

会社全体の雰囲気が、受注金額が多い製品優先になっているのは、技術者がいないからだ。手のかからない仕事を求めるのです。赤字でもだ、ということらしい。

行って、金型のチェックをしたが、元々、私が作った金型だから、ほんの一部の修正で内の押出機に取り付けることができる。それほど,難しい、引継ぎにはならないだろうと思う。
しかし、帰り際に、顔見知りの日本人がたまたま?近づいてきて、曰く、“手のかかる小ロットの仕事は持って行って”と言われた。“もう一社についても、くれてやるから、早く持って行って”といわれた。悲しいね。そういう言い方。“内では、キャパが足りなくなって、やり切れないから、太田さんの方でお願いします“と言われれば、気持ちがいい。なんだか、この仕事、引き受ける気がなくなった。どうしようかな。

Ini Identitas 7 Korban Luka Robohnya Tiang Girder Tol Becakayu
今朝のジャラントールの高架化工事の事故だ。橋桁が折れちゃった?7人の怪我人
https://www.youtube.com/watch?v=AgN2HW9GNOE そのyoutubeです。繰り返しますね、この類の事故。
IMG_3535.JPG
IMG_3541.JPG
相変わらずのマチェット。馬もマチェットの中。
IMG_1302.JPG
インドマレットで見つけた“どら焼き”最近、パンなどでも、ひらがな、カタカナ表示がある製品が増えてきた。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆不安 不運 [情報]

 3320 気分が悪い。車の事だ。続けて、ディ ダブラックdi tabrakぶつけられている。いずれも、めんどくさいから、自分で直さなければならない。木曜日に高速に入ってすぐに追突された。会社に戻って、確認したら、後ろの上下に開け閉めする部分の凹みが大きく、しっかり閉まらないから、ドアが閉まっていない状態の表示がでて、リモコンロックができなくなった。
 そして、今日、二車線の左カーブで外側を回っていた私の車の内側を回っていたバイクが車の左側にぶつかった。バイクは倒れた。すぐ車を止めて、様子を見たら、すぐ立ち上がりバイクを押して道の左に寄せていた。怪我はしていないようで、ほっとしたが、バイクの一部が破損していた。
 すぐそばに、ジャバベカのテキュリティーがいて、寄ってきた。事故を見ていたそうだ。私の車に突っ込んでくる格好だったと言う。バイクの本人、自分が悪いと思っている。その若者、ぶつけて、私の車にもへこみ傷があるし、バイクも壊れている。困っている。が仕方がないから、バイクの修理屋まで一緒に行ってやって、修理に大体どのくらいかかるか聞いて、1ジュタくらい、ということだったので、その場でm1,2ジュタ渡してやった。ご本人、よっぽど、うれしかったのだろう。何も、咎められない上に、修理代まで出してもらって、何やら、その辺りに多きの人が行き来しているのに、激しく抱き着いてきた。こっちは、もういいから!!やめてくれよ!という感じだったが。
 さて、私の方の車、明日、会社の皆さんにどう説明したらいいのか迷う、正直に言っても、太田さ~~~ん、本当?と、太田さんが、何かやったんじゃないの?と、疑われそう。とにかく、大きな事故でなくてよかった。修理屋に二三日、入院させなければならない、その間、私の足はどうしよう。

 しれにしても、ぶつけられる側にも、なにか、ぶつけられやすい状態を作ってしまっていると、いわれている。追突されやすい人っているよね。とか。私のこの頃も、そうかな、と、気になる。
IMG_3526.JPG
IMG_3533.JPG
IMG_3534.JPG
 そんな事故の前。ゴルフ場では気分よく今日もプレーした。結婚式とパーティーが催されていた。朝のうち、雨だったが、晴れてよかったと思う。かなり、金持ちの一族の集団だと思う。

小平選手、やりましたね。よかったですね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆ビザ取り直し [情報]

 3311 私のビザの書き換えのスケジュールが決まった。15日にパスホートとキタスオリジナルを渡す。19日にエポになる。その後、一週間以内に、国外へ出なければならない。一般的には、シンガポールへ行って、エージェントに、パスポートや写真を渡して、夕方、VISAの印が押されたパスポートが返ってくる。日帰りで簡単にできるが、シンガポールは飽きたので、クアラルンプールのインドネシア大使館へ行って申請することにした。25日にマレーシアのクアラルンプールへ行って、26日に申請をする。受け取りは、2日になるらしいので、その間、コタキナバルへ行ってくることにした。26日の夜、コタキナバルに入る、そして、2日の14時ころ、クアラルンプールに戻り、その足で、大使館へ行くことにした。その間の飛行機エアーアジア代は、約3万円、KLで二泊、Kota kinabaluで4泊になる。ホテル代、6泊で約3万円、総予算、8万円とみている。予約は飛行機だけ、宿泊場所は行き当たりばったりになる。クアラルンプールのインドネシア大使館に近いホテルで安いところをタクシーの運ちゃんに紹介してもらう。いつもの事だ。

こんなことをするから、誰かさんから、お前、遊びに行ってるだろう。遊んでいるなら、日本で俺の相手をしろよ、と、言われそう。


KIICのシャープ セミコンからLEDチューブランプの製造販売業務がpt.sky energy indonesiaに移されたようで、しばらく、製造がストップしていたが、今月から、SKYに納品するようになった。納品場所はバンドゥンになるらしい。ちょっと面倒な話で、本社がジャカルタなので、ジャカルタからPOが入る。そん業務のシャープの社員だった人は、バンドゥン勤務に移った。
IMG_1301.JPG
我が工場の入り口方面、倉庫なのか、作業場なのか、この工場が建設される前から着工していた建物が入り口近くにある。だから、作り出して、二年くらいになるが、いまだに、何かをしていて、出来上がっていない。当時、この土地の所有者で施工主のエコさんは、もう、借り手がついているから、早く完成させたいと、言っていた。つい、一か月前、たまたま、この未完成の建物の前にいたので、挨拶したら、聞きもしないのに、同じことをいっていた。そして、まだまだ、完成には程遠いように見える。何やら、泥まみれになって、土を掘り返して、溝らしいものを作っている。排水溝だろうか、私たちの工場の前の排水溝と繋げるつもりなのか。大体、我が工場の前の排水溝は、どこへも通じていない、ただの水溜りになっているだけ、いつの日か、どこか、外に通じるようにして、流しだせるようにするのでしょうか。まったく、何を考えているのか、私の頭では理解できない。

事務所内の電話とWi-Fiが使えなくなった。ケーブルが両方とも切断されたのでしょうか。電柱が倒れたのでしょうか。こういうことは、今まで、何度もあった。いつ直るかは、あまり考えない。期待しない。
IMG_3360.JPG
IMG_3387.JPG
昼食、どちらがいいですか。ミアヤムバソ、100円とすき焼重定食、800円+税です。後者はご飯が多すぎで半分ほど残してしまう。
タグ:新規 KL エポ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆MM2100 [情報]

 3293 二社訪問をした。S-PVCメーカー、PT,RAPINDOと医療、介護用ベッドで大有名のP.BED。ラピンドは、日本の理研ビニールの関係会社だ。私は、PVC以外の樹脂については、扱いに自信があるが、PVCについては、自信がない。
PVCの成型は楽すぎて、どこの誰でもできるから、面白みがない、最初から扱いたくなかった。事実、チューブやH-PVCのプロファイルの成型は、インドネシアでも、日本でも多くの会社がやっている。私が、手掛けるときには、事情があって止む負えないときだけにしていた。そして、現在、プロファイルを引き受けて壁にぶっつかっている。

透明で軟質にしては、硬めの塩ビ、ちょっと大きめのプロファイル(異形)少しでも凸凹が目立ってしまう。完全に表面が平らでなければならないことが要求される。軟質だから、表面を規制することができない。何かに擦りつけながら引くことができない。水でも空気でも、掛けて冷やすしかない。溶融して金型から出てきたとき、ちょっとでも凸凹が見えると、それは、そのまま凸凹のままで、消すことができない。

金型から出てきたとき、完全でなければならない。金型の中に溜まりがなくす必要があるが、形状の関係で、それが、完全には、できないでいる。そこで、滑りが良い樹脂があればと、相談に行った。ある樹脂から、該当するものがあればいいと思う。

 e-tollのカードで、4回、出入りで使った結果、すべてが分かった。タッチパネルにカードを当てれば、一寸前方に、残りの金額が表示される。入るときに払う場合は、支払った金額と残りが出る。出るとき払いの時は、残りの金額だけが表示される。出るときの金額を知っておくことが必要だ。足りないと思えば、途中のサービスエリアのコンビニで、追加をしておけばいい。高速へ入る前に足りないと思うなら、コンビニならどこでもいいから補充しておく。それでも、出るときに足りなかったら、ゲートで係を呼ぶしかない。後続に迷惑を掛けるしかない。ちなみに、私が会社から貰った、カードには、まだ、残りが75万Rpもあった。3000km以上使えるかな。

P,BEDの方は、少しだが、必要とされる、3分の2円の異形品。用途を聞いて、作り方の提案をした。プロファイルとして作ることになれば、20万円くらいの金型費になる、もったいないので、チューブを作って、ナイフを二か所に入れ、3分の1を切り落とした方が簡単に安くできると。

なお、ついでに、SAKURAに寄った。例のVISAの関係だ。定款のポジションを変えた方が安く簡単にできるし、私の方は、国内で更新できると、しかし、その線で進めることを全く、考えていなかったらしい。すでに、私のヴィザを無効(エポ)にして、海外で定款通りのポジションで取り直す手続きを進めてしまっているという。わざわざ、厄介な金のかかるやり方で、その上、卒業証明はオリジナルのカラーコピーでなければならないという規則が新たにできたという。今まで、何度も,申請や更新をしたが、20年以上前の白黒コピーで問題なかった。オリジナルを探したが出てこない。これについては、エージェントの手腕次第で何とかするから、現在の手続きを進行させてほしいというので、そうしてもらうことにした。
もう一いつ、シンガポールでなくて、クアラルンプールのインドネシア大使館でとれるように、書類申請をしてほしいと頼んだ。エージェントとして、ちょっと厄介だし、代理人がいないから、私自身が大使館に出向いて、自分で、その場で必要な書類を書かなければならないことになる。SAKURAがそうして、くれるかどうか。
20年前は、シンガポールでも、自分で大使館へ行ったものでした。午前中に申請して、15時過ぎに、受け取りに行ったことがある。
IMG_3123.JPG
行きは高速を使った。MMに入る当たりの高架高速道路工事、ここは中央分離帯側にある。
IMG_3126.JPG
帰りは、EJIPを通ったが、この渋滞。ここをまっすぐ行きたいのだが、閉鎖されて、EJIPの中から、デルタスリコン1を通って、高速へ入る車と合流して、左折し、暫く行って、Uターンして、ここを直進しうる道に戻る。競り合いに中、遠回り。
  

地震 2018-1-23インドネシア、ジャカルタタイム、13:35ころ、横揺れ、多分震度2~3の地震を感じた。少なくとも100Km以上離れている場所が震源だと感じた。事務所内に5人いたが、私以外、皆さん、慌てて、外に出てしまった。現場は天井の蛍光灯が揺れていたが、生産が止まることはなかった。それ、一回きりで、余震は感じなかった。インドネシアで、地震の揺れを感じたのは、10年以上ぶりだ。
面白いことに、インドネシアではすぐのニュースにはならない。日本からのニュースで、ジャカルタの西、ジャワ島の西橋の州、バンテンが震源でM6,4とか、ジャカルタは、大いに揺れたと思う。パニック状態になったと思う。そして、バンテンには、石油コンビナートがあるし、製鉄所、鉄鋼メーカーもある工業地帯だ。日系企業も多い。まだ、詳しいニュースが入っていないので心配だ。
https://www.youtube.com/watch?v=JDMvDTi3Mgg 直後のジャカルタの様子。
https://www.youtube.com/watch?v=aRSz6opkjwY
https://www.youtube.com/watch?v=aAe6KQyDfXQ 震源は、インド洋川らしいから、津波は。プラブハン ラトゥが心配だ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆今になって [情報]

 3262 今になって突然こんなメールが入ってきたしまった。
結論からいうと、間違いが訂正されるまで、インドネシアへ来るには待ってほしいということです。
Selamat pagi
Ota san , mohon maaf sebelumnya .
ini ada temuan dari Dinas Tenaga kerja (disnaker) mengenai posisi Ota san .
Temuan tersebut mengenai IMTA dan AKTE NOTARIS posisi tidak sama .
1. Di akte notaris Ota san sebagai Direktur Utama
2. IMTA posisi Ota san sebagai Direktur Marketing

Temuan ini masih saya diskusikan dengan Ibu Endang . karena dari temuan ini akan ada perubahan IMTA atau AKTE NOTARIS.
Untuk kembali ke Indonesia Ota san tunggu masalah ini selesai.
Terima kasih
肩書き、定款に書いてあるポジションとヴィザに書かれているポジションと違うというのです。イミグレから指摘されたのでした。私も、油断した。ヴィザ申請の前に、自分でチェックしなかった。エージェントや会社の事務の人に任せ過ぎた。
でも、日本いてよかったと思う。間違った肩書きでいて、仕事していたら、高額罰金になっていたかもしれない。

Henisan selamat pagi
1. Visa saya sudah dibatalkankah?
2. Karau begitu nya Pentingnya posisi saya biarkansaja.Dan visa dapat lagi
Karena itu secepatnya bicara dengan Sincinsan SAKURA,Mengenai aprikasi dan
cara dapat.
3. Dapatnya di mana Singapore atau Japan?
4. Dan minta kasih tahu kira-kira berapa lama memakan waktu
5. karau begitunya sebagai pariwisata bias masukkah, Karau OKnya saya datang situ duluya.
ということで、こんなメールを送って返事待ちにした。行きの片道チケットは、買ってしまったので、往復をもっていけば、観光として入国して問題ないか。肩書き通りのポジションで申請して、シンガポールか日本のどちらでヴィザを取るのかなど、問い合わせた。
最悪、買ったチケットが無駄になってしまうかもしれない。

折角、前回、日本のインドネシア大使館まで二回もいって、受取ったヴィザが基本的なところで、無意味だった。こういう話はよく聞いていた。定款とポジションが違っていて、多額の罰金を払わされた上に、国外追放なんていう話を。まさか、自分とは。
1IMG_2576.JPG
1IMG_2600.JPG
冬至でしたね。一年で一番早いサンセット,どうですか。Memorial dayでした。
IMG_2490.JPG
百人一首の詠み人を連夜している。
タグ:失敗 待機 冬至
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆チバトゥインター [情報]

 3245 インドネシアで私はジャバベカの外の田舎に住んでいるが、私の住処の南、直線距離で5Kmくらいにある高速道路のチバトゥというインターチェンジの側近にあるエリアですね。EJIP辺りから、この辺りまでが、飛び飛びですが、リッポ財閥の管理地でしょうか。
何やかやと、一週間に、一二回は、この辺りを通る、桜まつりはこのエリアでやるようになっている。また、日本人学校?まだ、幼稚園だけかな。小中学校も、間もなく開校するようですね。日系の大学もできるという話です。
Orange County adalah Premium CBD(Central Business District) dari Lippo Cikarang yang memiliki akses tol langsung melalui pintu keluar Cibatu di kilometer 34,7. Lokasi yang sangat strategis ini menjadi area paling pesat di koridor timur dengan perkembangan enam infrastruktur baru.
オレンジカントゥリーは、チバトゥ出口で直接アクセスするリッポチカランからなる商業中心地区です。六つの新しいインフラの開発の東部の通りの中心的存在になる場所。
1308591690[1].jpg
Digarap Kontraktor Kajima, Apartemen Newport Park, Orange County CBD, Dibanderol Mulai Rp 6 Jutaan per Bulan鹿島建設が請け負ったアパートの家賃、一か月6ジュタ(5万円くらい)から。
0Miekarta2.jpg
左がジャバベカ方面、右は、デルタシリコンやデルタマス方面ですね。
Kota Baru Meikarta Diantara Mega Proyek Infrastruktur Indonesia 25 Agu 2017, 06:32 WIB
大々的に、報じられ、建設開始披露の時には、花輪が多分1000以上寄せられていたメイカルタも一大プロジェゥトですよね。オレンジカントゥリーは、メイカルタに含まれるのか?

チバトゥが新都心になりそうですね。ジャバベカも負けていない。
IMG_2306.JPG
IMG_23042.jpg
山茶花サザンカ咲いた道です。我が家の庭の南側、約15mサザンカの垣根になっている。山茶花の花は、花びらで散るし、葉っぱにギザギザが付いている。椿は、花がポロっと落ちる、縁起が悪いて言われている。葉にギザギザがない。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感