So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆事件 [生活]

 3377 会社から帰ってきて、セキュリティーから入場カードを渡されるとき、“太田さん、隣の人から、煙が出ているという知らせがあって、いってみたら、台所から出ていたから、入り込んで、ガスを止めて、ボンベからコックも外しておいたよ”という。そうか、チョロ火にして、消さずに出てしまったんだ。大失敗だった。肉とジャガイモが真っ黒こげで鍋にへばりついていた。
それにしても、どこから入ってのだろうか。多分、隣の家との間の鉄格子を外して、隣の家から入ったのだろうと思う。ということは、隣の家から自由に出入りできるということか、ただし、台所は、私の居住部屋と仕切られていて、鍵をかけてあるので、セキュリティーが、そのカギを開けて、部屋の入った形跡はない。

夜、鍋でコトコト煮るときには、台所の灯りを付けておく、寝る前に必ずその灯りは消すので、とろびの火も消す。出口の壁に、注意事項として、ガスの締め忘れ、と、書き加えた。

“汗が茶色”で検索してみた。ありましたね。答えが、でも、要するにシミの原因と同じで、老化色素が増えるからだと分かった。仕方がないね、こればかりは、老化色素の分泌を押さえる方法も書いてったが、気にしても仕方がないから、抑えようする気にならない。分っただけ良かった。
IMG_2284.JPG
ジャバベカ2に用事があって出かけた帰りに、ジャバベカ6の一番奥まで行ってみた。日系企業が点在していたが、空き敷地の方が遥かに多かったし、各会社にバイクや車の駐車数が少なく、寂しい状態に感じた。一昨日の写真の反対側から撮った写真がこれ。田んぼの向こうに道が見えバイクが見える。あの道を、毎日、往復している。この写真を取った位置から、道があれば、3分ほどで会社に着くが、戻って、でこぼこ道を遠回りをするから、10分はかかる。
IMG_2289.JPG
ただし、バイクには近道がある。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆家庭電気代 [生活]

 3301 電気代の支払いは、プルサ(pulsa)といわれるもので先払いをする。コンビニならどこでも手続きができる。電話代も高速代も先払いの手続きも同じだ。インドネシアへ戻って、住処が、19日が、契約切れになっていて、契約延長はしないことが分かっていたので、そのプルサの金額をどうしようか迷った。一日、大体、1万Rp使う。ただし、三日分ほど残っていたので、とりあえず、5万Rpを買った。これで、28日まであるから、十分あるとよんだ。ところが、次の住処の契約が遅れていて、今月中には何とかなるから、それまで、そこに住んでいていいことにしてもらった。27日の睡眠中、使い切ってしまっていて、停電になってしまっていた。あと何日、この家にいるのかな。ゴルフのあと、最低金額が2万5千Rpだといわれたが、また、5万Rpを買った。そして、29日の夕方引っ越してしまったので、ちょっと、多すぎた。
昨日のうちに、新居の残りをすぐ確認したら、三日分しか残っていなかった。そして、先ほど、50万Rp、(一カ月半は、十分持つ)を買って、数字をインプットした。


ファーマーズマーケットの今回のプロモの終了が明日31日だ、と、先週の買い物の時に教えられた。その時に、あと60万Rp買えば、20万Rpのフォーチャーをもらえることが分かっていたので、買い物をしてきた。プロモが有ろうが無かろうが、一週間に一回、大体、40~60万Rpの買い物をするのが、こちらでの習慣になっている。食料が主だが、蚊対策品や各種薬やその他消耗品雑貨の合計だ。そして、今回は、お米も10Kg買ったので、70万Rpくらいになった。会計が済んすで、出口近くのカウンターに寄って、20万Rpのフォーチャーを受け取った。有効期限は2月末までだ。ささやかな、喜びを感じた。

外にある台所、早速、会社のメンテ担当、ブディー君が、モルタルで覆ってくれた。早い!!どうか、一年、持ち上がってこなければ、素晴らしいと思う。屋根も、暇があったらつけてくれるという。彼とは、キタガワ時代から21年の付き合いになる。
IMG_3247.JPG
IMG_3248.JPG
屋根がない台所から満月。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆引っ越し [生活]

 3300 人生、何回目の引っ越しでしょうか、インドネシアだけでも、21年間、最初、クラウンコート、グラハタマン、デルタマス、その中で,二回、タマンセントサ、グラハタマン、そして、今のチトラフィラ、そして、この中で、家が変わった。9軒目になる。最初は月家賃5ジュタRp(当時のレートから10万円くらい)、そして、変わるたびに安くなって、今回は、1年、15ジュタRp,月なら1.25ジュタRp(1万円)である。住み心地は、多分、今回が一番私に合っていると思う。引っ越し距離は直線なら50Mくらいだが、ちょっとだけ、遠回りするので200Mくらいでした。

インドネシアでの”雪五尺“ではないが”終の棲家“になる可能性が高い。インドネシアでの引っ越しは、最後になるだろう。

ビットコインって、なに?今更だが、何のことか知らない、知りたいとも思わない。それで、喜んだり、悔しがったりしている。儲かっている人、損をしている人がいる。株や商品取引と同じようなものでしょか。お金ではないらしいが、最初はお金で買うのでしょ、そして、売れば、お金を手に入れることができるのでしょ、そして、そのコイン?で、買うことができる品物をコインで買うことができるのでしょうね。ネット販売と同じように、カタログかなんか有って、何コインという値段がついているのでしょうか。相場に合わせて、毎日、いや、何時間かに一回、価格を変えているのでしょうか。買い物をするのも、難しそうですね。一般のレストランやスーパーでもコイン価格を示しているのでしょうか。500億円以上、どこかへ行った。そして、どこへ行ったか見つかった?ビットコインが消えたのでしょうか。円が消えたのでしょうか。いずれにしても、使えば、わかってしまうでしょ。愉快犯でしょうか。どうでもいいか。わからな~~~~い!!全然興味なし!!!
IMG_3240.JPG
IMG_3241.JPG
この台所に屋根がなく、昔の日本なら土間という場所に当たるでしょうか、瓦礫が放置してるだけだし、屋根がない。こんな分譲住宅は、初めてだったが、標準仕様だといわれた。田舎へ行けば、こんなつくりの家がほとんどだが、近代都市になろうとしているこの辺りの最新の分譲住宅が、これで、標準とは,標準を変えた方がいいのではないかと思う。ただし、この値段では、こんなものか。別に、かまわないし。
カマールマンディー(浴室兼トイレ)は、こんなものです。インドネシアではお湯は必要ない。そして、換気がない。これは、有った方がいいと思うが、居間から直接入るので、換気は、居間に向かう扉を開けておけばいい、というのが標準だとか。とにかく、日本なら、あり得ない、レイアウトになっている。

また、こんどの家はどうか。昨日までの家は、不思議なことに、標準の床のタイルがあちこちで持ち上がってきてしまっていて、足を引きずってあること、躓いた。そして、ドアの近くで盛り上がっている部屋は、ドアが開閉できない。多くの会社でも、事務所の床が盛り上がるという話はよくきく。

また、排水が最初から詰まり気味で、流し台の水が、排水パイプの途中から漏れだし、気を抜くと、床が水浸しになった。鍋など洗った時の水は、トイレにもっていって流した。洗濯機からの排水は、洗濯場所が常に水浸しになるので、そのための履物を置いてあった。水が引くまで30分くらいかかった。

水を貯めておく、タンクがあったが、コントロールが効かなかった。あふれだしてしまうし、トイレに水が落ちてこないし、何故か、不思議だが、タンクに一杯になって溢れたくらいの一杯になっていたはずなのに、夕方、家に帰ると、その水がなくなっていたこともしばしば、いったい、どこへ、行ってしまったのだろうかと思う。最終的には、元栓を閉じ、タンクの下の栓も閉じた。元栓からタンクへのパイプから、相当な勢いで漏れ出していたらしいが、どこへ?

続き家の端だったから、横の壁は外に面していた。半年後くらいに、壁の亀裂が入って、そこから、雨水がしみ込んできていた。最近は、染み込むというより、流れ込んでいた。台所の屋根からの雨漏りは、最初からで、修理をしてもらったが治っていない上に、振り込む雨がふえてきていた。屋根の色も,カビでしょうか、黒いシミが広がっていた。まだあるが、これくらいにしておく。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆孫から [生活]

 3299 私が通うゴルフ場の入り口です。ロタスレークやスダナと違って、ジャラントールのゲートから遠い。土日の早朝、ガラ空きでも、高速道路のインター(ティバトゥとチカランバラット)を出てから一般道で15分くらいかかるのではないでしょうか。最近は、ジャカルタやブカシの方から来る人は少ないく、リッポチカランから来る人がほとんどになっているから、高速を使わない人が多くなっている。デルタマス、リッポチカラン、いずれにしても、20分以上かかると思う。私のように、北から来る人はいない。南から来る場合、案内板によれば、どちらからきても、ジャバベカのファーマーズマーケットの前を通るでしょう。そこからでも5分以上はかかる。運転手にとっては、広い分かりやすい道だが、案内板通りではなくても、ここまでくる道は沢山ある。
IMG_3218.JPG
IMG_3219.JPG
そして、ほとんどの人は、運転手を使って来るから、玄関でバッグを下ろすとともに本人も降り、フロントに向かう。バレットといって、係の人に車のキーを渡して、運転手を使ってきた人と同じように、そのままフロントに向かう方法もあるが、私はバッグを下ろして、駐車場に向かい、駐車してから、自分の荷物バッグを背負って、フロントに向かう。その時、ここを通る。終わって帰るときには、クラブバッグを抱えて、ここを通って駐車場へ向かう。この道を知っているプレーヤーは、ほとんどいないと思う。

キャディーに、今月は、31日まであるよね、と聞かれた。どうも、毎月の事、30か31日までか知らないようだった。余計なことだが、左手で拳を作って、関節を指さしながら、一月、二月とそして、7月まで行って、8月は、7月をもう一回指して戻ってきながら、30日と31日の月の確かめ方を教えた。学校では、教えてもらわなかったと言っていた。。

孫から、お礼のメールが入った。英検の問題集を贈ったが、勉強をしているという。ブラスバンドでクラリネットを吹いている。何やら、コンテストで演奏したとか。普通の女の子になっているようで、何となく、ほっとしている。爺馬鹿でゴルフ仲間に孫の話をしている自分がいた。

土曜日だったが、サッカーの試合、パランカラヤとFC東京でした。夕方、テレビでやっていた。4-2で東京が勝った。
http://nanbuindonesia.web.fc2.com/newpage109.html
http://nanbuindonesia.web.fc2.com/newpage110.html
バンジャルマシン、ポンティアナック、バリクパパンなど有名な都市があるカリマンタン島の南部、内陸部のそれほど大きくない都市だ。国家警察がスポンサーになっていて、観客の大部分は、警察官と家族だったという。そりゃ安全だ。Danau Tahai赤い水の湖があるという情報で出かけた。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆孫、誕生日 [生活]

 3298 ウェブサイトの表紙にある、彼女が5歳の時、スイスと接したイタリアの国境の町、チラーノ旧市街地で。今や13才、中一、身長160近く、足が妙に長い。足のサイズ、25cmだとか。もう、お爺ちゃんに頼むことは、買ってと、頂戴だけだ。今まで、彼女の誕生日に一緒にいて祝ってやったことがない。今回も一緒にいられない。で、出発前にケーキの注文をしておいた、そして、贈り物を箪笥の奥に隠しておいた。妻にはそのことを話しておいた。さてどうだったでしょうか。
IMG_00601.jpg
今日、土曜日、これから、ずっと繰り返す行動だ。午前中はゴルフ、午後は会社で、現場の見回りと書き物。
ゴルフものんびり、大体決まったメンバーとキャディーで回る、途中のミニショップで、私は決まりのグッダイコーヒーを5000Rpで大きな氷を入れてもらう。他のメンバーもボールや缶ビールなどを買う、キャディーは、朝食を食べないで出勤してきて、ここで、買って食べる人が多い。ゴレンガンなど、いろいろで、2万Rp位買って、そのあからすぐ食べ始める。ハーフのチョットした順番待ちの時は、こんな風景になる。とにかく、のんびり和やかな開放的な時間だ。日本のゴルフとは、完全に別物だ。
IMG_3203.JPG
IMG_3217.JPG
事務所から見える景色が変わっていた。完全に2Ⅿ以上の高さの塀で囲まれていて、今までできた、周りの魚の養殖場などへの、散歩に行けなくなってしまった。インドネシアの田舎の環境としては、こういうようにしなければならないものかなと思う。私が住んでいるコンプレックスも、同じような塀で完全に囲まれていて、一応、守衛がいる門からしか出入りできないようになっている。乗り物でだけだと思うが、入るときには、カードを渡される。
それだけ、警戒をする必要があるからなのでしょうが、私としては、中にいる人、何か事件か事故があって、緊急に外に出たいとき、一か所からしか出られない。

パンガンダランから、ラフレシアが開いたよという知らせが入った。しかし、行けない、残念。2月の半ばに三連休があるので行こうと思っていると伝えた。また、探していてくれるという、今回のは、真っ黒になっているはずだ。会えるかどうかは運しだい。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆Macam-macam [生活]

 3296 jumlah rumah yang rusak akibat gempa Lebak, Banten mencapai 3.669 unit. Adapun rincian jumlah rumah yang rusak hingga Rabu, (24/1/2018) malam ini yakni untuk rusak berat sebanyak 513 unit, rusak sedang 716 unit dan 2.440 rusak ringan.レバックの地震によって壊れた家の合計が3669戸。513が全壊、716が半壊、2440が軽微だ。
ま、インドネシアの田舎の一般的な家のつくりは、ちょっと,押せば、簡単に倒れるし、素焼きの瓦を載せてある家が多いから、重さで家はもともと傾いているし、直ぐに、落ちるし、レンガを積んだ壁もすぐ倒れるし、竹やヤシの葉で包まれたような家が多いし、壊れるのは当たり前、10日もすれば、立て直している。それに、家がなくても、野宿でいい。食料もどこにでもなっている。亡くなった人はほとんどいない。津浪がなければ、それほど、深刻な事態にはならないのが、インドネシアだ。
gempasah.jpg
移る予定の家を再チェックに行ってきた。私が使っている白っぽい車の右。電柱が前にある。今と同じコンプレクスの奥にある。住所は、家の数字が変わるだけだ。
IMG_3191.JPG
家賃は、一年、15ジュタRp(12万円)一か月1万円、安いでしょ。
電気が点かないことだけ指摘した。一つの部屋に雨漏りがあった跡、天井の一部が黒くなっていた。それを指摘したら、そこは、もう、直したよ、という返事。それなら,黒くなっている場所を白く塗っておけよ、と、思った。電気が点くか点かないかくらいは、人を案内する前に、見ておけよ。しかし、ONにしてから、点かないね、という。引っ越しは、29日が目標だが、どうでしょうか。何もないが、別に、何もいらない。
IMG_3193.JPG
家をチェックして、会社へ戻る途中、ミーバソの店に寄った。Mie Ayam Baso kecir 15000Rp(120円くらい)です。これが、美味しかった。クチルでも、結構の大盛りで、やっと、食べつくした。Dawerダウェルというのは、バソ(肉団子)が大きいし、野菜が多く盛られる、大盛りだ。何人かで、突っついて食べる。ソスロは、写真のボトルだ。私には、甘すぎて、飲めない。最後に飲んだのは15年ほど以前になる。

私がインドネシアに居ない間に、KIICのシャープ セミコンで、動きがあって、LEDチューブランプ部門が、出てしまって、別会社になった。場所はバンドゥン、遠くなってしまった。本社はボゴールのソーラーパネル屋さんだという、バンドゥンはランプの組み立て工場だとか、元シャープの6人が移動した。そして、その客先は変わらず、今まで通り、シャープショーケース内のLEDランプにも使われるという。そこから、ENDOTAに、2月末納期で、POが入っている。一寸、複雑で、何が何だか分からないが、注文はジャカルタのPT.DMTから来ていて、納品はボゴールのPT,SKY ENERGYへ、そして、元シャープの連中は、そこのバンドゥンにいる。よくわかりませ~~ン。ドキュメンは、何処へ出せばいいの。質問をしている。

ネクタイを借りて写真を撮った件、定款は今まで通りにして、結局、私はエポをして、海外のインドネシア大使館へ行って、ダイレクター ウタマとしてのヴィザを取り直すことにしたが、日程がほぼ決まった。二月20日頃、エポ(今のヴィザを取り消す)して、その一週間以内に国外に出る。今回はクアラルンプールへ行くことにした。二三日、遊べる。シンガポールじゃ、つまらない。マチャムマチャム いろいろという意味ですね。 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆最終日 [生活]

 3282 最後の買い物、例によって,納豆と黒はんぺんを仕入れた。インドネシアになく、日本でも安い。業務スーパーへ行った。安い。一般スーパーより2~30%安いような気がする。30人ほどにばらまく、どら焼きとキットカットも仕入れてしまった。これらは空港の免税店でも売っているが、三分に一の価格だ。納豆三パックで53円、黒はんぺん一パック10枚入っていて、75円、この辺りにスーパーでは、85円と100円だ。
IMG_2938.JPG
IMG_2939.JPG
日本の夏に来て、その時には使っていたインドネシアからの衣服をそのまま持ってゆく。しかし、いつも、迷うのは、空港までどんな服を着てゆくかだ。結局、着て来た服そのままで行く、周りからは、非常に薄着に見えられると思うが、我慢するのは、移動中とホームだけだ。車内や空港内は、暖かい。

爺が女高生を引いてしまったしまった事件が起きたばかり、ブレーキを踏んでいなかったという、私も間一髪の急停車をさせられた。太田化工から自宅に向かう途中、左右の見通しが悪い、交差点、横断歩道のマークがある。普通に40kくらいではしていた。急に左から自転車がその横断ほどに入ってきた。止まって、左右の確認した様子はない、突然、前を横切った。急ブレーキをかけて、1mくらい手前でストップした。その老人、まったく、右の私の車を見ないまま、横切って行ってしまった。ご本人、何事もなかったようだった。 

「少年老い易く学成り難し、一寸の光陰軽んずべからず、未だ覚めず池塘春草の夢階前の梧葉すでに秋声」
若者はアッという間に年をとってしまい、学問はなかなか完成しにくい。だから、少しの時間でも軽軽しく過ごしてはならない。
 池の堤の若草の上でまどろんだ春の日の夢がまだ覚めないうちに、階段の前の青桐(あおぎり)の葉には、もう秋風の音が聞かれるように、月日は速やかに過ぎ去ってしまうものである。
朱 熹(しゅき) 1130-1200 南宋の哲学者・詩人

中学のころ、こんな漢詩にあっていた。私自身は今やその最後の秋声に至っている。おじさん、動いていないと死んじゃうマグロのようだね、と、甥辺りから言われる。すると、“カツオだから”と答える。納得らしい。

「ふゆのえんがわ ひねもす のたりのたりかな」春の海、ではないが、買い物に出る以外、最後の爪切りや金魚がいなくなった水槽の掃除など、縁側で日向ぼっこをしながら、過ごした。隠居老人はこんなものかと思うが、今日一日だけである。
IMG_2935.JPG
富士山の雪は5合目辺りまで降りてきていた。
タグ:光陰 業務 秋声
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆気持ちは南 [生活]

 3280 ヴィザの問題が指摘されたらしいが、一応、KITASホルダーとして、そのまま、入国できることを確認した。もしだめなら、観光目的で行こうかと思っていた。違いは、エアーチケットを片道でいいか、往復が必要かということだ。片道切符で行く。もし、何か指摘されても、問題を知らなかった、エポをしていないのだから、エポのスタンプが押されていないといえばいいし、それでも、なんだかんだ言うなら、5000円も渡せば、イミグレ通過は、できる。それが、インドネシア。
IMG_2861.JPG
以前漢方薬局で、煎じ薬を処方してもらって、頻尿の軽減を狙ったが、約一か月経過、効果があまり見られなかった。そこでもう日にちがないので、別の医者へ相談に行ってきた。処方されたのが、この薬、漢方薬です。そして、効目を確認する時間がないからといって、タムスロン塩酸塩という薬を渡された。三か月分。飲み続けなければならないらしい。手術の話もしたが、どうも、難しいらしい、おしめ生活になってしまう可能性もあるとか。私の場合は、手術の時間がないから、それ以上の話はしなかった。また、何故か、アルコール類は控えた方がいいといわれた。アレルギーだから、まったくの飲んでいませんよ、でも、作って他人にあげる。
IMG_2855.JPG
IMG_2856.JPG
明日のゴルフ仲間のために、濁酒を絞った。三日前に仕込んだ。あげてから出発だ。
あまり寒いと発酵が遅れるので、炬燵で温めていた。こんな状態になれば、多分15%以上になっている。
コメを炊いて、イースト菌、ヨーグルト、米麹、それに水、これらを適当な割合で混ぜ、数時間後には、泡が登り始める、(二日前の写真)これが,確認されれば、あとは、放っておけばいい。
そして、夕方絞った。道具は全て百均で買ったもの、金属は避ける方がいいらしい。米三合で1.8L×3本できた。酒粕は、出発前に、甘酒として私と家族が飲んでしまう。

ショックなニュースが入った。大学の同級生、親友が筋萎縮症で、50歳で亡くなった。一般的には10万人に一人か二人という。それは、書いた。
http://island.geocities.jp/enpla_indonesia/newpage0067.html
彼の三女37歳が父親と同じ病で亡くなったという知らせが入った。先月末、父のもとに旅立ったという。難病中の難病、遺伝するのでしょうか。家族性ALS、親子でALSとは。確率的には微小だが、長女や次女も心配でしょう。今回、長泉の家に前を通っただけだったが、次回、訪問する。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆ラップトップ [生活]

 3270 新しいラップトップを購入し、立ち上げた。買った店で、立ち上げサービスを頼んだらいくらかかるか聞いてみた。1万5千円だとか、インストールやデータの移行など、今、使っているPCと同じような状態にするには、それぞれで、3000円くらいかかるから、いくつかによるが、もし、私が頼めば、合計25000円くらいかかりそうだ。だから、当然ながら、自分で全部やることにした。

これとか、直接関係ないが、Windows 10 の更新プログラムが、突然、現れると、厄介が待っている。その一つ、時間がかかる。更新しています、お待ちください。と出てくる。終わるまで、何回か再起動しますと、出てくる。大体、70%過ぎたころ急に遅くなる。1%に5分以上かかることもある。次に、構成していますで、またかかる。終了まで3時間かかることもある。その間、何もできない。後で、にして、夜、寝る前にやるようにしている。それにしても、見張っていなければならない。パソコン教室など、たくさんのパソコンを持っている職場や教室ではどうしているのでしょうか。

私は、以前の7の方がよっぽど使いやすかったし、へんな操作も必要なかった。10に変わってから、トラブルが多くなったし、操作が厄介になった。何がどこにあるかも分かりにくくなった。それに、エッジは使いこなせない、エクスプローラーのままの方がいい。封筒の絵のメール、これも、厄介で使いたくない。アウトルックのまま、何も不自由がない。

そして、問題は、どういう訳か、今まで使っていたものが使えなくなってしまうこと、訳の分からない説明が出て、アウトルックが開けられなくなった。また、ワイファイが接続しているマークがパスワードを入れる前は出ているに、パスワードを入れて立ち上げると、マークが出てこない、そして、接続してくださいという説明が出てきてしまう。初期化してシステムの回復をしても、接続マークが消えたままだ。

丸一日掛けたが、結局、アウトルックは、セッティングができなかった。メールの受送信がこのPCではできていない。何故だろう分からない。

ゴルフ仲間で、やはり、ネットやブログをアップしている人から同じようなことを相談される。
IMG_2735.JPG
私にとって、予備のPCがどうしても必要なのです。
IMG_2724.JPG
風花の話を書いたが、静岡の平野部では、快晴が続いている。遥か北の南アルプスだろうなと思う山に雪が見えるが、望める場所は少ない。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆Ulang Tahun Sendiri [生活]

  3212 自身の誕生日という意味ですね。文化の日の一日まえ、生まれた時から、ずっと、一日前ですね。いまいち、文化になれないということとですね。74歳、思えば、遠くへ来たもんだ、ではなく、歳をとったもんだですね。昼間は,つまらないが、体力維持のゴルフでした。
ゴルフ場は、ハーフ終了が、絶対に1時間近い休憩時間を持たせる。場所によっては、最初から食事付きのプレー代にしている。とにかく、食べたくなくても、食事させようとする。経営が厳しいから、利益をそれで、確保しようとするのでしょう。今日食べようとした特大メンチカツです。胃がない私が、無茶をして食べた後半、食堂の中間でつかえたまま、スコアーは、最悪、今年の最大打数だった。ただし、グリーン上では、特大ハンバーブ代がだせた。珍でもない誕生日でした。
IMG_1677.JPG
IMG_1682.JPG
ゴルフから帰る途中の大井川から見た富士山、突然、虹が現れ、数分で消えてしまった。ラスカル プランギがやってきた。
IMG_1680-.jpg
牧之原の茶畑に花が咲いている、その向こうには富士山。

そろそろ、来年一月からのベースアップの金額や%が、政府から発表される時期になってきました。労働組合関係からは10%以上の要求が出ているようですが、予測としては7~8%が有力だということらしい。今年は、一時ほどの痰でもない上昇ではなくなって、緩やかに落ち着きつつある。

Perwakilan buruh DKI Jakarta berharap upah minimum provinsi (UMP) DKI 2018 bisa lebih tinggi dibanding UMP Kota dan Kabupaten Bekasi serta Kabupaten Karawang.
ジャワ労働者代表は、2018年のジャカルタ地方最低賃金の期待 (UMP)について、ブカシや、カラワンより高いことを望んでいる。

インドネシアの労働者のベースアップは、毎年、1月からである。12月始め辺りに、発表させる。基本的には、会社ごとに団体交渉というのはない。労働組合上部団体の指令で、デモやストライキをやるならやる。そろそろ、その時期でもある。
最低賃金は、経済成長率と物価上昇率が主な参考数字になるが、どちらも、地域によって、かなりの違いがあるので、格差がかなりある。州別に発表されるが、それは、大まかなもので、実際には、同じ州の中でも地域によって、大きな差で発表される。

私は、いよいよ、来年は、日系自動車メーカーと関連会社の進出が目立つカラワンの工業団地がある地域は、4ジュタを越えると思う。日系企業が多く進出している工業団地がある地域が最低賃金の最大をリードさせられている。ブカシが最大だったが、今は、カラワンが抜いていると思う。ジャカルタは、両地域よりも低いままだ。これは、首都の最低賃金が、地方の地域より低いなんて、面白い現象だと思う。私は、インドネシア中歩き回っているが、印象とは大きく違う地域が二か所ある。高いと思う地域は、世界からは原始地域と思われているだろうパプアだ、ジャヤプラの賃金、物価は、ジャカルタなみだ。逆に、低い、安いともう地域は、ジャウジャカルタ、世界的観光地、インドネシアで一番歴史がある地域だが、印象としては、ジャカルタの半分だ。全国から修学旅行の目的にされるわけだ。

日本のように、求人倍率がどうのこうので、初任給が左右されるということはない。労働者は、毎年、湧き出てくるからだ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感