So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆ジャカルタ4時間 3 [行動]

 2307 この辺りに来ると、MRT工事現場が広くなり、バスウェーも境界がはっきりしなくなり、違反なのかそうではないのか心配になる。この道の左側にJKT48の専用劇場があると聞いている。
IMG_2445.JPG
アッチッチの像は、そのまま立っているが、周りの施設がほとんどなくなっていて、孤高のまま、叫んでいるようで、気の毒に思う。MRTは、この下を通るのでしょうか、大丈夫なのか心配になる。ここからプラザスナヤン方面に行くには右折するのだが、ちょっと、どこから入っていいのか戸惑いそう。私は、真っ直ぐ南へ向かう。この道は信号で右折する車が多い上にトランスジャカルタがその右折車優先になり、なかなか、右折車は進めない。だから、直進車は路肩側に車線を進むのだが、そこに右折車も入ってしまっているので、青になっても進めない。また、ブロックMバスターミナルの手前の十字路の通行車線が右往左往していて、どこを選んで進んでいいのか分からない、前の車にピッたりついて進んだ。
 
道はますます狭くなり、バスターミナルの出入り口付近から一車線になってしまった。割り込み、わりこみ、遠慮していれば、後ろから、クラクション。
IMG_2459.JPG
MRT工事中のプラザ ブロックM[OBAKEYASHIKIと書いたった]のすぐ脇をすり抜けて、ムラワイ通りで左折する。ブロックMには入ってみようかと思ったが、 テントが見ええるし、入り口も車の列ができていてはいっても、駐車する場所まで辿りつけないだろうと判断、写真を取りながら、通り過ぎた。
IMG_2462.JPG
ENNICHI何とか、と、書いてあるのが読めた。パサラヤを過ぎ右折し、左折し、ウイジャヤ通りに出て、そのまま、BSI(簿記などの専門学校)を正面に見て右折し、マンパン通り方面に向かい、皆さん臨時に多く利用するというホテルマハラジャの前を通る。また、この通りが、高架工事で道が一車線になっていた。そのまま、高速道路に乗っかった。既に三時間半経過の5時半近くになっていた。

この辺りから、雨が降り出し、縁日祭りが雨にたたられているかもしれないな、と、思いながら、高速道路に乗ってから、ブカシバラット付近まで雨だった。帰りの高速道路は順調で、6時過ぎには家に戻った。

ジャカルタの大通り、北から南に向けて走ってみたが、ジャカルタの印象は、以前と変わらず、時間を無駄にする場所だ。何もかも、歩留まりが悪いと思う。雨季ではないから、少しは、ましだったと思うが、MRTの工事が終わっても、この状態が、すっきりことはないと思う。空気も悪い。

車の中にずっといたし、ほとんど片手で運転してしながら、写真を撮っていたし、家に着くまでは、何ともなかったが、車から降りた途端に、足元が、ふらったした。用意したペットボトルに世話にならず、立ち直った後、トイレに急行した。パンガンダランは別にして、こんな運転は最後?にしようと思う。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0