So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆買い取る側への警報 [情報]

 2729 元旦、ゴルフは、クローズで休み、会社の仕事ができるし、使う筋肉も違うので、調度よい。8時から16時まで会社にいた。
IMG_3404.JPG
 透明H-PVCパイプ、大小のパイプを組み合わせて使う。どちらも、少し楕円にし、差し込むときはスット入る、ちょこっと回すと固定できる。長さを調整できるようになっている。これは、今日切ったばかりのパイプのしっくり状態を確認したものです。仕上げ(切粉やバリをとって綺麗にする)はまだ。

先日の“買い取る側への注意 “へ追加警告です。

正規社員になっている運転手を引き継ぐのは絶対ダメです。再雇用もダメです。十数年以上前に進出した会社の多くは、運転手を従業員として雇っている場合が多い。当時は、まだ、車と運転手セットでのレンタルという会社がほとんどなかったし、進出コンサルタントも、紹介しなかったので、独自で運転手を雇ってしまっていた。それが、問題になっているのです。ものつくりや事務所の多くの従業員より給料が高くなっているし、オーバータイムが異常な高額になってしまう。カラオケやゴルフは運転手、行く先で運転手同士賭け事をして時間を潰していれば、破格な残業手当が転がり込むのです。そのうえ、勤続が長いし、年齢も高いので、従業員の代表的存在になっていて、会社を閉じるときの会社への要求は、彼らが先頭に立つ。

今時、運転手付き車レンタルが常識です。運転手が気に入らなければ交換すればいいのです。保険も混みですから、新車を買って、固定資産にするより安いと思うし、そうすると、運転手のレンタルだけにしなければならないから、余計な手間だ。
セキュリティーも同じです。ダメです。古い会社は正規従業員にしてしまっている場合がある。だから、運転手と同じです。

セキュリティーを引き継いではいけない理由がもう一つある。派遣会社の問題です。ローカルの警備会社は、廃品回収業と同じでマフィア絡みが多い。ローカルスタッフにこのことを任せてしまっている会社は、値段が安いマフィア系のセキュリティー会社を使ってしまう。それを、経営者は知らない。そういう、警備会社から派遣されたセキュリティーが盗みに入ったり、手引をしたりする場合がある。CCTVを見て見ぬふりをするし、犯人が捕まって、警備会社の関係者だと分かっても、損害を補助しないし、犯人は、どこかに逃亡させて、捕まらないとくことにしてしまう。警察沙汰にすれば、もっと、危ないことになりかねない。比較的高めでも日系や警察OB関係の警備会社と契約しましょう。

売る側は、先日の注意のことやこういうことをしっかり、説明しなければならない義務がある。自分自身が、この問題では頭を痛めているのだから、それを、知らない振りをして、買う側に説明しないのは、一般社会人としては、どうかと思う。場合によっては、取り返しがつかない事態になるか可能性もある。従業員ともしっかり話し合って、お互いに納得しておかなければなりません。従業員が納得していない状態で売ることは、従業員、買い手双方を裏切ることになるでしょう。
IMG_3353.JPG
Bunglonブンロンと私の周りの人が言っている。トカゲです。襟巻トカゲに似ていると思うが襟巻がほとんどない。体長は大きくて30cm、尻尾が15cm以上。素早い、ビアワックよりはるかに速く逃げる。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0