So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆中高速鉄道1 [情報]

 2878 中高速鉄道のことだ。ジャカルタ、スラバヤ間中高速鉄道に関して、最近情報です。
Jepang Sambangi Indonesia Bahas Kereta Cepat Jakarta-Surabayaインドネシアと日本 ジャカルタ、スラバヤから高速鉄道  話し合う。 11月18日
Pemerintah Jepang akan mengirimkan perwakilan untuk bertemu pemerintah Indonesia pada Desember mendatang. 日本政府は 12 月にインドネシアの政府会うために代表を派遣します。
Kedua delegasi akan bertemu untuk membahas rencana pembangunan kereta cepat rute Jakarta-Surabaya.
ジャカルタ、スラバヤの高速路線を建設する計画にいて、2 国のデリゲートは、話しあう。

Deputi III Kementerian Koordinator Kemaritiman Ridwan Djamaluddin mengatakan, 主要な省 III Ridwan Djamaluddin の副コーディネーター氏話した。Jepang akan diwakili oleh Badan Kerja Sama Internasional Jepang (JICA) 日本は、国際協力機構 (JICA) が代表される。 Sementara, Indonesia bakal direpresentasikan oleh Kementerian Perhubungan, Kemenko Maritiman, dan Badan Penerapan dan Pengkajian Teknologi. インドネシアは、輸送、援助 と実装および技術の研究などで運輸省が代表する。

Ridwan menuturkan, kedua negara saat ini sedang membuka pembicaraan awal mengenai proyek tersebut. リドゥアン は、2国が現在開いている初期プロジェクトついて語る。Pada tahap awal, penjajakan proyek mencakup tiga hal, yaitu spesifikasi teknis, pendanaan, dan penentuan kecepatan kereta yang akan dioperasikan. 初期の段階では、プロジェクトの開発をカバーする 3 つのこと、すなわち、技術仕様、資金調達、および列車の速度の決定が運営されます。

"Mau semicepat atau cepat? Mau 185 atau 300 kilometer per jam?" ujarnya di Jakarta, Jumat (18/11). 「Semicepat中高速 あるいはcepat高速どちらにしたいか? か185 または 300 キロで走行したいですか?」ジャカルタでは、金曜日と述べた (18/11)。Keputusan tersebut, kata Ridwan, akan mempengaruhi biaya proyek, 決定は、プロジェクトのコストに影響を与えるが Ridwan は言ったkebutuhan lahan, harga tiket, dan trayek moda transportasi lain. 土地、チケットの価格、およびその他の輸送モードのルートが必要です。

Ridwan mengatakan, hingga pertengahan November ini, uji kelayakan (feasibility study) pembangunan kereta cepat Jakarta-Surabaya belum dilakukan. Ridwan は、この 11 月の半ばまでは、まだ、建設が行われていないジャカルタ、スラバヤ高速鉄道の可能性 (ビジネス検討) を勉強します。Dokumen tersebut rencananya baru akan mulai disusun awal 2017. 新しい計画のドキュメントは、早期策定 2017 に開始されます。
Lebih lanjut Ridwan menjelaskan, proyek kereta cepat Jakarta-Surabaya belum tentu didanai Jepang続けて、ジャカルタ、スラバヤ、高速鉄道プロジェクトは、日本の資本とは決まっていない。
Pemerintah, menurutnya, tidak menutup kemungkinan investor dari negara lain.
彼によると、政府は、他の国からの投資家の可能性を閉じてはいない。

"Tapi yang pasti, sampai saat ini Indonesia baru berbicara dengan Jepang," ucapnya.
「しかし、確かに、最近までインドネシアは日本と話をしている」、彼は言った。
Oktober lalu, Menko Kemaritiman Luhut Binsar Pandjaitan bertemu Perdana Menteri Jepang Shinzo Abe. 昨年 10 月、投資調整省ルフト ビンサール パンジャイタンは、日本の安倍晋三首相に会った。
Ia juga berjumpa dengan Menteri Pertanahan, Infrastruktur, Transportasi dan Pariwisata Keiichi Ishii, serta Wakil Menteri Luar Negeri Shinsuke Sugiyama.
彼はまたの石井啓一、観光大臣として杉山晋輔副外務大臣に会った。

Pada forum itu, Luhut menyampaikan harapannya agar Jepang menbiayai modal proyek kereta cepat Jakarta-Surabaya. そのフォーラムでルフトは、高速鉄道プロジェクトが、日本資本モデルになるよう希望を伝えた。
"Indonesia sudah menyampaikan surat resmi kepada Pemerintah Jepang untuk dapat mengerjakan proyek ini. 「このプロジェクトン仕事を受けるために、インドネシアは、既に、日本政府に正式な手紙渡してある。
Secara pribadi, saya yakin teknologi Jepang tepat untuk proyek ini," katanya.個人的に、このプロジェクトのための日本の技術を私は確信している、"彼は言った。

Luhut menjelaskan, kereta semicepat Jakarta-Surabaya berkecepatan 180 km per jam hingga 200 km per jam. Ini berarti, akan mempersingkat waktu tempuh menjadi sekitar 3,5 jam.
ジャカルタ、スラバヤ鉄道 中高速 時速 200 km から 180 kmについて明らかにしている。つまり、それは約 3.5 時間に移動時間を短縮します。

Luhut、"Jalurnya akan berupa rel ganda yang memungkinkan untuk dimanfaatkan juga guna membantu operasi angkutan peti kemas dry port antara Jakarta-Semarang-Surabaya," pungkasnya. (bir)
「ジャカルタースマランースラバヤ間のドライ ポートのコンテナー輸送操作を支援するためにも利用するために複線になる」とルフトは結んだ。(ビール)

意味は間違っていないと思うが、翻訳の日本語が、私でも、変に思うところがある。

デモ、スト 通勤時には、警察、軍の姿は全くなかった。皆、ジャカルタ方面へ応援に行ってしまったようだ。労働者のデモの姿も全く見えない、ちょっと、私の工場や住処辺りは拍子抜けだった。MM2100のサクラエージェントへ行って来たが、そちらも、放水車一台が置かれていたが、警察官は数人、暇そうにしていただけだった。
夕方のテレビで、ブレーキングニュースとして、やっていたが、静かなもので、今回は、大統領をはじめ各政党の党首、また、警察、軍の説得が効いたと思う、デモ ブルサマではなく、ドア ブルサマと強調していた。アホックさんの裁判の結果次第で、どうなるか、まだ、終わってはいない。
IMG_39564.JPG
インドネシアらしき道路を通過した。高速道路を跨ぐ道、やっと、大型車がすれ違える橋を作っている。何故、最初から、そうしないのか、ほんの2mほど広い道を作ればよかったのに。
IMG_39563.JPG
ジャラン ティクスJalan tikusネズミ道と言われる、抜け道のこと。当たり前にどこにでもある。主要道が渋滞の場合は多いので、良く使う。この道の先を見てください。ジャラン カリマランに出る突き当りが三叉路になっている。道が2Mくらい高くなっていて、その手前の坂がすごい、45度くらいの急な登り、こんな坂、登りも下りも、相当、運転がうまい人でなければ、事故を起こす。
IMG_39561.JPG
これも、インドネシア至る所にある、膝位の深さの洪水、氾濫。とにかく、ちょっと、降れば、直ぐこうなる、止んでも半日はこのままだ。とにかく、流れ出る場所がない。
   

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0