So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆提案 [思うこと]

 2922 17日 インドネシアに来る一年半前、この日、私は、野尻湖プリンス(今もあるかどうか知らない)に宿泊しながら、斑尾高原スキーに行っていた。ずいぶん、贅沢な、似合わない生活をしているなと思っていた時期のことでした。
朝、6時前、既に、起きていて、長い、横揺れを感じた。これは、遠いが、大きな地震だと思った。その日の夕方、テレビで神戸の様子を見たことを覚えている。戦争映画を見ているようだった。既に、静岡ではその10年以上前から、駿河湾大地震がいつ来てもおかしくないという予言というか、警告がされていて、相当な警戒をしていたし、訓練も皆さん、熱心に参加していたし、非常食の備蓄も町内ごとにしていた。その何年か後に、北海道の奥尻でも同じような、爆撃されたような風景を見た。その頃には、静岡にいつ大地震が来るの?予想していない場所ばかり大地震が来て、対策のための税金も余分に納めているのに、一向に来ないね。訓練に熱が入らなくなり、参加者も少なくなっていた。非常食の備蓄も、期限切れのままになるようになっていた。

 そして、現在に至る、全国のあちこちで、大地震が起きているが、静岡ではどうか、最大、震度5くらいの地震は偶にあったが、被害は全くないままだ。それらが、歪の緩和になっているのでしょうか。今では、駿河湾ということではなく、東海地震になって、東南海地震になっているようで、それでも、静岡県が最大の被害が出ると、予言されているようで、いつ来るの?今でしょ。ということには、なりそうにない。それでも、いつかは、静岡にも大震災は来るのでしょうね。富士山の噴火も、時々、話題になる。莫大な被害予想もでる。

先日、慰安婦像について、資金を提供して、気がすむまで、何処にでも作って頂いたらいいと、提案したが、それはそれで、ぜひやってもらいたいと思う。そして、今日は地震に関して、ぜひ、予測を出してほしい、起きる確率ではなく、起きない確率を予測してほしい、地震学者の方、ぜひ、検討をしてほしい。都道府県別でいいから、19年以内、20年以内、30年以内で、M6以上の地震が起きない確率です。起きる確率は何度も聞いているし、予言者のような人が、警告もしているが、当たったためしがないし、後出しで、予想していたなどと、言い出す人がいる。そうではなくて、起きない確率ですよ。
IMG_5414.JPG
IMG_5418.JPG
 現在の通勤道の30%ほどは、こんな状態、しかし、新住居に移れば、普通にすれ違いができる道が通勤道になる。
IMG_5421.JPG
IMG_5425.JPG
 ルマーアバン駅の近くの踏切手前と踏切からブカシ方面の線路です。複線になっていて、ホームもこんな具合です。また、電化されていないことが、はっきりわかりますね。ここに、日本が作る予定の電化による中高速鉄道が通るのです。この辺りは、様子が良いほうだ。


タグ:予測 予知 鉄路
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0