So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆既に回復 [行動]

 2939 50歳のころから、繰り返しているギックリ腰、4日間で、ほぼ、気にならなくなった。酷い時には、腰が曲がったまま、伸ばせず、かがんだ状態のまま、車を運転して、病院へ行ったことがあったが、それでも、注射を打ってもらえば、半日で治った。今回は、どちらかというと、曲げることが出来なくなった。腰が突っ張ったまま、ちょっとのけ反るような上体にしていなければならなかった。自炊の動作が大変だった、高齢者の一人暮らしにギックリ腰はきつい。3日目には、腰を曲げようとしなければ、忘れていられるようになった。これで、ゴルフは、ボールを置いたり拾ったりするときがちょっと気になるが、人数合わせで参加することができる。20年以上の間に、もう、10数回以上はやっている。スダー スンブー
IMG_5748.JPG
IMG_5796.JPG 
http://otaenplaext.net/newpage102.html
PT,ENDOTA SINAR INDONESIAのカンパニープロファイルです。
先ほど、写真で作ってみた。一番下のサムネル画像が逆さになったり横になったりするのが直らない。チカランバラット、チバトゥ、デルタマスどこのゲートからも渋滞にハマることはほとんど考えられない、迷わずに到達できれば、それらから30~40分でしょう。サッカースタジアムの裏側を目指すか、ゴルフ場とジャバベカ6を目指した方が分かりやすいと思う。その辺りから、直線距離は短いが、迂回するので、直線距離の5倍くらい走る。
余りにも田舎で、道が狭いし、凸凹だが、地図にそれを表すことはできない、多くの道の広さは単なる線になってしまうが、線にはしていない。
インドネシアの結婚の招待状に書かれている地図は、バイクしか通れない道でも大型トラックが行き来できるような広さに書かれていて、距離も全くでたらめだが、それよりは、ましだと思う。曲がってほしい場所になぜか、コンビニがある。私の住居は、この地図の上の方のレールの手前で、会社と同じ村です。

ところで、家の流し台からの排水パイプが、金属やプラスチックのパイプではなく、洗濯機の排水パイプのような蛇腹のホースが、排水溝に差し込んであるだけ。そうも、流しの下が水浸しになると思ったら、その蛇腹が破れている。もう一つ追加、屋根から雨漏りのことは書いたが、床が濡れている場所が台所の別の場所にあって、そこに置いておいた段ボールの箱の底が抜けていて使い物にならなくなっていた。近くの壁に亀裂が入っていて、そこから沁みだしてきていた。
日本なら、とてもじゃないが、貸したり売ったりすることができない、欠陥住宅だ。トイレ(カマールマンディ)に窓もなければ、換気扇もない、出入り口の扉が居間に向かってあるだけ、台所にも換気扇はない。家賃,月1万円ちょっとでは、こんなものかと思うが、二万円でもいいから、欠陥がない家を提供した方が良いと思う。この分譲地の他の家はどうなんだろう。数件、既に入っている。

それに、中国製の機械と同じで、呼んでも来ない、直そうとしない。屋根からの漏れは、直したと言っていたが、本当に治ったかどうかの確認もない。治っていないよと、言ってやっても、何の行動もない。この雨漏れについても、私に、何処から漏れていると聞く、そこにバケツが置いてあって、水が溜まっているのを見ているのにだ。ここに落ちているに決まっているだろ。そして、また聞く、屋根のどこから雨が入ってきているかと、おいおい、そんなこと分かるかよ、自分が登って確認しろよ、屋根を作ったやつに確認させろよ。である。
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0