So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆気になること [思うこと]

 3367 右肩の痛みが直らないどころか、少しずつ増している。特に後ろに腕を回して、お尻のポケットに財布を入れたり、取り出したりする時に、痛さをこらえながらになる。ズボンやパンツをはいたり、脱いだりするにも、不自由だ。これが、酷くなれば、大便の後、拭けなくなる、インドネシアのイスラムのように、左手で洗えばいいか。し、パンツも自分で履けなくなる。いる限り、そうならないように祈るのみ、できるだけ左手、左腕を使って、いろいろなことをするようにしている。ドアの開け閉めも、運転のハンドル回しも。ゴルフの振り方向には痛まないので、遠くに飛ばせないが、何とか、まっすぐ前に打てて進んでいる。パワーがない。

パワーがないといえば、何回も書いているが、ドライバー150Mくらいしか飛ばない。懸垂はできない。他人が締めたボルトやナットを緩めるのが大変、長いパイプを使わなければならない。共同シャワーで、コックを回して水を出すときに、両手で強く握って回さなければならない。締めて水を止めるとき、片手でギュッと占めるだけでは、水がポトポト落ちて完全に止まらないので、もう一度、ギュッと締めなおす。
車のサイドブレーキ、他人が使った後、私が緩めようとすると、左手片手で緩めることが難しい、相当力を入れなければ緩まない。いつもの自分の力でのサイドブレーキの掛け方は、緩いのかなと思う。だから、石を置く。
IMG_2175.JPG
IMG_2178.JPG
腰の痛みも慢性化してきている。先天性ヘルニヤといわれている猫背だから、子供のころから、意識していた。それでも、若いころは原料25kg二つ50kgかついで、運んでいた。後で、腰を悪くするぞと言われながらだった。その通りだったのかどうか、50過ぎから、ギックリ腰に襲われるようになった。最近は、ぎっくり腰の強烈な痛みではいが、何やら、つっかい棒が、腰に入っているようで、前かがみができなくなった。ゴルフのボールを置いたり、取ったりするときに、膝をしっかり曲げる。腰は曲げない。家でが座椅子を使って食事をしたり、PCを操作したりしているが、立ち上がるのに、何処かに手を添えないと大変。どっこいしょ、と、掛け声を掛けたくなる気持ちがわかる。

\羽田空港から、今から登場しますの電話が入った。マニラ経由で、順調なら、ジャカルタ14時過ぎ到着。いよいよである。
タグ:
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント