So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆メイカルタ周辺 [思うこと]

 3382 今朝もゴルフ。肩と腰の具合は治らないというより、ちょっとずつ悪くなっているのにもかかわらず、家にじっといしていても、耐えられないので、ゴルフ場へ行ってしまう。終わってからは会社によって、皆さんの仕事の手伝いをちょっとする。きょうは、洗濯物が溜まってしまっているので、早めに家に帰り、選択をする、というのは、明日、ゴルフの後,出発時間まで、そう余裕がないので、やるべきことは今日中に終わらせておかなければならないからだ。
IMG_2353^.JPG
https://www.youtube.com/watch?v=MEKkKpieVxs
Part 7 Meikarta Bangkrut Hoax.Yance.Wa 082260211826 
https://www.youtube.com/watch?v=eoM2JAXZpwY
メイカルタ倒産はデマ、まあとにかく、大丈夫かなと思うほど、リッポチカランからデルタマスまでの間、広大な地域で大開発、大建設が続いている。チバトゥインターの南側は、広い道路の両側に塀がめぐらされ、ところどころに、工事現場へのゲートがあるだけ、そこから、中を望むことができるが、クレーンが、どこも、林立している。短期間でどんどん鉄筋の建物が作られている。

どこからともなく、メイカルタが倒産という、噂を聞いた。いまさら倒産なんて、そんなわけないだろう、と思うが、うわさはどこから出るのだろうかと思う。Bangkrutで検索すると確かに、記事はあるが、私には分からない話だが、デマでしょう。

でも、どういう使われ方をするのか、私は、いないと思うが、数年先、この地域,どうなっているのか、興味はある。期待して投資に名乗り出る組織や人は多いようだ。
IMG_2351.JPG
IMG_2352-.JPG
インドネシアには、町中、個人開業医院がある。規模がおおきい、病院もどんどん増えている。高層ビル現場がみえる、それは、アパートかホテルかショッピングモールか、いや、あれは病院だとといわれることが結構ある。病院も建設ラッシュの仲間入りをしている。そして、それらの病院は、すべて、救急患者を24時間受け付けている。私も時々、眩暈でお世話になっている。そして、街のあちこちにある個人医者も、すべてが、24時間対応だ。日本のような当番医制度はないと思う。この点は、インドネシアの方が、緊急を要する人にとっては、恵まれていると思う。
ただし、医療費に関しては、保険制度はあるが、自己負担率が多く、恵まれていないと思う。
タグ: 救急 町医者
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント