So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆準備の一環 [体験]

 3478 インドネシアへ戻る準備が始まった。
先月終わりに、初めて眼科に掛かった。世の中、縦に二重に見えるからだ。いろいろ検査した結果、軽い乱視と軽い白内障がある、と言われながら、進行を遅くする薬を処方された。二週間で、その薬はなくなっていた。そして、今日、二重が直っていないので、同じ眼科へ行ってみた。薬を出してもらえるなら、三か月分くらいをもらおうとした。

診察の前に、眼鏡を掛けて、修正できるかどうかの、チェックをした。何やら、いろいろなレンズの組み合わせでテストをした。多分、乱視が原因なら、眼鏡で矯正しようとして,いろいろ試したようだ。しかし、検査をする人、首をかしげてしまっている。いずれも,改善どころか、裸眼の方がましだった。そして、諦めたようだった。
その後、診察があった。上側に薄く二重が現れるが、完全な上下ではなく、10度ほど右上だ。ここでも、眼鏡で矯正できるかどうかちょっとトライしてみたが、矢張りだめだった。“弱い白内障が原因でしょうね、完全に治したいなら、手術しかないですね“ということになった。”そうですか、知り合いに大勢、白内障の手術をしたという人がいて、簡単だったよ、といっていましたが”と、そこまで言ったら、 “簡単な手術なんか有りません、1mm以下の難しい手術です、失敗は許されません”“短時間で済むという点で簡単というなら、言えるかもしれません”と、女医さん、真剣に真顔で怒ったように言われてしまった。
IMG_0439.JPG
“認識不足ですみません”と、誤ってしまった。片目ずつで10日ほどかかるということだったので、視力は裸眼で両目とも1.2だから、手術は、次に日本いるときにするということにし、前回、処方してもらった薬を3か月分、処方してもらった。診察と薬で750円くらいだった。

その後、食道に何か邪魔なものがあると感じていて、飲み込むとき、若干の抵抗を、そして、胆液を吐くときにも、逆抵抗を感じていたので、徒歩5分くらいにある胃腸科へ行ってみた。手術で胃が無いことを説明し、いつ頃、どこの病院で切ったのか、を聞かれ、そのことも答えた。すると、診察も何もなしで、“その医者なら今でもやっているから、そちらへ行ってください。なぜ、そこへ行かないのですか“と聞かれた。”向うは一寸遠い、こちらは、すぐ近くだから“と答えたら、”あなたの事を知っている医者の方が良いですよ、あちらへ行ってください”ここでも、何やら、怒られたようだ。そんな話だけで、診察代、240円、勿論、薬はなし。
食道の違和感は継続中、出発前に、また、大島さんの所に挨拶に行ってこようと思うが、距離より、混んでいて2時間以上待たされるから、本当は行きたくない。今日の医者、待ち時間がないほど空いていてガラガラ、今日も他にいなかったから、入ったらすぐに呼ばれた。近いからという理由は言ったが、流石に、空いていてすぐ見てもらえるからとは言えなかった。

日本より、インドネシアの方が長時間現象を見られる月蝕についてのインドネシアの紹介。
GERHANA-BULAN-TOTAL-TERLAMA-ABAD-INI-28-JULI-2018.jpg
Deretan Fakta Unik Gerhana Bulan 28 Juli 2018 ユニークな事実 2018 年 7 月 28 日の月食
Gerhana bulan yang gelap diiringi dengan cerahnya Planet Mars juga akan bertambah menakjubkan jika ditambah beberapa bintang jatuh. 火星も伴った暗い月食は、いくつか流れ星が増えれば、驚きも増えるでしょう。月の動きとそばを並行して動くように見える火星がある状態は、非常に珍しい、それも、月蝕を伴っているからなおユニークだといっている。インドネシアにいる方、夜明け前、早起きして、月蝕を間接してみてください。日本は台風が上陸する時間だし、皆既月蝕は朝4時ごろ、それも、月が地平線に消える寸前、何分かだけなので、皆既を見ることは非常に難しい。もし晴れていれば、火星を直ぐ左横に伴いながら、01時ころから欠け始める満月を見ることができると思う。


安倍川の花火大会28日、29日は延期と決定した。26日のうちに決まった、8月25日になる可能性が高いとも言っていた。しかし、私の台風到着予定は、予報官のそれとは違う。私の予想では、速度が上がると言っているが,上がらないと思う。そして、28日の朝にはまだ、相当南にあって、進路は西に向かう、28日夕方ごろ静岡辺りに上陸などはしないで、太平洋上を本州かかすめるようにして四国の南を29日には通過すると思う。結論を出していない隅田川花火大会は、28日実施できると思う、もし、止めてしまっても29日には100%できる。安倍川の花火大会もできたはずだった、になるでしょう。小笠原付近から速度が増すという予報が、間違いになる可能性が高いと思う。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント