So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆辻褄が合わない [思うこと]

 3577 私の誕生日、後期高齢者に突入、めでたくないね。皆には知らせなかった。何かと本人が皆さんに振舞わなければならないから、朝、言われたら、仕方がないから、飲み物とショートケーキでも買いに行ってこようかなと思っていたが、誰からもウラン タフンでしょ。と言われなくてよかった。娘からとヤント君からメールが入っていた。
凄いですね、75年ですよ。最近は、この辺りの年齢の80%以上は生きているようになってきているが、ということは、20%弱はこの世にもういないということですよね。私の小中高大の同級生の10%は亡くなっている、10%は、何らかの病気や障害で自立生活ができない状態になっているようだ。幸い、私は、まだまだ、自己責任で自由に動きまわれている。しかし、体のあちこちは、時々痛むし、眩暈することが多く成っているし、目も一日の終わりには上下二重に見えるし、とに角、全体が衰えていることを感じる。

以前は大学の、今度は、小学校の同級生が、インドネシアにやってくる。10日ばかり滞在するようだが、12~14日だけ、ツアーから離れる彼らと付き合うことにさせてもらった。5人様、ジョクジャ近辺を案内させてもらう。年齢を重ねると、動ける人は、旅をしたくなるのでしょうか。それも、何人かのグループで。私みたいな単独行動は、いろいろな理由で、できないからね。自己責任という意味からも、単独行動は勧めませんがね。

「シリアから解放の安田氏に問われる、ジャーナリストとしての“2つの姿勢”」 というタイトルの文章
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181101-00000012-zdn_mkt-bus_all
この人の考え方に大賛成、まともな意見ですね。ただし、本人が、ぼろを出さないように細心の払って書いた文章を信じる人は少ないでしょうがね。

警視庁の事情聴取で、「身代金の支払いは望んでいなかった。解放された理由は分からない」本当かどうか確認できないから、何を言ったって構わない。事情聴取に意味がない。「政府の手伝いは望まない自己責任」と言っているにもかかわらず、誘拐犯の言うことを聞いて、その通りにしている。矛盾していると思わないのでしょうか。

「スマホで安田さん批判に精出す人は憐れむ要素に事欠かない」これを書いた人、名前が出ていませんね。インドネシア語で、ソンボン、と言います。的外れがはなはだしい、確かに、この人のこと、わたしは憐れに思います。この人、わたしはスマホ族ではありませんが、私を憐れに思うのでしょうか。
https://www.iza.ne.jp/kiji/column/news/181028/clm18102813420005-n1.html結果的に多くの人に迷惑を掛けたし、身代金が、多くの貧困者をたすけることこと遣われないで、テロリストを援助をしていることを、この人、どう、賞賛しているのでしょうか。スマホ族の方が、まともなことを言っていると思う。

今日も普通に出勤の道、一昨日は、CHITOSE,昨日はTMMI,今日はPBIが来社、この歳になっても、一応、頼りにされていると意識出来てうれしい。普通の通過日でした。
IMG_0446.JPG
IMG_0449.JPG
明日のゴルフに持ってゆく、明日、逢う連中には知られているので、ドーナツを帰りの途中で買って、新装開店のソトクドゥスを一人夕食にした。これで200円くらい、ソトクドゥスブロックMと味も量も変わらないが、半値だ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント