So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆クレタ チュパッ [思うこと]

 3821 Kereta cepat 久しぶりに、ジャカルタ、バンドゥン間の中国高速鉄道の建設現状について書く。
私が、日常的に見るのは、チカランウタマとMM2100(チビトゥン)間のジャラントールを走っている時だ。高速道路の南側路肩の外に並行して高架鉄道用の橋脚が作られている。そして、チカランウタマの南側に、建設基地だと思うが、広大な地域に、簡易住宅や建設重機、そして、数々の資材が準備されている。
https://www.youtube.com/watch?v=8H0MxJoLUds
https://www.youtube.com/watch?v=_cgBzMbw_0Q
 2016年の起工式から、長い間、土地の買収や建設工事は、遅々として、進まなかったが、今年に入ってから、急ピッチ?で工事が進みだしているようだ。パンガンダランへの途中、バンドゥンの南のバイパス的高速道路の脇に、将来、繋げるだろう、工事現場が点々と見られれる。やっているな、という印象だ。

 バンドゥンに西側の山岳地帯、チプララン高速道路からも西側になる、ルートは、駅もできるはずだが、高速道路からは工事現場がみえる場所は、今のところないようだ。多分、この間の距離が3~40Kmあって、ここだけで、3年ほど掛かるのではないかと思う。

 特に、平地で工事をしやすい、ブカシやチカラン辺りの進み具合が顕著だ。MM2100インター付近、南北のジャラントールと東西のジャラントールが繋がるジャンクションと、東西ジャラントールの高架道、そして、高速鉄道現場が、どこはどうなっているの、と思わされる、複雑な絡みになっている。
1633287149.jpg
Akhir 2019, Pembangunan Kereta Cepat Jakarta-Bandung Capai 60 Persen
2019年末、ジャカルタ・バンドン高速列車の建設が60%に達する。リニ大臣が得意そうですね。
残りの40%が3年掛かって、2023年中には、運行開始になるのでしょうかね。

https://news.detik.com/berita-jawa-barat/d-4603101/bupati-seluruh-proyek-kereta-cepat-di-bandung-barat-tak-berizin 自分たちにメリットがないと言っている。
Kamis 27 Juni 2019, 20:41 WIB
Bupati: Seluruh Proyek Kereta Cepat di Bandung Barat Tak Berizin
行政:西バンドゥンで、高速鉄道プロジェクトの許可しない。
このニュース、見出しだけしか見ていないので、何なんでしょうかね。何が気にいらないのでしょうか、地元の市長さんが、今になって、建設反対をしているのでしょうか、アクセス道路のことでしょうか。西ジャワ州知事のエミールさんが、文句を言っていますね。
3d9c14a.jpg
Bupati Bandung Barat Aa Umbara Sutisna 西バンドゥン市長のア、ウンバラ スティスナ

https://id.video.search.yahoo.com/search/video;_ylt=AwrwJSc8OB5dcgQA8kPLQwx.;_ylu=X3oDMTByYmJwODBkBGNvbG8Dc2czBHBvcwMxBHZ0aWQDBHNlYwNzYw--?p=4+bulan+tidak+turun+hujan+2019&fr=yfp-t#id=41&vid=d19065e6a51b698988b4464631ea28ec&action=view
DSC04017.JPG
こんなのもやっている。
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント