So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆花粉症? [行動]

 3843 今回、一回目の医者へ、近所の整形外科、慢性的に繰り返される腰の痛み、首の痛み、それらは、ほとんど、痛さが、一定していて、当たり前とあまり気にしていないが、最近、左の腰が痛みだしてきていて、特に、朝起きたときに気になり、起き上がる動作が遅くなっている。痛む場所を押してみて、骨なのか、筋肉なのか、もっと中なのか、ハッキリしない、中だったら、どこだろうか、整形外科は、お門違いになる。
 
直ぐにX線撮影、そのあと、診察室に入った。久しぶりと挨拶から始まった。どう、あちらは、治安的に?年寄りには、住み心地が良いらしね、などから、始まった。写真を見ながら、ここも、脊髄の一番下に部分だよね、今までに、痛みの延長だね。と言うことで、あまり、期待をしていないが、ずっと前からと同じに膏薬やカルシウムを処方された。

 それと、今回、風邪薬をもらおうかと、思っていて、喉が痛む、鼻が詰まるなどの症状を言ってみた。咳は?同、聞かれたので、鼻水とくしゃみが気になると話したら、何か、アレルギーがある?だった。子供のころから、花粉症と言ったら、そうだね、それだね、漢方でよく効く奴があるから、それにしよう、になった。
 こちらの方は、喉がちょっと痛むし、いがらっぽいし、痰がたまるから、それに、一週間前の土日、風邪でゴホン、ゴホンしていたキャディーと一緒だったから、移されたと思っているのに。結局、どっち? 帰る途中、ノドトローチを買った。
DSC04304.JPG
DSC04307.JPG
DSC04310.JPG
pacaran Kupu-kupu di taman rumah saya 私の家の庭で蝶々のデート。
熱帯低気圧が夕方、台風に発達したようだ。その何時間前、ちょっとだけ、夏らしい暑さと日差しがあった。家の庭にアゲハ蝶が、舞っていた、そして、アブラゼミも煩かった。
DSC04312.JPG
ジャカルタ新聞にブリトゥン島の紹介があったが、タルシウス(超小型のメガネザル?)スラウェジのマナドの東、最北東端のタンココ国立自然保護地区から連れてこられたはずだ。この狭い地区にしか生息していない。記事に書いてあるように夜行性だ。タンココの森へ明るいうちに入っても、会えない。それがブリトゥンでは、明るいうちに、見ることでできるようにしてあるということは、動物虐待をしていることになる。酷い話だ。
http://otaenplaext.net/index201.html   http://otaenplaext.net/concept13.html
http://otaenplaext.net/concept92.html   http://otaenplaext.net/newpage49.html
http://otaenplaext.net/newpage66.html   http://otaenplaext.net/newpage127.html
私は三回行っている。タルシウスには、レンジャーと一緒に入ったタンココの森では、会っているが、ブリトゥンでは、会っていない。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆動はじめ [行動]

 3840 世界水泳 韓国 光州 Nikon Yakultのゼッケンが目立っていた。おいおい、日系企業ボイコットじゃないの?
 WTOへ訴えた話も、ホワイト国取り消しに文句を言っている、その理由が説明になっていない、不当だ、撤回しろと言っている。そもそも、不買だ、ボイコットだと言っている国にとって、日本品不買の手伝いになっているでしょ。何でもかんでも、謝れ謝れ、反日、反日で盛り上がっている国を優遇すること自体が、おかしいでしょ。反日だから優遇しろとでもいうのでしょうか。優遇すれば反日を止めるというのでしょうか、それはないですよね、今まで優遇だったのですから。
むしろ、韓国は、何故、優遇国にしたままにしろと言う、理由を言うべきだと思うし、日本の主張が間違っているというなら、フッ化水素の出荷数量とどこで使ったのかの記録の数年前からの分、示すべきでしょ。

 太田化工へ行ってきた。静岡市の南西端に近い、旧国道150号線、焼津市との境目、大崩海岸の手前にある。東海道本線、用宗駅から西、ゴルフ、ロングコースくらいの距離、駿河湾の海岸からやはり北の500m位に位置する。工場の裏手は、東海道本線線路、その山側の高架に東海道新幹線線路、新幹線の窓から、太田化工の工場の壁に書かれている、太田化工、という文字が見えるはずだが、10Mくらい近いし、0,5秒くらいだから、相当、注意してみていても、見逃す確率が高い。
DSC04273.JPG
 この写真の先は、大崩海岸になり、その先は松風閣や焼津グランドホテルがある。忘年会でよく使った。
DSC04275.JPG
 ここは、どこだと思いますか、椰子の木らしい木が、見えますね。久能海岸通りです。ちょっと先に久能山東照宮への長い長い階段の登り口があります。もっと、この先は三保海岸になりますね。何故、ここを通ったのかと言うと、米麹やさんがあるからだ。インドネシアへ持ってゆくが、ここ、家でも作るから。昨日買ったアラックバリは太田化工への土産だった。久保田ユニーさんには揚げる前のクルプックだった。
  

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆またやっちゃった [行動]

 3834 何をって、ATMカード(カルトアーテーエム)をマシンに飲み込まれた。何回目だろうか。10年何年か前、一人で運転して、ロンボクへ行って、地元の銀行のマシンに飲まれたのが最初だったが、その時は、レバラン休暇中で、銀行の連絡を取れなくて、ブロッキングが一週間先になってしまったのを覚えている。その後、スーパーで買い物をするときには、カードで払うようにし、ATMは、あまり使わないようにしていた。それでも、昨日まで、2回、飲みこまれている。そいて、昨日が四回目だった。Tidakのボタンを押して、その時、後ろを通りかかった友人に、何やら声を掛けられた。つい、後ろを向いてしまい、またすぐに、カードの場所を見たら、吸い込まれてゆくところを見てしまった。今迄は、うっかり、取り忘れて、気が付いて、戻ったら、既に無かった、という状況だったが、今回は、見てしまった。何とも言えない悔しさが残った。友人は、もう、通り過ぎて言ったしまった。ゴルフ場のATMだった。

 すぐに、銀行に電話して、(初めてではないから、銀行の担当部署の電話番号は登録してあった。一応、経験者として、慣れていた。)ブロッキングをしてもらった。
 そして、今朝、銀行へ行ってきた。MM2100のルコの中のNIAGAだ。顔なじみになっている、また、失くしたのかと言われてしまった。

昨日のうちに、明日行くといって有ったので、パス―ポート(ITASも)だけ、持ってゆけば、全て、書類は書いてくれる、その書類に、何か所かサインをするだけだ。10分も掛からない、カードができるまで1時間ほどかかる。

私は、その間、担当者に、一時間ほど、他の場所で用事を済ませて戻ってくるといって、HOGYに向った。三週間ほど前から、あれだこれだと試作を繰り返して、何とか恰好が付いたサンプルを見せながら、今後のことを話しためだった。結果、この製品は、実用に向かないと結論付けられた。カタチとしては面白い製品で、成形も難しかった。そして、使いやすいが、私が想像できない滅菌の工程の条件に耐えられず、変形してしまう可能性が高いそうだ。私としては、作り甲斐のあった製品だった。いい勉強になったと思う。ということで、昨日できた製品は、使わないことになった。
DSC04205.JPG
で、どうするかと言うと、最初の図面通りにほぼできていた“隙間ありパイプ“の隙間を一定に保つようにしようということになった。それも、ある程度、方法の見通しがついていて、アニーリングの条件を工夫することによって、”開き幅”を一定にし、なおかつ、その開きが、圧力が掛かったり、100℃のほどまでの熱が掛かっても、一時的に、変るが、もとの開きに戻るような、製品を作ろう、と言うことになった。

そして、条件に従って、土曜日までに、試作をする。日曜には、私はインドネシアから一時、いなくなることを伝え、ディキ君が、月曜か火曜日にサンプルを持ってくることを約束した。面白い仕事だが、私がいないうちに、仕様が決まると良いと思う。

銀行へ戻った、1時間過ぎていたが、まだ、出来ていないという、しかし、5分もしないうちに、カウンターに呼ばれた。できていた。ピンの再登録をし、外のATMで、機能を確認した。終わり。速い。
何秒で持って行かれるか確認した。10秒だそうだ。

DSC04192.JPG
 元、チカランウタマゲートの真横にある中国高速鉄道の建設基地。かなり広大だ。工業団地が一つできたような広さだ。
DSC04193.JPG
 アパートやホテルの建設ラッシュは続いているが、ロジスティックもどんどん増えている。このような、広い平面的に建造物は、倉庫、運送拠点と思っていい。
DSC04196.JPG
 東に向っていて、右が本線、私は左に入り、ジャバベカ1に向かう。この高架は、LRT用だ。

 日本は、厄介なことから手を引こう。韓国の文何とか大統領の下で、条約や約束事は、してはならない。最終的,不可逆と謳っても、無しにしてしまうのだから。“1対1+α“などと言っていることも、しかりだ。それで合意などしてはならない、いつまた、無かったことにされるか分からない。とにかく、約束は守らないのが当たり前の国だから。

 今後、輸出規制の項目は増えることはあっても、撤回することは無いでしょうし、優遇していたことは、一般的な待遇にするでしょう。もし、元通りの優遇を望むなら、日韓基本条約に基づいて、雇用工や雇用慰安婦の問題があるなら、それは、韓国国内問題にする、また、今迄の日本との約束事は、尊重し、忠実に従う、と、宣言する。これしか、文さんが、生き延びる道は、これしかないと思う。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆何故0時半 [行動]

 3831 この頃、転寝が習慣になってしまっている。夜、10時頃に、なんとなく。書き物をしながら、眠ってしまっていることが多い、そして、座椅子に段々、のけ反うるようになり、サンシュウ的には、座椅子の背の垂れの中間迄、頭、顔がずり下りてくる。そして、2時間ほどで、目がさめる。トイレに行きたくなるのと、不自然な姿で、体のどこか一部がいたくなっている。しかし、その間が、かなり、心地いい時間だ。
 
 しかし、昨日は、その転寝から覚めた時、パソコンの画面だけが明るくなっていて、その他は、真っ暗、あれ、停電、や、会社の生産ストップ、と、直ぐに思った。あれ、しかし、カーテンの向こうの外から光がちょとは入ってきていた。直ぐに、気が付いた。電気のプルサがハビスだと。

 外に出て、メーターを見ると、警報音が小さく鳴っていて、赤ランプが点滅をしていた。やっぱり。停電になったばかりだッとようだ。全く、プルサの残りについて、気にしていなかったし、数字が500を切れば、赤ランプが着くていたはずだが、気が付かなかった。

 明日は、早朝からゴルフだし、プルサをそのあと、買っていては、停電になってから、10数時間後になってしまう。それでは、冷蔵庫が問題だ。直ぐに、買いに行かなければならない、夜中12時過ぎ、コンビニは、ほとんど、しまっているはずだが、どこか、空いているはずだと、探しに外に出た。インドネイアのコンビニ、特に、私が住む、田舎でも、数はあるが、22時頃には閉まってしまう。そして、10分ほど走って、見つけた。

カードを渡して、充填を頼んだ。ところが、1時から出きるという、何時から、出来なくなり、そして、何故1時からできるようになるのか、首を傾げた。40分の待たなければならない、そこを出て、空いていても、どこも、同じかなと思いながら、別のコンビニを探した。あった。そこで聞いてみたら、0時半から出きると、言っていたので、店の前で、待った。そして、ちょうど、その時間に入っていったら、先客がプルサを頼んでいた。その人も、蹴れてしまったばかりだといっていた。
DSC04164.JPG
DSC04101.JPG
私は50万Rp買った。2500Rp手数料がかかる。戻って、20の数字を入れたら、元、ついていた明かりが全部点いた。テレビの点いた。やれやれである。転寝から覚めて、真夜中に、コンビニを探し、プリサを買いに走った、と言う話でした。普通、インドネシアで仕事をしている人は、こんなことをする機会はないはずだ。
DSC04103.JPG
ゴルフ場の夜明け、ゴルフを終わって、会社に向い、早朝、手に入れた金型を使って試作をするつもりだったが、何故か、引取機のスピードコントロールができなくなってしまっていて、いろいろ、いじってみたが、結局、直らず、試作をあきらめた。出きれば、明日、朝からやる。
DSC04162.JPG
アンボン マルクの一部で、夕方、地震があった、M7,2 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆まだできるからやる [行動]

 3713 体中が痛む、二階への階段を上がるにも、ちょっと、頑張る。10時から試作、立ち歩き、原料投入の方から引取機の先まで、さまざまな調整と条件の変更を繰り返す、引っ張ったり、押したり、寄せたり、離したり、閉めたり、緩めたり、やることが山ほどある。数時間、昼食抜きで続けた。サンプルを何本か得ることができた。時々、背中を反らせたり、腰を揉んだり、首を回転させたり、大丈夫を確認しながらの作業だった。若い時ならな、と思いながら。

製品の後処理は、しばらく寝かせて、大きさや長さの変化が収まってからになるので、金曜か土曜だ。4月1日には客先にもっていって評価をしてもらう。だから、どうしても今日でなければならなかった。

チャガールアラムの西海岸側から入るのが常だ。知り合いのガイドが大勢いるし、レンジャーもいるからだ。挨拶して、入る。入って直ぐ、猿が出迎える。持ち物を取られないように細心の注意が必要、スマホ、カメラ、飲み物、食べ物、帽子、眼鏡、何でも摘まめそうなものは、後ろから忍び寄るように奪い去る。何人も被害に会っているのを知っている。この猿、ポカリにボトルの底の方をかみきって飲んでいる。
DSC02094.JPG
DSC02095.JPG
ジャングルへ向かいのは私たちしかいない、入口に向かうと、大雨の後だ、道の低いところがプールになっていて、大回りをして進んだ。この辺り、サソリの生息地だ。2cmほどの穴が開いている、その中にサソリはいる。以前がその先、柵で仕切られていたが、今は、柵がなくなっていて、自由に入れるようになっているが、先へ行く人はいない、今日のようなコンディションが、人影はない。右に曲がって登りになる。すでに、密林の様相だし、つるつる滑るので、小枝があれば捕まって上る、細い太い木の根が、横になって露出している、滑り止めになる。下ばかり向いていると、倒れた木が、行く手に横たわっているので、頭上や目の前の注意が必要だ。
DSC02097.JPG
DSC02100.JPG
10分ほど登ると、急に開けた場所にでる。元はここが監視場所になっていて、監視櫓が3か所に有って、監視人がいた。監視人が見ていないのを見計らってここを通り過ぎたが、今は、ガイドは必要だが、通り抜けようと思えば自由のようだ。この広場の向こうにジャングルへの入り口がある。殆ど真っすぐ進む、茂みに入ると、購買が急になる。歩く場所も入るたびに変わる、流れる水や倒木がそうさせる。最初に難所だ。連れが一緒だと、ここで、必ず、こんな状態が、続くのか聞かれる。中には、既に、ここで、とんでもないところに、連れてこられたという人がいる。今日に場合は、最悪に近い条件だから、既に、吸ってんころりんの人がいるはずだから、なおのことだ。
DSC02107.JPG
DSC02109.JPG
また、10分ほど登ると、ちょっとした見通しが良い場所に出る、ここで、一息つく場合が多い。その先は、もう、完全にジャングルの中、道なき道を何となく、いつもラフレシアが咲いている可能性が高い場所を目指す。これらの写真は序の口だ。もっと先へ行くと、この状態に、岩がごつごつした沢にはいったり、沿ったりしながら、匂いを感じる場所に出くわすことを願いながら、進む。両側を目を皿のようにして見ながら進む。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆シンガポール [行動]

 3698 シンガポールのホテルにいる。
今朝家からゴルフ場の向かう時に、降っていなかった雨がスタート時間の8時ころから、大雨になってしまった。レストランで、1時間ほど待った。スタートできるようになったが、数組がスタートするのを待たなければならない、10時近くのスタートになってしまう。空港へ15時前に出発しなければならないので、私はキャンセルした。

タクシーは15時出発と頼んであったが、私が会社へ着いた13時半には、もう、タクシーが待っていた。そこで、14時半に出発した。早い早い、19;30出発なのに、16時前に着いてしまった。なかなか,丁度いいねって、なかなかないね。時間つぶしに、充電ができる場所でPCをいじっていた。昼間の空港にいる機会はないので初めての雰囲気、使用する航空会社が増えたし、国内、国外線も混じっているので、かなり、混雑をしている。ガルーダの国内線カウンターは右端、国外は左端だ。そして、この便、1番ゲート、左側の端、遠い遠い、遥か向こうから搭乗する。カウンターで言われた。カナンウジュンヤ、と。

イミグレをでるとき、1日オーバーステイだから30万Rp払わされた。25日付けのエポ、25から数えて今日は8日目だという。そんなことなら、ホテル代1,5ジュタを使わないで、明日2日オーバーの60万Rp払って日帰りにした方が良かった。

飛行は順調で、チャンギ、ターミナル3に、シンガポールタイム22時過ぎに到着、23時前にホテルにはいった。タクシー、空港からホテル、オーチャード通りまで、25,25シンドルだった。今日のレートは、10000円が120シンドルだったから、2000円くらいですね。
DSC01840.JPG
ゴルフ場の10番で列を作ってスタートを待っている。レストランのベランダから、その姿が殆ど見えないほどの土砂降り、彼ら、よく待っているなと思う。
aDSC01845.JPG
止めて帰る途中の道、30cmくらいの川になっていた。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆エポラギ [行動]

 3694 EPO lagihttps://www.youtube.com/watch?v=cp3veDfGaRo
VASANTA INNOPARK kawasan MM2100 Cibitung Apartement バサンタ イノパークというMM2100のインター付近に建設が始まったアパートのようですね。ドライビングレンジがあった場所から、25年以上前からあるルコとの間、すべてが、何とかタウンになるという。日本の都市空間をモデルにしたいようですね。南北の高速道路、中国高速鉄道、フライオーバーの高速道路、ごちゃごちゃ建設中ですね。リッポチカランの街並みにはなりそうもないのがいいですね。この付近、どこがどうなっているのか工事だらけですね。
aDSC01797.JPG
また、エポ(ビザの取り消し)が済んだので、サクラへいって、パスポートを受け取ってきた。シンガポール行きのエアーティケットケットの手配もした。日曜日の前に、インドネシアから出なければならないが、新しいビザを受け取れるのは金曜日,しかないので、金曜日、日帰りにすることにした。急な手配なので、6時過ぎ発でシンガポールからは22時(ジャカルタ時間23時)過ぎ発しか取れなかった。それに、高いね。6ジュタもした。
aDSC01787.JPG
この高架(ジャバベカ1からジャカルタ方面、高速道路に入るチカランウタマ2のゲートから)からチカランウタマ1ゲート辺りを見下ろしたところ、ジャカルターチカンペック高架高速道路の橋脚がこの高架の上を通るようになることがわかる。左端から高速道路に入るのだが、そのもっと左に中国高速鉄道の建設基地が広がっている。
aDSC01788.JPG
aDSC01794.JPG
路肩の外側に橋脚の鉄骨が組まれ出した。ここの上を中国高速鉄道が通る。この辺りからMM2100のゲート付近まで、工事が始まっている。少しずつ、見える場所で工事が始まるようになってきている。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆腰が痛い [行動]

 3677 いつものように、日曜日、天気も良く、7時半プレーオフでした。順調に進み、9時半にハーフ、前がつかえていて、20分ほど待たされた。これが、最後までできなかった原因になってしまったようだ。11時半前に雲行きが怪しくなってきた。15番に差し掛かった頃だった。15番が終わって、ここで、3組待ちになってしまった。今にも降りそうになってきた。20分くらい待つうちに小雨が降ってきてしまった。お祈りの声が聞こえ始めた。12時だ。そして、16番ロング、小川の前に来た時、左前方、グリーンの向こうの11番のスタート方面からグリーンに向けて、滝が落ちるような水のカーテンがつむじ風と共に迫ってくるのが見えた。全員が。一斉に、見つめた。来るぞ、来るぞ、と言っているうちに、豪雨に飲まれた。ボールはそのままに、一斉にカートへ走って乗って、17番サイドの屋根がある休憩所に飛び込んだ。3組全員で22人が避難した。

30分ほど待ったが、雨が止む気配がない、空に明るさが見えてこない、フェアウェーに水溜りが目だってきた。こりゃ止んでも、プレー再開はできないと判断し、中止することにし、ちょっと、小ぶりになった瞬間、クラブハウスに走った。今回の雨季では。始めての途中キャンセルだった。

食事中も強風と豪雨は止まなかった。午後組は、多分、ほとんどが、途中で切り上げたと思う。聞くところによると三ホール迄のプレーなら、全額、払い戻されると聞いているが、皆さんどうしたのでしょうか。私は、小降りになったときに、食事を切り上げ、駐車場に走った。そして、会社へ、14時過ぎの入った。
aDSC01582.JPG
5号機、金型のセットをし、新しく作ったC,Cieをセットし、準備完了、ヒートアップ後スタート、セキュリティーに手伝ってもらって、試作品を作った。押出機から引取機までを頻繁に走るように行きし、調整をする。50年以上前から、同じようなことをやっているが、流石に、そのころと同じ動きのをしたため、腰が痛くなった。腕の肘の内側の筋が痛む。雨は止んでいた。水を水槽に満たさないで、空冷にした、こんな、みっともない製法も工夫の一つだ。これは、問題を解決するであろう、手段の一つだ。明日、その他の条件変更による、結果を確認する。
aDSC01585.JPG
18時帰宅途中。また、大雨が降ってきた。車の前が見にくい。なんで今頃、こんな狭い田舎道に観光バス?多分、この辺りの人を乗せて、どこへ行って、帰ってきたのだろう。
aDSC01557.JPG
それから、昨日買ったドリアンを摘まみながら、洗濯、夕食つくり、雨が止まない。体中が痛む、明日大丈夫かなと思う。
タグ:腰痛 大変 疲れ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆ブルハシル [行動]

 3673 berhasil 先週、期限を二か月残して、何故かブロッキングされて使えなくなったATMカード、月曜日、3日に新しいカードとピンを入手した。そして、言われた通り、2日後の今日、同じ銀行のATMなら、どこでもいいと思い、それでも、一応、ジャバベカ2のCIMBのATMでチョバをしてみた。へ?与えられた6桁の数字を入れた後、ブルム ダフタール(登録されていない)という表示で、カードが出されてしまう、もう一回、やっても、同じだった。セキュリティーを読んで、同じようにやってみた。やはりダメ。セキュリティー、どこの支店で作った?と聞くから、MMだと言ったら、そこのATMじゃなければだめだよ、と、言う。
で、近くで済むと思っていたのに、MM2100迄、出かけて行った。そこのATMでやってみた。同じだった。そこのセキュリティーに頼んで、やってみた。しかし、やはりダメ。一昨日、入試したことは彼も知っていて、変だね、登録をしていなかったのかもしれないという。おいおい、そんなことってるの、それに、最初自分のピンに変えるのに、入手した支店のATMでなければならないんなんて、聞いていなかったし、そして、本当にそうだったら。使えるようにするまで、遠くへ往けないでしょ。変だね。

ということで、この前のカスタマーサービスの女性に、事情を話したら、また、パスポートとITASを求められた、前回の私の確認データが間違っていたのかもしれないという。そして、確認した。間違っていない。じゃ、何故?じゃあ、何故?そして、折角、来たのだから、また、翌日以降なていうのはダメだよ、と言ってやった。彼女、多分、彼女の失敗だったと思う。最後の登録のところを押していなかったようだ。そして、今、すぐにでも使えるようにしますという。そして、何やが、キーボードを操作していた。終わって、もう大丈夫と言う。セキュリティーを呼んで、私の手伝いを頼んだ。早速、外のATMへいって、セキュリティーのいう通りに、テョバした。結局、一昨日、与えられたPINを押した、変えていないという。そして、もう一回、同じPINを押した。次に、今までの自分のPINを押した、そして、もう一回、押した。それぞれ、二回ずつ、押すことになっているという。そして、終了、もう使えますよ、と言われて、セキュリティーは外に出た。私は、本当に使えるかどうか試してみた。使えた。

そして、外にいたセキュリティーに、サクセスと言ってやった。そして、どこの会社にいるの?と聞きから、ジャバベカ2の近くだよ、というと、ジャバベカにもこの支店があるでしょ、という。ん、そこへ先ず、行ったが、駄目だった、そこのセキュリティーが、作った支店に行かなければだめだよ、と、言っていた、と話したら、そんなことはないよ、同じ銀行なら、どでも、OKだよ、そのセキュリティー、間違っている、ということだった、使えないということを、その支店で、言えば、使えるようにしてくれたでしょう、という。そりゃそうだとはお思うが、インドネシアだから、そこのカスタマーサービスに言っても、やはり、MMへ行けって言われる可能性が高い。

ルコ、何と言う名前だっか忘れたが、リッポチカランのカラオケがあるところ、ちょっと用事があって寄った。入るところは右の端で今までと同じ、一方通行で左に進んで目的の場所で用事を済ませ、なお左に進んで端で料金を払って出るのが当たり前だったので、その出口に向かった。ところが、ボックスが立てられているだけで人がいない。遮断機が下りている、出口はここだ。どこで払う?多分、何処かで前払いか、仕方がないから、一方通行を逆走して、払う場所を探した、人に会ったので聞いた。払う場所があった。

zDSC01493.JPG払ってまた方向を変え、出口に向かった。バーコードをかざしたら、遮断機が上がった。
知らない人は皆、私のようになる。そういえば、リッポチカランモールも以前、モールの建物出入口で払うために戻ったことがあった。いやな方法だね。問題が多いと思う。

二回、厄介にぶち当たった。
zDSC01502.JPG
zDSC01507.JPG
MMからEJIPへの途中の天気。明暗クッキリ、間もなく、どっと雨。バイクの連中が大変だ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(^_-)-☆限度見本 [行動]

 3661 私たちの仕事では、必ず製品の検査が必要です。客先と品質について打ち合わせをします。長さや断面の寸法には公差を作ります。勿論、寸法を測る道具や場合によっては環境も指定する。寸法で規制できないもの、例えば、切り口の状態、つやの問題など、見た目での問題については、限度見本を作って交換をします。要するに、お互いに納得いく判断ができるようにしておいてから、取引が始まります。新しい、想定しなかった問題が起きたときには、その都度、確認します。ごく当たり前の商売の仕方です。

で、韓国さん、気に入らない、謝れ、金払えと駄々っ子の様にただ、要求するだけ、それでは、駄目でしょ。日本が納得できるように、建設的な提案をしてみたらいかがでしょうか。例えば、以前、書いたが、旭日旗とその類似デザインについて、これならOKという、サンプルを示したら如何でしょうか。朝日新聞の旗はOKのようですが、真ん中に丸があって、その周りに何がどこくらいの数や太さあって許されるのでしょうか。韓国の旗も真ん中に丸があって、四か所に、八卦ののようなマークがあるが、その四つのマークを放射状に書いたら、どうでしょうか、旭日旗類似デザインになってしまうのでしょうか。ぜひ、限度見本を日本に提示してください。

今回のレーザー照射の誤魔化しのために,子供の逆切れの様に、威嚇飛行を謝れと言っている。公開写真が如何にも幼稚で説得力が今いち、韓国、大丈夫じゃないようですね。軍艦に対して哨戒機が威嚇と言ったって、哨戒機は攻撃機ではない、それでも脅威を感じたという、それなら、どんな種類の航空機が、どこまでの距離に近付いたら威嚇になるのか、限度を示したら如何でしょうか。

慰安婦の問題も、元帳用工だった人がお金を欲しいといっている問題も、いちいち裁判をしていたらきりがないでしょ、政府でも何でもいいから、一括して、裁判に訴えたらいいでしょ、その時に、当時の待遇をチェックして、おおよそ、一人いくら払えばいいのか、基準を示したらいいと思う、その時に、以前の賠償を含めた条約をどう扱うかも、考えを示したらいいでしょう、とに角、基準を提案し他来イでしょうし、謝り方も、どんな謝り方をしたら、納得するのでしょうか、それも、示したらいい。日本としては、もう、保証をしているのだし、多くの事で手伝いをしているのだし、それは、ある程度の謝りを含めているのだから、今さら、何だよ、と、言うことになっている、それを,説得するするために、基準や提案を一括でしましたらいいと思う。
唯、謝れ,謝れ、金をだせ、といったって、はいそうですか、それじゃ、どんな謝り方をすればいいの?いくら金を積めばいいの?と、言うことになるでしょ。

とに角、反日反日で、誰が、どれだけ得をするのでしょうか。非反日の方が得をすると思うのだが、損をしても、反日行動、言動をしている方が幸せな人たちが多いのでしょうか。全く、理解できない。仲良くしていた方が、得るものは多いと思うのだが、韓国の人達は、そう思わないようですね。北朝鮮の指導者、身内や兄弟を抹殺してしまうような人でしょ、そんな独裁者に援助をしたいのでしょうか。
xDSC01297.JPG
xDSC01300.JPG
雨の中を出勤道 会社への入り口、右の一番奥
zDSC01313.JPG
xDSC01307.JPG
こんな中で、こんな製品も作っている。二色成型ですね。インドネシアでは、この種の製品を受注製造できるのは、私が立ち上げ、技術を指導したNSANBUとここでしかできない。ハイアール パナソニックそしてフジシートが納入先。
xDSC01304.JPG
xDSC01314.JPG
こんな昼食、ミーアヤムバソ、帰りの道18時ころだった。日没には30分くらい早い。今日は停電が無かった。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感